読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の片隅で君と出逢った

頑張ってる君が好き

160621 KちゃんNEWS(増田)

 
 
 
■2016年6月21日
KちゃんNEWS
 
 
■オープニング
 
小山 こんばんは。
 
増田 こんばんは。……えっ?
 
小山 NEWSの小山慶一郎です。
 
増田 増田貴久です。もう始まってんすか?……なんか、え駄目っすよそんな、じゅるじゅる音させながら。
 
小山 美味いね。
 
増田 美味いね!
 
小山 ということでw 今日のKちゃんNEWS。餃子を食べながら始まりました。
 
増田 美味い!
 
小山 今まっすーがねぇ、(増田 うん。)まほんと5分前ぐらいに、ここにスタジオに入ってきたんですけど、(増田 はい。)餃子を買って、来られて。
 
増田 はい。
 
小山 で今2人で食べてます。
 
増田 うん。これ美味いね。
 
小山 マジ美味いね。
 
増田 あの~~おテンキのりさんにね?とられたとされる餃子ですよ。
 
小山 なんか、のりさんって、(増田 うん。)餃子大統領っていうのになったらしいよ。
 
増田 なにそれ。
 
小山 なんなのそれ。自称?
 
スタッフ?自称。
 
小山 なんだよそれw
 
スタッフ 餃子に詳しい芸人になろうと。
 
増田 へえ~。
 
小山 じゃなんか、例えばあの、アメトークさんとかで、餃子、芸人にみたいのあったら、行こうとしてんだ。
 
増田 へえ~~。ま是非、まそのね、もしアメトークとか出られる、際にはね。俺の、いや餃子を、一箱とったって話は是非、してほしいすけどね。
 
小山 餃子に詳しいってさ、(増田 うん。)どういうこと?
 
増田 店もそうだし、(小山 うん。)いろいろ種類をね?
 
小山 うん。
 
増田 知り尽くしているみたいなことになんのかな。
 
小山 そしたらまだ増田さんの方がね、まだまだちょっと、
 
増田 う~ん。食べてる量でいうとね、(小山 うん。)全然俺の方がやっぱ、多いと思いますけどね。
 
小山 す~~っごい俺も原稿が油べっとべと。 (笑)
 
増田 あぁ。
 
小山 いやまっすーさ、(増田 はい。)ツアー終わったね!
 
増田 お疲れさまでした!
 
小山 そうなのよ東京。
 
増田 うん。
 
小山 ま2日終わりましてまっすーまぁQUARTETTOん中だとまぁ、ぜんかい、全体構成もやってくれたし、(増田 はい。)更には衣装も担当ということで。
 
増田 はい。
 
小山 衣装はさ、これまあ、ファンの皆さんからなにか言われることはもちろんのこと、(増田 はい。)関係者の方、からさぁ、(増田 うんうん。)なんか言われた?よかったねぇ~とかなんかこれ、
 
増田 でもそうだねやっぱ雑誌社の人とかは結構みんな言ってくれるよね。
 
小山 そうね。
 
増田 うん。どうでした?衣装は。
 
小山 良かったよ。なんかさ、あの蛍光のやつあったじゃん。黄色いやつ。
 
増田 黄色ね?うん。
 
小山 あれ最初に衣装合わせしたときに、マジか!?と思ったわけだ。
 
増田 うんうんうん。
 
小山 なかなかのが来たなと。
 
増田 うん。
 
小山 でもライブだったら、いけちゃうっていうのがでもそこまで計算してたしょ。
 
増田 はい。
 
小山 が~さすだよ。
 
増田 照明もね。照明も意識して。
 
小山 あっ、そう。だからね、照明とかもこだわりましたし、ま、ドームに関しては、もちろん物理的に、曲が足りなかったりする部分があるから、まぁちょっと伸ばしたりとか足したりってことあったんですけど、基本的にはアリーナのね、延長線で。(スタッフ?上手い!)やらしていただき上手い!ってことでね。
 
増田 うん。
 
小山 餃子食べたところで。もう、もう、もう、ワンパック食べられて。
 
増田 ん、もうツーパックですね。
 
小山 ツーパック早いねw
 
増田 ヨーヨー!
 
小山 ヨー!
 
増田 ツーパック。
 
小山 ツーパックってそういうグループはいいよ。
 
増田 ん?
 
