読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

brightnesses

大好きなものたちをつらつらと。

160308 KちゃんNEWS(手越)

SORASHIGE BOOK ラジオレポ NEWS KちゃんNEWS コヤテゴ KAT-TUN



■2016年3月8日
KちゃんNEWS


■オープニング

小山 こんばんはNEWSの小山慶一郎です、さあ、アルバムの、リリース日となりましたーーー!もうお手元に、ありますでしょうか。ゲストはこの方、手越祐也くん!

手越 どーもどーも、フライングゲット

小山 オッケーイ!

手越 ありがとうございまーす!

小山 いただきましたー

手越 ありがとうございます。

小山 もうね、手元にある方いるかもしれませーん。

手越 そうですよ~。

小山 さ、えーーまあね、

手越 うん。

小山 ツアーも、間もなく始まるということで、

手越 はい。

小山 まあツアー初日は札幌、

手越 そうですよ。

小山 どうですか札幌に行ったら、なにしましょう。

手越 魚を食す。

小山 そうだね。まあまあ寿司ー、

手越 そしてウニも食す。

小山 (笑)

手越 北海道は~、でっかいど~♪ポンポン。ありがとうございます。

小山 (笑)

手越 以上です。僕からは以上ですw 札幌の僕からは以上ですw

小山 ガイさん、俺手越のね、ガイさん手越の周りの友達を知ってるんですよ。

手越 ええ。

小山 みんな手越みたいなのほんとに。

手越 (笑)

小山 ほんっとに。あぱって言われんのよ。なんか聞いたことある、あ手越だと思って。

手越 (笑)

小山 (笑) なんかねえ、

手越 僕の、サッカーチームのみんなも大体ミスるとあぱって言いますね。

小山 そう。とかね、あかーんとかみんな言うわけよ。

手越 ええ。

小山 言うんだよみんな手越のが移っちゃうんだよこれ。

手越 割と移りますね。

小山 びっくりする。

手越 ええ。

小山 ねえ、でもあのー、皆さん友達周りもツアー来るのかな。

手越 いやそりゃーね、もちろん、あの、来れない人もいますけど、

小山 うん。

手越 来れる人はやっぱ楽しみにしてます今。

小山 ありがたいことにね。

手越 そうありがたいですよお~!みんなあ~!

小山 (笑)

手越 はいw

小山 遊びに来てほしいなと思います。

手越 そうですよー。

小山 一曲目いきましょう、NEWSで「QUARTETTO」。

手越 QUARTETTO4(よん)。

♪QUARTETTO


手越祐也の初体験

手越 手越祐也の、初・体・験!ありがとう~。

小山 オッケーイ。

手越 ニャロっ!ニャロっ!ニャロっ!オッケ~イ!

小山 ジングルまで言ってくれた。

手越 そうですよ。

小山 リスナーの皆さんからのこんなことやったことありますかというお便りを送ってもらって、それについて私たちが喋りまあ~~す

手越 はーいおしゃべり.com。

小山 では

2人 いきましょうw

小山 メール来ちゃいそう。

手越 (笑)

小山 「個別指導塾や家庭教師したこと、ありますか」

手越 あります。

小山 ある!

手越 はい僕は小学校6年生んときはずっと家庭教師を呼んで、

小山 マジ?

手越 家でやってました。

小山 あっそうなんだ。

手越 1日10時間。

小山 初めて知った。

手越 はい。やってました1日10時間一切この1年間ゲームは駄目、漫画も駄目、TV見んのも駄目って言われてやってました。

小山 マジで?

手越 はい。

小山 それはなに、おかんが、厳しかったの?

手越 いやいやその先生が。

小山 あっそう!

手越 そう。

小山 えっ、中学受験したんだっけ。

手越 そうよ。中学受験。

小山 あっそうか!

