読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

brightnesses

大好きなものたちをつらつらと。

151228 KAT-TUNのがつーん「いつまで経っても」

KAT-TUN KAT-TUNのがつーん ラジオレポ



■2015年12月28日
KAT-TUNのがつーん「いつまで経っても」


■オープニング

2人 こんばんはー。

田口 KAT-TUN田口淳之介です。

中丸 中丸雄一でーす。

田口 さあーまあまあ、今日、収録日、クリスマスイブっていうことですね。

中丸 そう。2月の24日に……間違えた、12月の24日に収録してます。

田口 そうなんです。

中丸 うーん。ねーもうどうですか。クリスマス感。

田口 (笑) 全くないですね。

中丸 全くないね。いや違うんだよ俺。俺ちょっと思うことあんだよ。

田口 なになに。

中丸 そのクリスマスについてさ。

田口 うーん。あるんですか?

中丸 イルミネーションあんじゃない?

田口 うんうんうん。

中丸 あれこの話したか?

田口 毎年言ってますよねなんだかんだで。

中丸 いやどこまで行くんだろう問題。

田口 あー。

中丸 エスカレートすんだろう問題。俺さあ思うんだけど、いや気合いいれてさ、期待されてるからさ、ほら人集まるね、集まるし、

田口 うん。

中丸 やっぱり楽しませようっていう気持ちはもちろんあると思ってやってくれてるっていうのはわかるんすけど、

田口 うん。

中丸 ただどっかで止めなきゃさ、

田口 (笑)

中丸 大変なことになるよ。

田口 どこまで行くんだろうねあれ運転してる人とかにとっちゃキツいかもね。

中丸 ああそうだね人止まっちゃうじゃない、

田口 うんうんうん。

中丸 立ち止まって。

田口 はいはいはい。

中丸 あれがちょっと危なかったり、っていうのはちょっと、見るよね。

田口 うん。確かにね。え、でもいつもなんかすごいあの、イルミネーションに対してすごいこう、

中丸 いや好き好き、

田口 好きな、ね。

中丸 どっちかって言うと好きなんすよ?

田口 うん。

中丸 でも反面、

田口 うん。

中丸 いやこれ心配だなって思うんすよ。

田口 (笑) そうですね。

中丸 うん。

田口 確かに。

中丸 明らかに毎年パワーアップしてますから。

田口 うん。でやっぱあの電球も、ね。進化し、

中丸 あー、ね、効率のいいやつをね。

田口 1年間でだいぶ変わりますからね。電球もね。

中丸 ええ。だからどんどんやっても良くはなってんのかもしれないね。

田口 おー……まあね。まあウキウキ気分をね、少しでもみんなにってことなんすかねえ。

中丸 ねえ。

田口 イルミネーションもねえ。

中丸 でも心配ですよー。

田口 (笑) ほんとですねえ。

中丸 ねえ。

田口 まあね、電球ベリーマッチ、みたいな感じですかね。

中丸 おっ。いこういこう。


■フリートーク

田口 はい、えーじゃあ今日のフリートークですが今週のタイトルは「い」から始まるタイトルですと。じゃあ、

中丸 これもう決まってますんで。

田口 はい。お願いします。

中丸 今週のタイトルは、「いつまで経っても」。

田口 はい。

中丸 まあ年末ね、

田口 うん。

中丸 最後の、

田口 そうですよ!

中丸 放送ですから。

田口 今日年末最後ですねえ。うん。

中丸 まあだからいい意味でも、

田口 はい。

中丸 いつまで経ってもこういうことしたいとか、

田口 うんうんうん。

中丸 まあ逆に、いつまで経っても変わんないよとか。

田口 あー。

中丸 そういう話しましょう。

田口 そうねえ、いつまで経ってもねえ、まあいつまで経っても富士登山行ってないなっていうのはありますけど。

中丸 あ、出たよ。あ、行ってないんすかまだ結局。

田口 今年も行けなかったっすねw

中丸 もうこれ行かねえな。

田口 いやいやいやw わかんないっす。

中丸 もう行かないでしょ。

田口 いつか行きたいです。

中丸 いつか行きたいはもう行かないんですよだから。

田口 あー。

中丸 7年、7年?8年?

