読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

brightnesses

大好きなものたちをつらつらと。

160208 KAT-TUNのがつーん「1回だけでもやりたいこと」

KAT-TUN KAT-TUNのがつーん ラジオレポ



■2016年2月8日
KAT-TUNのがつーん「1回だけでもやりたいこと」


■オープニング

2人 こんばんはー。

田口 KAT-TUN田口淳之介です!

中丸 中丸雄一でーす。

田口 さあー、もう「TRAGEDY」、

中丸 あっ

田口 明後日?

中丸 もう~発売日が近いですねえ。

田口 そうですねえ!

中丸 えーっとまあ3パターンありましてね。

田口 うんうんうん。

中丸 限定盤が2種類ありますから。

田口 はい。

中丸 ちょっと、

田口 うんうん。

中丸 買おうかなーと思ってる方は、

田口 うん。

中丸 もしよろしかったら限定盤の方ね、ちょっと、

田口 そうですねえ。

中丸 DVDついてますから。

田口 限定盤1は「TRAGEDY」のビデオクリップとメイキング。

中丸 ええ。

田口 限定盤2の方は、えー「熱くなれ」。

中丸 ええ。

田口 Going!とかね、あの野球中継の、テーマソングですけど。

中丸 ええええ。

田口 「熱くなれ」のビデオクリップとメイキングと。まあ通常盤もね、あのーー……2曲、カップリング曲入ってるし、

中丸 うん。

田口 まあまあどれをとっても、いい感じなんじゃないですかね。

中丸 是非ね、

田口 はい。

中丸 チェックしてみてください。

田口 お願いします!じゃあいってみましょうか、今日のフリートーク今週のタイトルは「い」から始まるタイトルです!

中丸 はい!じゃあタイトルお願いします!


■フリートーク

田口 はい、今週のタイトルは「1回だけでもやりたいこと」!

中丸 まあ人それぞれありますかねえやっぱねこういうことは。

田口 やっ……ぱー、 

中丸 ええ。

田口 まあなんちょっと規模感、ちょっとスケジュール感でかくなっちゃうんすけどー、

中丸 ありますか?

田口 俺が1回だけでもやりたいな、って思ってんのは、結構昔から変わんないんすけど、あのー……宇宙旅行っすね。

中丸 あー。

田口 うん。

中丸 具体的には、

田口 これだけは

中丸 宇宙空間に、行きたいっていう、

田口 うん。あのスペースシャトル、に乗ってー、やっぱ地球を外から見たい。

中丸 あー。どうなんすかねえなんかこうー、近い将来、簡単に行けるようになるみたいな話はさあ、聞くわけじゃないですか。

田口 ええ。えでもだからその成層圏とかそこら辺まではもう普通に行けんでしょ?もう。

中丸 でもいくらかかんだろうね、今。

田口 いくらなんだろうね。億じゃん?

中丸 ……何千万じゃない?

田口 何千万で行けんの?えっ?そうなの?

中丸 そんなイメージ。まあでもどっちにしても無理だわ。

田口 (笑)

中丸 ふつーーの人は行け、ない、よね。

田口 うん。

中丸 だから普通の人がどれぐらい、になったらさあ、行けんだろうね。

田口 いや、でもちょーー夢ない?宇宙って。

中丸 うーん。

田口 いや、今ね!スター・ウォーズとかもやってるしさあ、

中丸 うん。

田口 なんかやっぱもう、なんか夢あんな~って思うわけですよ。

中丸 ……まあね。でもなあ、その安全性?

田口 うん。

中丸 やっぱり。

田口 (笑) まあねw

中丸 そこだよね。

田口 確かにねw

中丸 うん。

田口 まあ安全は確保されてないですよね。

中丸 うん。

田口 誰もやったことないしまだ。

中丸 言うなれば移動手段なわけじゃないじゃないですか。

田口 うんうんうん。まあそうですよ。

中丸 上行って、宇宙空間から地球見て感動して帰ってくるってことでしょ?