手越 はい。

小山 そっから高校まで行ったんだけど、

手越 そうそう。

小山 途中から堀越行ったんだ。

手越 そうそうそうそう。

小山 あっそうか!

手越 そう。ない?個別。

小山 個別指導はあるよ。大学受験とき個別指導行ってたけど、

手越 うん。

小山 家庭教師ってないね。

手越 俺あるある。残念ながら男性。

小山 残念だねえ~!

手越 なんか夢見るじゃん、

小山 いや見るよ~。

手越 なんか年上の女の子にこう並びながら

小山 わかるわかるわかる。

手越 で、あ先生と。

小山 うん。

手越 あっ先生はいろいろ勉強教えてくださいますけど(小山 うん。)僕からもちょっと教えれることありますよと。

小山 (笑)

手越 っていうこのー情報交換?

小山 うん。 

手越 うん。

2人 (笑)

小山 すごいわかる。

手越 ええ。

小山 でも今の年代になって、家庭教師っていうとー、ちょっと、落ち着かなくなるわ僕は。

手越 わかる。あと俺もういっこあんのよ。

小山 うん。

手越 教育実習生っていたじゃん。

小山 あーいたね。

手越 今多分この感覚?年齢多分20代後半ぐらいだと思うんだよ。

小山 お前がその先喋ることがわかりすぎて怖いわ。で?

手越 教育実習生、

小山 うん。……そうそうそうそう。

手越 だから、に、えっと?22、3でしょ。

小山 だから、例えば母校とかにね、来たりするんだね、教育実習としてね。うん。

手越 だから俺が行きたいよ今。教育実習行くとするじゃん、女子高に。どうなってしまうかっていうこの怖さがある。

小山 もし、手越が、

手越 あはい。

小山 そういう風にさあ、あのーーー、教育実習生として、行くとするじゃん女子高校に。

手越 うん。うん。

小山 どういう先生でいたいの?

手越 いや、もちろん、熱血よ。今割とこうさ、

小山 うん。

手越 割と体罰だとか、

小山 はいはい。


小山 うん。

手越 いろいろこう、ね、先生がなかなか羽ばたけない、

小山 うん。

手越 こう、出来ない、

小山 うん。

手越 で熱い先生もいない中、

小山 うんうん。

手越 俺は厳しくする。

小山 なるほどね!

手越 その代わり、色々助けるから。

小山 ほうほう。

手越 厳しい分助ける生徒のこう、寄り添ってより近い距離で。

小山 でもね、あのー教育実習生に来たから、

手越 うん。

小山 生徒が、

手越 うん。

小山 こう電話番号を書いて、先生すいません好きになっちゃいました!って紙渡されました。

手越 はい。うん。

小山 どうするんですか。

手越 5秒で返信します。

小山 やめろってw

手越 なにがw

小山 やめろっつうの。

手越 なにがw すぐショートメール。手越祐也です。なにかあったらすぐ連絡をしてきなさい。

小山 (笑)

手越 手越祐也です。

小山 (笑)

手越 これでもうすぐ送る。5秒で。

小山 わかりやすいな。

手越 はい。

小山 男だな。

手越 男です。

小山 でもこれ夢の世界だからな。

手越 そうなのよみんなねえ、

小山 なかなかな。

手越 自分を隠して、いい子をつくってるだけ。みんな根は一緒、男です。どうでしょう。 (笑)

小山 なんでちょっと語り手みたいな感じなの。

手越 (笑)

小山 ねえ。

手越 ええ。

小山 落語みたいな感じなの。

手越 そうなんですよ。

小山 紙パンパンとか、こんななんか、ペンも、パンとかやられてさ。

手越 ええ。

小山 なんなんだよ。

手越 さあどうでしょう

小山 さあどうでしょうじゃないんだよ。はい。続きまして、

手越 よし来い初体験シェケナベイベ。

小山 いくから待ってろよ。

手越 はいわかりましたあ。

小山 いいんだよ埋めなくて間を。えー、あーでもこれ先週と繋がるかも。「手越くんはしごカフェしたことありますか」

手越 はしごカフェ。

小山 ま2軒3軒とまカフェは、

手越 ないないない。

小山 カフェ行くって話はまあ先週、されましたけど。

手越 はい。うん。

小山 2軒3軒とありますか。

手越 ないないないそんなおしっこばっか出ちゃうよ。

小山 (笑)