小山 ツーパックっていう。ヨーヨーっているんだから。
 
増田 おっけおっけ。
 
山 じゃここでいくよ?NEWSの「Touch」。
 
♪Touch
 
 
 
小山 ふつおた参ります。
 
増田 いきましょ。
 
小山 うん。いいよ食べてて。 
 
増田 うん。
 
小山 「こんばんは。」
 
増田 こんばんはー。
 
小山 「私はNEWS LIVE TOUR QUARTETTO 札幌公演に行かせていただきましたー。私が今回のライブグッズの中でも一番驚いたのはペンライトです。(増田 ほう。)コンサート中に、操作されるのがすごくて感動しました」
 
増田 あ~~。
 
小山 え~「その他のグッズも、とても可愛くて全部購入させていただきました」
 
増田 ありがとうございます!
 
小山 「グッズってどうやって決定したんですか。気になったので是非教えてください」
 
増田 ありがとうございまーす。
 
小山 ペンライトについてはね、(増田 うん。)まっすーこだわりがあったもんね俺らはね。
 
増田 そうねぇまみーんなの思い的にだよね~なんかペンライトって結構、やっぱ、大事な演出の一部だと思うんで、(小山 そうよ。)なんかこう、
 
小山 やっぱ照明の一部だからね。
 
増田 そうそう。
 
小山 だから例えば照明を、より綺麗に、(小山 うん。)見せるために、じゃちょっとここはじゃペンライトオフにしよっかみたいなことを、俺らが言うんじゃなくて、こう、みんながこう、統一されて、(小山 うん。)そうなったら面白いなっていうのでね。
 
小山 いやほらすごい。俺のさ、男友達が見に来てたんだけど、(増田 はい。)途中で消えたから、あっ不良品買ったと思ったんだって。
 
増田 うん。
 
小山 バンバンバンバン叩いてたんだって。
 
増田 うん。
 
小山 つかないな~っつって。途中でまたついたりしたから、あっ、そういうことなんだっていう風に。
 
増田 あっ、ちょっと馬鹿なのかな?
 
小山 いやいやいやいやw びっくりするみたいよ。急に消えるから。
 
増田 あほんと。
 
小山 あっ消えた!と思って。
 
増田 あぁそうなの。
 
小山 でシゲちゃんがふぅなんてやったらバー!つくじゃない?
 
増田 うんうん。
 
小山 すげぇって言ってましたよすごい。
 
増田 あ超能力かなぐらいのね?加藤持ってんなみたいな。
 
小山 そうそうそうそうそうw
 
増田 はいはい。
 
小山 でもさ、ペンライトはだからま、今後もね、やっぱ消した方が、全体的に綺麗に見えるってことがあるんでね。
 
増田 うんうんうん。うんうんうん。
 
小山 まこの要素はもしかしたらずっと取り入れていくかもしれませんけども。
 
増田 まあそうですね。
 
小山 まあ驚かないでいただいて。
 
増田 小山あの形結構こだわってたもんね。
 
小山 いや~こだわったねぇ。
 
増田 ここ持ったら面白くない~っつってね。
 
小山 そうそうそうそうそうw こだわった結果持ち方が。でも絶妙な持ち方あるんだよあれ絶対な~。
 
増田 あれ、人差し指をね、こうぐっとかける感じの。
 
小山 そうそうそう。やべえお茶こぼした!w
 
増田 これ。ウェット。
 
小山 やべえw しかも白Tにお茶こぼしたw これシミだわ~。
 
増田 もう~。
 
小山 もう~。
 
増田 マスクしてるからだよ~。
 
小山 やだわ~。……うわもうなんか拭いた、拭いたおしぼりに醤油ついてるもう~w
 
増田 えっ。
 
2人 (笑)
 
小山 もうやだw
 
増田 誰だよその醤油使ったの。
 
小山 ねえお茶がTシャツに、こぼれて、(増田 うん。)ウェットで拭いたウェットに醤油ついてる~。
 
増田 誰がつけたのそんなわけないよ~。
 
小山 シミにシミを重ねてる。
 
増田 う~ん。
 
小山 マジかよ~。
 
増田 シミオンシミね?
 
小山 シミオンシミだよこれ。うわ~マジでやってもうた~。
 
増田 いや~いいですよ今日は。餃子パーティーということでね、やって参りまし、
 
小山 次いくよ。
 
増田 はいはい。
 
小山 え~続きまして、(増田 うん。)これじゃない?え~、「福岡公演に行かせてもらいました。(増田 ありがとうございます!)楽しかったでーす!そこでグッズのTシャツを購入して、部屋着として、ショートパンツと合わせて着ているんですが、彼氏が、Tシャツの丈が、なんとも絶妙らしく好きそうです」
 
増田 おお。
 
小山 え~「NEWSの皆さん、だぼっとしてるTシャツを着てる感じ好きですか?」っていう、
 
増田 ああ~、あ彼氏が、気に入ってくれたってこと?
 