田口 うん。そういうことですよ。純粋に。

中丸 そこに、やっぱりその危険が残ってるんであれば、もう死と直結するわけじゃないですか。

田口 まあまあそうですよ。でも死とか考えないんだろうね!行く人どうなんだろうね。宇宙飛行士さんとか行ってっかんね、実際。

中丸 まあロマンはあるけど、

田口 うん。リスクがでかいか。

中丸 いやわかんないすけどね。

田口 ねー行けたらいいなあ。絶対行きたいなあ俺。そしたら。

中丸 宇宙もそうだけど深海の方にも同じくらい、興味ありますけど。

田口 いや俺全然深海に興味ねえ。

中丸 いや、あの、下の方まだまだわかってないこといっぱいありますから。

田口 興味ある?

中丸 いや興味はまあ、なくはない。

田口 下ってどんぐらいまで、あるんだろうね。ゆってもでもさ、下はさ、

中丸 今の技術だとー、

田口 限りがあんじゃん。

中丸 1万……だ、1キロ?あ違う違う1キロじゃねえわ。

田口 1万キロ?

中丸 違う違う違う違う、

田口 10キロ?

中丸 10キロ。……1万メートル、ってなんかちょっと、

田口 1万メートル10キロだね。……下に10キロでしょ!?……半端ないねそれね。

中丸 うん。いやでも人入ってない気がするな。

田口 あだから多分あつりょ、あーの無人の……探査機とかは行けんのか?

中丸 うん。

田口 どうなんだろ。帰ってくんのも大変だよねえ10キロってだってさ、車で行ったってさ、60キロで10分じゃん。

中丸 うん。光も届かないですからね。

田口 そうだよお。なんかあのでっけえ生物とかいんでしょ?

中丸 や絶対いるっしょ!だからどっちにしても深海の方もやっぱり……まだまだ、秘密ありますから。

田口 そうですよ。ダイオウイカとかなんてそれこそだって深海の……生き物だったのに、上がってきてるから、

中丸 そうそうそうそうそう。

田口 夢あるね。

中丸 夢あるなあ、まあ宇宙もそうだし、

田口 うん。

中丸 確かにな、一回確かに見てみたいな、この目でなあ。

田口 なんか中丸くんないんすかその一回だけでも、

中丸 まあ僕ねえ、

田口 現実っぽい話とかないんすか。

中丸 僕現実っぽい話なんすよ。

田口 うんうん。

中丸 僕ねえ、

田口 うん。

中丸 芝生で11人サッカーしたいっす。

田口 ……えっ、ちょっと待ってw 普通に出来んじゃんそれ。

中丸 いや違えんだよ。出来ねんだよ。

田口 え、どういうことそれって。

中丸 芝生でだよ?

田口 あっ、てん、え?天然の?

中丸 いや天然でも人工芝でもいいけど、

田口 うん。

中丸 普通出来ないじゃないすか。芝生で。

田口 えっ?(高いかわいい)え?

中丸 え?

田口 ……そうなの?

中丸 ……普通出来ないでしょ?

田口 借りりゃあ出来んじゃねえの?

中丸 いや大会とかよちゃんとしたやつだよ。

田口 おお。いや、リーグとかでありそうだけど。

中丸 昔、やっぱその、サッカーやってるじゃないすか。

田口 うん。

中丸 でも、大体やっぱそのー、ただの、なんだ?土なわけじゃないですか。

田口 グラウンドがね?まあ校庭とかもそうだよね。

中丸 だけど、あるところまで進むと、会場が立派んなって芝生で出来る、んですよ。

田口 うんうん。

中丸 で僕らは、やっぱり憧れをずっと持ってたけど、

田口 うん。

中丸 結局出来ずに終わったわけですよ。

田口 あーー、まあそっかあ。

中丸 青春がね。

田口 高校サッカーとかね、確かに

中丸 そう。

田口 国立とかでやってたりするもんね。

中丸 そう。だからそれと照らし合わせてなんかこう代表戦とか高校サッカーを見て僕は楽しんでるんですけど、

田口 うんうんうんうん。

中丸 一度でいいから芝生でちゃんとした試合を11人対11人でやりたかった。

田口 やろうよ。

中丸 だからやろうよって遊びじゃないんすよ。

田口 (爆笑)

