読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の片隅で君と出逢った

頑張ってる君が好き

130429 KAT-TUNのがつーん「祝日」




■2013年4月29日
KAT-TUNのがつーん「祝日」


■オープニング

2人 こんばんはー!

田口 KAT-TUN田口淳之介です!

田中聖です!

田口 は~い。

聖 ということで、

田口 もう4月も終わっちゃいますねぇ。

聖 もうあっという間ですよ。

田口 う~ん。

聖 もう、だって、入学、とかねぇ、新社会人の方もも~、ちょっと、経ったぐらいですからね!

田口 つーか今年のGW?ってかもう既にもうGW始まってる人いるでしょ。

聖 ちょっと有給とか、とって。

田口 もう3日間、中3日?有給とればー、(聖 もうだから有給とっちゃってんだよな。)最高でね?えー1、2、3、4、5、6、7、8、9、10!

聖 10連休あったらなに出来るお前。もう、(田口 ええ~?)わかんない俺多分、世界をつくれる自信がある。

2人 (爆笑)

田口 シムシティじゃねえんだから。はい。


■フリートーク

聖 はい、ということでですね、今日のフリートークですけれどもw 今週のタイトル「し」から始まるタイトル、

田口 シムシティかよ!

2人 (爆笑)

聖 だったらもうシムシティにしたくなっちゃうw

田口 いやいやいやいやwそこまで広がんないわ。

聖 まあでもGWの話出たから(田口 好きだけど。)祝日にしましょ。

田口 あーそうですね(聖 うん。)今日はちなみに昭和の日、あ~昨日がね、ま昭和の日でしたね。

聖 う~んなるほどなるほど。

田口 もう明けてますから。

聖 あっ、そっかそっか。ちょうどだからいいんじゃないすか?祝日、もう祝日、入れてる人もいるかもしれないしね。

田口 そうですよ~。

聖 はい。

田口 GW~、なにがあんだろうね~。なんかあんのかな~、俺ら。

聖 なんか、でも俺らあんまり祝日って、むしろ祝日、こそ仕事するべき、じゃない。

田口 俺ら、すげえ、ってか俺?

聖 うん。

田口 土日が結構休みんなること多いの。

聖 あっそう?

田口 なんでだろうって思うんだけど、いっつも土日に休み貰っても、どこも混んでるから行く気しないんだよねぇ。

聖 あ~わかんない俺別に混んでても気にしないから行くときは行くんだけど、(田口 うん。)基本俺引きこもり体質だから。

田口 w 引きこもんないで別に。

聖 俺いやほんとだから家に、1日俺、丸3日ベッドの上いろって言われたらいれちゃう人だから。

田口 うわ~なにすんのベッドの上で。

聖 ゴロゴロ。

田口 あ~。

聖 したり、ゲームしたりも出来るでしょ?

田口 うん。

聖 で、映画も見れちゃうでしょ?

田口 うん。

聖 で究極縁に腰掛ければ、(田口 うん。)ご飯も食べれちゃう。

2人 (笑)

聖 いやしないけど、(田口 引きこもりだわ。)さすがにしないけど、(田口 完全な。)でも出来ちゃうじゃない。

田口 あ~。

聖 って考えたら俺3日ぐらいいろって言われたらいれちゃうんだよね。

田口 あ祝日の~、その休みの日のねぇ、なんか過ごし方すげえ最近悩むんだよね~。いやだから俺こう~、結構こう休み貰ったらこうぱって韓国でも行っちゃおうかなって思う気になるんですよ。

聖 まあでもさ、近いからさ、究極日帰りも出来ちゃうじゃん。

田口 いけるわけよ。まあ日帰りはさすがにやだけど、(聖 まちょっと疲れるけどな。)行くんだったら2泊3日とかで行きたいんだけど。

聖 ま1日2日でい、あ~、いっ、う~ん2日ぐらいあれば別に、1泊出来ちゃうからね。

田口 沖縄とそんなに変わんないっしょ。距離。

聖 下手したら沖縄より近いんじゃない早いんじゃない?

田口 近いかもしんないよねぇ。

聖 うん。

田口 3時間ちょいで着いちゃうから。

聖 多分早いと思う。

田口 で飯うめーし。

聖 韓国でしょ?