田口 8年かな?言ってるねえw

中丸 恐ろしい年月経ってますよそれ。

田口 (笑) すごいよ。もう小学生卒業してるよ。

中丸 今から決めたら行く日にち。

田口 もう?

中丸 今決めちゃえ。

田口 シーズンで行ったら7月8月でしょ?

中丸 でしょ?

田口 うん。

中丸 決めちゃいなさいよ。

田口 あー。じゃあーなんか、7月17日とかにしときましょうかね。

中丸 空いてんのかね。なんでしかも微妙な日にちにしたの今。

田口 いやわかんない、7、7いーなーみたいな感じ……。

中丸 そういうの決めちゃったらいいんじゃないすか。

田口 いやでも俺先のスケジュール決められないタイプの人間だからー。

中丸 なんだよ。

田口 基本的に。あんまり。あの1週間、ぐらいまでしか先は、読めない。

中丸 1週間?

田口 え、そんなもんじゃない?だって、

中丸 もうちょっと、もうちょっとなんとなくだって考えることあるんじゃないですかやっぱり。

田口 あーでも、ふ、って忘れちゃってあーそうだった今日だった、みたいなさー、ことあるわけよ。

中丸 来年何するんすか。

田口 来年w それはどういう意味ですか?

2人 (爆笑)

田口 それはどういう意味ですかw

中丸 いやいやいや簡単に聞いただけですよw

田口 (爆笑) とりあえず年明け、は、リリースもね、決まりましたし。

中丸 あ、そうだね。

田口 ねえ。TRAGEDY。

中丸 TRAGEDY。

田口 はい。

中丸 新曲ですよねえ。

田口 そうですよ。

中丸 KAT-TUNの25枚目のニューシングル。

田口 うん2月10日発売というわけで。

中丸 これあの金田一、

田口 はい。

中丸 のあのアニメね。

田口 そうですね。金田一少年の事件簿リターンズ。これNEWSが前、元々やってて。

中丸 オープニングテーマをやらせていただくと。

田口 なったと。結構踊りますよね。

中丸 踊りましたね。

田口 これあのPVとかも、相当踊りましたね。

中丸 これちょっとあれだな、

田口 うん。

中丸 あの1曲目もそうなんだけど、

田口 うんうんうん。

中丸 それ以外の曲もね、

田口 うんうんうん。

中丸 もしかしたらファンの方はほら、熱くなれとかなんかはライブでももう披露してますから。

田口 そうですね。

中丸 うん。

田口 まだ音源化されてなかったんだ、っていう。

中丸 そうっすね。

田口 まあこちらの方もビデオクリップ、

中丸 そうそうそう。

田口 撮影しまして。

中丸 うん。

田口 これ面白かったですよねなかなか。

中丸 これちょっとね、コミカルな感じのね、

田口 うん。

中丸 PVつくりましたから。

田口 はいはい。なのでね、こちらの方もよろしくお願いしますね。

中丸 他のカップリングも聴いたよ完成したやつこないだもらったから。

田口 あ、ほんと?

中丸 よかったですよ。

田口 おっ。なんか結構また今回も、いっつもここで言ってるんだけど、いっつも言ってんだけど、バラエティに富んでますよねw

中丸 いやあのね、多分ね、その点めっちゃ頑張ってるんだと思う。

田口 あー。

中丸 おん、音楽班が。

田口 はいはいはい。

中丸 バランスめっちゃ頑張ってると思う。

田口 バランスめっちゃとってるよね。

中丸 よくここまでかぶならい、かぶらないで、

田口 うん。

中丸 いや揃えてくれたなと。

田口 うん。

中丸 思います。

田口 TRAGEDYも熱くなれもね、それぞれ、違った感じだし、是非とも、

中丸 ね。

田口 ね。

中丸 全ての曲を楽しんでいただけるような気がしますね。

田口 してほしいですねー。

中丸 2月10日に出まーす。

田口 はい。

中丸 うん。いつまで経ってもでしょ。

田口 うん。なんかあります?

中丸 俺さあ、

田口 中丸くんあんまり別になんかこう、ゆう、有言なんとかしないじゃん?あんまりなんか、言わないじゃん。

中丸 僕そう、言わない、む、無言っすね。

田口 無言w

中丸 無言。

田口 無言実行。

中丸 いや言うと、なんか圧力かかるじゃないですか自分の中に。

田口 なんとなくね。プレッシャー?