手越 コーヒーばっか飲んでたら。もう利尿作用利尿作用でずーっとおしっこしてるよ。そんなもんw

小山 カフェ行ってなにすんの?そもそも。
 
手越 あだ、行くことないよ。暇潰しでたまたま入ることあるだけで。

小山 うんうん。

手越 カフェ行って本読もうとかはしないよ。

小山 あーあーあーあー。

手越 もちろん。

小山 それ友達と行くの?カフェ入るとき。

手越 そうそうそうそう。ご飯食べに行く感覚だよね。美味しいじゃないカフェのさ、

小山 うん。

手越 腹減ったなあ。

2人 (笑)

小山 いいね。今自分が発した言葉に、自分の意識が気づいて、

手越 うんw

小山 腹減ったと。

手越 そうっすw

小山 思ったこと言葉に発する。

手越 ごめんなさいw 腹減ったなあと思いまして。

小山 今ねw (笑)

手越 (笑)

小山 カフェで食べるの美味しいじゃない、腹減ったなあ。もう、おかしいぞお前。

手越 ごめんなさい。

小山 怖いぞ。

手越 あの神経が真っ直ぐ繋がってるもんで。

小山 すごいぞ。

手越 ええ。

小山 やばいねえ。

手越 ええ。

小山 ということで、えーー手越さん、このコーナー、最終回です。

手越 ええーーー!これもっ!これも~打ち切り!?もう2期連続ドラマ打ち切られてんの俺もう出ねえぞ、(小山 (笑))主演のドラマ二度とこ拒否る。2番手3番手ぐらいがちょうどいいんだよ、視聴率良ければ褒められる、悪くても責められない、(小山 以上、手越の)主演はほんっとに責められ、(小山 初体験でした。)あぱっ。(勢いでほぼ一息)



手越 汗かいてきたw

小山 おもしろ面白いw

手越 暑くなってきちゃった。

小山 面白いw ふつおた

手越 ふつおた。じんわり汗が出てきましたー。

小山 (笑)

手越 ええ。

小山 面白いなあ。

手越 はい。

小山 「突然なんですが、私のお風呂の湯船に、入ってるとき暇で暇でしょうがないです」

手越 ほう!

小山 「この時間、他のことに回せるのになーと思うことがしばしば。手越くんはお風呂の湯船に入ったとき何してますか」

手越 僕は、発表しましょう。

小山 おっ!

手越 まずいっこ。じゃらん

小山 おっ!じゃらん

手越 レコーディング前日、あ、レコーディング翌日、レコーディング前日、わからへーん。

小山 (笑) ねえ、何を話すかがわかんないから、フォローも出来ないし。

手越 (笑) わかんなくなっちゃった。

小山 途中でバグったみたいなのやめてくれる、なんなのわかんない、

手越 ごめんなさいw レコーディングの前日だったら、そのレコーディングの曲を1曲リピートこう続けながらずーっと聴いてる。

小山 ずーっとね、聴くのね。

手越 または。

小山 うん。

手越 読んでる本があったら本読む。

小山 あ本読む。あーあーあー。

手越 または。

小山 うん。

手越 ハマってるゲームがあったらゲームをする。

小山 ほう。

手越 湯船に落ちないように。

小山 うんうん。

手越 または、あの水防水加工の、(小山 うるせーなこいつ。)TVを見る。

小山 こいつうるせえなほんとな。

手越 このどれか。

小山 あ~なるほどね!あの、でもその、なんか電子機器を入れるのはどうしてですか?落ちない?そのまんま、裸で、

手越 そのまんまうん。

小山 あ~。

手越 それはもう、自分の腕を信じて。

小山 怖いね。

手越 絶対に落とさないぞという自信です。

小山 (笑)

手越 どう、なにしてます?逆に、風呂。

小山 俺ねあのね、ケータイ。

手越 あ、触れんの?