田口 うん。

聖 韓国俺らも行ったもんな。

田口 ねえ。ツアーでね。

聖 ライブでな。超近かったよな。

田口 うん。

聖 寝ようかなと思ったらもう着いちゃってたもんな。

田口 でなんか結構歓迎されて。

聖 楽しかったな行きたいねでもなまたライブとかでもな。サムゲタンとかも美味かったもんな。

田口 美味い美味い。

聖 な。

田口 や結構、なんか飛び込みで入ったりする、わけよ。

聖 お~、知らないお店に?

田口 前に一回だけなんか行ったとき、(聖 あ~)旅行行ったときにー、なんかすげえ普通に(聖 あ、行ってたなそういえばお前な。)そうそうそう。知らない、けど、なんとなく行ってみるみたいな、

聖 でも美味しかった?

田口 美味かった。

聖 やっぱそうだよな。

田口 う~ん。

聖 でもそれがまた、旅の良さでもある、(田口 そうそうそうそうそう。)旅行の良さでもあったりする。

田口 飛び込みもいいよね。

聖 知らないお店とかに入ってここ美味いじゃんみたいなんとかもね。楽しいよね。

田口 うんうんうん。自分だけの店みたいな感覚になるのよ。

聖 なんかほら、ちょっとこう、なんていうんだろう、なんか、汚いっていうかさ、(田口 うん。)ちょっと古めかしいその居酒屋とか入ってみたら超うめぇじゃんここみたいな。

田口 そうそうそう屋台とかね。

聖 とかね。面白いですから。

田口 うん。

聖 はいということですね。

田口 ね、行こうねじゃ。

聖 まあね、ちょっと予定空けとこうかな。

田口 (笑)

聖 空けといてもらっていいかな。 (笑)

田口 はい。

聖 はいということでー。

田口 来週は「つ」か。

聖 「つ」か「祝日」だから「つ」ですね。

田口 ま~被んないもんですね。意外に。

聖 なかなかね。はい、ということで、今週もよろしくお願いします。

2人 KAT-TUNの、がつーん!

♪FACE to Face

聖 さあ、聞いてもらった曲はKAT-TUNで、5月15日、発売の「FACE to Face」でした。


田口 田口です

聖 田中です。

中丸 中丸です。僕たち3人が、自由にやっています。

3人 KAT-TUNの、がつーん!


KAT-TUNの男の世界

KAT-TUNの、男の世界。

田口 これどんなコーナーなんすか?僕初めてですから。

聖 あ初めてでしたっけ!

田口 そうですよ。

聖 そうなんですまだ新コーナーなんですけれども、(田口 はい。)ま男心にまつわる、まいろんな男の世界を、熱くこう紹介していこうみたいな。

田口 ふんふんふんふんふん。男目線ってことですね?

聖 そうそうそうだから例えば女の子とかもさぁ、あの男心わかんない、みたいな(田口 あ~。)こういうとき男の子どう思ってんのー?とかあと例えば、男の子がさぁ、あの、こういうのわかります?みたいなんとか、みたいな、その~、男の子からのメールをなるべく答えたり、読んだりみたいな。

田口 じゃあ男代表として俺らが答えるってわけですか?

聖 そうそう、まあ、ていうか、あのほら、俺と中丸がさ、ゲームの話で、あの、15分ぐらい喋っちゃったりするから、コーナーにしようっていうだけの。

田口 (笑)

聖 それで発散させよう、

田口 なにそこに落ち着くの?結局。

聖 発散させようっていうテーマで、(田口 うん。)前回実際あの~、ボイパを教えてほしいって男の子から(田口 はい。)メール来てて、超詳しく。

田口 お~。

聖 中丸がやってくれて。

田口 教えてあげたんだ。

聖 そうそうそうそうだから、

田口 そのレスポンスを聞きたいよ。

聖 そうそう、だから、あの~、ね、アポなしで急に、あの~、男の子に電話したりとか。

田口 あ~。

聖 っていうのも面白いと思う。

田口 面白いですねぇ。

聖 う~ん。なかなか男の子の、ねえ。そのリスナーとかさ、ファンの人とかの声って聞けないじゃん。

田口 そうだねぇ。

聖 だからそういうのも面白いと思う。

田口 う~ん。

聖 まああと、まあ他に、まあさっきも言ったけど、まあ昔こんなゲームもあったの覚えてます~?とか。こんな遊びありました~みたいな、そういうようなメールとか。まあとりあえず読んでいきましょうか。

田口 はい読みましょうか!