中丸 そのケースもありだとは思うんですけど、

田口 うん。

中丸 でも、言わずにやり……終えたときの方が、

田口 うん。

中丸 かっこいい、と僕は思うんで。

田口 今年はなんかあったの?そういう……無言実行したこと。

中丸 いーやあ……いやーでも言ってんなあ。

田口 言ってる?

中丸 うん。

田口 (笑) まあやろうかなみたいな。

中丸 イラスト、ちょっと形にしたいなとか言ってるもんな。

田口 あー。

中丸 そういうのは言わない方がいいんだろうな。やっぱりね。

田口 いや別に言ってもいいんじゃん?

中丸 で、いつしかぽんて何か作品出して、

田口 あーあーあーあーあー。

中丸 ね。あ、やってたんだ、みたいな方が美学を感じますね。

田口 あーあーあーそれもありですよね。

中丸 (聞き取れない)

田口 いやいやいや別にいいじゃないですか。来年なにやんの?

中丸 最近は漫画書いてる漫画。

田口 漫画。あっ、進みましたか。

中丸 アイドル誌で、

田口 はい。

中丸 こないだ1ページ、

田口 うん。

中丸 あの載せることになりまして。

田口 え、あのちゃんとペン入れとか、

中丸 ああやりましたやりました。

田口 あれでやったの?ちゃんと。

中丸 最近なんだっけあれ、

田口 コマ割りとか。

中丸 トレース台?とか買いましたよ。

田口 え、買ったの?w

中丸 形が大事っていう話で。

田口 あの、なんか、ねえ。

中丸 漫画家さんがよく使ってるやつね。

田口 やるやつだよねえ。

中丸 うん。多分なくても、あのいいんだろうけど、雰囲気的に買った。

田口 ちょ、見して見して見して。

中丸 これちなみに1枚書いたやつ。多分載る予定のやつね。

田口 おおー。

中丸 ラジオなのに。

田口 あー……んふっ。

中丸 まあまあまあ。ちょっと、ちょっと、

田口 コマ割りとかしてんだね。

中丸 ストーリーとかもー、

田口 いやカラーだよしかも。

中丸 簡単なものなんですけど、つくってみたんですよ。

田口 はい。

中丸 今までは、ほんとにイラストだけ、デザインだけだったの。

田口 うんうんうん。

中丸 まあ1コマ。

田口 はいはい。

中丸 ストーリーもないですよ。

田口 確かにね。

中丸 だからちょっとね、ちょっとずつ、踏み込んでますよ。

田口 いやなんかいいっすよ、その言葉を発さない感じの……あるじゃないですか。

中丸 チャップリン形式ね。

田口 でもなんかすごいやっぱ上手ですね。

中丸 これWINK UPのね、絵の連載で、

田口 連載でね、

中丸 であるんですけど、それにちょっと載る予定の絵なんで。

田口 おー。

中丸 だからその点ちょっと頑張っていきたいかな。

田口 でもいいじゃないすか。なんかちゃんと実行してるしね。

中丸 遅いよねでもね。

田口 いやいやw 遅いってことはないんじゃん?別に。

中丸 もうちょっと早くしたいよね。

田口 でもなんかこれがだから積み重ねてってさ、

中丸 うーん。

田口 それこそまあさあ本になったりとかさ、

中丸 んーなるといいんだけどなあ。でもやってみてわかった。

田口 なに。

中丸 すっげえ難しい。

田口 あー。てかネタが浮かばなくない?

中丸 そう起承転結のストーリーを考えるのがまずつまづく。

田口 あー。4コマから始めりゃいいのに。

中丸 って勧められたんだけど、

田口 うん。

中丸 でもそれが出来んだったら、

田口 うん。まあ出来るわな。うん。

中丸 多分今の能力だったら4コマも出来ない。

田口 (笑) そうなの?

中丸 難しいと思う。

田口 4コマの方が、難しいってこと?

中丸 いやわかんないどっちの方が簡単かもわからないけど、そっち頑張んだったら、まあ別に、普通の、漫画っぽいの、

田口 うん。

中丸 頑張った方が、いいかな、

田口 まあ、ね。うん。いやなんか、これから、楽しみですね。登場人物とかいろいろ増えてくるんだろうし。

中丸 わかんないですけど!

