読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の片隅で君と出逢った

頑張ってる人が大好きです。

170124 KちゃんNEWS(増田)

KちゃんNEWS NEWS ラジオレポ コヤマス




■2017年1月24日

KちゃんNEWS

 

 

■オープニング

 

小山 こんばんはNEWSの小山慶一郎です、先週に続きゲストは、まっすーで~す!


増田 どうも~。増田貴久です~。

小山 お願いしま~す。

増田 お願いします~。今年も頑張ります。

小山 もうさぁ~、全国ツアーまでさぁ。

増田 うん。

小山 あと2ヶ月ちょいですって。

増田 あら。

小山 もう実感がないよ。

増田 もう2ヶ月かぁ。

小山 でもまぁ……ね、打ち合わせも出来る範囲では進めてますし。

増田 テーマ決まりましたね。

小山 そうそうそうそう。

増田 テーマ、発表します。

小山 言うの?w

増田 言わない言わないw 言わないw びっくりしちゃった今w

小山 びっくりした俺も。

増田 言っちゃいそうになっちゃった危なかったぁ今。

小山 お、俺もびっくりしたよ。

増田 言っちゃったら危なかったこれ。全部バレちゃって。う~ん。

小山 そうだよ。うん。

増田 まぁでももうちょっとしたら発表できるんじゃないすか?

小山 あぁそうね。そうかもしんないね。

増田 うん。

小山 まぁまぁ増田さんがまたね、あの~~、自分の。許す限り、また衣装のことも多分任されるでしょうし。

増田 おっ。どうですか?まだ、誰にも、なんも、聞いてないな。

小山 いやでもさ、どうなの?逆に言うとさ、ちょっと恒例に、なるじゃん。

増田 うんうん。

小山 まっすーやった方がいいみたいのがさ逆にそれがさ、やだ、みたいのないの?

増田 どうだろうね。

小山 うん。

増田 でもなんかデザイナーさんとかだとね、ちょっとなんかこれで最後のシーズンみたいな。

小山 うん。

増田 盛り上がるみたいな。

小山 うん。

増田 あるけど。

小山 増田貴久2017。

増田 うん。でも、俺は、あの~もう、出てこないなぁってなったらやめようかな~って思うけど(小山 うんうんうんうん。)あの別にだって、まださぁ、多分NEWSで出来ることっていっぱいあると思うから別にまぁ俺がやんなくても、こういうのが絶対必要っていうのは多分、思ったら言うと思うけど、

小山 うん。

増田 もちろんだって、一人でつくってるだけじゃなくて結構、衣装さんと、こうね、協力してもらったりとかもしてるからあれだけど。

小山 うんうんうん。うん。

増田 全然、ありますよ。

小山 そうだよね。えっ、あれは?テゴマスんときもまっすーやってんの?

増田 それは、自分でやってる。

小山 あっ、

増田 テゴマスは、手越は手越のは自分で。

小山 あっそうなんだ。

増田 でもまぁ俺が、その、間をとる、そのテーマみたいなのは、俺と衣装さんで決めて、

小山 なるほどね。

増田 で手越はそれ、それなりに……その中で、自分で決めてる。

小山 そうか。でもまぁ、そうだよね。衣装ってだから……いやまっすーすげえな。4人も考えんだもんな~。

増田 いやいやなんかでも、ね、結構いろんなのやってきたから、ちょっと王道とふざけたののね、バランスみたいなのもちょっと楽しく、なってきた、

小山 またね、このツアーでももしかしたらあるかもしれませんから。

増田 あると思います!

小山 あると思います!じゃここで一曲いきましょう、NEWSで「STARDUST」。

♪STARDUST


ふつおた

小山 ふつおたいきましょう~。

増田 ほい。

小山 先日髪型、髪色で性格がわかるという話を聞いて、NEWSのそれぞれの髪色、髪型について調べてみると結構当たっていると思い、メールを送りました。

増田 ほう。ほう。

小山 まず慶ちゃん。

増田 うん。

小山 髪の分け目が、右にある人は、頭よりも、心に従って行動するタイプ。

増田 ほう。

小山 直感的で、えー独創的で、人を、育てようとする気持ちを、大いに持っている。あぁそうなんだ。

増田 へぇ~。

小山 シゲ、髪の分け目が、左にある人は、ロジック型で、物事を、論理的に判断するだってめっちゃ当たってんじゃんw ほんと?

増田 うん。

小山 手越くん。金髪など、人目をひく、派手な髪型の男性は、それを、盾にして自分を守っている。ほんとは傷つきやすいw

増田 うん。

小山 まっすー。センター、分けの人は、人当たりは、柔らかいが、内面はものすごい頑固者。すごいじゃん。

増田 いやいや、最近だろ!センター分けにしたの。

小山 (笑)

増田 おかしいだろそれ!うわぁ~面白いこれ来たぁ~!と思ってやったら最近だよ!ずーっとそうだったみたいな言い方しやがって!

小山 いいじゃん。

増田 おかしいだろ!今しかも真ん中じゃないし見てみ!見てみぃ!

小山 ほんとだw

増田 違うだろ。

小山 ちょっと、

増田 どっちだ?

小山 えっと、

増田 分け目が左にあるよ。

小山 左にあるね。

増田 だろ。

小山 分け目が左にあるのは、ロジック型で物事を論理的に判断するww

増田 確かに。するわ。

小山 するでしょ。

増田 (笑)

小山 いやこれむ、そう

増田 あーもう言われるもん。まっすーロジックーってよく言われるもん。

小山 言われないでしょ。ロジックーって言う意味がわかんないもん俺。

増田 ロジますだよ。

小山 ロジますね。

増田 うんうんやれちゃう。

小山 ロジますかこれでもまぁ、まぁまぁまぁまぁw

増田 まぁまぁまぁまぁどうなんですか?

小山 でも、コハルヤマからしたら、これきたと。

増田 来たと。

小山 あーNEWSの髪型完全当たっとるわと。

増田 当たっとるわと。真ん中分けきたーと。

小山 きたー。

増田 いや最近だわほんと。これ最近だっていうかほんと、短い期間だったわ。

小山 いいじゃん。センター分けブームでしょ今。

増田 もうセンター、だからもう終わったよセンター。

小山 あほんとだ。あセンター分けちょっと、あもう今次はここなの?

増田 つ、あぁまぁw はい、い、いろいろ変えてこうかな。うん。

小山 (笑)

増田 いろいろ性格変わっちゃうねそしたらねw

小山 まっすー、そうだよw かわってきちゃうからねw

増田 うん。なるほどね。赤髪の、赤髪の方が

小山 さぁ続きまして、赤髪の?赤髪の、そうね、手越くん金髪などって書いてあんのにね。まっすーの赤髪に関しては書いてない。

増田 赤髪に関してはね。やっぱデータねえか。まだな。

小山 まないな、赤髪はなかなかないからな。うん。先日友達と、網タイツは萌えるか、という話をしました。話してた男子からすると、網タイツは全く萌えないみたいで、彼シャツが、すごく萌えるみたいです。

増田 おぉ~。

小山 あぁ。特に、お風呂上がりの、ちょっと透けて濡れた感じの彼シャツがすごいみたいです。

増田 あぁ。

小山 どうですか。エロティック担当のまっすーと慶ちゃんの意見が聞きたいです。

増田 なるほどねぇ~。そのー

小山 彼氏の、シャツが、を借りた感じね?

増田 あ~。

小山 でちょっと濡れてる感じなんだ。風呂上がりに。

増田 濡れてんの?

小山 いや風呂上がりにちょっとこう、まだ、拭き取れてない感じで着てんだもんね。ちょっと水滴がシャツに、みたいな感じなんじゃない?

増田 えーま、マジ拭いてから出てこいやって思うな。

小山 いやいやいやw

増田 (笑)

小山 そこのエロやん。

増田 あそうなの?

小山 網タイツはまずそもそも萌えます?

増田 網タイツ萌えないかなぁー。

小山 俺もさ網タイツは萌えないんだよねー。網タイツ、なんかさぁ、よくあの網タイツビリビリみたいのあるじゃん。

増田 うんうん。

小山 ちょっと破く、みたいなエロ。

増田 うんうん。

小山 あれもわかんないわ。

増田 履くとき指挟まないのかなぁみたいなそっちだよねどっちかっていうと。

小山 いやだから、たい、絶対挟まるよな。

増田 うん。網タイツどうだろう。別にかな~。

小山 彼シャツはどうっすか?お風呂上がり、まそもそもお風呂上がりの、女の子が、素敵だけどさ。

増田 お風呂上がりのなんで彼のシャツを着たんだよなぁそこで。

小山 まぁでも、大きめのパジャマみたいなこともあるよね。

増田 あ~。

小山 うん。

増田 大きめの、パジャマ。

2人 (笑)

小山 何?ハライチ?w

増田 ハライチw どうですか?小山。

小山 関係なくなっちゃってる。

増田 大きめの、パジャマ。

小山 関係なくなっちゃってるからw

2人 (笑)

小山 どうっすか?最近フェチどっかないっすか?

増田 うん?フェチー?

小山 フェチは最近。最近だからバラエティ出さしていただいて自分がおっぱいが好きなことはもう世の中の方に知られてしまったので。

増田 あー、そういうところまできてる?小山は。

小山 はいもう僕のおっぱい好きはもう、皆さんに。

増田 へぇ~。

小山 増田さんは、どこ好きみたいなもうだから、だってさ、EMMAとかもさ、ちょっとこう~、セクシーな部分も出していく中で、

増田 そうね。

小山 そうそう。

増田 あぁあれそういう曲なんすか?え、EMMAは。セクシーな曲なんすか?

小山 でも、

増田 あ、僕ちょっと、ごめんなさい、わかんなかったっすね~。

小山 マジかよ。だとしたらもう、なんであんなエロい顔出来んだよ歌ってて。

2人 (笑)

小山 いやまっすーはそういうのを言わないで、なんか奥にあるエロみたいのが、ああいう歌んとき出てくる人だから、

増田 いやだからムッツリみたいになんのやめてよw

小山 (笑)

増田 そのムッツリスケベみたいなのやめてよそういうの。どうせ真ん中分けは、ムッツリスケベですとか言われんでしょ?やめろよそういうの。やめろ!

小山 そうなんだよ。だからまっすーはね、そう。出てくんだよなぁ。いやいやいい意味だよ。いい意味でエロい、エロい、

増田 やっぱいち、ね男性ホルモン的にはね、多分シゲか俺だよね。

小山 いや濃いよね。

増田 うん。

小山 女性的な部分よりさ、男性的な部分の方が強いじゃん。

増田 うん。小山はなんか、ちょうど間ぐらいな感じするもんね(小山 そうそうそうそうそうそう。)なんかその~、女性的な綺麗さを持ってるというか。

小山 まっすー男、っていう感じだもんね~。

増田 う~ん。ちょっとねぇ、やっぱ、

小山 ちょっとあれだよフェチいっこ言ってよフェチ。

増田 フェチね。

小山 うん。

増田 フェチなんだろうなぁ~。

小山 なんでもいいから。いや物でもいい、だからブラジャーだったらブラジャーでもいいけどぉ、

増田 (笑)

小山 なんでもいいけどー、最近、最近ちょっと
、別になんか、変な意味じゃないけど、なんか目いっちゃうとか。あ そこを?そこを?とか。

増田 あぁでもピタピタのデニム。(ハライチ風)

2人 (笑)

小山 関係なくなっちゃってるから。

2人 (笑)

増田 どうですか。

小山 それほんとに?

増田 うんうん。でもなんか、その~、ターイトなジーンズにねーじーこーむー、みたいな感じにね?

小山 おぉ。懐かしいね。

増田 うん。わたーしーというーw 

小山 懐かしいね。

増田 うんBoAね。

小山 BoAちゃん。

増田 すいません。

小山 関係なくなっちゃってるから。

増田 (笑)

小山 はい。いいすか?

増田 うん。うん。

小山 じゃここで一曲いきましょう、NEWSで「EMMA」。

♪EMMA


■エンディング

(バックでテゴマス「砂時計」)

小山 さぁエンディングですけど、(増田 あい。)今砂時計かかってて僕テゴマスん中ではこれが一番好きで。
 
増田 あぁありがとうございます。
 
小山 なんせだってあなたたちもう10年目よ今。10年目イヤーでしょ。
 
増田 そうだね。
 
小山 そうだよ。
 
増田 いや〜嬉しいですね。
 
小山 なんかだから、10年目だからね?
 
増田 なんかやりたいよね。
 
小山 歌とか聴きたいけどね〜。
 
増田  う〜ん。まぁこうNEWSにね、やっぱこう〜、気合い入れましょう。っていう、期間も、やっぱあるけども、(小山 そうそうそう。)やっぱテゴマスもね、大事にしてますから。
 
小山 大事にあってそういうのをみんなでいっぱい理解した上で今やってるNEWSですから。

増田 そうそう。なんか、タイミングでね、ほんとやりたいな〜と思うけど。
 
小山 う〜ん。まぁね、なんか、こうそういうチャンスが、あれば。僕らもね、僕もシゲも、
 
増田 あ出てくれる?

小山 出ないすけど見に行きますよw
 
増田 あぁ。テゴマスwith、小山。とかね。
 
小山 (笑) いや俺、
 
増田 真ん中にいんなよ〜!っつって。

小山 それ司会じゃんそれ。
 
増田 うっ?
 
小山 司会者じゃん。
 
増田 MC回してくださいよそれ。それは面白いね。テゴマスのコンサートに小山が司会で出てるw
 
小山 MCだけ出るんでしょ?失礼しました〜っつって。
 
増田 シゲはー?とかなんでしょそしたらファンの人。

小山 そうそうそう。
 
増田 最早なんのコンサートかよくわかんない。いやいややりたいですね。
 
小山 までも10年おめでとうほんとに、
 
増田 あぁありがとう。
 
小山 10年続けるって大変だからね。
 
増田 そうだね。
 
小山 う〜ん。
 
増田 いやありがとうございます。いやちょっとこれからや、やりたいなと思うのでね、
 
小山 うん。なんかね、そういうことが動ければいい、と思いますけどね。

増田 頑張ります!

小山 うん。番組では皆さんからの(略)。さぁお知らせですけれども、(増田 はい。)EMMAちゃんが、2月の8日に出るということと、
 
増田 お!
 
小山 全国ツアーもありますと。
 
増田 いや〜ツアーも嬉しいね!
 
小山 ツアーもね。
 
増田 だからこっからはもう、リハですよ。
 
小山 そうだね。いや〜、もう始まるし、
 
増田 これだから、EMMA、どこに、EMMAをどこでやるかっていうね。

小山 EMMA問題むずいよ!

増田 うん。
 
小山 EMMAもあればチャンカパーナもあれば。
 
増田 うん。
 
小山 強い曲多いんだ。
 
増田 強い曲そうそうそういう曲をだからどこでやるか。
 
小山 だし、
 
増田 どんな風に

小山 EMMAの衣装、を着込んだまんま、出来る曲も並べなきゃいけないしね。
 
増田 なるほどね。EMMAの衣装着るかどうか問題もね。
 
小山 そうそこもあるよ。
 
増田 EMMAの衣装。(ハライチ風?)
 
小山 か、関係なくなっちゃってる。
 
増田 (笑) いやいや楽しみですね。えーこれからファンの方もね、忙しくなるので。
 
小山 そうそうそう楽しんでね、今年2017年楽しんでいきましょう。
 
増田 お願いしま〜す。

小山 お相手はNEWSの小山慶一郎と、

増田 増田貴久でしたぁ。

小山 ばいばーい。
 
増田 のりさ〜ん♡
 
 

■2017年1月23日
三宅健のラヂオ

http://miyakeb1.omelet.jp/s/article/178509070.html


 
■最近遅めだなぁ私。ハライチ笑った(笑)

増田さんゲスト出演?飛び入り参加?公式の文字起こし見つけたのでURLお借りします。
 
 
 
 
 

170117 KちゃんNEWS(増田)

KちゃんNEWS NEWS ラジオレポ コヤマス

 

 

 

■2017年1月17日

KちゃんNEWS

 

 

■オープニング


小山 こんばんはNEWSの小山慶一郎です、2017年初めての登場となります、ゲストは、まっしゅうー!

増田 こんばんは。どうも、増田貴久です。

小山 どうも増田さん。まっすーはさお正月家にいんでしょ基本的に。なんもしないって言うもんね。基本的にね。

増田 なんもしなかったっすね。だから1日〜のだから、俺初詣行ったからさ。初詣行かせてもらって、もう家帰ってきたのだから5時とか6時とか。やもっと遅いか。

小山 そうそう。あれそうなんだよねぇ。

増田 何時だったんだろう。帰ってきたの。

小山 CDTVやったあとに、初詣、あの行く人と行かない人というか、(増田 そうそう。)まその日に行ってもいいし、行かない人は後日行くってことでまっすーはその日行くっていうので、

増田 その日行って。

小山 俺とシゲと手越は後日にするってことになったんだけど。

増田 そうそう。行きましたよ僕。

小山 だから、まっすー行ってた帰ったの遅かったっしょ。

増田 遅かった。そうだからもう〜朝方だったからね。そもそも初詣行ったのが。

小山 そもそも1月1日って寝るよねまず。

増田 そうだからね時差ぼけね。

小山 うん。わかるわかる。

増田 2日ぐらいまで時差ぼけで今もちょっとまだあの〜なんつうの?

小山 w

増田 ちょっとリズムがだから夜型になっちゃってる。

小山 まぁまぁまだね?うん。まぁでもEMMAもね?