中丸 どうせ遊びになっちゃうじゃないですかやっても。

田口 いや遊びでよくない?駄目なの?……えっ、芝生でやったことないの?一度も。

中丸 ない。ないよ。

田口 あのミニサッカーみたいのやったか。東京ドームとかで。

中丸 フットサルはー

田口 フットサル的なね。ミニサッカー。

中丸 大会とか出たけど、でもそういうのも芝生でやってないと思うなあ。

田口 えーでも、違うの?その芝生で、

中丸 いや俺やったことないからわかんないっす。

田口 あーそかw そっか。

中丸 あ、でもサンフレッチェのホームで、一回踏ましてもらったな。

田口 ね!マツダスタジアム

中丸 でもあんときすっげーうきうきしたもんやっぱり。うわここで思いっきり、

田口 もっと

中丸 ボール蹴りたいって。

田口 試合したかったよね。

中丸 うん。

田口 うんうん。確かに。

中丸 あのときパス交換ね、

田口 うん。

中丸 させてもらいましたけど。

田口 うんうんうん。

中丸 やっぱりその中学生ぐらいの気持ちが甦って。

田口 うん。

中丸 なんて……ね。

田口 (笑)

中丸 やれたらいいだろうかと。

田口 うん。そうだよね!芝生でやれないもんね!

中丸 そうなんすよお。

田口 そっかー、一回だけでも

中丸 でも無理なんだよ。

田口 やらしてあげたいなあ。

中丸 ……だからそのもう今やろうってなって例えばね、お金出して、

田口 うん。

中丸 会場押さえて、

田口 うん。

中丸 で人も集めたところで、

田口 うん。

中丸 ガチではないじゃないすかやっぱり。

田口 うーん。

中丸 当時のようにね。

田口 リーグとか。

中丸 もうそれは出来ないわけですよ。言うならば。

田口 戻ってこないからね。青春は。

中丸 うん。

田口 そっかあ。

中丸 だから一度でいいからね、やってみたかったすよ。

田口 じゃあ行ける人はもうほんとに中丸くんのね、

中丸 はい。

田口 思いを、こうね、背負(しょ)って、試合に出てほしいですよね。高校サッカー。

中丸 そういう大袈裟な話じゃないよね。

田口 (爆笑)

中丸 その人たちのそれぞれ背負(しょ)うものあるからさ。

田口 (爆笑)

中丸 俺部外者だから関係ないけど、

田口 (笑) あそうなんだー。

中丸 うーん。

田口 まあーーーそっか。

中丸 あのねえ、僕らのチームはねえ、僕ジャニーズ入る前までサッカーやってたんで、

田口 うんうん。

中丸 中学3年までやってたんすよ。

田口 うんうんうん。

中丸 区、と、あの北区では、

田口 うん。

中丸 敵なしだったんすよ。

田口 おお。

中丸 大体1年間で、こう4、5回確か、大会があって、

田口 うんうん。

中丸 絶対に優勝してたんすよ。

田口 おお。

中丸 都大会に行くとやっぱ勝てないんすよね。

田口 区はやっぱねえ、

中丸 区で無双出来ても、

田口 (笑) 

中丸 区でトップ立ったって、

田口 都はやっぱ全然違うの?

中丸 やっぱ違うんすよね。

田口 そうなんだあ、え、23区あってさあ、まあ、県下もあるけどさああの、その1個ずつ出んの?都大会とかになると。

中丸 いや今覚えてないけど、

田口 それだけでもだってさ、幅広くね?都で、考えたらさ。

中丸 うん。

田口 勝てない、勝つ確率も減ってくるよねどんどん。

中丸 うん。でもあの頃はやっぱり、サッカーしかやってなかったわけですから。

田口 うん。

中丸 生活の中心がサッカーだったんでね。……芝生やりてえなあーやりたかったなー。

田口 俺もやりてえな芝生でサッカー。

中丸 うん。

田口 確かに。……えっ。 (笑) やりたいこと奪っちゃ駄目? (笑) そうね。

中丸 全然、あの、違うからね意味がね。

田口 うん。ファンサッカーだからね俺w ねえ。

中丸 いろいろあるよね。

田口 これ、ね、結構リスナーのみんなもありそうっちゃありそう。変わったのとかあったらね、送ってほしいなとは思いますけど。はい!というわけで、えー来週は「と」から始まるタイトルでトークですねえ!それでは今週もよろしくお願いしまーす。

2人 KAT-TUNの、がつーん!