田口 (笑)

中丸 まあ趣味の範囲、なのかもしれないですけどね。

田口 いやいやいやw もう出版してっから。

中丸 出版してるな。

田口 大丈夫ですよ。

中丸 それ頑張りますよ。

田口 いいですね。

中丸 いつまで経ってもねえ、

田口 はいというわけで来週は「も」から始まるタイトルでトークですね。それでは今週もよろしくお願いしまーす。

2人 KAT-TUNのがつーん!


■ハイフンメール

中丸 「私は最近とても気になることがあります」

田口 なんだ。

中丸 「それは、スマホのサイズがどんどん大きくなっていることです」

田口 あー。

中丸 「画面のサイズだけではなく、スマホそのものが大きくなりすぎて、ポケットに入らなかったり、片手に持ちにくかったりで、」

田口 わかる。

中丸 「正直、今のスマホのサイズには納得がいきません」

田口 あー。

中丸 「お二人は、今のスマホのサイズはどう思いますか」

田口 うーん。いや慣れだよね。

中丸 あ、慣れっすか。

田口 俺今全然気になんないし、

中丸 はい。

田口 むしろ、あのこの1個前の機種?

中丸 ええ、ええ。

田口 画面ちっさ!って思う、ぐらい。

中丸 あ、むしろ。

田口 になった。

中丸 あー慣れちゃったからね。

田口 慣れちゃったしー、

中丸 前は、小さいのがもちろん普通だったんだけど、

田口 普通だった。でもその画面じゃ物足りねえなあとは思う。

中丸 あー。

田口 で、その前はもっとちっちゃかったじゃん。

中丸 あー。だから同じことだ。

田口 そう。

中丸 繰り返しだ。

田口 そうそうそう。

中丸 あのぱかぱかのさ、ガラパゴスケータイっていうの?

田口 うんうんうん。

中丸 あのときも、同じ現象だったよね。

田口 あー。

中丸 ほら元々画面小さくても、なにも思わなかったけど、ほらカラーになったりとか、画面大きくなったら、前のがさ、ちっさ!って思うってことでしょ?

田口 そういうことそういうこと。画面ちっちゃいのやだな。

中丸 俺ね、俺○○さんと一緒。

田口 あ、そう。

中丸 使っても慣れない。

田口 あ、ダメ。

中丸 ダメ。

田口 確かにー、あのー行き届かない場所があんだよね。

中丸 そう。

田口 両手じゃないと。

中丸 右手の親指届かねえよみたいな。

田口 つるつるーみたいなね。

中丸 そう。結局両手使わなきゃっていう。

田口 うん。それはわかる。

中丸 はい。

田口 それの一応応急処置の機能はついてんだけど使わないよね。

中丸 あー使ってます使ってます。

田口 使ってる!?

中丸 あれでしょホームボタン2回押すと出てくるやつでしょ。

田口 そうそうそう。

中丸 あれ使ってますけど、それすらもなんかほらこれつけんなら、って思っちゃう。

田口 あー。まあねー。上に完了とかさ、決定するボタンが上についてんじゃん。

中丸 そう。

田口 下につけりゃいいのにね。

中丸 確かにね。

田口 これ……いいんじゃねえの。

中丸 なんかさ、ほら、大きいのが好きな人ももちろんいればさ、

田口 うん。

中丸 いや今まで通りのサイズが好きっていう人もいるからさ。

田口 うんうんうんうんうん。

中丸 なんか2パターン出たりするじゃない。

田口 あーあるね。

中丸 でも今のってさ、その2パターンそもそもがでかくなってるじゃん。

田口 でかい。

中丸 俺それがちょっと納得いかないね。

田口 うーん。確かに、あのポッケに入んなくなるくらいになったら俺はやだな。

中丸 そうだよね。携帯電話じゃなくなっちゃうもんね。

田口 今一応入るけど、一応入るけど、でかいもんねやっぱりね。

中丸 スマートじゃない?

田口 す、スマートじゃない……。

2人 (笑)

中丸 いやいやいや、そこなんかはっとされるところじゃないんだけどw

田口 (笑) 女の子でも、別に、鞄に入れたりするだろうからね、

中丸 うん。

田口 あんま大きさ気になんないのかなとか思ってたけど気にしてる子はいるんだね。

中丸 ね。あーあとあれだ話ちょっと話それるけど最近気になるのがさ、

田口 うん。

中丸 スマートフォン、まあそもそも大きいんだと思うんだけど、それにさ、さらにでかいさ、本みたいなぱかぱかのさ、ケース?

