読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の片隅で君と出逢った

頑張ってる君が好き

10TH ANNIVERSARY





デビュー10周年。

それが「まだ」なのか、「もう」なのか、「やっと」なのか。

好きなアーティストを聞かれてKAT-TUNが一番最初に頭に浮かぶようになったのはまだ最近のことだから、私にはわからない。ただ個人的に10年前の自分を考えるならばあっという間だったなと思うけれど、いろいろなことを乗り越えてきたこの10年、彼らにとってはどんなものだったんだろう。

いろいろ振り返ってみたかったけれど、のんびりやってると日付が変わってしまいそうなので歌とかドラマとかにわけてそのうち書こうと思います。


■K
初めて存在を知ったのは多分ごくせんだと思う。この10年間、乗り越えなきゃいけないものはもちろん、亀梨くんは背負うものもとても大きかったと思います。だけどいつだって格好良くて、全然苦労とかなんて感じさせない亀梨くんはすごいなぁと思います。コンスタントにドラマに出てくれて嬉しいです。Goingもいつも見てます。まだ読んでないけど今日myojo買ったので明日にでも10000字読みます。喋ると可愛い亀梨くんが大好きです。KAT-TUNを守ってきてくれてありがとう。


■A
亀梨くん同じくごくせんが出会いでした。1:04の「おめでとう」ツイート。泣きそうになりました。ありがとう。私が見たときまだ2分しか経ってなかったのに既にふぁぼ2000超えしてました。さすがです。さっき見たら3.3万RTの5.7万いいねでした。さすがです。大好きです。赤西くんもおめでとう。聖はツイートしてくれるかな~?って思ってたけど赤西くんはちょっと意外でした。しかも聖より早く。去年ずっと見る見る詐欺(別に誰かに言ってるわけじゃないけど自分の中でw)してたanego、今年こそ見ます!


■T
田口くんが選んだ道に、道のこの先には、一体何が待っているのだろう。高い壁があるかもしれない。茨の道かもしれない。けれど、これからも田口くんらしい笑顔で突き進んでいってほしいと思います。田口くんのせいで、どこかで入口という表示を見かける度に出口を探してしまうようになりました。と同時に田口くんが浮かぶようになりました。昔から田口くんは白馬の王子さまっぽいって思ってました。田口くんの笑顔とギャグは私の癒しです。4月になったら是非ツイッター始めてください。今までありがとう、これからも大好きだよ。


■T
「Happy B'day」ありがとう、そしておめでとう。消しちゃうなんてずるい。4:54なんてオリンピック期間かW杯期間か大晦日くらいしか起きてないよ!馬鹿!(笑) 起きて通知見て、まさかツイート消してるなんて思わないからそのまま通知開いちゃったよ。せめて通知スクショしておけばよかったってちょっと後悔したけどツイッターで画像見つけたし、聖があのツイートしてくれたことがほんとに嬉しかった。


■U
正直言うと昔上田くんのことが嫌いでした。所謂甘栗時代の上田くんが嫌いでした。ランナウェイがなかったら今でも上田くんはあの髪型だったんだろうか。そうしたら私はまだ上田くんのことが嫌いだったんだろうか。今の金髪短髪な上田くんが好きです。たまには黒髪も見たいけどでもやっぱり金髪が好きなので期間限定とかで黒髪にしないかなぁ。タメ旅が上田くんの魅力に気づかせてくれた気がします。今ではすっかり大好きになりました。ありがとうタメ旅。ありがとう天の声さん。KAT-TUNを守ってきてくれてありがとう上田くん。


■N
最年長なのにビビりでお化け屋敷とかでみんなに守ってもらう中丸くん可愛すぎて大好きです。上田くんとの雰囲気の対照的さ半端ない。中丸くんってすごく育ちが良さそうな雰囲気の持ち主だなといつも思ってます。でも意外と言葉遣いが悪かったりするところがまた好きです。この間のMステのミニステのガッツポーズも可愛すぎました。KAT-TUNを守ってきてくれてありがとう。どうかヒューマンビートボックスのやりすぎで唇が擦り切れませんようにw


6も5も4も大好き。だからきっと3も大好き。「KAT-TUN」というグループが存在している限り、私はKAT-TUNを好きで居続けると思います。何度も言います、大好きです。

私は「KAT-TUN」というグループが大好きだから、赤西仁田中聖KAT-TUNにいたことをなかったことになんかしたくないし、忘れるつもりもない。去った者、もう少しで去ってしまう者、残った者、私が生きている限り、これからもずーっと、みんな応援し続けます。

過去があったから今があって、過去が今に繋がっている。だったら、どんなに辛くてもどんなに苦しくても、「今」は未来に繋がるはず。


Real Face並に私はギリギリを生きているようで、思った以上にギリギリの滑り込みだけど。

おめでとう。そして、ありがとう。

6人の未来に幸あれ。


f:id:brightnesses:20160322235939j:image