増田 はい。

小山 だってEMMAもさ30 31ってミュージッククリップ撮ってさ1日にさぁ、生放送してるっていう結構暴力的なことをしてるよね。

増田 すごいよね。 w いや〜もうでも、ちょっと良かったよ振り。ちゃんとね。

小山 いや〜ほんとだわ。

増田 結構やっぱ、難しいじゃないすか今回の振り。

小山 すげえさ、本番前みんなで何っ回もやったよね。

増田 そうそう。結構本番前に練習した率で言うと、高い、よね。

小山 いや、意外と難しいのよ。あれ。

増田 難しいよね。

小山 簡単そうに見えて。

増田 いや簡単そうに見えないんじゃない?あれ。結構だって、ジャケットの、滑り具合とかさ。

小山 そうね。

増田 あれ生地とかも結構、俺すごい選んだ。

小山 いやだからその辺の話もね?あのいろいろ聞いていきたいところなんですけどもー。

増田 聞いてくれんのね?

小山 ままずは曲かけましょうか。そのね、新曲ありますからね。

増田 ありがとうございます。

小山 聞いてくださいNEWSで「EMMA」。

♪EMMA


ふつおた

小山 はいふつおた参りましょう~。

増田 普通って、普通です。普通。

小山 こんばんは。

増田 こんばんはー♡

小山 この前披露されたEMMA見ました。

増田 ありがとうございます。

小山 とても大人っぽくてかっこいいNEWSにしか出来ないような曲で、大好きになりました。

増田 ありがとうございます。

小山 あまりに、衝撃的でセクシーな振り付けに衝撃を受けたファンは私だけではないと思います。

増田 お前だけだよ。

小山 w というのも、キュンとしちゃうから。

増田 うんうん。

小山 ナナミン的には。あの振りを、初めて見たときの感想や曲のエピソードなどあれば、是非教えてください。

増田 うんうん。

小山 まぁこれいつも僕らね。air:manチームに、お願いしてやってもらってるわけですけども。

増田 うんうんうん。

小山 どうでしたかまっすーはまぁその〜、衣装もつくんなきゃいけないっていう中で、振り付けってかなりほら、関係してくるわけじゃない。

増田 そうそう。だからあれ〜、元々、僕がプロデューサーさんに、裸にジャケットみたいな。裸にレザー、みたいな。衣装にしてほしいっていうのを言われて、だから裸に、小山はガウンみたいなさ。

小山 うんうん。

増田 やつにしたじゃん。僕は裸に、Tシャツ。

小山 うん。

増田 ま着方がちょっと変だけどまそういう、手越は裸にジャケットみたいな。

小山 うん。

増田 感じの、まぁでもそんなかでよりおしゃれにおしゃれに、って思ってつくったんだけど、で、air:manさんから、こういう振りが来ました〜って言って、来た振りが、ジャケットを思いっきり振り回してたわけよ。

小山 (笑)

増田 ん?裸だねみんな。

小山 (笑) 脱いじゃってるw

増田 全員これ脱いじゃってんじゃんw

小山 (笑)

増田 全員これ裸じゃんってなって、でこれ、ジャケットを、脱いで、こ、こうやりたいんです〜ってなって、いやちょっとそれ〜、は無理だなぁってちょっと考えていいですかーって言って、

小山 うん。

増田 あのちなみにそのEMMAちゃんの、ジャケットを、僕らが振り回す、っていうかEMMAのジャケットを俺らが使うのはどう?っていう風に一回返して、したらあぁそれでいいじゃ〜んってなったの。プロデューサーと、air:manチームと、ま僕でだから始めに一回見させてもらって。

小山 うん。

増田 衣装俺やっ、やった、から、その、どうですか?っていうのを見る会があったのよ。

小山 うん。うん。

増田 で、あぁなったの。

小山 だからさ、元々、俺はジャケットがあるもんだと思ってたんだけど、そういう経緯(いきさつ)があるっていうことは、詳しく聞かないと、今ちょっと初めて知ったこともあったよ。

増田 そうだよ。そうなったの。

小山 うん。そうなのね。

増田 でそうだから今回その結構衣装、結構バタバタだったじゃないそのそもそも、EMMA、新曲出しますって決まって、もうPV撮ったのも、衣装つくんなきゃいけないのも初めてテレビ出んのも結構バタバタだったじゃない。

小山 一気にいったもんね。

増田 そう。っていうのがあって、でだから〜、元々つくってた小山の衣装の素材とEMMAジャケットがこう〜、擦れちゃって脱げんだよね。

小山 干渉すんだよそう干渉すごいんだよね。

増田 そう。

小山 じゃそれにしても良く間に合ったね。

増田 すごいよね。

小山 うん。

増田 いやだって、朝6時とかだったでしょ俺この前。

小山 すげえよ。

増田 小山にw 小山にさぁ、今こんな感じで〜すってメールしたら小山も、ね。

小山 起きてたの俺だから。

増田 起きててね。

小山 そしたら朝方でさぁ、朝方、まっすーがさぁ、衣装部屋みたいなとこにいてさぁ、作業してんのよスタイリストさんと。すげえなまっすー。でそのあとまっすーは、その日仕事あったんだよね。

増田 そうそう。昼前ぐらいから仕事あった。

小山 そう。マジで!?って話して。

増田 うん。

小山 いやありがとうございますですでもあのねぇ、セクシーな衣装になりましたからぁ。

増田 いやいやそんな気に入ってくれるとは思わなかったな~。ありがと。

小山 いや割と俺は気に入ってますよ。

増田 あほんとに?

小山 うん。

増田 よかった。

小山 こっから歌番組かなり出ていくわけですから


増田 うん。ちょっとMV見てもらうとさ、ちょっとあの〜、衣装の世界観も、(小山 そうね。)よりね。

小山 説明もちょっとされてるからね。

増田 はいはい。

小山 はい。

増田 お願いします。

小山 さぁそして続きまして。こんばんは。カウントダウンコンサートお疲れさまでした。

増田 ありがとうございます。

小山 リアルタイムで見ていましたが、ツアーのサプライズ発表が嬉しすぎて、その部分だけ、録画で何度も見返していますw

増田 おお。何回見ても一緒だけどね。

小山 一緒だけどねw

増田 うん。

小山 ところでNEWSの皆さんはシャッフルメドレーで、セクゾの、Cha-Cha-Cha チャンピオンを歌っていましたね。あの振り付けはジャニーズ同士で教え合っているんですか。どのグループもかっこよく決まっていて気になったので教えてください。

増田 あぁ。

小山 これはまぁあの〜〜……

増田 あれMステスペシャルだよね?

小山 あMステだ!Mステスペシャルのときの、空き時間だ。

増田 うんうん。リハーサルして、待ってる時間とかだよね。あ本番か。本番のオープニングやって、自分たちが出る前のあの間の時間で振り付けしたんだよね。

小山 そうだ。そのときに、まぁもちろんその〜、チャチャチャンピオンを知っている、振り付けの方が、教えてくれるわけだ

増田 だからジャニーズ関係の振りをやっている振付師さんが一堂にこう集まって、多分見るんだよねSexy Zoneの振り〜、つけを、自分たちで起こして、でその〜、振付師さんが、まダンサーさんたちと振付師さんが、その振り起こししたものを俺らに教えてくれるから(小山 そうそうそうそうそう。)やや違ったりすんだよね。

小山 そうなのよ。そうそうそう。でま〜僕らシャッフルでいうとキスマイがね?チャンカパーナ歌ってくれて。キスマイがさ、チャンカパーナの振り付けを覚えている現場を少し?

増田 うん。

小山 少し見ていたわけ。

増田 うんうん。

小山 なんか舌打ちとかされないかなとかw

増田 あぁ。

小山 ここ覚えづれえなとか言われねえかな。

増田 振り変えようぜ的なね。

小山 なんだよこれみたいな、のなんねえかなと思ったら一生懸命覚えててさ。

増田 嬉しいね。

小山 なんかちょっとそういうときない?なんかちょっと。

増田 うん。

小山 でね、俺らがCha-Cha-Cha チャンピオン覚えてるときにね、中島、

増田 うん。

小山 がね、健人が一回通ったのよ。

増田 うん。

小山 健人も多分ね、なんかちょっとね、なんかちょっと言われんのやだったのかな。すって見てすぐ楽屋帰ったわけw

増田 あぁ。

小山 だから自分らの曲をさ、他のグループの人に覚えてもらうっていうちょっと気まずさね。

増田 あぁあるある。

小山 なんか、

増田 あるし、ちょっと俺らが踊ってちょっと違ったらやだなっていうなんかこの、

小山 そうそうそうそうそうw

増田 全体的にちょっとなんか気まずいよねw

小山 そうなんだよねあれ気まずいねちょっとね。

増田 そうなんすよね〜。

小山 そうそうまぁまぁでもね、楽しいね、年越しになりましたので。

増田 いや〜楽しかったね。

小山 うんまた来年もね、一緒に越せたらいいなと思います皆さんとね。

増田 はい。

小山 突然ですが、私は慶ちゃんと、まっすーの、不意に出る男っぽい口調に弱いです。

増田 あぁ。

小山 普段言葉遣いの悪くない人が何々しろよ、や、何々じゃねえし、などの言葉を使っているとそのギャップにキュンとします。

増田 えそんなこと言うときあるぅ!?(オネエ)

小山 (笑) そんなオネエ入れないしょ。

増田 えぇ?(オネエ)

小山 オネエにはキュンとしてないから。しかし普段から、こういう言葉遣いの人には、特に、何も思わないので不思議です。

増田 ふ〜ん。(オネエ)

小山 慶ちゃんまっすーこれからも10回に1回ぐらいの割合で男っぽい口調を使ってください。

増田 う〜ん。あんまないですけどねぇ。

小山 やんねえけどなぁそういう言葉あんまり。

増田 俺も全然マジ、そういうの、マジやんねえし。

小山 やんねえしw

増田 うんw うん。

小山 そういうのやるとか思うなよ。

増田 思うなよマジで。

小山 (笑) それでは一曲いきましょう、NEWSで「Why」。

♪Why


■エンディング

小山 さ、お別れの時間ですけれども、もう一枚読んでいきましょう。

増田 はい。

小山 いきなりですが、友達などにケータイ貸してと言われたら貸しますか。

増田 お~なるほどね。

小山 貸して、って言われたら。友達でしょ?

増田 ケータイ貸して!はな、なんで?ってなっちゃうかも。でもまぁ貸すかも。

小山 貸す?えでも、もう、全部、見られる状態よ。

増田 うん全部見られる状態で、もう見る奴結構でも、

小山 やばいねw

増田 やばいよ。

小山 (笑)

増田 手越とかじゃない?それ多分。

小山 いやありえる全然だから、手越は、多分机の上で俺のケータイが、解除されてたらもう全部いかれると思う。全部いかれると思う。写真

増田 この前誰々と会ったんだ〜とかね。

小山 うん。あれなんか最近、あの写真撮ったでしょとか。

増田 う〜ん。

小山 なんならその写真を移行されてそう。

増田 (笑) 手越んとこに?

小山 そうそうそうそうそうw

増田 やべえ。

小山 飛ばされてそう。

増田 やばい。でもま〜、でも基本的には中は絶対見られたくないよね。

小山 やだね。電話するとこだけだったらいいでしょ?

増田 そうそう。だから電話かけたいから貸しては全然貸す。

小山 これは?電話かけたいから貸してって貸すじゃん。

増田 うん。

小山 ちょっとどっか行っちゃうの。

増田 あ~~!怖い怖い。

小山 (笑)

増田 着いてくもうw

小山 着いてく?w

増田 (笑)

小山 いやでもそれはそうだよ。

増田 いやでもそりゃあやっぱ守った方がいいよ。電話とかはねぇやっぱそれはついてかないで、なんならケータイ持ってないふりした方がいいかもしんないそしたら。

小山 あのねぇ、で皆さんも個人情報だけはほんとにね。貸さないに越したことはないよほんとに。気をつけた方がいいよ。

増田 うん。

小山 ね。

増田 確かに。

小山 さ。番組では(略)。こっから僕たちからのお知らせですけれども、「EMMA」が出るよと。2月8日に「EMMA」出ますよと。あと4月1日から、もう、ツアー始まりますから。

増田 うん。

小山 これツアー始まったらほんっとにもう、怒涛よ。毎週。すぐ6月来るよ。

増田 ほんとだね。

小山 そうよ。

増田 ツアー始まったら、すぐ6月来るね。

小山 いや言ったよだからw それでもう、空いてるとこほぼないから。

増田 そう小山が言ってたので、一回だけ1週間空くんでしょ?

小山 そう。そこだけ。

増田 あとは全部毎週?

小山 全部毎週。

増田 楽しみですね。

小山 はい。是非ともね、皆さん来てくださいねぇ〜。

増田 お願いしまぁす。

小山 お相手はNEWSの小山慶一郎と、

増田 増田貴久でしたー!

小山 ばいばい!

増田 ばいばい!



■久しぶりにリアルタイムで聴けました。裸だねみんなとオネエ笑ったw 不意に出る男っぽい口調わかるなー!男っぽいってかちょっとたまに口悪い、みたいな感じ。
 
 
 
 
 

170110 KちゃんNEWS(手越)

KちゃんNEWS NEWS ラジオレポ コヤテゴ




■2017年1月10日

KちゃんNEWS

 

 

■オープニング


小山 こんばんはNEWSの小山慶一郎です。昨日はね、成人の日でした。新成人の皆さん、おめでとうございまーす。ゲストは、この方です、手越祐也くんです!

手越 どーもぉ、成人くんです!

小山 w 成人くんです。

手越 はい。

小山 ごしさんもだから成人式もう9(く)年前になりますよ。

手越 そうですねぇま僕の言い方で言うと9(きゅう)年前なんですけどもね。えぇ。

小山 いやだからアナウンサー的にはくねんまえですから。

手越 あぁいや僕的にはきゅうねんまえなんですけども。えぇ。

小山 (笑) くねんまえきゅうねんまえ、そこはどうでもいいんです。

手越 あそうですかw

小山 覚えてます?成人式。

手越 成人式出てないもん俺。

小山 ライブだったんだ。

手越 かな?あそうなの?

小山 書いてある。

手越 ほんとだー。いや俺ね、あのー、だから横浜アリーナのはずなんだよね。俺神奈川県出身だから。

小山 あぁそうか。

手越 でもなんかもう、面倒臭いやつとか多いんでしょ多分。だからそういうのやだから、俺はもう家族と。家族写真撮りに行った覚えがある。

小山 あぁいいですねぇ。

手越 そういうのが一番いいのよ。

小山 俺んときほらジャニーズ成人式あったから。見届け人の方がいて。

手越 なんかやったっけ。

小山 国分太一くんがいて、で、えーとそのときの、だから当時でいったら斗真くん、

手越 うん。

小山 安田くん、

手越 うん。

小山 小山、亮ちゃん。

手越 あぁすごいね。割と豪華なメンバーですね。

小山 そうありましたけどね~。

手越 へぇ~~。

小山 どうっすかこれから大人になっていく、方々に一言いただいていいですか?

手越 あもうね、まもちろん人のために人生生きるの大事だと思いますけども、他の人がね、も99パーセントの人がそれってつまんなくねぇとかしょうもなとか言ってても、自分が楽しければその人幸せなわけじゃん。だからやっぱ人のために人生生きずにやっぱ自分のために生きてほしいなと思います。

小山 深いねぇ。

手越 はい。

小山 さすがっすねぇ~。さぁここで一通読んでいきたいと思いますけれども、(手越 なるほど。はい。)私は今高校3年生で、もう少しで祐也くんの好きなJKも終わってしまい、春からは動物の、専門学校に通います。

手越 おぉ~。

小山 祐也くんは女子大生も好きと言っていましたが、専門学生もありですか。

手越 はい。え~専門学校になって、犬にならしてください。

小山 (笑)

手越 僕の面倒を見てください。犬になります。

小山 彼氏速いな~。

手越 ワンワンワンワン着いていきます。

小山 だから専門ですから、専門的に見てくれますよ。

手越 あ~最高だね。

小山 さ、え~、今日はですね、番組の後半で、ニューシングル、(手越 (笑) くだらねえw)「EMMA」をオンエアしますので楽しみにしててください(手越 はーい。)まずは一曲まいりましょう、NEWSで「Smile Maker」

♪Smile Maker


ふつおた

小山 ふつおたまいりましょう~。

手越 は~い。

小山 先日祐也くんが出演された、ZIP!を拝見したんですが、マイ流行語2016というコーナーで、ガッポイというスポーツ。

手越 はい。

小山 を、知った、祐也くん。とても嬉しそうでした。

手越 はいはいはいはい。

小山 きっとこのあと慶ちゃんあたりに仕掛けるんだろうなと、そのとき思ったのですが、どうでしょう。これ何ガッポイって。

手越 ガッポイってなんだ?

小山 相手の背後に回り込み、股間にタッチしながら、ガッポイ!と叫ぶと得点が入るルールw 

手越 あ、あぁ!はいはいはいあったあったあった。

小山 何それ。

手越 あったあったあった。

小山 え?こうやってガッポイってこと?

手越 そう。

小山 えマジ?

手越 そう。

小山 何その、ちょっと、卑猥な感じw

手越 ねぇ。だから男女でやりたいよね?

小山 駄目でしょ。

手越 え?w

小山 いやいやなんでだよ。

手越 いやいや、

小山 なんでその発想なのかわかんない。だって、

手越 スポーツに、(小山 うん。)性別は必要ですか?

小山 いーえ関係ないけど、いやいやその股間の意味合いがちょっと。(手越 だから、)意味合いっつーのもあれだけどw

手越 だから、だか点取るっていうゲームでしょ?点取るっていうのも、楽しいし、そのなんか、どきどき感も味わえる?ダブルミーニングみたいな感じ。

小山 ダブルミーニングだけど、でも股間にタッチしながらなんでしょ?

手越 うん。

小山 でも背後に回り込むからマジこういう状況?

手越 そうよ。

小山 えっ、それはZIP!の中で、そのやってるのは紹介されてたの?