聖 え~、ごめんね、今ぶつかったね、マイクに。「KAT-TUNの皆さんこんばんは」

田口 こんばんは~。

聖 「私は4月から中学2年になったのですが、新しく、同じクラスの男の子のことで、悩んでいます」と。

田口 お~。

聖 まあ新しいクラスの、男の子ですね。それはその男の子がいつもちょっかいを出してくると。

田口 お~!

聖 お~!何故か私の鞄隠したり、お~、休憩時間になると私の机に座ってたりします。

田口 うん。

聖 「注意してるのにやめてくれません。なんか喧嘩みたいに思われるとクラスで変に目立っちゃうしあんまり言えないってのもあるんですけど、この男の子は一体なんなんでしょうか」え~、好きです。

田口 完全に好きだよね!

聖 絶対好き。

田口 なんでそういうときあんだろう。

聖 ただ高校生でしょ?

田口 中学生でしょ?

聖 あ中学生か。中学じゃまだあるかもな~!中2でしょ?

田口 う~ん。いやだから~、

聖 や、小学生とかだったらさ、好きな子ちょっかい出すとかさ、好きな子いじめるみたいなとかってあるわけよ。

田口 喧嘩するほど仲が良いとか言うからね。

聖 そうそう男の、俺女の子だって俺好きな子泣かしたことあるもん。

田口 お~。

聖 好きな子足、引っかけたの。

田口 それは可哀想。

聖 そしたら、あの、思いの外派手に転んじゃって、号泣しちゃったの。

田口 あはは(笑)

聖 幼稚園だったんだけど。

田口 それ、嫌われない?

聖 いや、だから、号泣しちゃったの。

田口 うん。

聖 で、やばいって。今度逆に、先生に起こられるって方が来たから、(田口 うん。)どうしたなにがあった!?って言ったからね俺。

田口 あはははは!最低だな。

聖 (笑)

田口 そうやって世の中渡ってきたのがよーくわかるよお前。 

聖 世渡り上手。

2人 (笑)

聖 どうしたなにがあった!って言ったけど、まあ結局バレるからねそんなもん。

田口 でもさぁこれ、悩んでる、んのは、ちょっと、やだね引っかかるね。

聖 女の子が、

田口 要するに気がないわけでしょ?

聖 ちゃびちゃんでしょ?

田口 ちゃびは。

聖 まあでも、まあ、男の子側は、え十中八九好きよ。

田口 うん。好きだろうね。

聖 うん。まあ、そのちゃびちゃんに、が気持ちあるないは別として、(田口 うん。)男の子側からしたら、まあ恋まではいかないにしろ、絶対に、その、気になってはいる。

田口 でもさ、好きとは言われてるわけじゃないしさ、なんとも言いようはないよねぇ。もうやめてくんない?ってま、マジなテンションでやる、やるとか。

聖 それかもう、休み時間に呼び出して、(田口 うん。)てかさ、ほんっとにウザいんだけど(ガチトーン)。

2人 (爆笑)

聖 えなにしてんのマジで(ガチトーン)って。

田口 うん。

聖 って言うかだよ。

田口 あっちは呼び出されたなんだろうみたいな。

聖 ほんっとに嫌ならね。や、ほんとに嫌なら、そんぐらい、辛辣な言葉を浴びせないと、(田口 うん。)無理だと思う多分。ねぇやめてよ~!とかだと、(田口 逆にね。)向こうも気があると思うから、余計、ちょっかい出してくるし。

田口 うん、じゃあ無視だな。

聖 やそう。無視か、(田口 うん。)もうガチで、いやほんとに、ストレートに「気持ち悪い(ガチトーン)」。

2人 (爆笑)

聖 って言うか、(田口 演技上手い。)いやもうそんぐらい、はっきり言うかどっちかよ。

田口 う~ん、や、それの方がいいと思うよ。

聖 ほんとに、ちゃびちゃんがやなら。

田口 うん。

聖 でも、ちゃびちゃんが嫌じゃないのであれば、(田口 うん。)男の子の方は好意を持ってるから、(田口 うん。)よく受け止めていいと思う。それは。

田口 う~ん。

聖 それこそポジティブに。

田口 まあまあどっちにするかは、まあちゃびちゃんが考えれば

聖 うん、の問題だからね。うん、そんなにあの嫌な、こ、意味で、嫌いだとか嫌な意味でやってるわけではないよって。

田口 ま~でもストレートにうざいとか言われたら~、(聖 ふw 違う違う。)超凹むよ。

聖 違う違う。ねえねえねえねえねえ!いつもちょっかい出してくれんじゃん。ストレートに気持ち悪い(ガチトーン)。

2人 (爆笑)