田口 あーついてるね。

中丸 つける子多くない?

田口 あれいるね。

中丸 よく見るんだけどさ。

田口 うん。てかあの、ケースね。いちいちね。

中丸 大変じゃないのあれ。単行本くらいあるじゃんだって。

田口 単行本ぐらいあるねw あれでもなんかスタンドになったりするじゃん。

中丸 あ、そうなの?

田口 うん。なんか、くるくるって巻いたりすると、

中丸 立てられるんだ。あ、機能的なのね。

田口 そう。あれでだから要するに立てて見れるっていうのはついてるのは多い。

中丸 あとなんかミラーがついてたりとか、

田口 あー。

中丸 カード入れたりも出来るやつ、

田口 あ、カード入れたりは出来てるねー。あれ便利だよねだってあのー、

中丸 便利そうだよね。

田口 ICとかさ、電車乗るときとかピって携帯持ったまんまいけるしさ。

中丸 あ、そういった意味だったらいいのか。ただでけえなあって思うんだよなあやっぱ見てて。

田口 うん。わかるー。次どんな形になんだろうねー。

中丸 どうすんだろうね。

田口 ちょっとちっちゃくなるって噂かな、

中丸 あ、噂ちょっと聞きましたね。噂レベルですけど。

田口 ほんと?画面はおお、きさ変えないでほしいわーすげーないものねだりだけど。

中丸 あーなるほどねー。いやでもー、ちょっとずつやっぱり効率よくつくれるようになってるはずだからー、

田口 あーもうギリギリいっぱいまでね。

中丸 そうそうそうそう。

田口 んー。だといいなあ。

中丸 そうしてほしいですよねー。

田口 あとやっぱりデザインだよね。なんか。

中丸 デザインね。

田口 うん。

中丸 ねー。確かに。

田口 スマホはいろんなデザイン、かっこいいね、いろんなメーカーから出てるけど。

中丸 しゅっとしたやつがいいわー。

田口 しゅっとしたやつがいいね。うん。

中丸 うん。まあでも○○さんが言うように、

田口 うん。

中丸 やっぱちょっと不満だって人がいるってことは、直してくるかもね!

田口 そうですね!

中丸 出す側もね。

田口 うん。

中丸 期待しよう。

田口 ポケットに入りやすいやつがいいです。えー続いて、えーっと、「TVでお二人にぴったりな新スポーツを紹介していました。その名も、ビリッカー」

中丸 はい。

田口 「ビリヤードとサッカーを掛け合わせたカラフルなサッカーボールを巨大ビリヤード台のようなコート内で蹴ってぶつけて番号順にポケットに入れるというスポーツです。ビリヤードがプロ級の田口くんとサッカーテクばっちりの中丸さん、今度是非がつーん散歩でチャレンジしてみてください」

中丸 知ってるよこれ!

田口 え、知らなかった。

中丸 俺やったことあるよ。

田口 やったの?

中丸 あのシューイチのまじすかで、

田口 うんうん。取り上げてたの?

中丸 取材行きましたよ。

田口 え、どうだった?

中丸 面白い。

田口 えっとメインはサッカーなんだよね。

中丸 えっと、そうだね。

田口 だって、

中丸 フットサルコートとかで、

田口 うんフットサルぐらい、

中丸 簡単なそのセットみたいなのつくるわけよ、まずその、

田口 うんうんうん。

中丸 ビリヤードの、おっきい番。

田口 うんうん。

中丸 でルールは、ビリヤード。

田口 え、でもさあ、当たる?その白玉蹴ってさ、やったり、

中丸 そうそうそう。

田口 してくわけでしょ?ブレークとか出来んの?

中丸 出来る出来る。

田口 嘘。

中丸 でも、ボールの性質上、強く蹴ると、バウンドしますから。

田口 弾けるよね。

中丸 ひっちゃかめっちゃかには、なる。

田口 なるよね。

中丸 だからやってみたら正直、改善の余地たくさんありますよ。

田口 あー……w え、いや結構ビリヤードってそのさ、精密さがさ、勝負じゃん

中丸 そうだよね。うん。

田口 そこら辺どうなの?