♪TRAGEDY

田口 聴いてもらった曲はKAT-TUNで「TRAGEDY」でした。


■私実は

中丸 がつーんの、私実は!えーこのコーナーは、

田口 ん!

中丸 友達や家族にまだ知られていない、自分の秘密や変なこだわりを僕達だけに教えてもらうコーナーですね。

田口 変なのが来てるみたいですよたくさんw 変って言っちゃあれかもしないけどお、

中丸 うん。

田口 日常的にやってる、

中丸 自分では普通って思ってても意外と言ってみると変だったりね。

田口 うんうんうん。

中丸 するパターンありますから。

田口 まあ前回読んだのは誰もいない路上で犬の遠吠えでストレスを解消してしまう人とか。

中丸 怖えわ。

田口 洗濯機をね、服が絡まってくのをずっと見てしまうとかね。

中丸 や~やっぱね、変ですねえ。いろいろありますよ。

田口 今日もいろいろ来てるんでじゃあ読んでいきましょう。えー……「私実は、食べ物を干して食べるのが好きなんです」

中丸 おお。

田口 「例えば、朝ご飯で出たものに、ラップをふんわりかけて、空気にさらし、学校から帰ってきたら食べます。特にシュウマイが美味しくて、短時間で干せるのは牛丼です。お肉の脂が白くなったら食べ頃です。干すことで味が濃くなる気がしますし、脂っこさが薄れるので是非試してみてください」。……ほう。

中丸 ……どういうこと?

田口 干す、って概念、なんですかねこれ。

中丸 干す?

田口 ほ、ほ、干すっていうのは

中丸 ほっとくだけ?え?常温?

田口 ね。

中丸 室内?

田口 これは多分室内。

中丸 日に当てるってこと?

田口 別になんか、日に当てるとかは書いてないけど、とにかくラップを、かける、

中丸 うん。かけて、

田口 だから多分埃とか入んないように、

中丸 して、

田口 一応ラップはしてるけど、中、皿の端から空気とかは入ってくるってことだよね、多分。

中丸 うーん。

田口 ど、え?

中丸 え?

田口 (笑)

中丸 ちょっとようわからんなあ。

田口 え、つうかさあ、シュウマイもさあ、牛丼もさ、出来立てが美味くね?

中丸 いやもちろんそりゃそうですよ。

田口 うん。

中丸 要するにどうなんの?冷えたご飯ってこと?

田口 冷えたご飯だろうね、牛丼とか。

中丸 が好きなんだ。

田口 うん。それを干すっていう表現なんですけど、

中丸 だから干す、ではないよね。

田口 (爆笑) 干す、とは違うよね!

中丸 うん。

田口 お、置いとく、

中丸 ええ?これはええっとねえ、最終的に、直した方がいい、

田口 うん。

中丸 もしくはそのままでいい、

田口 うん。

中丸 これ判定します。

田口 そうですね。これ……どうすか?

中丸 いや、これ直した方がいい。

田口 (爆笑) (中丸 (笑))

中丸 高校生の方でしょ?

田口 そうですね、16歳。

中丸 いや違うんだよ、これエスカレートしたらほんとに味覚変だよ、って言われちゃうよ。

田口 うんうんうんうんうん。

中丸 ふつーーは多分あった、出来立てとかさ、やっぱベストのタイミングでやっぱ違うと思うんすよ。

田口 うん。

中丸 だからそれ見失っちゃうと、

田口 うん。

中丸 まずいっすよ。

田口 や、ちい、食べ物に、ものによってはちょっと

中丸 あそっか。

田口 危ないのもあるじゃん?時期とか、

中丸 夏の、とかで、

田口 夏場とかで、

中丸 体壊す危険性だ。

田口 そう。

中丸 確かに。

田口 いやだからそういうの考えたらやめた方がいいよね。

中丸 直した方がいいかも。

田口 うん。直そう。うん。

中丸 初めて出たね。

田口 か、変わりすぎててちょっとはてな、マークが多すぎたね。

中丸 うん。

田口 今回はね。はい、続いていってみましょう。「私実は、ゲームに熱中すると呼吸を止めてしまう癖があります。えー、ほぼ無意識なのですが、連打やレース系のゲームの最中は特に止まっています。大勢でやるすごく好きなゲームが連打やレースに加えてゲーム機本体に息を吹きかけて敵を倒すゲームを加わるので、終わると必ず息切れして、笑われます。これ直した方がいいですかというか対処法ありますか」と。