手越 紹介されてた。絵か、絵だったっけな。

小山 ままま、絵だろうなぁ。

手越 正直俺今を生きてるから、あんまりもう、過去のことを覚えてないからねぇ、(小山 そうねぇ。)今、ガッポイってなんだっけって思ってた。

小山 うけるこれぇ。そういうのあんだねぇ。

手越 ね。

小山 この前ジャニーズウェブの小山くんの連載で私の連載でね?僕は、こう束縛したいタイプだと言ったんですよ。

手越 はい。

小山 で~~、おふたりはどうですかと。嫉妬やヤキモチを焼いたりするタイプですか。

手越 嫉妬ヤキモチか~~。

小山 う~ん。

手越 妬かねえなー!

小山 すっげえ好きでも妬かない?

手越 いやもうその、なんだろう、誰か一人を心から愛すっていう感情が、もう、俺どっかで欠落してきちゃってるから。

小山 駄目だよ。早いよ。

手越 欠落してきちゃってる。

小山 う~ん。

手越 だからそのもうわかんないの。一人になんだろう、例えば、好きな人が出来て彼氏彼女が出来て、友達をないがしろにしちゃう人結構割と多いじゃん。

小山 うん。

手越 今まで仲良かったのに。その気持ちも最早わかんないから。

小山 う~~ん。

手越 それをも超えて好きになるっていう感覚俺わかんないから。

小山 でもそういう人が登場しちゃう可能性はあるよ。

手越 いやだからそういうのは、言うなれば、そうだから将来の奥さんでありなんだろうねきっとね、もしかしたら。

小山 そうね。自分はなんだろうもし彼女がいた場合に、束縛、ヤキモチ、えっ女の子と、会ってほしくない、とかメールとかしてほしくないっていうことに関しては、どう?もし言われたら。

手越 えっ俺の魅力がなくなってもいい?って聞く。

小山 なるほどね?え、それはそれでもそんな魅力それはしないと魅力がないの?ってこと?

手越 やっぱり常にさ、女性に、モテるために、例えば、髪の毛をかっこよくしとこうって思う、

小山 うん。

手越 服もそうしかり。

小山 うん。

手越 あと喋り方。

小山 うん。

手越 優しさとかいろいろあるわけじゃんモテる要素って。

小山 うん。

手越 だから、俺は聞きたいのさ。その彼女に。一切、君だけと一緒にいて、どんどんどんどん、男としてモテなくなってく?

小山 うん。

手越 でも一途。な俺がいいか、やっぱ女友達とね、いろいろ喋ったりとか知識をもらったりっていうのは必要だし、でも、かっこいい。

小山 うんうんうん。

手越 常に、モテてる男。の俺がいいかどっちがいい?って聞きたいのよ。

小山 ま女の子からしたらそれはもちろん手越くん~のことは心配だけど、ま必要であってほしいけど、手越としてはその方が魅力があるし。

手越 そうそうそう。

小山 そんなかでも手越としてはその子を選んで付き合ってるわけだからね?

手越 そうそうそうそう。

小山 なるほどね〜?

手越 別に他の子とね?やましいことすることもないしさ。

小山 確かにな〜。

手越 そうそうそうそう。

小山 はい。手越くんに相談があります。

手越 おぉ来い来い来い来い。

小山 私はずっと親友だと思っていた男の子に先日告白されました。

手越 ほう。

小山 彼とは何でも話せる存在で頼りにしていたり、2人で遊んだり、いろんなことが出来る仲でしたが、告白されてしまってどうしたらいいか困っています。断ってしまったら前みたいに戻れないし、恋人になるっていう想像もつかないし、すごく悩んでいます。恋愛マスターの手越くんどうしたらいいですか。

手越 親友と、お付き合いする場合告白されたときか。

小山 しかも意識してなかったんだ急に。

手越 うんうんでも、付き合う気はないないわけでしょ?

小山 うん、ないんだね恋人になるっていう想像もつかないって。

手越 あ〜なるほどね。

小山 うん。

手越 いやもう、付き合えないんだったら付き合えないまでじゃん。

小山 うん。

手越 それはね。やっぱ恋人と友達違うからさ。

小山 それを言うことで、今までみたいに遊べなくなっちゃうんじゃないかっていう不安。

手越 ふんふんふんふん。

小山 どうよどうすりゃあいいの?

手越 いや俺だったら、いや、もちろん人間的にも大好きだし、何でも相談できると。

小山 うん。

手越 でも、恋人の関係になった瞬間に、私の人生を助けてくれる相談相手?

小山 うん。

手越 が、一人減っちゃうのが私はやだと。

小山 うんうんだからね?

手越 恋人の関係になったらそれ例えば喧嘩して別れたりとかして、もうね、会えない。連絡も取れなくなるのもやだし、あのそういう特別な関係になっちゃうと、今まで相談できたこともでき、できなくなると。

小山 そうね。

手越 だかは、私には、あなたって相談相手が絶対に必要だから、恋人って風になんのは、ちょっと違うかなと。相談相手でいつまでもいてほしいなぁってそっちの方が私の人生は、こうぱっとね、こうどんどんどんどん明るいものになっていくからっていう風に言うかな。

小山 納得できるね。

手越 俺だったら。

小山 だからあれだね。変に、思いを、見えない方がいいね。

手越 うんうんうん。

小山 伝えちゃった方がいいね。

手越 の方がいいと思うけどね。

小山 ワードとしてね。

手越 うん。

小山 今のだったら、わかるわ。

手越 って俺は俺だったら言うかな。大事だからこそ傷つけたくもないし、

小山 逆に傷つけないように、なんか、曖昧に言うことすらが傷ついちゃうもんね。

手越 そうなのそうなのよ。結局〜ね。曖昧に言ってるっていうことによって、その彼は、その子のことをずっと好きでいちゃうから。

小山 確かにな〜。

手越 ね。引っ張ってるようなもんじゃん。だったら、だったら、次の恋愛にこうね、向かわす道をつくってあげた方が俺はいいと思うね。

小山 本出すね。お前そのうちね。

手越 (笑) そうっすか?そうっすか?ええ。

小山 でもマジでさ、(手越 うん。)そういうの出すジャニーズの人いないじゃんw

手越 うん。

小山 恋愛マスター本みたいw

手越 俺恋愛マスター本全然書けるよ俺。

小山 そんなんやったら?

手越 あの、男用と女用ね?

小山 連載とかやればなんか。

手越 男用女用。だから、モテたい男用は、こうしたらいいんじゃないすか?っていう本と、男はこういう風に思ってるから女の子はモテるんだったらこうした方がいいですよって両方書ける俺。

小山 お前それぜっ、なんか女性誌とかで連載とかやったらいいんだよ。

手越 あぁっいいですねw ananとかでねw

小山 うん。

手越 それこそねw

小山 面白いよ。

手越 絶対、教えられますもん。

小山 うん。はい、じゃあここで一曲?

手越 んん?

小山 NEWSの新曲となります。

手越 あぁすごぉい♡

小山 2月の8日に、リリースされます、(手越 はい。)なんとフルで。

手越 フルで!

小山 そう。でも意外とねぇ、曲的にはそんなに長くないのよ。EMMA。

手越 そうサビで先に歌っちゃうけど、エマエマエンマ〜〜って曲だからね。

小山 だから違えっつってんだw だとしたらちょっともうそれシングルにする、JE怖えわ。

手越 (笑)

小山 じゃあ参りましょうNEWSの新曲、(手越 ええ。)「EMMA」です。

手越 来たぞ。

♪EMMA


■エンディング

小山 さぁ聞いていただきましたNEWSのニューシングルEMMA。いかがだったでしょうか〜〜。

手越 はいはいはい。

小山 ごしさんはどういう印象なんすか?EMMAは。

手越 EMMA?セクシーな大人の、NEWSな感じじゃない?

小山 そうだよね〜。

手越 うん。

小山 まぁまぁキャッチーでもありますしー。

手越 最近割と、バラードでね。

小山 うん。

手越 あの正統派の恋愛の曲が多かったから。

小山 うん。

手越 こういうちょっと、ま、チャンカパーナとはまた違うけど。

小山 うん。

手越 こういうまたちょっとね。夜が変わるような?

小山 いいよねぇ〜。

手越 曲もいいんじゃないっすか?

小山 いや俺は、なんか、まず手越から始まるじゃんこの歌。

手越 はいはいはい。

小山 で登場感。NEWSの手越から始まる登場感とそのあと、俺と手越ハモらせてもらってるわけっすよ。

手越 そうっすね。ええ。

小山 僕はまぁ主旋いって、手越がハモってもらうみたいな。

手越 はいはいはい。

小山 でウォーイェイイェイとかも2人でハモるみたいなね?

手越 はいはいはい。

小山 ちょっと僕としても挑戦なところありますけど。まぁそっからサビに。どんどんこうね盛り上がっていく感じ、あと振り付けもねぇ、実はすごく、あのこだわって。

手越 うん。

小山 air:manさんつけてくれてるんで。

手越 そうね。

小山 はい。まっ、でも1月、1日に、もう、TBSで見てる方はいる、んだね?

手越 そういうことだね。

小山 うん。

手越 だからそれこそ、録ってきましたよ。上ハモ。だけを。

小山 あ行った?

手越 うん。

小山 ほんと?

手越 だからあそこ、ほんとはユニゾンでオーイェイ言ってたじゃん。

小山 そうなんだよね。

手越 で俺ずっとディレクターと相談しながら、ここ上ハモいった方がかっこいいんじゃない?っつって、そこ、のみ、録ってきました。

小山 録ってきた?

手越 うん。

小山 いいね〜。

手越 録ってきた録ってきた。

小山 じゃあまぁまぁこれからもね、パフォーマンスする機会多いと思うんでねぇ(手越 そうねぇ。)是非テレビも注目してほしいなと思います。

手越 はい。

小山 葉書の方は(略)。お知らせですけれども、ま先週言ったようにツアーが、4月の1日から。

手越 はい。

小山 始まります。

手越 うん。

小山 まこのEMMAもね、もちろんコンサートでも歌うと思いますし、ツアーもあって、シングルも2月8日に出るということで。

手越 ふんふんふんふん。

小山 まシゲさんのドラマがもね。

手越 はい。

小山 始まりますので。その嫌われる勇気、(手越 そうですね。)1月12日木曜日夜10時からということで。

手越 普通に俺がね、読んでた本をま、まさかのね、シゲが実写化するとはね。うん。びっくりしましたほんと。

小山 いっちばん最初読んだもんね。

手越 そうよ。嫌われる勇気?俺あれ?っつって。

小山 そうそうそうそう。

手越 あぁ〜っつって。あぁ〜。

小山 あぁ〜。では〜、ごしさん〜。

手越 はい。なんでしょうか?

小山 まぁそうね、この時期これからまぁ受験、のシーズン入っていくのか。

手越 はい。

小山 だから受験頑張れるような一言をね。

手越 なるほど!

小山 いただきたいですね。

手越 受験頑張れる一言。

小山 はい。

手越 わかりました。

小山 お相手はNEWSの小山慶一郎と、

手越 手越祐也でした。

小山 じゃ、お願いいたします。

手越 ねもうちょっとで、受験でしょ?じゃ今、一番大変なときじゃん。でも、その受験が終わった数ヶ月後に、ライブあるから。そこでラブラブたくさん出来るから。今頑張ってな。その分、すっごい熱いライブやるから。頑張ってな。無理せず夜更かしせず、おやすみ。ちゅっ。

小山 優しいねぇ〜。(高め)

手越 ありがとうございます。ありがとうございます。

小山 ばいばい。(高め)

手越 (笑)



■EMMA短いなぁって思った!曲名なんかおしゃれだよね。Mステとか出るの楽しみにしてます^o^ 嫌われる勇気見たけど青山くんが可愛くて可愛くて……ドラマも面白かった!




170103 KちゃんNEWS(手越)

KちゃんNEWS NEWS ラジオレポ コヤテゴ




■2017年1月3日

KちゃんNEWS

 

 

■オープニング


小山 皆さん、あけましておめでとうございます、NEWSの小山慶一郎です、今年もどうぞよろしくお願いします。新年一発目、この方に来てもらわないと始まらないんじゃないでしょうか手越祐也くんです!

手越 うきー。

小山 おっとー。

手越 うきききー。

小山 忘れてきた?

手越 うきー。

小山 年明けてんのにうきー来るの?

手越 どうでしょう。どうでしょう。申年じゃなかったっけ。

小山 酉年になったw 申から酉w 

手越 あっw あれっw 次酉年?

小山 まだから、なんならもうそれもう、そういうの年末いっぱい見たでしょ。

手越 あっ、酉か!

小山 そうだよもう、申と、申よみたいなことあさって(?)、こう、いろいろとこう、

手越 コケーコッコッコッコッコケーコッコッコッコッ。ゴー。ゴー。

小山 いいんだよ合ってんだよ。ニワトリだから。

手越 うん。

小山 今日さ、

手越 い~やごめん。そのまま、エピソードの前に一回ニワトリやってみて。

小山 なんでだよ。

手越 あれあれ、2017年は?

小山 コケーコッコッコッ。

手越 (笑)

小山 これさぁほんとに。マジでお茶かけようか迷ってんだけど。

手越 (笑)

小山 あの~、ちょっと言うねw 今日まだまぁ、まぁ変な話年明けてないじゃないですか変な話。

手越 えぇ。えぇ。

小山 今日ね、あの木原さんと天気コーナーで、さぁ小山くん問題ですと。来年は何年でしょう。

手越 うん。

小山 って言われてw 俺そらジロー見て。酉でし、酉年です!って言ったら。そらジローなんだと思う?あいつ。

手越 アヒル!

小山 (笑) アヒル?鳥ん中でもアヒル?

手越 そらジローアヒルじゃないの?

小山 いや、大枠のジャンルは鳥?

手越 鳥じゃない?

小山 って思うじゃん。

手越 うん。

小山 怪獣なんだって。

手越 あそうなの?

小山 うんw

手越 えっ、あいつ怪獣なの?

小山 そうw で俺も、ま知らなかったら申し訳ないんだけど、俺鳥だと思ったから。

手越 うん。

小山 酉年ですって言ったの。

手越 うん。

小山 なんかこうなんか、ちょっとざわついちゃって木原さんw

手越 あなるほどね。

小山 うんw いやいや違うとw 怪獣なの。あっ、それは失礼しましたと。

手越 うん。

小山 だからちょっとびっくりしたんすけど、

手越 あ怪獣なの。

小山 だからまぁ今日はそらジローは怪獣なんだっていうのを、知った年、

手越 あ、そう。ちょっと怪獣なんだったら、ちょっと地球やばいからちょっと俺退治するわ今度。

小山 いやいや駄目なんだよw

手越 え?w

小山 いやでもね、今年は2017年ま手越さんとしては30になるということでねぇ~~。

手越 そうなのそうなの~。

小山 なんかどんどん若返ってる気もしますけどねぇ~~。

手越 そう?

小山 やっ、見た目とかね?思うる(?)部分はそうですけどテンション的なものがどんどんこう若返ってるか、でもねぇ、俺がさなんか、いいなぁって思う、40代50代の、ちょっとやんちゃなおじさんと空気が似てんだよお前。

手越 あ俺?そんな感じ?

小山 何回いるじゃん。40代50代で、

手越 はいはいはいはい。

小山 この人やん、なんかもう人生楽しくて、

手越 あーわかるわかるわかる。

小山 別に奥さんとかもいるんだけど、なんか別にモテちゃって、別に変なこと売りにしてるわえじゃなくて、モテんだよな~みたいなそういう感じの、

手越 あぁはいはいはい。いるいるいる。

小山 似てんだよな~。

手越 仕事もガンガンやっててね。

小山 そうそうそうそうそうそう。

手越 あ~いるいるいる。

小山 や~だからどんな30代をね、迎えるかも楽しみですけれども。

手越 いや~どうなるんすかね~。

小山 ねえ~。

手越 えぇ~。

小山 さぁそして2017年といえば僕たちね、「EMMA」という新曲も、発売しますけれども。

手越 あ~そうなんすか。

小山 まこの話しといて今週はかけません。

手越 あ~ん!焦らし!

小山 焦らしでございますw

手越 あ~もうじゅんじゅわしちゃうじゃん。

小山 じゅんじゅわなんすけど。

手越 内側がじゅんじゅわしちゃう。

小山 じゅんじゅわなんすけど、来週、だから初オンエアですよね。

手越 なるほど。

小山 ま僕らメンバーラジオやってる中では、このKちゃんNEWSが一番、先にオンエアするのではないかと。

手越 エマッ、エマッ、エッマ。エッマ~だっよ!

小山 そんな歌だったらほんと売れないぜもう怖い。

手越 嘘w

小山 怖いよ。

手越 これが来週流れるんでしょ?

小山 それサビ?今の。

手越 うん今の、エマッ、エーマ、エマ、エーマだよ!これでいきましょう。

小山 震えるな。

手越 どうでしょういきましょう。どうすか?

小山 いやいやすごいな。

手越 まちょっとね、あのパンチある曲なんで、楽しみにしててほしいなと思います!じゃあ一曲いきますNEWSで、「Distance」!

手越 距離!

小山 (笑)

♪Distance


ふつおた

小山 ふつおたいきましょう。

手越 普通の~。そう。

小山 イエイw え~この間母に、どんな人を将来連れて来るんだろうね、と言われて、(手越 はいはいはい。)迷わず、祐也に決まってるじゃん!と言ったら、(手越 あぁ。)食い気味に、手越は駄目!絶対駄目!と言われてしまいました。

手越 なんでだ。俺のほんとの俺を、何を知ってんだ。

小山 私の母を説得してもらえませんかと。までもさぁ、しょうがないよ。

手越 うんうんうん。だからそれあれでしょ。なんか、あの~、ドラマとかでDVの男とか、殺し屋の役をやってる人見たら、その人ほんとにそういう人なんだって思っちゃいがちな人でしょ。

小山 まぁまぁだから役に引っ張られてる可能性はあるけど、(手越 あぁあぁ。)まごしさんの、その、どうなの?ごしさんはさぁ、世間一般イメージは、どういう人だと思われてると思う?

