読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

brightnesses

大好きなものたちをつらつらと。

170314 KちゃんNEWS(手越)

KちゃんNEWS NEWS ラジオレポ コヤテゴ




■KちゃんNEWS

2017年3月14日

 

 

■オープニング


小山 こんばんはNEWSの小山慶一郎です、アルバムの、リリースまであと1週間となりました、ゲストはこの方てごにゃんです!

手越 ああ~~どうもぉ~しーてごでーす!

小山 w ジェスチャーが大きいな。

手越 ええ。

小山 さ来週はアルバムNEVERLANDが皆さんの手元に届くんですけども、

手越 そうなのそうなの。

小山 手越的には、NEVERLANDの中で、まぁたくさん聞かれてると思うけどおすすめ曲。

手越 う~ん。

小山 どれにした?

手越 PRIVATE HEARTS PRIVATE HEARTS

小山 マジか入んだNEVERLANDに入るんだ。

手越 (爆笑)

小山 PRIVATE HEARTS入るんだ。結構重要だなそれ。

手越 ええ~あたくしですかぁ?

小山 うん。

手越 まぁ全部好きなんですけどもその中で、

小山 強いて言うなら。

手越 強いて言うかと言われたらこの11曲目のBLACK FIRE!(高め)

小山 うるさいな。声高えな。ただこの声高えけどBLACK FIRE超高えんだよ俺。

手越 BLACK FIRE、(小山 う~ん。)かっこいいね。ジュオーン。

小山 JUONさんね?

手越 ジュオーン。

小山 少年倶楽部プレミアムでも、ご一緒させていただきましたけどロックメドレーをやらしていただいて。

手越 そう。

小山 まぁあの~ドリカムの美和さんの旦那さんでございますけれども。

手越 そうそうそうそのときも弾いてくれたねこの岸田勇気さんね。

小山 はい。

手越 えーキーボードの。

小山 あっ!そうじゃない!

手越 そうだよ。岸田勇気くんもつくってくれてんだよ。

小山 そうだ。

手越 そう俺Lovin'Uをね、弾いてもらった人ですね東京ドームで。キーボード。

小山 そうだ。あっ、岸田勇気さんいた。

手越 そうなのよ~。

小山 JUONさんのね、この楽曲どういうとこが好きまロック、こんなにロック、なかったよね。

手越 なんかこう、そうだね。ジャニーズの枠を超えたロックというかさぁ、ほんまもんだなって感じするよね。

小山 すごいよね。

手越 う~ん。

小山 ま一ヶ所ねぇ、もう手越が完全に、おかしくなる場所あるからね。

手越 スパークしてますねぇ。

小山 うんw

手越 ディストーションボイスでガツンといってますねぇ。

小山 でも手越的にはこれぐらい、張れて、高くてぶわーいけるやつ、が、

手越 気持ちいいねぇー。

小山 気持ちいいんだよね?

手越 最高に気持ちいい、ですね。

小山 そうそうそう。

手越 はい。

小山 まぁあの~、もちろん、NEVERLANDコンサートでも披露すると思いますからね。

手越 はい。

小山 楽しみに、してて、ほしいなと。

手越 そうなんですよ~。

小山 思いますが、まずは、NEVERLANDがどういう、曲なのか、

手越 見て見て。BLACK FIRE。

小山 やめなさいっつんだよお前。

手越 何がw (笑)

小山 お前のBLACK FIREをそっから出すなっつうんだよ。

手越 何がw 頑張った頑張った。

小山 いややめろっつうのお前。

手越 そうそう。

小山 お前YKKさんもびっくりだわお前。

手越 がっ、(笑)

小山 やめなさいっつう。

手越 頑張ったぁ。

小山 頑張ったじゃないよ。

手越 ええ~~。

小山 まぁあの今で想像していただければと思いますけれども、まぁ今日は番組後半で、アルバムの、収録曲にもなっています、流れ星。

手越 あ~やだやだ~。(かわいい)

小山 これをね初解禁します。あ願ってる願ってるw

手越 願ってるよ。

小山 まさに願って願ってで始まりますからね。

手越 願ってるよ~。

小山 w この楽曲は、ヒロイズムと、亀田さんということでまぁフルスイングに。

手越 そうだねぇ~。すばらすばら。

小山 書いてもらってるのでw

手越 すばらチーム。

小山 なんか軽くなるからやめてもらっていいっすか?