小山 だから、彼女はショーパンとこれ穿くとちょうどだからこの、
 
増田 あなるほどね。
 
小山 ちょ、その~~、
 
増田 ちょっとワンピースよりちょっと短いぐらいの感じなのかな?
 
小山 そうそうショートパンツがちょうど見えないぐらいの、(増田 うん。)セクシーな感じになるってことでしょ?
 
増田 なるほどね!
 
小山 あ~!それは確かにいいなぁ。
 
増田 いいですねぇ~(小山 たまらんなぁ。)でもなんか最近さぁ、まあ小山はもともとそのサイズ感のさ、上ちょっとでかめで、下細めで、ちょっとスニーカー履いたりとか、ブーツ履いたりみたいな、サイズ感って結構もともと、ありだったじゃん。
 
小山 好き。好き。好き。うん。
 
増田 で俺ももともとそれずーっと提案してたじゃん。
 
小山 うん。
 
増田 でも結構手越とかシゲがさ、結構まあ、(小山 そうね。)や、ないと。
 
小山 ぴったりサイズ派だからね。うん。
 
増田 ぴったりサイズ派だから、や、ない、って言ってたんだけど、(小山うん。)最近ここ、手越がやっぱね、こう~、サイズ感ちょっとよ、こっち寄ってきてるから~、(小山 (笑))だからビッグTとか、ビッグTというか、女の子がちょっとおっきいサイズのやつ着てんの可愛いよねとか急にもう、(小山 (笑) 言ってた言ってた言ってた。)もうなんなら半年前ぐらいから言い始めまして。
 
小山 うん。
 
増田 で、あっ、いや、もう手越とかね、まあシゲも小山もそう言ってくれんだったら、(小山 うん。)や俺はもう、なんな、なん、何年も言い続けてたけど、大きいのつくろうってなったんだよね?
 
小山 いやいやだからこれいいよ。
 
増田 うん。
 
小山 このサイズ感もしかしたらNEWS、特有なのかな?こういう大きさってもしかするとね。
 
増田 たぶんああいう風に二個セットで、こう、着たら、パーカーとね?
 
小山 そうね。
 
増田 こうなるよ~みたいなのは多分やってないんじゃない?みんな。
 
小山 ま僕らからの提案をね、グッズでやったわけですけれども。
 
増田 そうそう。こういう着方可愛いんじゃない?っていうね。
 
小山 うん。もうだぼっとしたTシャツ好きですよ?しかもね、女の子可愛いじゃないっすかねぇ。
 
増田 着てほしい~是非。ま部屋着とかね?レッスンするときとかね?
 
小山 いいですね。
 
増田 いいと思います。
 
小山 東京公演行きました。
 
増田 ありがとうございます!
 
小山 一つ質問があるんですが、
 
増田 一つだけですか。
 
小山 とあるw 曲中に乗っていたローラー車輪が、(増田 はいはい。)ローラー車輪てもう、車輪車輪してんねこれw
 
増田 うん。
 
小山 ローラー車輪がw 二個ついた乗り物はなんですか?
 
増田 あぁ。
 
小山 また発案者は誰でしょうか。
 
増田 はい。
 
小山 シゲが落下した場面を見たんですが、一人でまた乗ることが出来ていて安心したと同時に、気になったので教えてください。
 
増田 まあ名前はちょっと商品名だったりするからねあれかもしんないですけど。
 
小山 あそっかそっか。ふにゃふにゃボードね。
 
増田 うんなんとかボードね。
 
小山 なんとかボードっていうんですけど、
 
増田 はいはい。
 
小山 あれは、(増田 うん。)まあそもそもまっすーが、あれいいんじゃないっていうことがあって、(増田 うんうんうん。)で、なんか、明るい曲でやろうか、みたいな感じもあったんだけど、俺が、ある、あの~、動画を見つけてしまいまして。
 
増田 うん。
 
小山 それをまっすーにね、すぐ、送って、見て見て~っつったらすっげえ、曲に合わせてもう踊ってて、成立してたのよ。踊りが。その、ボードによってね。
 
増田 うんうん。
 
小山 だからこういうのやろうよ!っていうことで、(増田 うん。)シリウスでやったんだよね?
 