中丸 その精密さも多少楽しめる。

田口 あ、楽しめるんだ。

中丸 フリーキックとか、そういう要素あるじゃない?

田口 あー。

中丸 細かなやつ。

田口 うんうんうん。

中丸 あれの、もっとサイズの小さい、サイズで、楽しめる。

田口 いやだってさ、それなりの距離があったらさ、ムズくね?当てんのも。

中丸 うん。だから出来たばっかの多分スポーツだから、

田口 うん。うんうん。

中丸 もうちょっと、改善すればさらによくなるんじゃないすか?

田口 そっかー。まあでもやる場所がね、あんまりないと思うから、是非出来たらあのチャレンジしてみたい気はしますけどね。

中丸 あー。でも面白いですよ、はい。

田口 うん。

中丸 室内で出来るから。天候関係ないですからね。

田口 名前がちょっとよくないね。

中丸 あら。

田口 ビリッカーw

中丸 あ、ビリ?

田口 なんか、ビリっけっぽいじゃん。

中丸 あー。何にしたらいいですかねー。

田口 うーん……サーヤード。違うか。

中丸 サーヤード。ビリヤードと、サッカーのサ。

田口 サリヤード?違うな。

中丸 いやビリッカーでいいんじゃないっすか?

田口 ビリッカーでいいすかね!すいません。ごめんなさいほんと。横槍入れてごめんなさいほんと。ダメですね。ビリッカーです。

中丸 ビリッカー。タイミングあったらやりましょうよ。

田口 はいw ね。やってみましょう。


■エンディング

中丸 先程途中でね、ご紹介させていただいたんですけども、KAT-TUNのニューシングル、「TRAGEDY」が、

田口 はい。

中丸 2月の10日、発売です。あとは、

田口 うん。

中丸 TV番組は、えっとジャニーズカウントダウンライブ、

田口 はい。

中丸 これ31日ね、

田口 出ますね。あのー、1年ぶりだよね、あのーあれも、中継も、去年なかったもんね。

中丸 去年なかったのか。

田口 そうそうそう番組自体が。

中丸 いろんな、グループが、

田口 はい。

中丸 あのー出演予定という風に聞いてますから。

田口 そうですねえ。

中丸 楽しみですね。

田口 多いですよ今年は。

中丸 ねー。

田口 ね。はい。

中丸 ご覧ください。

田口 えーここまでは、KAT-TUN田口淳之介と、

中丸 中丸雄一が、お届けしました。

田口 それではまた来週、

2人 ばいばーい。



■イヴに収録したんだあ。そして次の日はMステだったのかあ。クリスマスばっちり会ってるのね!

先週のツリーといいイルミネーションといい中丸くん女の子みたい。私より女の子女の子してる。かわいい。私なんて今年は家にツリーもなにもなかったからクリスマスなんて実感ないまま終わっちゃったよ。プレゼントもまだ買ってもらってないし。

スマホね、大きいよね、わかる。キーボードは届いても確かに上に決定とかあったら届かない。でも田口くんの言ってるみたいに前の機種見たらほんとちっちゃ!って思うよ。おもちゃみたい!って。画面は確かに大きい方が動画とか見やすいんですよね。でもまあほんと田口くんの言うようにポケットに入りやすいサイズがいいなあって思います私も。

ビリッカー!そのシューイチ見た!これ聞いて記憶が甦った。あれいつだったのかな。結構前な気がする。KAT-TUN4人でやってるとこ見たいw

がつーんとタメ旅かぶってるじゃん!って昨日の朝気づいたけどタメ旅見ました。録画もしてたけど。タメ旅見ました。めっちゃいじってるじゃん!!めっちゃネタにしてるじゃん!!

勝たなきゃお前も抜けられないよなあみたいな上田くんの言葉切ないわ!それが本当なら是非負け続けて!とにかく辞めたい田口とか少年隊とか天の声さんのいじりは笑えないけど笑いました。田口ならいいディレクターになれるとか愛あるなあほんと。田口くんの馬鹿。

まあタメ旅の感想はまた近々書けたらなあと。どうせ暇だし。放送?オンエア?から12時間くらいでのアップは始めてからまだ1ヶ月くらいだけど過去最速なのでとても満足しております。では。