小山 触れる触れる触れる。あの袋のやつあんじゃん。

手越 うん。

小山 あの袋のやつぱちってケータイ入れるよ、閉めれば触れるよ。

手越 えっ!あれ指反応すんの?

小山 うん反応する。

手越 あと知ってるスマホって犬でも反応すんだよ。

小山 (笑) なんの話だよ!

手越 (笑)

小山 急に!

手越 知ってる?

小山 うん。いいけど

手越 そうそうそう。

小山 思ったことを言葉にすぐ出すなよ。

手越 そうそう。そうそう。もうだからうちのスカルとか膝に抱いてパソコンとかいじってたらスカル横切ると、スカルの手に肉球に反応すんの。

小山 (笑) あっ、パソコンの。

手越 そうパソコンとかが。

小山 あっそうなのね。

手越 そうそう。

小山 でっそれ、おすすめだよ。

手越 やってみよう。

小山 落としても大丈夫だから。

手越 へえーー!すぐやる。

小山 続きまして、ちょっとこれ、長いから短く、あのー言いますよ。ゼウスを見ましたという内容でして、

手越 ゼウスゼーウス!

小山 (笑) いいんだよそんなw

手越 うん。ゼウス!

小山 芸人さんチームとの、こう、ジャニーズチームとの裏話が

手越 ゼウス。

小山 いい、聞けよ。

手越 (笑)

小山 あの裏話があったら教えてくださいという内容なんですけれども、

手越 うん。

小山 手越さんまあずっと、出てらして。

手越 はい。

小山 あのー、裏話っていうか、芸人さんと話したとか、なんか出川さんとチラチラ話したりしてたよね?

手越 僕出川さんと割と話しますね!

小山 そうだよね。

手越 はい。

小山 とか他になんか先輩と話したのか、

手越 はい。

小山 なんかありますか?

手越 僕はだから小島よしおさん、とレスリング、

小山 うん。

手越 ゼウスレスリングやったあとに、小島さんと裏で話したけど、いやあの体重がこんなにあんのに、差があんのに強いね、多分俺以外とやってたら絶対全員勝ててたね、って言われたのがすごい嬉しかった。

小山 あー。だからこれ手越がね、実はゼウスの、レスリング出るって決まったときに、芸人さんの中で一番強い人に当ててくれって言ったんだよね。

手越 言いました言いました。

小山 それ、なんで?

手越 え、

小山 なんで?勝ちたいじゃん。

手越 いやだから、例えば俺と同じぐらいのね、

小山 うん。

手越 体格の人とやって勝っても、まあまあ、スポーツの番組のイメージあるし俺勝つよね、手越くん勝つよねってなっちゃうけど、

小山 うん。

手越 より、ボス、大ボスの自分より一回りでかい人を倒した方が、おお!って沸くじゃん。

小山 うん。

手越 みんなこう、視聴者の皆さん元気貰えるじゃん。

小山 あーあーw

手越 その体格差をも、この覆すメンタル、メンタル!

小山 (笑) そこまでのね、そこまでの前フリだったのね。

手越 今ごめん、胸筋が痛かった今。こうがっちーんやると胸筋が痛かったの。すごい痛かったの。(かわいい)

小山 (笑) うるせーなw

手越 痛かったの。(かわいい)

小山 うるせーなあw

手越 っていう話をした。よしおさんと。

小山 よしおさんとね。

手越 もちろん井上さんとかもお話しましたし。出川さんはもちろんお話しましたし。

小山 レスリングが、あんなにガチだと思わなかった。

手越 すごいよね。

小山 すごい。

手越 だからいいのよ。でもさ、あれでしょ?井上さんの、なんか、炎上したって聞いたけど。

小山 ああ怪我させちゃったからでしょ?