手越 チャラい。(即答)

小山 (笑) 早いなぁw 手越祐也、チャラい、金髪、

手越 金髪、サッカー。

小山 サッカー。まぁこのみっつは、あるだろうと。

手越 はい。

小山 このチャラいが、やっぱ先行してくるから、こういうことが起きんじゃないかと。

手越 なるほどなるほどなるほど。

小山 ま確かにね、僕らもうラジオスタッフマネージャー陣もそうですけど僕らもね、ま手越祐也知っとくと、いやいやチャラいっていうのは、極手越祐也の一部がでてしまってるだけで、

手越 はいはいはいはい。

小山 そんなことないって言ってあげられるんだけどやっぱこう、やっぱね、難しいよ。

手越 あ~。

小山 でもどうなの?手越祐也はやっぱこのね、例えばミユミユちゃんの実家に行きましたと。

手越 はいはいはい。

小山 で~彼女が、私の彼氏なんだよねと。

手越 はい。

小山 手越祐也を紹介するわけだ。どういう感じでお母さんとお会いするわけ?

手越 2時間。

小山 ちょ待ってw どういうこと2時間って。

手越 え?w

小山 ちょっとすいませんw なに2時間。

手越 えだからもう初めまして。

小山 あはいまずね。

手越 お付き合いさせていただいてます。からもう2時間で、もう超仲良くなってるから。

小山 2時間?

手越 向こうのパパママ。

小山 あ向こうのパパ、パパも、もう、

手越 もう、相手側のパパとかママとか、まぁ年上の人とか、俺もう仲良くなるの、スペシャリストだから。

小山 いや、

手越 秒だよ秒。

小山 上手いんだよね~手越さんね~。

手越 秒でいける。もう2時間後には、娘よろしくお願いします~とかって言ってるね。秒でいけるから。

小山 いやだからね、これはでもね、ほんと手越って天才でいるうちのかーちゃんもそうだけど、やっ、うちのかーちゃんも、手越のことやっぱねぇ、一瞬でねぇ、虜になっちゃうんだよねぇ~。

手越 (笑)

小山 いやっ、でも最初はねぇ、入り口は難しいと思うよだって何この子って感じで見られるわけだから。

手越 はい。あでも簡単なのよ。もう最初からハードルは低いの俺の場合は。

小山 なるほどね!

手越 だから、まほんとに小山さんだとしたらさ、もうキャスターやってるし、(小山 あぁまぁ、)しっかりしてるんだろうな想定で入るじゃん。

小山 そうねそうね。

手越 俺の場合は、あっ、どうせチャラいんだろうな~みたいな、想定で、ハードルは低いから、ちょっと普通の人より誠実にするだけで、もう、どん!って飛び越えるわけよ。

小山 そうか。

手越 だからもう、最初からハードル低いからもう、余裕。

小山 出た!w

手越 余裕です。

小山 その向こうのw パパママはつっ(舌ならす?)はやめてくれる?

手越 あほんとですかw 

小山 うん。

手越 余裕です。

小山 までもね、その、誠実、ちょっとでも誠実というかすげえ誠実だからね実はねぇ。

手越 そうそう。異性にも優しいしね俺。自分で言うのもあれだけど。

小山 いや~、そうなんだよ最近だから、なんかの講義を見だしてから変わってんだよな~。

手越 そうですよ。

小山 every.で小山くんと共演した際、報道番組らしくないスタジオの雰囲気に、スターはやっぱりさすがだなと思いましたと。

手越 (笑)

小山 ぱらっちてごっち~呼びも、安定して最高でした。

手越 なるほど!

小山 番組からいただいた、植物は枯れていませんか?

手越 うん。

小山 また次回も期待しています。

手越 はい。

小山 まぁかっ、来ていただいてね?every.にもね?

手越 はいこの前ね?

小山 まぁ毎年、もうCWCの時期は恒例となりましたけど、

手越 はい。

小山 いや~だから、今までのevery.で、一番、報道番組っぽくない日だったんじゃないあれ。

手越 あぁ~そうっすか?

小山 げらげら笑ってたもんねみんな。

手越 (笑)

小山 だってまずドリブルで登場すんだよスタジオに。

手越 ANTHEM歌いながらねw

小山 やばいよw

手越 (爆笑)

小山 マジであの5階の報道フロアにいてそんなことマジ、一回も見たことないもん。

手越 そうw ブラーボウィーゴーッて言いながら入ってったw

小山 いや今ね、ガイさんがね、それ台本なんですかって来たんですけど、マジないもんね。

手越 ないないない。

小山 だって、うちの報道フロアの人が、手越さんにお任せしますと。

手越 はい。

小山 俺ももう、手越に台本渡したって意味ないっすよって言ってあったの。

手越 うんうん。

小山 まぁ自由にやらせた方が絶対いいですって言ったらもうほんとにマジで、ANTHEM歌って出てきたから、

手越 (笑)

小山 なかなかこいつ、

手越 (笑)

小山 そしたらさ俺なんか報道フロアにはさ、一番偉い人5人が壁際に座ってるわけよ。

手越 はいはい。あーわかるわかる。

小山 5人。

手越 はいはいはいはいいますね。

小山 あの人たち、にすれ違うときにさ、俺、すいませんって謝ろうと思ったら、みんな、手越くん面白かったね(拍手)と。

手越 (笑)

小山 あいいんだ!と思って。

手越 (笑)

小山 いいんだ!

手越 そうすか?いや嬉しいですねぇ。そうやって言っていただけて。

小山 だからねぇ、やっぱねぇ、来年も来ていただいてでもほら、(手越 はい。)ぱらっちもね、もうぱらっちオッケー出てますから。

手越 ぱらっちオッケーぱらっちオッケー。

小山 これねありえるのは、だからこれもうコンサートを発表したじゃないっすかツアーをね。僕たちも、一回あったんすよ。

手越 うん。

小山 木原さん、そらジローと出ませんかっていう。

手越 うんうんうんなるほどw

小山 っていうのは、あのWeatherNEWSっていう曲をNEWSで出したときに、

手越 あ~はいはいはいあったね。

小山 天気の曲だから、なんかこう上手く、木原さんとそらジロー来れませんかみたいな話ちょっと通ったときがあったわけ。

手越 うん。

小山 だから、もし、なんか、こんか、今度ね、なんかチャンスがあったときには、どうかねぇ、ぱらっちに来ていただいてねぇ、手越とかと踊ってほしいよねぇ。

手越 ぱらっw ぱらっちと。お天気ダンス。

小山 お天気ダンス見たいなぁw でも面白くない?ステージ上にぱらっちいたら面白いよなぁ~~。

手越 それいいね。

小山 ちょっと是非ね、それも期待しながら。

手越 なるほどね!

小山 はい。

手越 う~ん。

小山 え~最近クラスの男子が下ネタを普通に言ってきます。

手越 はいはいはい。

小山 どんな反応をしたらいいかわからないので今のところ笑ってあげてます。

手越 はーい?

小山 どんな、ことを、すればいいですか。

手越 はーい?ナーイツ!

小山 (笑)

手越 ハーイツ?

小山 だから、

手越 ナーイツハーイツ?

小山 おん、男の子が、下ネタ言ってくるんだ、おーいミホお前谷間すげえなぁ。

手越 うん。見てー?ドキドキさせちゃうぞっ!

小山 ちょ寄せてんじゃんぐっと。

手越 どうですか?w

小山 すごいね。

手越 どうですか?

小山 おうミホお前ぶぶブラジャー透けてんぞ。

手越 ええー!だっちゅーの!

小山 (笑) 古いなちょっとw ちょっと世代出るな。 

手越 (笑)

小山 14歳だからわかんねえわ。

手越 あぁそうっすか14歳わかんないか!

小山 そう一曲いきましょうNEWSで「TEPPEN」!

手越 獲るぞ~!

小山 違うんだそういう歌じゃないんだw

手越 (笑)

♪TEPPEN


■エンディング

小山 さぁエンディングですけれども、(手越 なるほど〜。)一枚読んでいきましょう〜〜さて、私は一人っ子の16歳女子。

手越 あ〜〜。

小山 一人っ子、16という成長した今でも寂しく感じるときがあります。

手越 はいはいはいはい。

小山 お兄ちゃんが欲しいな〜と感じることもあります。そこで是非手越くんや小山くんにラジオ越しでお兄ちゃんになっていただきたいです。

手越 あぁ。

小山 どんなお兄ちゃんでも構いません!お願いします。お兄ちゃんだって。

手越 あ〜いいね。

小山 だから、イゴが、家にいるんだよ。お兄ちゃ〜ん。っつって。

手越 お医者さんごっこしよ。

小山 急に?16歳と?

手越 (笑) 俺が先生役。

小山 いや、だからそれ16歳ともうお医者さん役がもう無理なんだって。

手越 何が?

小山 いや何がじゃなくて。

手越 俺がお医者さん役。

小山 あお医者さん役?

手越 うん。

小山 でお医者さんなの?

手越 だから、来てくれんの。通院してくれてんの。

小山 通院してくれてんの?あれだよ?兄弟だからね?

手越 そうだから、兄弟が、わかんないから、

小山 だからお兄ちゃん明日、ちょっと学校行きたくない!言われたら?

手越 えぇ?お兄ちゃんとじゃあ手ぇ繋いで行こう?

小山 (笑) 仲いいんだね。

手越 そうそう。

小山 距離感は縮まってた方がいいんだ。

手越 うん。

小山 お兄ちゃんお腹空いた〜。ご飯食べたい。

手越 あ〜〜。何食べる〜〜?シースー?シースー行くー?

小山 (笑) 甘やかすなぁw

手越 みたいな。

小山 そうかぁ。

手越 うん。

小山 お兄ちゃん好きな人出来ちゃった。

手越 いやいやもう連れて来いと。

小山 (笑) 急に怖いじゃんw 急に怖いじゃん。

手越 ちゃんと見るからそこは。俺が、もう同じ男として俺が、採点するからそいつちょっと連れて来い。

小山 お兄ちゃんのことが好きすぎて金髪の人好きになっちゃった。

手越 あ〜〜。それも嬉しいねぇ。

小山 (笑) 嬉しいのかい。

手越 (笑)

小山 嬉しいのかい。

手越 (笑)

小山 (笑)

手越 あ〜〜面白い。

小山 はい。番組では(略)。ここから僕たちからの、お知らせです。

手越 はいはいはい。

小山 ということでまぁシングルはもちろんのことですね、ツアーが決まりましたぁ。

手越 なるほど。

小山 4月1日からですよ。

手越 はいはいはいはい。

小山 え〜っとだから今回、前回と違うところは、和歌山。

手越 そうね。


手越 うんうんうんうん。

小山 っていうところが増えまして。

手越 はい。

小山 なんかね、嬉しいねでも新しいとこ増えるっていうのはね。

手越 ね。

小山 あぁもちろん東京ドームもやりますけれとも札幌を皮切りにスタートしていきますんでまぁ、ライブやんのと、あとシングルね?シングルは来週かけるから。

手越 ハーイツ。

小山 だからね、だから待ってていただいてね。

手越 ハーイツ。

小山 1週間はね。じゃあ、お相手はNEWSの小山慶一郎と!

手越 手越祐也でしたぁっ!

小山 ばいば〜い!



■新年1発目は手越くん!今夜ですねEMMA!楽しみ。今年も楽しいラジオ楽しみにしています。

あっそういえば、元日くらいにテレビでのりさん見た!初めてテレビで見たのでびっくりしました。





161227 KちゃんNEWS(加藤)

KちゃんNEWS NEWS ラジオレポ コヤシゲ




■2016年12月27日

KちゃんNEWS

 

 

■オープニング


小山 こんばんはNEWSの小山慶一郎です、今年最後のKちゃんNEWSとなりましたぁゲストはこの方加藤シゲアキくんで~す。

加藤 どうも加藤シゲアキで~す。

小山 今年ラストとなりました加藤さん2016年ももう、終わりますよ~。

加藤 終わりますね~。

小山 割とね、忙しくさせてもらいましたね。2016年はねぇ。

加藤 ほんとですよ。まぁもっと忙しくなるといいすね、2017年もね。

小山 そうねぇでもまぁなんといっても僕と、シゲさんはね。共演もさせてもらって。それがいいきっかけになりましたけどて。いい意味ではね。

加藤 あ~あ夏のドラマの話ですか?あ~そうですねぇ。

小山 ありましたしねぇ。

加藤 新年早々ね、夜会で小山さんが酔っ払ってる、って映像もね。

小山 あっ。

加藤 全国、全国までじゃないのかあれはな。地方見れない方もいるかもしれませんけどね。

小山 そうだねぇ。

加藤 小山さんが泣くのか泣かないのかっていう。

小山 早速もう酔い始めを僕の。

加藤 小山さん酔う仕事が増えたね。

小山 いやほ

加藤 おしゃれイズムもそうだけど。

小山 う~ん。

加藤 みんなが小山さんに酒を飲ませようとしてるw

小山 うちのマネージャーさんがね、酔っていいって言うのよ。

2人 (笑)

加藤 いやでもそのあとに、毎回、小山がやりやがったって言ってます。

小山 (笑)

加藤 あいつがやりやがったまたも。

2人 (笑)

小山 お酒って楽しいなぁ~。

加藤 そうね大人になりましたね。

小山 そうねぇ~。さぁ、ということでですね、一通読んでいきたいと思います。ま去年来たね、おたよりですけども。まだ終わってないか、あっ、え~それでなんだっけ。疲れてんだよ。

加藤 なんでだよw まだ年越してねえってw もう。

小山 めざましテレビで伊野尾くんが、伊野尾くんと知念くんと、圭人くんと、まっすーとシゲちゃんと中丸くんで嵐のライブを観に行ったと言っていました何かエピソードあったら教えてください!

加藤 な、ざっくりした質問だな!

小山 (笑) いやいやいいじゃんw

加藤 なんだその。

小山 そんなもんだろw

加藤 何か。

小山 何かだろ。

加藤 あるわいっぱい。

小山 ご飯も行ったかもしれないし、

加藤 行ったんだよ。

小山 なんかこう楽屋で一緒にいたときなんか話したのかな?

加藤 いやもういーやもうこれ喋るとねっ、ネットニュースになるから嫌。

小山 ねっ、いやいやしてくれよ。

加藤 佐藤さんがネットに書いちゃうからやだ。

小山 いやいやだから佐藤結衣さんはね?w あの~ほんとに前回お世話になりましたネットニュース書いてくださいました。ないんすか?なんかこう~、ネタは。

加藤 いやだから、ままっすーが、(小山 うん。)嵐行ってて、帰りがけに、あの人ほらすごいしゃ、誘うじゃない。

小山 誘うね。

加藤 で俺はもうすって帰って原稿書こうと思ってたんだけど。だから中丸くんをまず誘って。

小山 うん。

加藤 でシゲも行くでしょ。って言われて。え~?い、シゲはちょっと行きたくないなぁと。ちょっと予定あるなぁ。や、やらなきゃいけないこといっぱいあるなと思ったんだけど、

小山 うん。

加藤 まJUMPも誘ったりして、これなんかあれかぁ。行かなかったら行かなかったでシゲは断ったけどねとか言われんのかなぁと思って。

小山 まぁ。それが嵐の皆さんに伝わったときにもね?

加藤 嵐はいないよ?だって。

小山 あそうなの?

加藤 違う違う飲み、会。

小山 そのあと?

加藤 あとあと。

小山 うわぁ。そりゃそうだわ言われるな。うん。

加藤 なぁ~と思って、まぁまぁ、たまには異文化コミュニケーションもいいかな。と思いまして、嵐のライブ終わったあとに、行ったんすよ。

小山 うん。

加藤 なんすかなにニヤニヤしてんすか。

小山 いやなんかその写真見たなぁと思って。あれだぁと思って。

加藤 であれで、焼肉屋に行ったのよ。

小山 うん。

加藤 みんなで。

小山 うん。

加藤 で、写真撮ろうみたいになって、そしたらなんか、いのちゃんが、僕あのめざましで、写真出すコーナーあるんでそれ使っていいですかって言うから。

小山 うん。

加藤 おぉ使え使え。っつって。でそっからまぁそれだけですよ。そんとき、めざまし俺み、いのちゃんがどうやらそのあとに、中丸くんが奢ってくれました。

小山 うん。

加藤 って言って、さすがいい先輩だねみたいに終わってたの。

小山 うんうん。

加藤 でまぁ中丸くんの名誉のためにそれはまぁそのままにしててもいいんだけども、真相を話すと、まぁJUMPの子たちはおいといて、増田さんと、僕と、中丸くんでじゃんけんをしようとw

小山 あぁあぁあぁあぁ。やったんだ。

加藤 やって、で一発で中丸くんが負けて払ったっていうだけで。

小山 (笑)

加藤 真相はね。ごめんね中丸くん。格好つけて終わらせたいところなんだけど。でなんか、中丸くんすっごい真面目なのよ。

小山 いやそうよ。

加藤 中丸くんすっごい素敵でさ。

小山 うん。

加藤 なんかこう年上だけどさ可愛くない?中丸くんてなんか。

小山 素敵。

加藤 ま長い、小山さんのが長いけどさ。

小山 いやいや僕もだから少クラやらしてもらったりとかこのねん、年始もですね。中丸くんと、一緒に、MCやります2人で。

加藤 え~なんか中丸くんてさぁ、なんか、独特じゃない?