田口 これ、ストレートに気持ち悪いって言葉で、爆笑してる俺ら。

聖 (笑)

田口 なにこの番組。 (笑)

聖 いんだよいんだよ男の世界だからな。

田口 うん。そうですね~。

聖 うんまあまあ、

田口 まあまあ、なんかこう、ね、タメんなったかどうかはわかんないですけど、

聖 まあでも、そういうことよ。うん。って思う。ほんとに。だからそんなに、

田口 男心は、こういうことです、(聖 うん。)っていうのを、ちゃんと、ちょっとね。
 
聖 そうそう、まあ選ぶのはちゃびちゃんだからね。

田口 はい。そうですね。

聖 ということです。まということでこのメール、このコーナーでは男子リスナーからのメール、えー僕たちの心を揺さぶる、昔懐かしいゲーム、や、遊び、えー女子からのこの男心がわからない、などのメールもお待ちしてます!

田口 はい。

聖 まだまだ生まれたてのざっくりしたコーナーなのでとりあえずどんどん送ってきてください!

田口 お願いします!

聖 以上KAT-TUNの男の世界でした!


■エンディング

聖 さ、KAT-TUNがお送りしましたKAT-TUNのがつーん、そろそろおわ、お時間となりました。

田口 はいじゃあお別れ前にショートハイフンメールを紹介していきましょう。

聖 はい。

田口 えー「田口くんと聖くん1日デートしたみたいですね。どんな感じなんですか?」まあ他にもたくさんこういうメールが来てるんですけど!

聖 まあ、あの~、あれだよななんか田口が、知り合いが出るからっつって、(田口 うん。)あ、違う。田口のソロのPVか。

田口 あそうそうそうそう。

聖 が振り付けしてくれた人が出るからっつって大会ダンスの大会、

田口 日本で一応一番でかい、規模で。

聖 に、なんか、呼んでいただいたって話で行く?って言われてあ~、じゃあ行くわ~みたいな。珍しいな、あんまこうぜ、あんまないんだよな。

田口 久しぶりだよねぇ~。サバゲー以来、ぐらい?

聖 ぐらいだよな、多分。

田口 うん。出かけるって。

聖 ただ、2人でってあんまり。

田口 う~ん。

聖 多分麻布十番の中華料理ぐらいだよ。

田口 (笑) あんとき。

聖 (笑)

田口 何年前の話してんだよ。

聖 多分それ多分それ6年前ぐらいだけど下手したら。

田口 あ~。そんな前か。

聖 でも、そうそうそう。久しぶりにちょっとじゃあ行こうか~っつってで田口がじゃあ、家に、迎えに行くね~みたいな。で、

田口 お前、家迎えに行って、何分に着くよって言ってもさぁ、10分出てこねぇんだもん。

聖 あ、大体そう!

田口 なんだよ!

聖 大体そう。いやだから、何時に着くよって言われてその着いた時間に俺服着るから。

田口 あ~。

聖 だから10分ぐらい。

田口 それない。それない。

聖 そうそうでもね、ちょっと、あの~、結構勉強になったよね。楽しかったね。

田口 ね~。踊りがやっぱり~、好きだし、

聖 でやっぱ、あの、海外の方とかも出てて、ね、バトル形式だったりとかしたりいろんなジャンルを見れたから勉強になった。

田口 すげぇ楽しかった。

聖 あ~この、これ、これショーっぽくてすごいね~とかさ。

田口 あの大学生同士の戦いちょー面白かったよ。

聖 ねー面白かったね!

田口 うん。

聖 大学生3人対大学生3人で。

田口 うんうん。

聖 もう大学対抗みたいな。

田口 もう大学のw 応援団が半端なかったねw

聖 すごい、うぉーい!おい!おい!おい!おい!みたいなw あ、大学生か!って。

田口 大学生のノリっていいよね!

聖 うん。

田口 高校生とかだとまだそこまでいききんないんだけどー、

聖 ただ、なんか、居酒屋みたいなとこでうるさいとちょっといらっとするときあるけど、ただ、ああいうノリいいよな。

田口 そうそうそう。

聖 うん。

田口 仲間感があってよかったよ~。

聖 そうそうそう楽しかったよ~。

田口 1日ねぇ、楽しい思い出が出来ましたねぇ。

聖 なんか~、あの~、KAT-TUNのその、ねぇ、なんか、パフォーマンスの向上にも生かせるといい(田口 ねぇ!)な、っていう意味でのちょっと、感じだったもんね。

田口 うん。楽しかった。

聖 ということでしたよ。

田口 はい。え~、それでは、え~、番組では(略)チェックしてください!