手越 そんなもん悪くねえだろ井上さん。

小山 うん。

手越 だって、ガチだからあの番組面白いのよ。

小山 そうそうそうそう。

手越 全く井上さんはあれはあれは俺は謝る必要ないと思うわ。

小山 うんうんうん。

手越 逆にじゃあ手抜いて番組面白くなくなってもいいんですかってねえ、井上さんを否定した人に俺は言いたい。

小山 (笑)

手越 ガチだから面白い、ゼウス。

小山 (笑) ゼウスw

手越 井上さんは俺は全く悪くない、僕は井上さんは100%素晴らしかったと思う。

小山 まあまあでも、スポーツマンシップに(手越 そうよ!)則ってたよね。

手越 あれで井上さんを責める人わかってない!(高い)

小山 (笑)

手越 スポーツをわかってない(高い)ガチだから楽しい

2人 ゼウス。

小山 いただきました。

手越 ありがとうございます。はい。

小山 (笑)

手越 ねえほんと汗かいてきちゃったあ~ねえちょっと触ってみて。

小山 いや触んないよ(手越 ちょっと立って)なんで背中を触んなきゃ

手越 ちょっと触ってみてほんとに。

小山 べたっとしてるよ~。

手越 でしょ?w

小山 なんでだよ~。

手越 ほんとに汗かいてんのよ。

小山 わかったよ~。はいはい。はい。、

手越 暑いKちゃんNEWS~。

小山 以上、

手越 すんごい~。

小山 わかった~。終わるからね、以上ふつおたでした。

手越 なるほど~。

小山 では1曲聴いてください、NEWSで「シリウス」。

手越 シリアスではないよシリアルでもないよ。

小山 (笑)



■エンディング

小山 さあお別れの時間なんですがー、

手越 はい。

小山 まあ来週あたりシゲさん来るかなあなんて思いますけれども、

手越 なるほど。

小山 シゲに一言なにかあったらねえ、ちょっと伝えたいんですけど。

手越 あ、シゲに?

小山 うん。

手越 えっとー僕じゃあシゲの駄目だし。

小山 はいはい駄目だしいきましょう。

手越 えっとー加藤さん。

小山 はい。

手越 まあいろんな衣装、僕ら着ることあって、革靴、スニーカーだったりあるけど、

小山 うん。

手越 革靴とか、ブーツ履いたときの、踵のこつこつの歩く音がうるせえ。

小山 (笑)

手越 (笑) マジ聴いてみて。

小山 細かい!

手越 マジうるせえから。

小山 ほんとー!俺、

手越 よくいるじゃん、俺スニーカーだから鳴らないけど、こうやって普通にね、歩きゃいいものを、こう、(コンコンコン)

小山 あっ

手越 わかる?

小山 わかる。

手越 革靴の音、踵鳴らす人いるじゃん。

小山 引きず、どうやって

手越 あの学生の、子とか。

小山 うんうんうんうん。うん。

手越 あれシゲすっげーうるせえから。

小山 (笑)

手越 すっげー踵こつこつ鳴ってんだよもうタップ踏んでんのかと思うぐらい。

小山 (笑)

手越 毎回シゲタップ踏んでんじゃねえかと思うぐらい。

小山 これ伝えるわ。多分あいつ気づいてないわ。

手越 あれ超うるせえから。

小山 あほんと?ちょっとそれ、

手越 もうね、向こうからシゲ来たってわかんのよ。

小山 (笑)