小山 うん。

加藤 やなんかこう~、話しかけやすいし、(小山 うん。)まだからw ちょっとこうw いじ、りやすいっていうか。

小山 まっ、突っ込んでくれるからね。

加藤 そうね。

小山 う~ん。

加藤 しかもきつくないじゃんツッコミが。

小山 そうそうそう。

加藤 だからなんか、すごかったよそのときに、なんかじゃあなに、書いたりするじゃん。絵とかも。書いてんのーとか言ったらその、富士山の絵だったかなぁ。

小山 うん。

加藤 とか、見せてもらって。すごい、もう写真みたいで。

小山 うん。それだって俺テレビで見てたもん。なんかそのときは鶴かなんか、だった?

加藤 え?

小山 メロンを切り抜いて鶴みたいに

加藤 あかっ、フルーツね。

小山 う~ん。

加藤 いやほんとでもね、中丸くん、俺すげえ、すごい好きだ中丸くん。だし~、

小山 うん。

加藤 あのまっすーと仲良くしてんのもなんかわかる。まっすーもなんか楽でいられるんだろうな~と思って。

小山 中丸くんだと。

加藤 うん。

小山 そうね~。

加藤 うん。

小山 でも楽しい意味ですね?これでね?まただって仕事に繋がってるからね。結果的に。

加藤 そう。いやほんとにそうだよねでもあれすごいよねほんとに。

小山 ここで一曲いきますか。NEWSで、「SNOW EXPRESS」

♪SNOW EXPRESS


ふつおた

小山 ふつおたです!

加藤 はい。

小山 この前女子高生流行語大賞が発表され1位はなんでしょう。

加藤 それいつ使うの?

小山 写真撮るとき。はい、ん、ん~。

加藤 写真撮るときに使うの?w

小山 書いてあんだもんw 記号だね記号。写真を撮るときの掛け声やテンション上がったときに使う、うぇ~~、う~~w

加藤 嘘俺知らないかもw えユーキャンのやつじゃないの?

小山 俺も知らw 俺も知らねえw

加藤 何卍(まんじ)?

小山 卍卍!卍!卍だって。マジかよw うぃ~卍~!w

加藤 ほんとに?w 写真撮るとき卍にしてんの?

小山 嘘つけぇ。はい撮るよーー。はい卍!やべえやべえやべえやべえw

加藤 マジ?ほんとに?

小山 やべえやべえやべえやべえ。

加藤 1位?2位は?

小山 いやいちいや1位しか書いてない。ちょ2位出せる?あ出てる。あほんとだ。1位卍。にき何?にきw

加藤 にきw なに、二期目の大統領みたいな?感じ?もう。大統領選でまだ、残ってんじゃないの?

小山 (笑) にきって言ったのは、2位が、よきってやつなのよw

加藤 あぁよき。

小山 よき。

加藤 へぇ~。

小山 したらにきって言っちゃったw

2人 (笑)

加藤 ぎゅってしちゃうね、ところあるから小山さん。ぎゅって。

小山 あ~3位は、〇〇、まる、だって。4位は、いやこれはもうあの~流行語普通の流行語にも入ってます。あの~、ほんとに、あなた、と、

加藤 PPAP?

小山 金八先生やられた方は、ご結婚されて、

加藤 アモーレ?

小山 アモーレです。5位?はげる。6位。

加藤 はげるってどういう意味?禿同ってこと?

小山 いやだから、なんかそのかっこよすぎてはげるわみたいな。

加藤 あ~~~。

小山 なんかだから、かっこいいってとかでしょ?萌えるわみたいなわか、わかんないけど。

加藤 マジはげるみたいな。

小山 うん。6位は。なんかいち、一文字(いちもじ)なのよ。一文字で。んっ!てやつ。

加藤 ……ねっ!

2人 (笑)

加藤 え、当たる?

小山 当てて当てて。

加藤 五十音で当たる?

小山 五十音で、

加藤 あっ!

小山 待って待って待って五十音で5回チャンスあげる。いっこだけだから。

加藤 むずいじゃんそんなの。

小山 その、その言葉のあとに、びっくりマークとはてながついてるからそのテンションで

加藤 ごめんちょ待って「ね」、「ね」ではないのね?だから。今の。ごめんそれ一回使わないで。

小山 やばい!駄目駄目。

加藤 ノーファイナルアンサー。

2人 (笑)

小山 じゃあいいか。

加藤 いつ使うの?シチュエーション言ってよ。どういうときかなって。

小山 ……って感じw

加藤 あぁなに、

小山 なんか、飲みました、(加藤 うん。)あっ、じゃあこれ何かわからずのん、飲む感じかな。んで、

加藤 うん。

小山 すげえ、美味しいと思ったら、意外性があったときかな。

加藤 えでも、普通に今まで言ったことない?

小山 酸っぱ!みたいなえっ?とかんっ?

加藤 例えば?

小山 ん、ん。

加藤 まじゃ、多分違うからこれだけ消去法で言わせて。

小山 駄目だよそしたら五十音でさ、五十音中2個もなくすなんてそんなずるいこと駄目だよ。

加藤 小山さん言ったことある?それ。

小山 生きてて?

加藤 うん。

小山 その一文字だけで?

加藤 うんそのときに。テンション上がって。

小山 ま、な、もしかしたら言ったことあるかもしんない。 (笑) ふとしたときに。

加藤 じゃあ、 (笑) どういうことw

小山 わかんないw なんかよっ、酔ってとか。家とかで。驚いて言ったかもしんない。

2人 (笑)

加藤 ちょっと待って。なんか飲むじゃん。

小山 さぁ、どうぞ!

加藤 ……も!違う?

2人 (笑)

加藤 も!じゃないの?

小山 もじゃないw

2人 (笑)

小山 ブー!

加藤 ちょっと待って。も系?

小山 え?

加藤 も、

2人 (笑)

加藤 も、も系?

小山 待って待ってw も系は他に何があんの?も、もw

加藤 よっ?とかさ、なんかさw

小山 あ、あ!今2個言ったね?

加藤 違う違う違う、違う違う違う違う違う……(連呼でちゃちゃちゃに聞こえる感じ)

小山 駄目駄目駄目駄目駄目駄目駄目駄目……!

加藤 の、ノーファイナル!ノーファイナルアンサー!そんな誘い水じゃん。

小山 (笑) いやいやいやいやw じゃあそんな簡単に、

加藤 じゃあ当たるまでやらせてじゃあ。ものジャンルにいる?も、もの畑にいる?

小山 もの畑にw わんさかいるよ。

加藤 えっ嘘w そいつ?w 

小山 (笑) もより勝ってるかも。なんか逆にも、もを見つける方が難しいぐらいいる。

2人 (爆笑)

加藤 この会話さぁ、大丈夫かなぁw この会話佐藤さん文字に出来ないと思う。これ、文字じゃ伝わらないと思うな。

小山 いすぎてあぁもそこにいたんだってぐらい、いる。そいつ。

加藤 いやだっ、おっ?違うなぁ。

小山 あっ。

加藤 こっ。待って違う違う今今試してるから。

小山 そん中にあっちゃったらつまんないじゃんなんかどーぞで

加藤 だからりあノーリアクションでいてよ。

小山 ん?

加藤 ノーリアクションでいればいいしょ俺が今言ってしっくりくるやつ探すから。そっ?違うもんな。

小山 だからw だから違う違う違うw

加藤 とっ?

小山 今言ってみて発表したときに、しっくりくるかこないか気づいた方がいいじゃん。

加藤 違う違う。いやそれは無理じゃん。

小山 じゃちっいゃい声でやってよw

加藤 と?

2人 (笑)

加藤 あかさたな。ん?なにぬねの。の?違うのよよ。いないのもの、俺が思うもの畑にはいないなぁ。

小山 (笑)

加藤 あ、かっ、か、き、く、け、

小山 あーくだらねえ!w くだらねえ!w

加藤 し、ちょ待って、

小山 何このラジオ!

加藤 思ったよりもの畑に、もの畑不毛なんだけど。も、もの畑結構、

小山 お前もなだけに、不毛はやめろw

加藤 (笑)

小山 あるんだよ、あるんだよ。

加藤 もの畑にいる?

小山 うん。

加藤 嘘。もの畑に、

小山 何このラジオ怖!

加藤 た、た!

小山 俺これ聴いてたら怖!

加藤 ち!つ!て!て?と?いないんだけどw もの畑にいないなぁ。あかさた、な!な!あ、な!いそうだな。なにぬ、ね、ね!ね!ね!は普通だもんな。の。の!

小山 出して出して。やマジしる、シルルちゃんの
おかげで盛り上がってて楽しい、

加藤 ま!

小山 (笑)

加藤 ま!あ、ま!もあるね!ま!うま!のときはあるか。ま!み、

小山 お前さ、それど、どこまで尺使うんだよ早く決めろよもう時間、

加藤 ちょっと無理無理、よお!

小山 今年最後のw

加藤 よお!

小山 (笑) 歌舞伎やないか。

加藤 (笑)

小山 今年最後の放送で、お前何やってんのマジでw 今週もw 

加藤 わかった。

小山 もういっこ、決めてよ(加藤 ファイナルアンサー。)ファイナルアンサーしてよ。

加藤 うん。

小山 せーの!

加藤 ぬっ!

小山 ちげえっつってんだからw

2人 (笑)

加藤 じゃあなによ。

小山 いねーじゃんも系にぬ、いや、だから、

加藤 じゃ、ま!じゃない?

小山 正解w

加藤 あぁいたわほら見て見て!ほら見て!ま!

小山 いるまで長えんだよだからお前いるまで長えんだよw

加藤 いやま〜ちょっとでも、

小山 なんなんだよ〜。

加藤 いつ言うのいつ言うのま。ちょっと待って。

小山 ん?まは、意味じゃなんだと思う?

加藤 待ってじゃないの?

小山 違う違う違う。待ってw

加藤 (爆笑)

小山 まっ!言えよ待って。

加藤 (爆笑) まっ!

小山 まっ!いや待つわそしたら怖いからw

加藤 ま!!

小山 (笑)

加藤 まじゃないの?

小山 なになになに、ってなる。ま!

加藤 うまーのま?

小山 だからもうだからびっくりマークではてなだからま!?

加藤 ま!?びっくりってこと?

小山 うん。

加藤 なんでまなの?w

小山 えあのJr.デビューするらしいよ。ま!?

加藤 マジでか〜。

小山 うん。あ〜やっべえ〜面白かったマジで〜。

加藤 いや〜ま、いや〜でももの畑にいるまは結構あれだなぁ、なんか、ぶどう畑にいるマスカットみたいななんか、なんかちょっと違うとこに、ちょっとしゅっとしてるわ。

小山 超おもろかったやばい。

加藤 じゃ考えない?先に来年の、一文字(ひともじ)。

2人 (笑)

加藤 小山さんが、考える、女子高生の、2017年に、

2人 流行る、

小山 一文字(ひともじ)?

加藤 五十音。

小山 うぅわ〜。

加藤 まいいよ。あれ。ばびぶべぼとか濁点。

小山 濁点もいいの?

加藤 ぱぴぷぺぽもあるからね。

小山 (笑)

加藤 ぴぃ!

2人 (笑)

加藤 いやぴぃ!

小山 ぴぃ!かぁ〜〜。

加藤 ぱぴぷぺぽの畑結構トリッキーだなぁ。

小山 そうかぁ。

加藤 カラフルだわ。

小山 刺々しいね。

2人 (笑)

加藤 結構ビビッドやな。

小山 ぴぃ。あぁ〜。

加藤 じゃ発表しよう?2017年の、流行先に、マジで、でもあれらしいよ、例えば俺らがさ前やったたばいとかさ、むかーしDVDで。

小山 あ〜〜。

加藤 あれとか辞書に載ってるって話聞いたよなんか俺なんか

小山 たばい。

加藤 うん。

小山 マジ?言葉

加藤 だから、俺ら、生み出せるよ。

2人 (爆笑)

小山 うまw うまw

2人 (笑)

小山 生むの?w ま!

2人 (笑)

加藤 なに、

小山 え〜〜〜?

加藤 ま、まの畑代表する?それとも、(小山 あ〜、)違う畑?

小山 違う畑、掘ってみよう。やっぱ耕してみたら意外とあるかもしんないから。け!

加藤 そ!!

小山 (笑)

加藤 あそだな俺はもう。そ!

小山 あぁあぁ、あ、そ!

加藤 そ、あるな。嘘ーのとき。そ!あそあるよ。

小山 あそがあるね。嘘、あだからちょっとやっぱ驚いた方がいいんだね。

加藤 あ〜〜そうかそっちパターン。びっくりつけないパターンね。

小山 うん。そうよだから、びーだよだから、びーとかそういうことでしょ?

加藤 び?

小山 驚いたときでしょ。だから。

加藤 び、ちょっと待って、あ、ちょっと待って小山さんび、びの意味がわかんないっす。

小山 だって驚いたときに、び、

加藤 びっくりのびっすか?

小山 そうそうそうw

加藤 えっ驚いたときにびっくり!って言わないじゃんw 言わないじゃんw

小山 (笑)

加藤 言わないじゃんw それびっくりした、っていうことでびっ!で驚く、わっ!ってやられてびっ!って言わないじゃんw

小山 (笑)

加藤 小山さん、

小山 だから、だから2017年は、

加藤 じゃ小山さんびね。

小山 うんびにする。

加藤 うわぁずりーな。

小山 だから脅かされたらw び!

加藤 びくどっ!

2人 (爆笑)

加藤 はい、シラフで、シラフで、お届けしております。じゃ俺、ちょごめん近くてごめん、隣の畑だけど、ぴにするわ。

小山 ぴにする?

加藤 うん。

小山 どういうとき?

加藤 嬉しいとき。ぴ!

小山 (爆笑)

加藤 ぴぃ〜!

小山 (笑)

加藤 ガッツポーズんときにさぁ、しゃー!とかなっちゃうとさぁ、ちょっと強いじゃない。

小山 うん。

加藤 例えば、ボウリングストライク出したぁ〜、ぴぃ!!(高め)

小山 (爆笑)

加藤 いいじゃん。可愛い。可愛い。

小山 こええよw 

加藤 (笑)

小山 ボウリング場で?w たっかい声で?w

加藤 ぴぃ!(高め)

小山 ぴぃ!(高め)

2人 (笑)

加藤 ぴだわ俺。ちょっとごめん、びとぴね。びとぴね。

小山 いいよ。深いね。

加藤 びーぴーでいこう。

小山 びーぴーね。

加藤 うん。

2人 あ〜〜。

加藤 ちょっと待ってこれ、シラフでまたかよ。

小山 一曲いきましょう、NEWSで、「愛言葉」。

♪愛言葉


■エンディング

小山 えー、メール葉書お願いします、

加藤 え?嘘でしょ?放送尺、放送尺ないの?ぴー!www

小山 ぴっぴ言わないでw

加藤 (笑) あかんあかん、あかん、これあかんやつ入ってる。

小山 (略)。ここで僕たちからのお知らせです。シングルが出ます!

加藤 ん!

小山 ぴあろが!!w

加藤 (笑) ぴあろw ちょっと待って小山さんw ぴあろがではないっすw 

小山 (笑)

加藤 小山さんw 小山さんw 小山さんが、驚いてほしかったかもしんないけど、ここタイトルややこしくなるから俺今引いてたわけ、「EMMA」だから!ここでぴ!って言っちゃうとぴ!ってタイトルな、曲みたいになっちゃうからさ俺引いてたわけよ今。欲しがんないでw 小山さん。

小山 EMMAw まだw

2人 ま! (笑)

小山 EMMA!(まにアクセント) あ〜あかんあかん。あ〜〜。

加藤 あ〜あかんあかんあかん。離れろ〜。

小山 え〜、21枚目のシングル、NEWSの、(加藤 うん。)「EMMA」、という曲が、出ます。2月の8日、水曜日、リリースです。

加藤 (笑)

小山 (笑) タイアップは、(加藤 う〜ん!)いただきました加藤さんの、ふじてれけ、フジテレビ系ドラマの!嫌われる勇気の、オープニングテーマ!

加藤 ぴぃ!

2人 (笑)

小山 嬉しいねw 

加藤 ぴ!

小山 ハッピーになるもんね。

加藤 あぁいいね。ハッピーのぴだ。

小山 (笑) はい。是非ともね、買っていただけたら嬉しいなと思います。でEMMAという意味は、

加藤 はい。

小山 女性をテーマにした曲で、ハードボイルドで、

加藤 そうっすね。

小山 大人の色気を感じる、なんかちょっと〜、

加藤 女性の名前なのかな。

小山 そうね。

加藤 うん。

小山 歌詞的にはちょっとこうチャンカパーナをね、

加藤 彷彿とさせるね。

小山 彷彿とさせるし超えていくんじゃないかみたいなね。ありますから。是非ともね。

加藤 うん。

小山 お願いいたします〜。はいではNEWSの小山慶一郎と!

加藤 加藤シゲアキでしたぁ!



■2016年も1年お疲れ様でした!ラストもめちゃくちゃ面白かったw もの畑ってなにw 来年も面白いラジオ楽しみにしてます!書き起こしもなんとか年内に出来て良かった!良いお年を!




161220 KちゃんNEWS(加藤)

KちゃんNEWS NEWS ラジオレポ コヤシゲ SORASHIGE BOOK MASTER HITS




■2016年12月20日

KちゃんNEWS

 

 

■オープニング



小山 こんばんはNEWSの小山慶一郎です、クリスマス直前となりました、皆さん盛り上がって、いるでしょうか、今夜のゲストは、加藤シゲアキさんです。

加藤 どうも~よろしくお願いしま~す。

小山 そして今、え~文化放送で見つけてしまいましたぁ、(オテンキのり (笑))オテンキのりさ~ん!

のり どうもオテンキのりで~す!よろしくお願いしますありがとうございます!出たKちゃんNEWS。

小山 のりさんさぁ、ちょっ、ちょっと僕はあまり気づけなかったんすけど、

加藤 そうそ僕がね?