聖 さあ、そして僕たちKAT-TUNからお知らせです!5月15日ですね、ニューシングル「FACE to Face」が発売になりまして。

田口 はい。

聖 初回、限定プレス?ん?

田口 初回、初回限定盤、初回限、え~、初回、プレス仕様。あ、(聖 初回プレス仕様、)田口 違う違う違うw

聖 ん?なに?

田口 初回限定盤と、(聖 うん。)通常盤初回プレス仕様と、(聖 うん。)通常盤の3パターンで、初回限定盤は、え~、CDが、「FACE to Face」と、え~カップリングの「LIVE ON」という、まあこれだん、ダンス曲ですね。え~~とあとは、え~その「LIVE ON」のオリジナルカラオケ。で、DVDに、「FACE to Face」のビデオクリップとメイキングが。

聖 来ましたね。メイキングももう(田口 面白かったよ。)メイキングじゃないレベルのレベルのやつな。

田口 レベル高いっすね。え~、通常盤初回プレス仕様の方にはCDが「FACE to Face」と、え~、僕のソロ曲、「FLASH」。

聖 おう。

田口 でDVDには、え~その「FLASH」の、ビデオクリップと、あとは、まあ「FLASH」の、スペシャル映像という、(聖 はいはいはいはい。)形で。

聖 はい。

田口 まあとはこれは、12、ページの歌詞ブックレット風に。

聖 お、いいね~。

田口 そして通常盤が、え~、「FACE to Face」、え~、あとは、日本テレビプロ野球中継「Dramatic Game 1844」のイメージソング、「DRAMATIC」。

聖 あぁあぁあぁ。流れてるね!

田口 あとGoing!のテーマソングにもなってますね。

聖 うん。

田口 あとは、え~、ミディアムバラードの「あの日のまま」。

聖 うん、(田口 の3曲。)まあ、豪華ですよ。う~ん。まあ是非是非チェックして、5月15日発売ということなんで是非チェックして、

田口 同時に、亀主演の、5月25日公開、「俺俺」、(聖 うん!)それもね!CD買って、(聖 はい。)あっ、流れたら、なんかすげぇ亀がね、曲、合ってた、って言ってましたからね。

聖 言ってたね!うん。それもなんかね、歌う側としては嬉しいですからね。

田口 そうですよ。

聖 まあそちらの方も是非チェックしていただいて、(田口 はい。)あとま、中丸くんが、(田口 はい。)「間違われちゃった男」。まあ、(田口 絶賛、放送中。)上田くんが、「永遠の0」。

田口 はい。

聖 そしてまあ、それはねえ、来年のことをね、

田口 言いたいんじゃねぇかよ!

2人 (笑)

聖 まあ来年になりますけど、「サンブンノイチ」というのもね、僕出させていただいてるので是非チェックしていただければw

田口 そうですねぇ。

聖 嬉しいと思います!

田口 はい、お願いします!(聖 はい!)ということで、また来週ですねぇ!ここまではKAT-TUN田口淳之介と、

田中聖がお届けしました!

田口 はいそれではまた来週ぅ!

2人 ばいばい!

聖 のりさんたまにはメールしてね。



■過去がつーん文字起こし第3弾。

田口×中丸は4ヶ月くらいずっとやってたし前回中丸×聖だったしで、この田口×聖で全組み合わせ制覇ですね!よし!コンプリート!

最初いっつもみたいに名字で田中、田口、って書いてたんですけどあまりに紛らわしいから聖に直したw 統一したいな~と思って前回のも聖にしました。文字数多かったから大変だったけど。中丸田中も同じ字入ってるしねw田口田中上田、中丸田中、KAT-TUN名前紛らわしいね!!!

マイクにぶつかったねのとこのごめんね!優しい~!!!10連休あれば世界をつくれる自信があるこーきさん、かっこよすぎてびっくりする。あははは!って笑う田口くんは無邪気で可愛いね!ガチトーンの「気持ち悪い」に爆笑する2人もとっても可愛いなと思いました!!

あ~、癒しでしかない。