手越 どっちがいいすばらチームチームすばらどっちがいいかな。か

小山 うんどっちでもいい。

手越 そうですか~。

小山 むしろその言葉をなくしてほしい。

手越 わかりました。

小山 では一曲目、まずはNEVERLANDがどんなアルバムなのか、この曲からスタートしましょう。

手越 は~い。

小山 NEWSで、「NEVERLAND」。

手越 きゃっ。

小山 w

♪NEVERLAND


ふつおた

小山 ふつおた参りましょう~。

手越 オーケーーイ!

小山 オーケイ。

手越 よいせっせっせっせい!行こうぜ!

小山 私は最近NEWSを好きになったんですが、それを知った彼氏が、俺も勉強するよと言ってくれました。

手越 シーカレの方が?ん?

小山 そこで、シーカレはね、初めに、曲を勧めたいんですけれども、男性におすすめのNEWSの曲、なんですか教えてください。

手越 うわっむずっ、ら、

小山 男性によ。

手越 うわ男性か~でもだからその、なにぶとかにもよるしさぁ、ちょっとわかんないからあ一回帰る帰るわ。

小山 いや帰んなよ!なんで。なんで家帰るさはってなんで思い出す。

手越 何がw (笑)

小山 あれかな、ってなんだよ。家に何があんの。

手越 (笑)

小山 二十歳だ二十歳。

手越 二十歳かぁ。

小山 でもこのNEVERLANDの中では結構ありそうだけどねぇ。

手越 NEVERLAND、か、カップルでしょ?

小山 でも、男性におすすめの曲だから。

手越 は~~。

小山 カップルでっていうか男性に、おすすめ。

手越 男性かぁ。

小山 うん。

手越 今回のアルバムかぁ。

小山 でもいいしぃ、別に今までの楽曲でもいいんだよ。これまでの楽曲で男性におすすめ。

手越 俺やっぱなんか男っぽいなぁっつったら俺やっぱWORLD QUESTとかさぁ。

小山 あーそうねぇ。そうね。

手越 男性、って感じするけどね。やっぱサッカー関係の曲はやっぱ男って感じするよね。男臭い感じがするよね。

小山 あぁでもそうかもしんない。

手越 うん。

小山 応援歌としてね。男性にも聴いてもらえる曲だと思います、ま、NEVERLANDもね、結構ね、男性、好きな曲あると思うけどねぇ。

手越 いやあるでしょBLACK FIREもそうだけどさぁ、(小山 うん。)それこそなんだろう片想いの、消えたファーストラブとか言ってる曲だってあるでしょ?

小山 なるほど?

手越 ねっ?

小山 うん?消えたファーストラブ、

手越 ORIHIME!

小山 ORIHIMEな。(同時)

手越 ORIHIMEは、だって自分の、初恋の曲、男からの、僕のファーストラブとか消えたファーストラブって言ってるでしょ?

小山 そうね。

手越 Silent Loveとかも好きだけどね。

小山 確かに。

手越 うん。

小山 あとまぁ、Brightestとかもね?

手越 あぁ、そうっすね?

小山 NEWS、としてはまた新しい楽曲だし。

手越 そうっすねぇ。

小山 まぁおすすめあるんでNEVERLAND是非聞いてほしいですね。

手越 うん。

小山 入口としてはね。

手越 そうね。

小山 さぁ続きまして、先日、息子のお迎えに保育園まで行くと、子供たちが、オーケイ、テイ、と、言っていたので、

手越 ほ~お!

小山 何が起こったのか息子に聞いたらクラスの女の子が、イッテQを見て覚えてきて、その日で、流行ったらしく。

手越 ほう。

小山 みんなで言っていました。

手越 嬉しい。

小山 見ていて可愛かったので、とりあえず、ナイスぅ~(↑)も教えておきました。

手越 お~いいねぇ。

小山 他にも、園児、おすすめの、てごちゃんの語録があれば教えてください。園児です。

手越 園児!

小山 おはよう先生、テイ!ありますー、(手越 園児おすすめ~。)あと、ナイスぅ~(↑)も、園児。可愛い子たちだよ、ちっちゃい子たち。

手越 えぇ?園児におすすめぇ~?

小山 2歳3歳。せんせ~!

手越 先生~~!ぼ、僕、MAXっす~!(↑)

小山 どういうことどういうことどういうことどういうことw

手越 何がw

小山 どういうことどういうことw どういうことw

手越 何がw

小山 先生僕、MAXっすどういうことw

手越 いやもう今日とにかくMAX。

小山 あ~、いいと。

手越 今僕もう成長の過程のMAXにいますと。

小山 モチベーション今、いいと。

手越 ええ。

小山 成長のMAXにいる。

手越 ええ。

小山 先生MAXっす?