小山 うん。

加藤 僕がちょっと遠くで見えたときに痩せたな~と思ったんすよ。なんか顔、ちょっと顔ちっちゃくなったなって

のり そうなんすよちょっとね、ダイエットしてイケメンになっちゃったんすよ。

小山 いやいやその~、ダイエットしてーは、わかったんすけど、

のり はい。

小山 イケメンになっちゃった?

のり イケメンになっちゃった参っちゃいましたよね。

小山 参っちゃってるw 

加藤 すごい失礼な言い方しますけど、オテンキって全体的に72点な顔ですよね。

NEWS (爆笑)

のり 72ありました?

加藤 72はぐらいはある。

のり あったんすか。

加藤 だって、不細工な人いないじゃないすか。

のり ほんとですか?

小山 ちょっといいっすか?

のり はい。

小山 加藤さん何点なんすか。

加藤 僕120点です。

小山 (笑) おおおっ!w そんな!

加藤 それは。ごめんなさい。

のり いーやいや、500いってますよシゲさんは。

加藤 小山さんがちょうど73点なんで。

小山 おーーーい!

加藤 (爆笑)

小山 一点かい!

加藤 (爆笑)

小山 一点かい!

のり そう言われればそういう風に見えてきますね。

加藤+のり (笑)

のり 痛い痛いw 痛い痛いw

加藤 小山さんがオテンキ入ってもちょうど、

小山 あちょうどいい?

加藤 ちょうどいいかもしんない。

小山 晴れ曇りぐらいになる?

加藤 (笑) 失礼そんなこそんなこととないですよ冗談ですよ。

のり 土砂降りがもうちょっと曇りになってよかったです

加藤 冗談です。

小山 何キロ?

のり 僕はあの10キロ。

小山 10キロって何したら痩せたんすかそんなに。

のり いやほんとに、あの、ま食事いつも炭水化物を、なんか呪われてんじゃねえかってぐらい食ってたんすよ。

小山 お米とかw

のり ほんとにこいつはなんなんだっていうぐらい。

小山 うん。

のり それちょっと抑えたら、一週間でまず6キロがずどん!と落ちて。

加藤 一週間で6キロってすごいっすね。

小山 ほんとにじゃ、炭水化物ダイエットっていうのはほんとに効くんすね。

のり ほんとありますね。あとは適度な、あの運動?

加藤 な、なんで痩せようと思ったんすか?

小山 モテたいんじゃない?

加藤 うわ~。

小山 クリスマス前だし。

加藤 うわぁ~!w 中学生じゃん!中学生じゃん!中坊じゃん。

のり 小山くん勘弁してよw 37よ37!

加藤 もうw オテンキの中坊じゃん。

のり オテンキの中坊ってw 担当してる、

加藤 (笑)

小山 モテ中、モテ中なのよ。

のり そうなんすよねだからこれからはもしかしたらイケメンってことでね?

NEWS うんw

のり もうライバルになってしまう可能性は一番怖いすよ。

小山 最近その例えばイケメンていうか、あれちょっとモテだしたなみたいな。でもなんかちょっと連絡先交換するようになったとか、ちょっと飲みに行ったときに、なんかいい感じになる人がいるとか、そういうなんか、実例ないんすか。

のり あの質問を質問で返すのは申し訳ないすけど、あると思います?

小山 いやいやいやいやいやw

加藤 (笑)

小山 イケメンだって言うから、

加藤 いや言うから言うから。

小山 いや、なんかさ、意外とやっぱ芸人さんは、え、モテるんすか?みたいないじりをされてる人ほど、意外とプライベートモテたりするんですよ。

のり う~んなるほど。

加藤 あるあるある。

小山 そうそう。だから、のりさんはどうなのかなと。

加藤 可愛い方でモテるとかあるんじゃないすか?なんか。

小山 うん。

のり う~ん。じゃあ、また質問で返して申し訳ないっすね?

NEWS うん。

のり あると思います?

加藤 (笑)

小山 なんだろう、

加藤 自分が言い出したんすよ。

のり ないんですよだから。

加藤 自分がイケメンだって言い出したから、

のり 少しでもですよね。

加藤 努力?

のり だからモテたいっていうよりも、もしかしたら、嫌われたくないって方で痩せたかもしんないすね。

NEWS あ~。

小山 のりさん、飲み会とか行くの?

のり あの昔はもうバリバリ行ってましたね。

小山 あそうなんだ。それで、

のり もうばっかんばっかんウケちゃって。

小山 ばっかんばっかんウケちゃって。それはウケてなさそうなw (笑)

のり もうばっかんばっかんですよ。隣からうるさいって笑い声が。

小山 え、それは先輩が、来んだ飲み会に行くの?それとも、

のり そうです。大体先輩に呼ばれて行ったりとかして。

小山 行くと可愛い子たちがいたりするときも。

のり いますよいるんですけど、もう大体なんつうんすかね、僕が来た瞬間みんな、チッ(舌打ち)っていう感じの空気わかります?

加藤 でもそんな感じになんないんじゃないすか?

小山 どうなんすかでも当時痩せる前の、のりさんの、感じ、どんな感じ、

加藤 僕はそっちのが好きだったなぁ。だって、

のり 言っちゃってください。

加藤 あのときのがコロコロしてて可愛らしい、なんか、あの~ちょっと話しかけにくいっすもん。今。

のり すいません、みんなこれね、ラジオだから勘違いしちゃうけど、あの俺痩せたっつったって、ね?98キロありますから。

NEWS (笑)

のり ほんとにw 俺だから、今これラジオ聴いてる人え、どんだけ痩せたんだってなっちゃうから。

加藤 (笑)

小山 でもシュッとだから、なんか、ファッショナブルにもなってるし、

加藤 なんかもっとつなぎとか、オーバーオールとか着てないと。

小山 そうそうそうそうそう。

3人 (笑)

のり 俺w 

加藤 まいうー!って言わないと。それで。

のり だからそれw もう石塚さんでいいじゃん。

加藤 (笑)

のり 追っかけてまいうーって言う必要ないでしょ?俺が。

加藤 (爆笑)

のり なんだあれ、追っかけてんな

小山 追っかける場所そこ、ねえ。

加藤 (笑)

のり そこじゃねえだろってことでしょ?

加藤 わかんないけど、コロコロしてた方がなんか可愛らしかったじゃないすか。

のり だってそんなコロコロしてたって、二人とも可愛がってくんないっすもんのりのことを。

小山 いやいやいやいや。いや。

加藤 いやいや、僕らは、可愛がってますよ。すごい。

NEWS (笑)

のり かわいが、可愛がり?

加藤 可愛がりw (笑)

小山 やっぱね、120点の男はやっぱ言うこと違うよ。俺73点だからあんまり言えないのよ。

NEWS (爆笑)

加藤 そんなことないですよ。

小山 そうなんだ~でもいいっすねぇ。じゃあこれからモテるかもしんないっすねクリスマス、(のり そうっすね。)でもクリスマスに向かってなんかアプローチかけてる人もいない?

のり いやあの~、頑張ってはいますけどね。

小山 おお~~!

のり 頑張ってはいますよそりゃ。会う人会う人みんな誘いますよ僕は。

小山 あーなんだそういう、あぁ。

のり それぐらいの勢いでいきますよ。僕の夢があるんすよ。

NEWS はい。

のり すげえ可愛い子、を、振りたいんですよ。

加藤 うわ!

のり わかります?

小山 うわ~。

のり のりさんのこと好きなんですって言ったら、ごめ~んって言いたいんすよ俺。

加藤 うわ!

小山 なんで理由は?

のり 今まで自分が振られてきてるからっていうね。

加藤 仕返し?社会に対するw

のり 仕返しです。

小山 それを可愛い子にやるの?やりたいんでしょ?

加藤 今、すっごいリスナー減ったと思う。

小山 減った。

のり でもそれはしょうが僕、

小山 KちゃんNEWSに出ると損することしかねぇわ。

のり いや違う、っていうのは冗談で、

NEWS (笑)

小山 守った守った。

加藤 ずるい。ずるい。

小山 やっぱモテたいんだ。いい人でいたい。

のり いい人でいたい。

小山 うん。

加藤 のりさん嫌われたくないの?

のり 嫌われたくない。

加藤 嫌われたくない。そんな人にぴったりのドラマがね、1月から始まるんですよ。

のり ええ?

加藤 嫌われる勇気っていう、木曜10時

小山 あ~~さすが。

のり あら。

小山 がーさす。

加藤 香里奈さんが主演で。あーすいません奇しくも僕も出させてもらってるんですけども。

のり えー!そんな偶然あります?

加藤 偶然!

小山 番宣上手。

加藤 是非木曜10時すいません。

のり 嫌われるもう一回言ってください。

加藤 嫌われる勇気というあの。

のり あ~じゃ今ののりに足りないものですね。

小山 そうだそれがもう、

加藤 是非ね、ま原作の本がありますから。180万部売れた自己啓発本

のり あすごいっすね。

加藤 是非読んでください。

小山 アドラーさんの。

加藤 アドラーさんの。

のり じゃ僕も、一冊買って、180万1冊、目をね。

加藤 ちょうどね。

のり 僕がね。うん。ねーきりたいと思います。

小山 (笑)

のり あれ小山くんどうした?急に。

小山 (笑)

加藤 急に滑った風にさせるの。

のり なんすか。

加藤 一番悪いからね。

のり さっきまで楽しくワイワイやってたじゃんなんで急に。何?

加藤 そういうとこが一番悪いから。

小山 いやいやちょっと、滑った風にしてみようかなとw

加藤 (笑)

のり びっくりした今、急に悪いからやめて?

小山 いやいやいい、いい、キャラクターっぽくていいじゃないっすかぁ~。

のり でもさ、すぐにね僕ね、リバウンドしますって。

加藤 もしくはもっと、

小山 なんかさ、暑くなってきたんだけど。

のり うわw なんすか。

小山 いやいやこれは、のりさんの、

のり 始まった小山くんの。

小山 理由もあんだけど、ガイさんの理由もあんのよこれ。

のり なんすか?

小山 ガイも暑いから一緒にいると。

のり あガイさんもね?

加藤 人口密度が。

小山 そうそうそうそうそうそう。

加藤 な、どこまで痩せるんすか今予定では。どこまでいこうかなって、

のり とりあえず10キロ痩せるって目標だったんで、

加藤 痩せたんだ。

のり クリアしたんすよ。

加藤 何ヶ月で?

のり 1ヶ月で。

加藤 すごい。

小山 すごいね。

加藤 もうちょっとやったらいいんじゃないすかでも、だい、痩せキャラで。

のり え、ど、どのぐらい?痩せキャラって何普通の人じゃない?

加藤+のり (笑)

のり 痩せキャラって別にそれ普通の人なんじゃない?

加藤 痩せたキャラ?なんつうの?ダイエット仕事来るじゃないすか。

小山 あ~。

のり どうやって痩せたんすか。

小山 ビフォーアフターみたいなね?

加藤 あのだからライザップ、のCM来るかもしんない。まぁでも痩せたw (笑)

のり だったら一番マックスで来いよってなるでしょ。だってw 痩せた途端急に来んの?

加藤 変わんない。

小山 戻るしょ?戻るしょ?

加藤 戻る。

のり 大体え?小山くん何キロ?小山くん何キロ?

小山 俺で今65、とか6じゃない?65とか、

のり 身長いくつ?

小山 78。

のり すごいなぁ。

小山 そうそうそう。

のり しかも筋肉もありますもんね。

小山 僕だからそっちで増やしてるからね。そんな脂肪はあんまりだから(加藤 小山さんはね、太りたいタイプだから。)そうそう俺だから炭水化物ばっかり食べる僕もう。

のり 羨ましいわぁ。

小山 シゲで今62(ろくにー)ぐらい?

加藤 いやいや僕も64(ろくよん)、5ぐらい。

小山 みんなそんぐらいっすだから。

のり やっぱいい男はみんな60台なんすね。

加藤 おっ。

小山 あっ、今眉毛動いてるけど。

加藤 70台までいってみれば。とりあえず。

のり とりあえずって軽い気持ちであと何キロ痩せろって話?あと40、え、何キロ?30キロとか?

加藤 トータル?

小山 うん。

のり 無理だって30キロは。

小山 だから自分の点数ぐらい72点、

加藤 (笑)

小山 72キロ、72キロぐらいになればいいんだよw 俺も73キロ目指すから。

のり いや、ちょっと待ってw 俺、点数、93ぐらいにしてくんない?

NEWS (笑)

小山 顔ちょっと?顔ちょっと?

のり 超イケメンにしてくんない?

加藤 言える?それ。自分でそんなこと言える?

小山 だって今98点だからねw

のり そっかw

加藤 痩せれば痩せるほどふ、駄目になってくわけじゃん。

のり あ~、そっかぁ。

小山 そうそう、まじゃちょっと、次また来ていただいたときに、何キロなってるかねぇ。

のり うん。いつですか次。

小山 いつもいる、あじゃあ次のしゅ、あじゃ(加藤 いつもいるんだよ。)年始年始年始。

加藤 早。

小山 今もう年末、

加藤 年始までに痩せなきゃ駄目ですよそうなるとw

のり (笑) じゃあいいや。

加藤 じゃあいいや。またね、痩せたら

小山 ワンクール待つ?ワンクール待つ?

加藤 ワンクールね。

のり ワンクール。

小山 あじゃ2月にしよ今これクリスマスみたいな感じだから次バレンタイン。

のり あバレンタイン。

加藤 モテタイミングね。

小山 モテタイミングで来るってどう?

のり モテタイw ちょっと待ってw みんな勘違いするって。

加藤 (笑)

のり モテタイミングで毎回のり来るけどあいつ誰なんだと。

加藤 (笑)

のり 調べ、調べたらびっくりだよ。

加藤 どれぐらい今モテてるかを、ここで発表してくださいよ。

小山 あ~そうそうそう。

のり あそうっすね。

小山 実はおん、うん。

加藤 でそれを自分で受けるっていうね、自分のラジオでw

のり 恥ずかしいw

加藤 生放送でw

のり 恥ずかしいw 

小山 あありがとうございます、

加藤 ありがとうございます、忙しいのにすいません。

小山 はいのりさんこのあともじゃあ、生放送頑張ってくださいw

加藤 頑張ってください。

のり あれなんすかその、帰れよ的な空気。

加藤 いやもうw

小山 いやいや帰れよw

加藤 いや帰れよw (笑)

小山 帰れよw

のり たまに来たらすぐw

加藤 だいぶいただろ。 (笑)

小山 いいよもう。もうとれだ、撮れ高いいよ。

のり あいいっすね。

小山 結構半分、もう半分いってるけど放送。

のり あそうなんすね。わかりました。

小山 うん。じゃここで一曲NEWSで「チュムチュム」

♪チュムチュム


ふつおた

小山 さぁのりさん来ていただきましたけどね。まぁ10秒ぐらい出ていただいて帰っていただきましたけど。

加藤 あれ?w 10分弱いたんじゃないかなぁ。

小山 (笑) なんかさぁ、

加藤 怖いな小山さん怖いわぁ。

小山 KちゃんNEWSがさぁ、なんかその~、最近結構ネットニュースになるみたいな話してたの。

加藤 うんうんうん。

小山 シゲの、その~、中島くんが好きっていう、

加藤 そこなんだ。

小山 とか、

加藤 うん。まありがたいか。

小山 まそっからなんかKちゃんNEWSってこういうものですよみたいな紹介してくれてんだけど、

加藤 うんうんうん。

小山 でまっすーにそれを言ったら俺もなりてえってことで、で俺の、ラジオ聴け!っていう、ことが、まちょっと内容的にはいろいろあったんだけど、ま一緒にニュース、なってて、

加藤 うん。

小山 でそれにもまた紐付いてKちゃんNEWSこんなんでっせ~って書いてくれてるわけですよ。

加藤 うん。

小山 したらこういろいろと、書いてある中で、まKちゃんNEWSは、こうすごい、みんなの個性が見えると。

加藤 うん。

小山 で自由な発言が多いって。

加藤 まぁ確かにねw

小山 っていう中に、

加藤 今みたいなねw うん。

小山 そうそうそうそう。なんかこう~、書いてあんの紹介文が。

加藤 うん。

小山 天真爛漫かつ、ストイックなキラキラ王子様、手越祐也

加藤 かっこいいねなんか。

小山 鋭い考察力で、切れ味抜群のコメントをしつつも、人見知りな文豪、加藤シゲアキ

加藤 つつもじゃねえよ。(つつもにアクセント、以下同)

小山 (笑)

加藤 つつもじゃねえわ。

小山 (笑) コメントをしつつも、

加藤 つつもじゃねえ。つつも人見知りってなんだよ。

小山 いやぁ~、

加藤 日本語おかしいだろ。それ。

小山 わぁぁ、切れ味いいっすね~。切れ味抜群。

加藤 はぁい、どうもぉ。

小山 切れ味抜群のコメントをしつつも、

加藤 しつつも!?

小山 (笑)

加藤 ひとみし、どうも、人見知りの文豪でございます。なんだその。まっすーはなんなの?

小山 まっすーがですねぇ、甘い歌声と、朗らかな笑顔の奥に秘めた、芯の強さが光る、ファッショニスタ、増田貴久。

加藤 つつも使えよ!

小山 (笑) なんでつつも、

加藤 つつも使えよ。なんで俺だけつつもなんだよ。

小山 ファッショニスタ増田貴久。

加藤 かっこええやん。かっこよろしいやん。キラキラ王子とファッショニスタと。つつも入れんなよ!人見知り入れんなよ!おい。

小山 鋭い考察力で、切れ味抜群のコメントをしつつも、

加藤 つつもじゃねえよ!

小山 (爆笑)

加藤 誰だそれ書いてるやつ!読めよ!

小山 いやいやありがたいじゃん。書いてる、

加藤 読めよ!