手越 コツコツコツコツ、もうお前、お前w お前タップ踏んでんのか!っつって。

小山 言ったことないしょ。それ。まだ。

手越 ないないない。

小山 言っとくわw

手越 めっちゃうるせえから。聴いてみて。

小山 それすげえ面白いじゃん。わかった。

手越 うん。

小山 さあ番組では皆さんからの葉書、メールをお待ちしております。

手越 はい。

小山 ガールズトーク、妄想キッスシチュエーション、

手越 うん。

小山 シゲアキ先生の人生の法則、

手越 ああ。

小山 ますおこしげほめ世間が増田についてきた、

手越 なるほど。

小山 ふつおたもお願いします。

手越 うん。

小山 葉書の方は郵便番号105の8002、文化放送レコメン火曜日KちゃんNEWSの係まで、

手越 はーい。

小山 メールアドレスはNEWS@joqr.net、

手越 うーん。

小山 いいようるせーなw NEWS@joqr.net、レコメンのケータイサイトからも投稿できますw

手越 イエッシー(?)

小山 ここで、先週もお知らせしましたプレゼントのお知らせです。

手越 おおお~お。

小山 アルバム「QUARTETTO」のリリースを記念して、オリジナルステッカーを40名様にプレゼントしまーす!

手越 わあー!欲しい欲しい欲しい!

小山 欲しいという方はメールアドレスNEWS@joqr.net、NEWS@joqr.net、こちら、あてに、住所、名前、年齢、電話番号を書き、メールの件名に、ステッカープレゼントと書いて、

手越 なるほど。ステッカーをね。

小山 やめなさいw 当選者は、プレゼントの発送をもって、えー発表と代えさせていただきます。

手越 はーーい。

小山 はーい。

手越 俺も欲しいっすね!

小山 あ欲しい?

手越 僕前回のWHITN。

小山 うん。

手越 (咳払い)(からの変な声)……オッケ。

小山 (笑)

手越 あのw 前回のWHITEの、 (笑) ステッカーは、俺あのDSに貼ってるんすよ。

小山 うん。

手越 で今回どうしよう。

小山 そうだな~。

手越 小山さんなにに貼ろうかねえ。

小山 俺(聞き取れない)

手越 うっそ。

小山 うん。なんかに貼っといてよ。

手越 あーオッケオッケ。でも、すごい俺見ましたよデザイン。

小山 うん。

手越 見ましたけど、

小山 うん。

手越 なかなか、いいですね。

小山 (笑) ここにはないんだよ。

手越 なかなか、

小山 さっき見たからw

手越 見ましたけど、いいです。

小山 いーよいーよいーよ。

手越 これはもう、ファンの子も大喜び(小山 いーよねえ。)すごい興奮すると思うんですよ。

小山 そうそう。興奮するかどうかはわかんないw 

手越 ねえ。

小山 興奮するステッカーってなんかわか、わかりちょっと乗っかっちゃっててわかんないんだけど、

手越 そうなの?

小山 うん。

手越 うん。

小山 じゃあもうほらフライングゲット出来てる人がいるから、

手越 うん。

小山 ねえ~ありがたいことに買ってくれた方も多いと思いますけれどもねえ、

手越 はい。

小山 じゃあライブが近づいてきました、

手越 あったかいなあ。

小山 もう待てないなと思っている(手越 待てない!)方に対して、こう待っててね、みたいなコメントをね、

手越 ライブで?

小山 いただきましょう。

手越 あーなるほどなるほどなるほど。

小山 お相手はNEWSの小山慶一郎と、 

手越 手越祐也でした。

小山 じゃあ待ってる皆さんに、お願いいたします。

手越 オッケー。……え?あもう俺らのなに?新しいアルバム聴いた?じゃあ、イヤホンとかヘッドホンして、俺らの声を、近くに聴いてんだ。でもほんとは、生がいいでしょ?生の声聴きたいでしょ?もーちょっと待って。だから我慢した分だけすごいから、もうちょっと、生を待ってて。じゃあ、もうちょっと、何回か、いい夢見てね。おやすみ、いいゆみいい夢見たら、会える日来るからね。ちゅっ。ありがとうございま~す!