手越 MAXっす!

小山 w

手越 せんせ~!(↑)僕(↑)、MAXっす~!(↑)

小山 (笑)

手越 MAXっす(↓)じゃないからね、MAXっす~!(↑)どうでしょう。

小山 やべえよw 女の子、女の子もちょうだい?

手越 女の子?

小山 女の子は、うん。

手越 女の子はねぇ、(小山 先生、)せんせ~!(↑)せんせ~!(↑)てごにゃん、どこー!?

小山 いやいやいやいやいやw それもうい、まず意味わかんないしw

手越 (笑)

小山 ちょっとじゃあ、

手越 言い方これだよ。

小山 うん。

手越 てごにゃんどこ?じゃないよ。てごにゃん、どこぉ~!?

小山 全部上がんのな、基本的には。

手越 そうそうそう右肩上がりだから。 (笑)

小山 じゃあちょっとね、是非ともね、息子さんに教えてほしいなと。思います。

手越 是非是非。

小山 それではここで一曲いきましょう。

手越 おお。

小山 NEWSで、「流れ星」

手越 キラキラ。

小山 (笑)

♪ 流れ星


■エンディング

小山 はい~最後にもう一枚読んでいきましょう~。

手越 あららら。もう一枚いっちゃお。

小山 ええ〜こんばんは。NEWSのコンサート当たりました。

手越 おお!おめでとう!

小山 楽しみで仕方ありませんただ一つ不安なことがあります。

手越 どうしたの~?

小山 私は踊りが下手です。

手越 ほうほう。

小山 映像を見て、振りを、真似するということが出来ません。NEWSの皆さんと、一緒に振りを、踊るファン、多いですよね。

手越 は〜。

小山 私はどうしたらいいんでしょうか。

手越 はぁ〜〜!

小山 踊んなくてもいいんだよ?

手越 いやそうよ?

小山 そうそう。

手越 別に俺らと、ライブって、観に来てるわけじゃん。

小山 そうそうそうそう。

手越 もちろん一緒に、セイホ〜とかコールアンドレスポンス〜とかはもちろんすげえしてほしいし、全力で、なんか歌って〜!とかっていうとこで歌ってほしいけど、別に、俺ら、俺らの振りを見て、それを見てほしいのであって、もちろん一緒に踊んのも全然オッケーだけども、別に一緒に踊ってほしいわけじゃないからね。

小山 そうなのよね。

手越 そうだから全然踊れないなら踊れないで、

小山 そうそうそう。

手越 全然問題ないよ。

小山 結構さ、難しいもの踊ろうとするときがあるじゃない。

手越 うん。

小山 すげえなと思うけど、いんだよここは見てくれて、っていうね。

手越 そうね。そう、だから一緒に参加してほしい曲と、ここはもう俺らがかっこつけてんだから、見といてよ、っていう楽曲あるもんね。

小山 そうそう。だからその辺は、だから結構煽り曲とかだったり、まぁABOとかはみんなで踊って楽しいけどね。

手越 そう楽しいね。パーティチューンとかね。

小山 う〜ん。うん。是非ともね。まぁあの〜、踊らなくていいんですよ。

手越 全然いいよ全然。

小山 のって楽しんでいただければ。

手越 あの子踊ってないな〜なんて全然思わないから。

小山 うん。番組では(略)。ここで僕たちからのお知らせです。

手越 どうしたの~?

小山 いやいやw 僕たちからの、ね。NEWSのニューアルバム、「NEVERLAND」が、来週水曜3月22日にリリースです。

手越 あらららららもうちょいちょいちょい。

小山 これ東京のねぇ、桜の開花日と一緒なのよ。

手越 ええ〜〜!

小山 驚いてるw

手越 結構、結構外れない?あれ。

小山 いやいやいやw

手越 (笑)

小山 4月1日からは、もうツアーも始まりますので。

手越 ええ。

小山 NEVERLAND聴いていただいて、(手越 いやぁ楽しみ。)来ていただければなと、(手越 ほんと楽しみ。)思います。

手越 うん!

小山 お相手はNEWSの小山慶一郎と、

手越 手越祐也でしたぁ~!

小山 ばいば〜い!



■流れ星いい曲だ〜!!少プレで、手越くんのとき使えないトーク多いから曲をフルサイズにして尺埋めてるって言ってたの笑ったw