小山 いやリアルサウンドさんですか?これ。

加藤 リアルしつつもサウンドかい!わーれ。わーれ。小山さんないの?

小山 佐藤さん。佐藤結衣さんが書いてくれた。

加藤 佐藤しつつも結衣さん!

小山 いやいやいや佐藤しつつもw ずっとしててきたよ。

加藤 (笑)

小山 ずっとしつつもだよ。それは。

加藤 (笑)

小山 そりゃあ。

加藤 小山さんはなんなの?

小山 小山さんはねぇ、ここにねぇ、ああった。え個性派揃いのメンバーをまとめているが、真面目なキャスター、ときどきビビリで温厚な優男、小山慶一郎

加藤 (笑)

小山 優男じゃん! (笑)

加藤 (笑) 

小山 いやいやいやいや、

加藤 違う。なんだっけなん見して見して。

小山 え?この辺ね。この辺この辺この辺。

加藤 あっ、そういう風に使ってんだ。

小山 そうそうそうそうそう。だからそんななんか、

加藤 え?

小山 俺は、キャッチコピーっていうか、

加藤 個性派揃いのメンバーをまとめつつもにしろよそこはだからさここを。まとめつ!つ!も!真面目なキャスターときどきビビリで温厚なんか、俺と小山さんだけなんかあれだよなぁ、なんかちょっとこの佐藤、(舌打ち?)

小山 結衣さん。結衣さん。

加藤 佐藤はもうわしらの、

小山 いやありがたいじゃーん。

加藤 佐藤はほんまに、

小山 いやいやそう佐藤結衣さんに、悪意を持ったら駄目だよこれは。いい記事書いてくれてんだから。

加藤 あぁまぁそうかそうか。

小山 逆にありがとうございます、しかもさぁ、自分でさぁ、記事書いてくださったから一応そのあとの、多分ラジオとか聴いてくれると思うんだよね。

加藤 あぁ佐藤さんよろしくお願いします。今回は。

小山 (笑)

加藤 ちょっとつつものくだりをちょっと、自分で。

小山 また、これを、

加藤 自分で、つつものくだりを一回考え直してほしいな。

小山 これもネットニュースになるかもよまた。これ。

加藤 つつも!?

小山 KちゃんNEWS聴きつつも、

加藤 トピックんとこにつつもから入ってほしいね!これは!

小山 (笑) つつもと、鋭く叫ぶ加藤シゲアキ

2人 (笑)

小山 や~ありがたいじゃないっすか。

加藤 ここでキレんのを仕事にしてる俺もやだわ。

小山 いやそうだよねぇ。キレ芸だもんね。

加藤 う~んキレ芸じゃないんだよほんとに。

小山 キレ芸だよなぁ。ありがとうございますほんとに~。こんなねぇ。増田が一番喜んでるんじゃないすか。……あ終わった?w 今日いいねだからふつおた!っていってふつおた読まない感じ。うん。

2人 (笑)

加藤 メールを一枚も読まない。

小山 じゃあここで一曲いきましょうNEWSで、「愛はシンプルなカレーライス」。

♪愛はシンプルなカレーライス


■エンディング

小山 さあエンディング参りましょう。一枚ぐらい読んでおこうということですごく短いやついいじゃないですか?シゲアキくんは顔文字を使う派ですか絵文字を使う派ですかちなみに私はめんどくさいのでどっちも使わない派です。

加藤 僕もどっちも使わない派で知らんがな!!

小山 (笑)

加藤 知らんがな!!

小山 喉いかれんぞお前。

加藤 いかれたわもう。

小山 いかれたね今w

加藤 あぁw

小山 えでも最近なんかスタンプとかあるじゃないすか。あのお魚のスタンプ、

加藤 使わ、こないだやったじゃん釣りのスタンプやったじゃん。

小山 大阪府の、

加藤 よお聞け!

小山 こんばんは。

加藤 わぁ。

小山 好きな、おにぎりの具はなんですか?ちなみに私は、焼きおにぎりです。

加藤 おい具ぅちゃうやんけえ!あ~米の感じー!それぇ。米の感じ包め包め~!中にー。ぼけかすあれこらほんまにーお前。ほんまにそれー。

小山 面白いなぁ。

加藤 小山さんは好きな具は。

小山 (笑) 俺?

加藤 うん。

小山 塩むすび。

加藤 具ぅ入れろや!!具ぅ!!

小山 (笑) 疲れないの?喉。喉。

加藤 具ぅ!!

小山 お前おにぎりマスターだもんな今な。

加藤 おにぎりマスターよほんまに。

小山 うん。

加藤 う~ん。

小山 NHKの番組でやったもんなおにぎり。

加藤 あぁ!

小山 うん。

加藤 握りつつもやろ!

小山 (笑)

加藤 それは!そここそ!

小山 いや握りつつもなんだよw

加藤 具を入れろよ!w 握りつつもの具。それは。

小山 うるせえなほんっとに。

2人 あ~あ。

小山 番組では(略)やべ、思い出し笑いしちゃったw

加藤 はっせんにのくだりはもういいのよ。今週は。もういい俺も疲れてっからw

小山 あっw そっかw

加藤 うん。なに、

小山 そっか郵便番号、いちれいごってって言ったのにそこははっせんになのかってことだよね?

加藤 そうだよ今かい!!

小山 (笑)

加藤 今かい!!喉枯れとったときにそれ、二週に渡りやりましたけど?

小山 面白いな。

加藤 いちれいごしつつも!?

小山 (笑)

加藤 いちれいごしつつも!?

小山 でも尺ないからw

加藤 (笑)

小山 もういいよw

加藤 いってよすっと。

小山 わかったわかったw (略) ライブDVDも出ております(加藤 お。)よろしくお願いいたします、相手はお相手はNEWSの小山慶一郎と、

加藤 加藤シゲアキでしたぁ。



■2016年12月18日
SORASHIGE BOOK

加藤 ジャニーズウェブの丸山くんの丸の大切な日で、11月下旬にmyojoのガルフレの取材があったと知りました~。え~11月26日は、え~丸山くんの33の誕生日でしたがお仕事のあとお祝いされたんですか~なにかプレゼントされたんですか。いや~実はね、まだ、あの~、プレゼント、してなくて。僕もね、実はこな、僕がプレゼント貰ったのがね、10月ぐらいだったんすよ。それもねあの~、ジャージ?レッスン着みたいな。まぁそれだからよく着てり、少クラとかやってるんすけど。まこれもライブで、それ着てやろうかなみたいな。ジャージ。と、ブルゾンだったんすけど。だから俺ね、丸山くんにね、何欲しいんすかって聞いたらね、いや~シゲちゃんがいてくれるだけでええで~みたいなことしか言わないのよあの人。だから、ちょっとこれき、リスナーの人ね丸山くんに何をあげたらいいかをね、ちょっと募集したい。ちょっと1ヶ月以上、1ヶ月ぐらい経ち始めちゃったけど。うん。もしリスナーの方ません、あ~、丸山くんにこれ、がいいと思いますよとか。僕より多分ね、丸山くんに詳しいファンもたくさんいると思うんで。最近の丸山くんに関しての。ちょっと是非これ募集したいと思います。

え~これもういけないな。あのたくさんきてたんでねぇ、これじゃあさくっといくと、いうと、あの嵐のあとに、あの一緒に、観劇してた、なか、まる、え~中丸くんとか、まっすーとか、Hey!Say!JUMPの子たちと、あのご飯行ったっていう。話をね。え~みんなが聞きたがってるんですけど。それはもう、あの~。俺以外の人にじゃメールしてください。 (笑) それはあの。うん。俺じゃないわ喋る人は。じゃ。なんかあの、いのちゃんがめざましかなんかで、ね。写真出すって、言って。写真出していいですかって言ったからみんなで写真撮ったんだけど。……あの~、あんとき。中丸くんが払ったっていう。これ中丸くんの名誉のために黙っておこうかなと思ったんだけど、中丸くんが支払いをしたっていう。話になってるんすけど、実はちょっと違いましてね。僕と、まっすーと、中丸くんで。じゃんけんをして、負けた人が、払うっていうルールでやったら、中丸くんが一発で負けましたね。 (笑) というわけで支払った、そんな次第であります。ごめんね、中丸くんのかっこいい話にさせなくて。まぁ楽しい会でしたよ。



■2016年12月16日
MASTER HITS(公開録音)

増田 メンバーを、キャラクターに例えてください。……うーん。なんですかねぇキャラクター。う~んでもやっぱりー、ぱっと思いつくのはやっぱ、小山はチーバくんでしょうねぇ。手越トランプさんでしょー?シゲはなんですかねぇ、シゲ、キャラクター、なんか似てますか?キャラクター、うーん……まぁお客さんからも、うーん。あん~まなんか例える感じじゃないよね逆にね。シゲはシゲだよね。うん。はい。じゃ次いきます。

メンバー3人のことを食べ物で表すとどんな食べ物が、当てはまりますか。食べ物。うーん。なんですかねぇ。小山は……大根?手越は……栗?栗かニンニクがどっちかだよね。うん。栗かニンニクでしょう?シゲなんすかねぇw シゲなんだろうなぁ~。難しいですよねぇなんかありますかねシゲ。食べ物にあてはめ……シゲはシゲだよねぇ。次いきますか?w もういっこあるんですよ。

メンバーに、物申したいことはありますか。うーんなんですかね、物申したいこと。ま小山は……ね僕があげたパン焼き器を、がっつり無駄にしたっていうね~。う~んまだ言ってるっつった?今。いやいやちょっとそれ結構なものよ?だってあの、ね、プレゼントでなかなかパン焼き器、あげないよ?確か広島だったと思うわそれも。広島であげて、ま正直、マジで迷惑だわ~ってリアクションを期待してたんだけど、まぁその通りでしたね。うん。これマジ、ここで?みたいな。どうすんのこれ送んの?みたいな。送ったらいいの?みたいな。で俺は、その公演の前にあげてたんで、その~、パンをつくってから、ライブして、ライブ終わったらパン食べようよって言ってたんですけど。小山だから開けたら開けたで、そのどうやって持って帰るんだと。これをほんとに送るにしても、そのパンを一回つくったやつを洗っても乾かないし、もういろんなもう、めんどくさいから、ってお前もうめんどくせえなみたいなことを言われて。まぁそのままですよね。それきりなんかテレビで、僕は知りましたけどね一回しか使ってないっていうのを。まそれぐらいですよね物申したいこと。手越なんすかね、手越はやっぱ~、あ最近なんか、ファッションがちょっと俺に寄ってきてる。っていうのを、小山とシゲが先に言いだしたのよ。で俺もまぁ確かにちょっと、おんなじような服着てんなとは思ってたんすけど。で手越に言ったら、いやいやマジ、真似してないから。てかまっすーってどんな服着てたっけってぐらい、ノールックなんすよねぇこちらはノールックで来るんでぇまぁねぇ、どうなんでしょうねぇ。今後マジ同じ洋服屋さんに買い物に来る可能性ありますよ。う~んまそれぐらいっすかね、言いたいこと。真似してんの?っていうことですね。シゲですよね。問題はw う~んw シゲなんすかね、シゲに言いたいこと。う~ん……ないっす。うん特にないですねぇ。逆に、あります?逆に。ありますかなんかシゲに、これ伝えといて、みたいな。……ないですよね。この前だからあのー、シゲとはね、飲みましたから。嵐のコンサート、に一緒に行かせてもらったあとに、みんなで飲みに行こうよっつって。なんか元々、僕と中丸くんが、あ、ね今日飲みに行こう?ってなって、あ行こう行こうって2人なりました、そっからJUMP、もいたから、あぁねぇ一緒に行くー?って。言ったら、あ、マジいいんすか中丸くんと増田くんの飲みに参加していいんすか?みたいな。あいいよ行こうよ!っつって逆に、行けんの?っつってあ行けますいいんですか?っつってあ行こ行こ~っつって。で、ね。横にこう、ポーカーフェイスのシゲが立ってて。い、行きます?行きます?みたいな。したらもうシゲはシゲでね、え、マジで?みたいな。みんな、本気じゃないっしょ?みたいな。いや本気っす、みたいな。え、あそうなのー?みたいな。シゲ行こうよ、っつって。えマジでー?みたいな。でなんか、そのー行きたくないのか、すごい、誘われたから来ました感なのかよくわかんないすけど、行こうよっつったらうん……じゃあいいけど、みたいな、なんか感じでね、シゲも来てくれて、食べに行きましたまぁそんとき亀梨くんはそのあとなんか仕事があったから、かな?で、来れなかったんすけど。まぁそのメンバーでね、行かしてもらって。楽しかったっすけどねぇ~まぁだからシゲとは最近飲んで。他のメンバーとはだから飲んでないっすから全然ね。はい。ということで。あのー、メンバーに、なんとか、3連発。お送りしましたー。




ソラシゲとマスヒツも部分抜粋だけどちらっと!


つつもwww 私この記事読んでたけどつつもにそんな突っかかるとはw 記者さんナイス記事です!今年は年始とか4人でKちゃんNEWSやらないのかなー?あれ文字起こし大変なんだけどねw










161213 KちゃんNEWS(増田)

KちゃんNEWS NEWS ラジオレポ コヤマス




■2016年12月13日

KちゃんNEWS

 

 

■オープニング


小山 こんばんはNEWSの小山慶一郎です、今週のレコメンはスペシャルウィーク、ということでスペシャルゲストは、ファンタジー増田さんでーす!

増田 どうも~!ファンタジーで~す!どうも~!

小山 (笑) 増田さんはやっぱ最近ファンタジーな増田でいきたいと。

増田 いやいやいやいきたいわけじゃないです、元々そうっす。

小山 どういう意味なんすかそのファンタジーっていうのは。

増田 いやだから、やっぱその、アイドルとしてのやっぱ、責任?

小山 いやそうだね。

増田 はい。

小山 簡単に会えないし増田さんには。

増田 いや会えますよ?

小山 (笑)

増田 会えます会えます。はい。

小山 でも7月、にね、30歳になられてね、増田さんね。

増田 はい。

小山 ちょっと変わったことあるんすか。

増田 30歳なって。

小山 いや30だよもうに、30じゃん。

増田 でもさ、30、いくつ?って聞かれて30ですって言うじゃん。

小山 うん。

増田 したらえっ、24ぐらいかと思った、ってよく言われる。

小山 あぁ俺だって今だって言われるもん俺だって26ぐらいとか。

増田 いやいくつなの?

小山 32だよ。

増田 えー26ぐらいかと思った。

小山 いやいやw 知っとけや。

増田 下だと思ってた。

小山 でもさ、まっすー30なってくれて嬉しいわ。もう30大人だね!

増田 いや先輩!俺の方が。

小山 (笑)

増田 (笑)

小山 お前、お前30なったの?

増田 いやいや。お前って。

小山 (笑)

増田 頑張ります。

小山 読んでいきたいとw 思いますねw

増田 頑張ります。

小山 島根県、はーちゃん。

増田 はーちゃん!よっ!

小山 (笑) あ初心忘れ、べからずですね。

増田 はいはい。ちゃんとやるから。

小山 えー突然ですが、(増田 突然だね!うん。)ジャニーズJr.の3人組ユニット、Mr.Kingというグループは知っていますか?

増田 おおっ。

小山 そのMr.Kingが先日、雑誌の取材で、NEWSさんみたいになりたい、(増田 おおっ!)NEWSさんのように、それぞれがいろいろな、場で、活躍したい。

増田 おお~。

小山 ライブなどで、4人になったときのパワーがすごい!かっこいい!という話をしているのを見てとても嬉しい気持ちになりました。

増田 嬉しい。嬉しいね。

小山 ちなみにメンバーの、高橋くんは、増田くんのことを尊敬していて、(増田 お!)ザ少年倶楽部や、Jr.のコンサートでは、自分のソロコーナーで、テゴマスの曲を毎回歌っていましたよ。

増田 お~。嬉しい。

小山 ですって~。

増田 Mr.King。

小山 高橋くん。

増田 お~。

小山 今Mr.Kingの写真をね、(増田 うん。)出していただきました。

増田 おっ。

小山 あ~。

増田 だ、どんな感じですか?

小山 いやかっこいいですよ皆さん。

増田 お~イケメンすねぇ。

小山 イケメン3人衆です。真ん中の子が、高橋くん。

増田 おっ。高橋くんぽいね。やっぱね。

小山 高橋くんは顔があま、甘めだね。

増田 いや嬉しい。そんなこと言ってくれてんすね?

小山 だって。だからテゴマス歌ってるらしいよ。

増田 だからタカタカコンビでいきますよ。

小山 あっ!

増田 高橋と貴久でね。

小山 あっ!TT!

増田 TT。

小山 いいじゃん。

増田 T&T。

小山 どうするでも高橋くんうたっ、うってるさぁ、(増田 はい。)カラオケとかでパートが手越の方歌ってる可能性もなくはないけどね。

増田 あの~、ありえるね。

小山 (笑)

増田 だからつられてハモりのラインで手越のラインを覚えてるってことでしょ?

小山 そうそうそうそうあるんだよねこれ。

増田 まっすーのパートはハモりでしょ?みたいなねぇ。

小山 あるんだよこれ。

増田 俺主メロいきますみたいな。

小山 そうなんだよねぇ~。

増田 う~ん。

小山 でも3人っていったらさぁ、だから少年隊さんがいて、

増田 はいはい。NEWSのようになりたいっていうなら一人足んないですからねぇ。

小山 そうねぇ。

増田 誰だろ。トークがすごい上手い小山が足りないのかな?うん。

小山 違う違うw 

増田 誰?

小山 俺、

増田 金髪が足んない?

小山 金、あ~、髪?あ結構でも3人は真面目な感じだね。色。

増田 みんなシゲだ。みんなシゲだね。シゲ3人みたいな。ことだよね?今んとこね?

小山 Mr.シゲ?