増田 そうだね。曲だから決めずに、だからみんなに俺練習してっつって早めに渡したんだよね。
 
小山 そうそうそうそうそう。
 
増田 ま僕がもともと個人的に持ってたじゃないすか。
 
小山 うん。うん。
 
増田 あれ僕が個人的に持ってて、これをちょっとライブでやろうと思ってみんなに、プレゼンしたら、結構みんな食いついてくれてね。
 
小山 いや~面白い、最初なんてさ、全く乗れなくてさ。
 
増田 ね。
 
小山 覚えてるよだからあそこのスタジオでね。
 
増田 うん。もうほんとに生まれたての小鹿ばりのね。
 
小山 そうそうそうw
 
増田 初めてアイススケートやった感じだよね。
 
小山 そう。もうねへっぴり腰でね、(増田 うん。)どっち行っても、だから、最終的にだから俺なんか、パンツ一丁で乗っちゃったのよ。なんか一回こう、乗ってて練習終わって、レッスン着脱いで、パンツ一丁で乗ったら結構乗れちゃって、(増田 はいはい。)そのまんま、そうだ、パンツ一丁で。
 
増田 そのまま帰ったの?
 
小山 いやいやw パンツ一丁でその、スタジオ内をぐるぐる回ってたの。
 
増田 はいはい。
 
小山 ああそうだわ。
 
増田 うん。
 
小山 無心になると乗れるんだあれ。無心になるこう、すげえ難しいんだよあれ……
 
増田 でもあれ良かったね!一番良かったなぁと思うのはシゲが乗れたこと。
 
小山 いやほんとそうだね。
 
増田 うん。
 
小山 安心したわそれで。
 
増田 安心したはあれは。一応まあああいうね、乗り物みたいなのはね、シゲちょっとやっぱ苦手だろうなぁと思ったから。
 
小山 そうよ。だから、でもジャニーズ事務所の、グループん中だったら初めてなんじゃない?あれ使ったのは。
 
増田 だよね。誰もやってないねってことでちょっと、(小山 そうそうそうそうそう。)よかったんじゃないすか?
 
小山 ね。また使える機会があったら、使いたいですよね。
 
増田 お願いします。
 
小山 ほい、ということでここで、一曲、参りましょう~(増田 はい。)NEWSで、「四銃士」。
 
 
 
■エンディング
 
小山 さあ四銃士聴いていただきましたが、(増田 うん。)もう東京ドームはね。
 
増田 うん。
 
小山 西本智実さんに。
 
増田 イルミナートフィルハーモニーオーケストラ。
 
小山 来ていただいて。
 
増田 いや~素晴らしかったですよね。
 
小山 ねほんとさ、見に来た、さ、知り合いとかも、そこ言われない?
 
増田 言ってたねみんな。あそこすごいね。
 
小山 いや~やっぱあの赤い幕が上がって、西本さんとオーケストラ見えてくる感じやっぱ鳥肌立ったっていう人たっくさんいてね。
 
増田 いや~良かったですね。まもちろん、(小山 贅沢~。)ね全国、行きたかったですけど~、ま西本さんもね、お忙しい方なので。
 
小山 そうそうそうスケジュールもありますしねぇ。
 
増田 でも東京ドーム、だけでもね、来てもらえて。素晴らしかったですね。
 
小山 う~ん。まスペシャルサプライズということでね。
 
増田 はい。
 
小山 はい。ありがとうございましたお忙しい中。
 
増田 ありがとうございます!
 
小山 「私は可愛いが口癖で、卵の黄身や、リモコンのボタンなど、少しでも可愛いと思ったらすぐ言ってしまいます」
 
増田 ほう。
 
小山 「慶ちゃん、も、物に対して可愛いと言ったりすると前の放送で言っていましたがまっすーはよく可愛いって言ったりしますか」
 
増田 あ~~。
 
小山 前、なんだっけな~、すげえ前のツアーで、ツアーの、移動車ん中から、なんか橋かなんかに立ってる、銅像、なんか見えたのよ。
 
増田 はいはい。
 
小山 その瞬間にまっすーと二人で可愛いって言ったの覚えてる?w なんかねw
 
増田 銅像みたいの。
 
小山 銅像みたいの見てね、で、そのときに、亮ちゃんに、可愛いってなんやねん!って言われたの覚えてるw (笑)
 
増田 へえ~~。
 
小山 って言われたのよw 俺とまっすーが同時に可愛いって言ったら、可愛いってなんやねん、
 
増田 そういうの錦戸くんキレるからね。
 
小山 そうそうそうw え可愛くないー?みたいな感じの話、したんだよ。
 
増田 俺はお豆腐をね、細切れに切ってあるやつ見て最近可愛いって言ったね。
 
小山 えなになに?こ、なにもっかい言って?w
 
増田 お、お豆腐がこ、細切れに結構、あの、ちゃんとこう、ちゃんとこまか~くお豆腐が切られてて、(小山 うん。)可愛い~って言ったね。
 
小山 ちょマジわかんないわほんっとにわかんない。
 
増田 ちっちゃいお豆腐。
 
小山 そうかぁ。可愛い~はだから、俺とまっすーはでも可愛い広いよね。
 
増田 うん。
 
小山 なんだろうこれお姉ちゃんいるからかな。
 
増田 そうじゃない?ちょっとだから、女子目線で、話せるんじゃない?
 