中丸 いやでもちょっと気持ちはわかりますけどね。

田口 いやわかる。

中丸 白熱して、

田口 うん。

中丸 呼吸止めてこう、

田口 うん。

中丸 やっちゃうときありますよ。

田口 あのー、スマブラは結構、呼吸止まるわ俺。

中丸 どこで?

田口 いや、あのー、必殺技出すとき。あのー、前Aを押して、ため、ため攻撃のときに、

中丸 うん。

田口 敵がこうやって、こう下りてくる瞬間を狙ってるときすっげー

中丸 ぱーんってやるんすね。

田口 息止まる。

中丸 あー。

田口 あと、豪鬼(ごうき)の、瞬獄殺(しゅんごくさつ)を、コマンドしてるときw

中丸 もう真剣だよね、だから。

田口 (爆笑) いや、マジ瞬獄殺入れるとき難しいからねえ。

中丸 懐かしい、

田口 YY前X前かな。

中丸 うん。

田口 なんでそんなコマンドなんだって思うけど、

中丸 それ決まるとあのー、一瞬にしてぼこぼこにされるやつね。

田口 そう!

2人 (笑) てー!っていう。 (爆笑)

中丸 懐かしいなあ。

田口 俺ジャンプ中にコマンド入れるのが好きだからあ、

中丸 あ、空中で、

田口 空中で、コマンド入れて、

中丸 瞬獄殺

田口 下りた瞬間瞬獄殺っていう。

中丸 あー。懐かしいなマニアックな話だな。

田口 (笑) あるよねえ、これね。結構。

中丸 ありますよもちろん。

田口 うんうん。まあ息切れしちゃう、って笑われる、まあ確かに、そこまで真剣になる?っていう部分はあるよね。

中丸 うん。

田口 うん。

中丸 まあでもその、なんにしても、いいんじゃないですかそのー、ね、た、楽しんでるわけじゃないっすか。

田口 そうですよ。楽しんでるよね、これ絶対に。うん。

中丸 どっちがいいかなあ。な、な、直した方がいいいいのかなあ。

田口 ちょい直しましょうよ、っていう。

中丸 多分、メールで送ってくるっていうことは、

田口 うん。

中丸 ちょっと気にしてるってことじゃないすか。人に言われるとか。

田口 うんうんうんうんうん。笑われちゃってんかんね、実際。

中丸 これなんか一つのきっかけですから。直せばいいんじゃないっすか?

田口 そうですね。だからなんかもう、熱中、しすぎない。これゲームだから。

中丸 うん。

田口 うん。それ、ね、それで人生が、左右されることではないから。

中丸 すげえ壮大な話だな。

2人 (笑)

中丸 えーというわけで、このコーナーでは皆さんからの、私実は、を募集しています。是非是非送ってください。以上がつーんの私実は、のコーナーでした。


■エンディング

中丸 KAT-TUNがお送りしましたKAT-TUNのがつーん、あっという間にお時間です。

田口 はい、番組では皆さんからのメールも(略)でーす。

中丸 えーそして僕達KAT-TUNからのお知らせです。2月10日、KAT-TUNのニューシングル「TRAGEDY」が、発売です!

田口 はい。今週末Mステかな?

中丸 歌番組もね。

田口 はい。そうですね!

中丸 出ますから。

田口 出られるということで。

中丸 ちょっとチェックしてみてください。

田口 はい。お願いします!えーここまではKAT-TUN田口淳之介と、

中丸 中丸雄一がお届けしました。

田口 それではまた来週。

2人 ばいばーい。



■時間経ちすぎちゃったので感想割愛。

一つだけいうと、サッカーの話は大歓迎でもっとしてほしいくらいだけどゲームの話わからないw ごうきとかしゅんごくさつとかソッコーググりましたよw

MステTRAGEDY半端なくかっこよかった!中丸くんの絵、メンバー愛に溢れてるやつ良すぎた。