増田 Mr.シゲ。

小山 (笑) いやぁ、明日ちなみにね?Mr.King明日のレコメンゲストなんだって。オテンキのりさんの。

増田 へえ~。

小山 なんかまっすー高橋くんにメッセージあげとこうよ。

増田 いやいや嬉しい高橋くん。

小山 うん。

増田 いや、ちょっとちゃんと多分ね、まぁ挨拶ぐらい、しかないと思うんだよね。

小山 うん。うん。

増田 今度ちゃんとこう~、会ってね。

小山 うん。

増田 話して。はい。

小山 だから少年倶楽部プレミアムとかもやってますからねぇ~。

増田 あぁいいね。

小山 うん全然(増田 来てもらって。)遊びに来てもらって。

増田色に染めていきますよどんどん。

小山 マジで?

増田 うん。

小山 高橋くんね。

増田 はい。いや嬉しい。ありがとうございます。

小山 はい。では一曲いきましょうNEWSで「ヒカリノシズク」。

♪ヒカリノシズク


ふつおた

小山 ふつおたいきましょう。

増田 お願いします。

小山 こんばんは!

増田 こんばんは!

小山 最近彼氏が出来ました。

増田 おめでとう!

小山 おめでとう~。相手は社会人、私は学生なので、彼氏の家に行くことがほとんどなのですが、(増田 ほう。)外に出て普通のデートをした方がいいのでしょうか。彼氏が疲れていると思うので、このままお泊まりデートばかりでも大丈夫でしょうか。恋愛マスターのまっすー教えてください!

増田 なるほどね!うん。

小山 そこは否定しねえんだw

増田 大丈夫?質問をする相手を間違えたね。

小山 (笑)

増田 うん。

小山 いやいやいや。

増田 いやいや俺なんてほんとなんにも知らないですからあー!(泣)

小山 (笑) その方が逆に怪しく聞こえちゃうから。

増田 知らないんですから~ほんとに。

小山 どうなんだろうねぇでも学生なんだぁ。彼氏が社会人。

増田 でもそれはだってさぁ、だとしたって別にねぇ、付き合ってるんだったら相手に、全部合わせる必要はない、から。それは行きたいんだったらアスミちゃんが行きたいんだったら、行く。

小山 同棲してるわけじゃないわけでしょ?

増田 ぽいね。

小山 だとしたら家に行くことはさ、彼氏としてはやっぱ楽んなっちゃうから。

増田 うん。

小山 楽をたくさんしてしまうと、そっちが多くなっちゃうんじゃない?

増田 なるほどね?

小山 う~ん。

増田 う~ん。そういう、やっぱそういうもんなんすか?

小山 いやそういうもんなんじゃないっすか?恋愛マスターの増田さんがそう言わないんだったら違うのかもしんないっすけど。

増田 そういうことだよね。うん。

小山 (笑)

増田 だいったいそういうこと。うん。

小山 あのドリカムさんのさぁ、大阪弁は上手になれへんしみたいなやつ。

増田 大阪LOVERね?

小山 あ大阪LOVERね。

増田 うん。

小山 あれはなんか、歌詞でかい、あるよね。

増田 あぁ。

小山 なんかスウェットで、みたいなやつ。

増田 はいはい。迎えに来てね。

小山 う~ん。なんかちょっと彼氏、が楽な方に行っちゃうのもちょっとまぁ、優しいけどね。アスミちゃん。

増田 うん。そうそう。

小山 優しいけどま、

増田 アスミちゃんのスタンス素敵だから、いやいきたいとこあるんだったら行きたいって言って連れてってもらうっていう我儘はやっぱりいいと思うよ。ちゃんと。

小山 いいよいいよ。それ別に毎日じゃなくていいわけだからね。

増田 うん。

小山 たまにはみたいな。

増田 たまにはね。

小山 う~ん。

増田 う~ん。

小山 幸せな悩みだね。

増田 いやいいよね。

小山 続きまして、少し前からボルダリングを始めたんですが、(増田 おお!)自分の身一つで5メートルの高さまで登っていくのが怖くてたまりません。

増田 おお。

小山 落ちるのは平気なんですが高いところへ行っているという事実が怖いですと。

増田 なるほどね。やめよっか。

小山 (笑) お二人はコンサートの演出等で高いところへ行くとき何を考えていますか。

増田 ほぉ。

小山 だって。

増田 小山は、結構高いとこ駄目だよね。

小山 いや俺ほんっと駄目だし、こんさー、俺は超掴まる。

増田 うん。俺も結構やなんだよね。

小山 いやだからさほんっとに振り返ったらだから台湾だっけ俺とまっすー怖かったやつ。

増田 うんうんうんうん。

小山 あの~

増田 40メートルスケルトンね。

小山 いやマジ怖かった、40メートルスケルトンの、(増田 台。)あのステージが上に上がってんのよ。吊るされて。

増田 うん。

小山 そうやって下りてくんだけど、怖いんだよ。

増田 そう。

小山 揺らすんだ。

増田 そう。超怖かったよね。

小山 揺らすんだ一人。

増田 揺らしてたね。

小山 (笑) 錦戸さんが揺らすんだw

増田 いやあんとき揺らしてた。

小山 亮ちゃんやめてくれ、

増田 揺らしたし寝っ転がったりしてたもんね。

小山 そうなんだよあの人全然怖がんない、今ですと最近のQUARTETTOのDVD出るからあれですけど東京ドームも、要するに外周を回るね?

増田 はい。

小山 車が上がったり下がったりするわけですよ。

増田 はいはい。

小山 もうあれも俺もう駄目だもん俺。

増田 気球とかもあったじゃん気球。

小山 いや気球なんてもうあれ人が手離したら上まで行っちゃうんだから。

増田 逆にそれ平気じゃない?w ぼんって天井にぶつかるだけじゃん。ぼんって。

小山 まぁまぁそうだけどw だから、いやでもまっすーはさ、例えばその〜、あ〜あの確認でDVDとか見るじゃん。

増田 はいはい。

小山 本番終わって。

増田 はい。

小山 怖がってるくせに、本番んなるとさやっぱ手離してるし踊ってるし、なんかちょっと攻めて前の方とか行ってんのよ。

増田 うんそれはやっぱね。

小山 いや俺はすげえなとか思ったわけ。

増田 うん。

小山 怖いとかなくなるんだなって。

増田 うん。

小山 ファンの皆さんの前に出たら。

増田 うん。

小山 俺もうぜん、俺もう……日に日に怖いわけよ。

増田 はいはい。より、よりね、怖さを知ったからね。

小山 そうそうそう。

増田 2回目がもっと怖い。

小山 だからテンパりすぎて、飛び降りちゃうんじゃねえかなとかっていう、なんか、自分が出たら怖いなと思って。

増田 うんうん。

小山 だからまぁコンサートのこのQUARTETTOのDVD見ていただいたらわかるけど、僕は一回も手を離してない。

増田 外周?

小山 うん。

増田 ほんと!?

小山 怖いんだよ。

増田 だからあれちょっと嫌がってたの?あの、そもそもの装置を。

小山 そうなの。

増田 そういうとこあるよね。

小山 今まではさ、なんかこう枠があった車に乗って連れてってくれるじゃん。

増田 はいはい。

小山枠は怖くない枠あるから。

増田 うん。

小山 今回枠ないから。

増田 今度からあの、わんちゃんみたいにこうさなんか、こう、

小山 いやマジでそれ。

増田 最悪、あれじゃない?こう、紐で結ばれてるっていう。

小山 いやマジでそうしてほしい。いやマジでそうしたほしいし、

増田 そうする?

小山 出来れば俺同じ高さでいきたいずっと。

増田 あぁアップダウン駄目。

小山 (笑)

増田 うん。安定を求めるタイプだからね?

小山 いやいやすごい、いやボルダリング、でも、ボルダリング、ってやったことある?

増田 ある。ちゃんとはやってないけど、ロケでやらしてもらって。

小山 でコースがあんだよね。

増田 うんうん。ここ、

小山 ピンクならピンクでいかなきゃいけないとかとか、この、

増田 でもいい趣味じゃない?面白いですよね。自分の力でやっぱ運動するっていうのがやっぱね、身体にもいいですから。自重。


小山 いいじゃない。自重が一番いいっていうもんね、筋トレもね。

増田 うん。

小山 自分で(聞き取れず)するとかね。

増田 いやでも素敵。

小山 う〜ん。

増田 いや、怪我ないようにね?

小山 そうね。

増田 気をつけてやってほしいですけど。

小山 まぁその怖いが逆に、もしかしたら怖い怖い言ってんのが楽しいになっちゃってる可能性はあるからね。気づいてないだけで。

増田 ちゃんとトレーニングしてやれば出来るようになりますから。

小山 う〜ん、

増田 怖かったらやめよう。

小山 さぁ続きまして、この間大学の授業中に、ブラの紐が捻れていることに気づき、こっそりバレないように直したんですが、そのときにパチン!と、音が鳴ってしまいました。

増田 はい。

小山 静かな授業中で、教授が私の近くにいたので絶対聞こえていると思います。とても恥ずかしかったんですが、何事もなかったように、真顔で、いました。

増田 うん。

小山 授業中にブラ紐を、直す、そんな美意識の低い私に、是非、ブラジャーマスターの、増田さん、何か、気合いを入れてください。

増田 はい。

小山 ってまぁ、最後まぁ、ちょっと書いてないんすけど僕がちょっと足さしていただきました。ブラジャーマスターの増田さん。

増田 あっ、ありがとうございます。

小山 ブラマスなんていうね、いうグループもありますけど。

増田 ブラマス。ブラマスのグループ、あぁあのグループね。伝説のね。

小山 (笑)

増田 伝説の。ありがとうございます。

小山 どうっすかブラ紐を、授業中にパチンと鳴らし、鳴っちゃったんだねちょっとこう、

増田 はいはい引っ張って。ぐるっと、くる〜パチン!なんてね。

小山 どうなんすかその〜、直すところ。

増田 うんスポーティーなイメージがちょっとあるよね。運動部かな?

小山 パチン、だったね。

増田 うん全っ然正直、ドキッとしなかったですけどね〜。

小山 その、ブラジャーパチン直してるところに関してはあんまり、

増田 どういうシステム?その〜、シャツとかをこういってるってこと?

小山 いやいやいや、だからまぁシャツの中からでも出来たんじゃないこうやってちょっと捻れて。

増田 あぁワイルド系ね。ちょっとこう、引っ張られる感じで、

小山 引っ張られる感じ、でパチンといっちゃったんじゃない。

増田 俺が横に例えば座ってて、聞こえたときには、俺はエロスを感じちゃう人なのね。

増田 感じる?

小山 うん。

増田 ぱ、パチンっていったぁみたいな?

小山 あっ、なんかこの人ブラジャーちゃんとしてるんだ、って思っちゃう。ましてるんだけど。皆さん。

増田 あそっちね。

小山 でもそのブラジャーを今度想像の、俺今度妄想にいっちゃうから。

増田 あ〜。

小山 なんかブラジャー、この人何色してんのかなみたいな。

増田 黒かなとかね?

2人 う〜ん。

増田 そう、まぁあん、すいません。俺正直そんなにですね。

小山 えっ、ブラマス、はどこいったんすか。

増田 いや、ブラマスそんな別に……

小山 あんなヒット曲出したのにブラマス。なんで……

増田 いやいや、

小山 最近ブラジャーの、別に、色とかはなん、何が好きなんすか。

増田 いや黒、ですね。やっぱ。

小山 それは変わんないすか?

増田 変わんないすね。うん。

小山 まぁ黒がいい、まぁ黒、

増田 小山は何色がいいんすか?

小山 いや僕ねぇ、そうっすねぇ、まぁでもやっぱ白は一番ねぇ、

増田 あ白がいいんだ。

小山 白って実はエッチな気がすんだよなぁ〜〜実は。

増田 あぁ白色ね?

小山 う〜ん。

増田 メンズのは?

小山 あぁメンズいける?

増田 俺ねぇ、男の子が穿いてるパンツでねぇ、手越とかさぁ、ま、シゲとかもそうだけどさ、めっちゃ柄のキャラクターものとか穿くじゃん。

小山 あ穿くねぇ。

増田 俺結構考えらんないんだよね。

小山 確かにシンプル、が好きだよねまっすーはね。

増田 ちょっと、(くしゃみ)

小山 嘘じゃん。

増田 (笑)

小山 マジで?

増田 すいませんすいません。今ちょっと、

小山 今自分のブラジャー見たしょうわって。

増田 してないよw 

小山 してないの?

増田 してないしてない。

小山 あしてなかったっけw

2人 (笑)

増田 それやめて?w そんな噂出たら俺嫌よ。

小山 そうね。

増田 いや結構小山も、じゃない?俺がもう、

小山 俺?w 俺結構すごかったわ今日。

増田 あぁほんと音符。音符。

小山 俺音符柄。

増田 音符の。まぁでもちょっとロックな意味のそっちだったらいいけどさ、シゲのパンツすごいよね。

小山 シゲはほんと

増田 黄緑の、

小山 あ黄緑だわ。

増田 黄緑になんか、字書いてあるやつ。

小山 そうそう好きだ。だから手越は、ちょっとほんとわかんないわ。ちょっといいブランドの穿いてんだけど、そのブランドのその柄選ぶ?っていう、

増田 水色とかね。

小山 う〜ん。

増田 すごいの、穿いてるからな。パンツ。

小山 そうそうそうそうそう。まぁ、僕のパンツもね、昨日穿いてましたよ昨日ベストアーティストで僕のパンツ。

増田 あ手越が?

小山 うん。僕、僕のパンツ勝手に。はい。じゃあ一曲いきましょうか、(増田 はい。)はい、NEWSで「QUARTETTO」

♪QUARTETTO


■エンディング

小山 さぁエンディングですけれども、短めのおたより読んでいきましょうかね。え〜、最近友達とよくやばいやばくない?やばいんですけど〜、などという言葉を言ってるのですが、正直何がやばいのか私にはさっぱりわかりません。

増田 うん。

小山 どういうときにやばいを使うのが正解なんでしょうか、お二人はやばいと思ったことありますか。良かったら教えてください。

増田 やばい。

小山 まぁ言うけどね言っちゃうけどね。

増田 う〜ん。

小山 でもキャスターやりだしてから減ったわ俺。

増田 やばいっすね〜とか言えないもんね。

小山 う〜ん。いいことがもうやばいってことだもんね?美味しい綺麗、かっこいい、

増田 でも、そのさぁ、今悩みがね、そのやばいっていうことに対しての悩みがちゃんと今持ててるんだったら、減らしてったらいいと思うよ。

小山 やばいっすねその答え。かっこいいっす。

増田 うん。だってわかんないから使うっていうのもあるじゃないすか。

小山 そうだね〜。

増田 俺が別に、ちょっとこう〜ね、他の人が聞いて、気持ちいい言葉じゃないんだな〜っていうのが。わかんないのがやばいじゃんやっぱ。

小山 やばい。でもねこのこの三段活用やだ俺。やばいやばくない?やばいんですけど〜っていう人や俺もう好きじゃない。

増田 なるほどね。

小山 いや、まぁまだ、強いてやばいいっこだよ。うわこれやばい。ならいいけど、嫌じゃん。でもねそのうち今16歳だから、もうちょっとこう〜大人になっていくと、自分の言葉を気になる、風になってくるから。

増田 そうそう。

小山 やっぱね言葉はね、ちゃんと、使えたほうがかっこいいからね。

増田 そうそうそれは思うよね。なんか、やっぱ小山見てると。

小山 いや〜、そんなことはないですよ〜。

増田 そんなことはないか。

小山 いやだからまぁ、

増田 いや確かにそれはでもそうだよね。ちゃんとした言葉知ってて、使わない選択肢と使う選択肢持ってるっていうのが、

小山 うんそうそう!それだと思う。俺もそう思う。

増田 大事だよね。俺みたいに。

小山 さっ、番組では(略)。お知らせですが、まDVDがですね、日付変わりまして今日ですか。

増田 おっ!

小山 今日14日発売となります!

増田 ありがとうございま〜す!いや〜嬉しい。

小山 ゆっくり見てほしいね〜!

増田 いや〜どこですか?ポイントは。

小山 まぁでもポイントはさぁ、やっぱアリーナと、ドームが、両方あるってことだと思う。これも増田さんの意見だから。

増田 いやいやいや。みんなの意見っすよ。

小山 まっすーが、初回通常出すんだったら、両方ドームよりは、アリーナを入れた方が、差が出るんじゃないかってこれ全員満場一致よ。

増田 そう。

小山 スタッフ、NEWS、

増田 まスタッフさんにはね、やっぱその撮る、だけのその〜、エネルギーってやっぱすごい、エネルギーですから我儘言っちゃいましたけど、これなんか、そのあのよりこう、楽しんでもらえるのかどうかっていうのはね、反応聞きたいなと思って。

小山 確かに確かに。

増田 是非。

小山 教えてほしいね。

増田 見てみてどうだったかっていうのを聞いてみたいな。

小山 でこのライブDVDを見てね、飽きないぐらいのうちにまた僕らもツアーなんて出来たらいいな〜と思いますけどね。

増田 そうね。

小山 う〜ん。

増田 NEWS LIVE TOUR 2017!

小山 うん!次はどうするのか!QUARTETTOの次は!みたいなね?

増田 何テット、何テットになるのか。

小山 もうそこだけ変えんだw う〜ん。何テット

増田 何テットかなヤバテットかな?ヤバテット。

小山 あぁヤバテットw

増田 四段活用になっちゃったw

2人 (笑)

小山 ヤバテット面白いね。

増田 ヤバテット。

小山 ということで今夜のお相手はNEWSの小山慶一郎と、

増田 増田貴久でした〜。

小山 ばいばい!

増田 ばいばい!



■アイドルがどんな話してんだw 個人的には増田さんのくしゃみが一番ツボでしたw