小山 (笑) ありがとうございましたっ。

手越 (笑) ありがとうございます。



■でっかいどうw 私は家庭教師も塾も経験ないからわかんないけど小説とかでたまにイケメン家庭教師とかあるといいなってちょっとだけ思うよね。実際は家庭教師も塾も親に勧められても全力で拒否してたけど。マンツーマンとか無理だわ~やだわ~。カフェ美味しいけど高いんだよね。

打ち切りのくだり先週のも面白かったけどさらに面白さがパワーアップしてるw 

ゼウスはなんかのネタとかなのかな?結構言って笑ってたけどわからんw あと最後の手越くんの台詞みたいなやつ言ってる間小山さんがずっとちっちゃく笑っててかわいいw

あ、シリウス!サビだけのCMでも思ってたけど改めてすごい好きな曲だなぁと思いました!

ソラシゲで田口中丸の名前が出たのでそこだけ文字起こししてみました。載せておこう。そうぶんぜの話。らじらーでもしてたねw



■2016年3月6日
SORASHIGE BOOK

加藤 シゲ部長こんばんは。この前KAT-TUNの中丸くんと田口くんがラジオで、昔何人かでハワイに行ったときに、そうぶんぜの話でシゲ部長を騙し、ネタばらしをしたときに部長が泣いてしまい、他の人はジャニーさんに怒られたという話をしていましたww そのときの話を詳しく教えてください。

いやもうね、めっちゃ覚えてるこれ。そうぶんぜね!あのー、僕入って、ジャニーズに入ったの小6の4月なんすけど、夏にもうハワイに連れていってもらったんですよ。でそこに行ったのが、まああのー、Jr.、東京のJr.5人と、まあ関西のJr.5人ぐらいだったのかな。でそん中に、田口くんと中丸くんもいて、あと内がいたんすよ関西の方に。関西組の方で。でー、その内が言ったんだよね、なんかこのー、流行ってたのかなぁそのときに。なんか……この、今からした話を、なんかね、当てなかったら、死ぬみたいな。 (笑) 今思えば、そんなの、絶対嘘なんだけど。そのなんか今、そんときは、信じちゃって。結構なんか、複雑な話なのね。扉を開けて、その、頭ん中で、まず思い浮かべろと。でバーって言ってって、3つ例えば扉があって、右の扉をまず開けろ、どれか開けろとか。でそんな複雑なやつで、でなんか最後にその、そうぶんぜってなんか、繰り返せと、頭ん中でみたいな話で。で最後に、答え合わせをするんだけど、それが、間違ってたらもう死ぬわけ。でもそんな確率さ、ほぼほぼ死ぬじゃん。みんな。なんだけど俺それに、なんか、はまっちゃって。で、最後の最後、なんかその、救いがないのよ、全くその、クイズみたいなやつ。半分洗脳だよね。それで、間違ってた、じゃあシゲ死んじゃうねみたいなテンションなわけ。でみんななんか……多分、みんなで騙してたのかな。全然覚えてないんだけど。ほんとに、この、前日かなんかに言われたんだけど、寝ながらもう寝れなくなっちゃってそれ。考えてて。で、どうすればいいのみたいな感じになって内に、もうずーっとそれ言ってて、最後の最後にネタばらしされてそのそうぶんぜって、逆から読むと全部嘘になる、って言われて、もうなんかホッとして、号泣。それ笑ってたね~みんな。あのときかな。俺が人を信じないと決めたのは。 (笑) おかげでこんなにひねくれたね。ジャニーさん怒ってたのかなぁでも。いや~それ超覚えてるわぁ。内、内この野郎って思った。 (笑) いや可愛かったな~あのときの加藤少年。駄目だよ子供騙しちゃね。ほんとにもう~。一個しか変わんないんだけどさ。