小山 そうだよね。
 
増田 ま、そもそも可愛い~って言わない人もいるしょ。
 
小山 いやシゲなんかはほんっとに言わないからね。
 
増田 言わないね。
 
小山 う~ん。
 
増田 パンケーキ可愛いなんて言った者は殴られるよシゲに。
 
小山 そうそうそうそうそう。
 
増田 う~ん。
 
小山 パンケーキは可愛いよ。
 
増田 パンケーキ可愛いよね。
 
小山 クッキーもっつってたね。クッキーってなんだよっつってたあいつ。
 
増田 クッキーに対してものを言ってるんすね。
 
小山 うん。クッキーにいらついてる人初めて見たわ。そうそうそうw さあ、ということでね~、
 
増田 はい。
 
小山 お知らせしましょうか。
 
増田 はい。
 
小山 番組では(略)の係まで。(増田 係まで♡)メールアドレスは(略).net、(増田 net♡)(略).net、(増田 ドットドット♡)ドット可愛い。
 
増田 ドット可愛いね。点。
 
小山 点をドット。
 
増田 ドットダァット。
 
小山 (笑) さあ、(増田 はい。)僕たちNEWSからのお知らせですが、NEWSのニューシングル、「恋を知らない君へ」が、7月13日にリリースされます。
 
増田 お前は知ってんのか!って話だよ。
 
小山 「恋を知らない君へ」ね。
 
増田 うん。
 
小山 僕も知らないな~これ。
 
増田 俺も知らないよ。
 
小山 まさかのタイトルに突っ込むっいうね。
 
増田 うん。
 
小山 来週はなに、初OAなの?初でいいんだ。このKちゃんNEWSが初なの、あ~なるほど。
 
増田 なんで俺のじゃないんだよ!
 
小山 いやいやいやw ちょうど順番的によ?
 
増田 順番毎回そうだろw
 
小山 週、週的に、
 
増田 毎回なんで、毎回なんで小山のラジオ。
 
小山 いやいやいや。全国の皆さんにまず、一番届くってことですよ。
 
増田 何様だよ!
 
小山 いやいやいやw いいですか?それで、まちなみにね、シゲの出演するドラマ「時をかける少女」のエンディングテーマになってますんで、
 
増田 シゲって誰だよ!
 
小山 いやいやいそこはいい、そこは問題になってくるから。うん。でも今回まっすー、どうですか?この曲の、印象としては。
 
増田 最高だよ!
 
小山 なんで怒ってんだよw
 
増田 (笑)
 
小山 なんで怒ってんだよ!
 
増田 最高ですよ。
 
小山 いい曲だよこれ~。
 
増田 いやいいですよまだだって、そっか、情報的にはだからまだ、誰も知らないわけですね。
 
小山 だし、ミュージッククリップがどんな感じかも知らないし、
 
増田 あ~、あれはいいよ。
 
小山 いいよ~。
 
増田 あの人が撮ってくれたからね。
 
小山 あの人が撮ってくれたw 言ってもいいんじゃないそれはw (増田 素晴らしい。)駄目なのまだ。
 
増田 いや~素晴らしいですよ!
 
小山 ミュージッククリップ誰が撮ったかもいっ、い、
 
増田 いやまだじゃないですか!
 
小山 まだかわかりました!
 
増田 う~んいや~、素晴らしい出来になってますからね~NEWS史上一番の、こうやっぱしっとり曲。
 
小山 そうね。ラブバラードということになってますからね~。
 
増田 はい。
 
小山 楽しみにしていてくだっさい!お相手はNEWSの小山慶一郎と、
 
増田 増田貴久でしたぁ。 
 
小山 このあとは、餃子、大統領、(増田 あぁ。)の、のりさんです!
 
増田 認めないぞ。
 
小山 (笑) ばいば~い。
 
 
 
■ちょっと馬鹿なのかな?www あとシミオンシミ笑う。お茶よりも醤油の方がシミ残りそうw
 
ミュージッククリップ誰撮ったのーーー気になる言い方するなぁーーー次回恋を知らない君へ初OA!楽しみだ!