世界の片隅で君と出逢った

頑張ってる君が好き

171017 KちゃんNEWS(手越)




■KちゃんNEWS

2017年10月17日

 

 

■オープニング(TちゃんNEWS)


手越 こんばんはぁ!NEWSの、手越、祐也ですぅ!さぁ手越祐也のTちゃんNEWS始まりましたけどもぉ!今回はですねゲストもなしでお送りしていきたいと思います!w

小山 おいおいおい紹介しろー!w

手越 あーw ゲストはこいつで小山慶一郎

小山 イェーイ!

手越 イェーイ!(拍手)

小山 ゴイスー!

手越 えーっと番組終了しまーすw

小山 おーい!

手越 なにw

小山 もう成立しないじゃんw

手越 なにがw

小山 なんでだよ。

手越 なにがw

小山 なんなんだよ。

手越 なにが?w じゃあみんなに聞かしてあげるよ、いくよ?

小山 うん。

手越 (お茶飲む)

小山 なんでお茶飲む音。

手越 (笑)

小山 お前さぁw それお前さぁw お前さぁ、この、電気器具ある中で、口からお茶だすか?w

手越 (笑)

小山 (笑) 自分でw 自分でお茶飲んで自分で吐き出すってあるかこれw ひっでえ話だw ぶじゃねぇ笑ってんじゃねぇw

手越 (笑) 

小山 (笑)

手越 (笑) これくだらなすぎてw ごめんなさいw

小山 ごくごくじゃねえw 

手越 あとでティッシュでw ごめんなさい僕ふく拭くんで、あとでごめんごめん、ごめんなさいw

小山 なにしてんだよ。

手越 あとで拭くんでw ごめんなさいw

小山 お前オープニングからお茶吹き出すんじゃねえよなんなんだよ。

手越 ごめんなさいw くだらねえなと思ってw 飲み物の音消せるのってくだらねえなと思ったらw ぷって出ちゃったw

小山 (笑)

手越 ごめんごめんw ごめんなさいw ええ~。まぁよくありますよジャニーズの雑誌でも。

小山 はいはい。はいはい。

手越 よくあるこの時期になると必ずある質問。

小山 はいはいはい。

手越 え~◯◯の秋とありますが

小山 (爆笑)

手越 小山さんにとっては何々の秋ですか。

小山 下手くそだこいつw

手越 えぇ僕毎回あるやつね。雑誌の取材でも。

小山 なんて答えたら正解なんすかね?

手越 はい。

小山 僕はだから今もう早起きです早起きの秋。

手越 そうかドラマか。

小山 そうドラマ。

手越 どうなの?どうなの?

小山 もう~、だから毎日撮ってるからさ。

手越 た、たまやねんはどうなの?たまやねんは。

小山 たまやねん?w 呼んだことねえし、多分、キスマイの人たちも呼んだことないと思う。

手越 たまやねんは。たまやねんはどうなの?

小山 たまやねん?

手越 俺同期だからさたまやねん。

小山 あっ。たまやねん?ちょっと待ってw 待ってw めっちゃここにお茶w お茶すごいかかってんだけどw ここの、ガラスに。

手越 (笑)

小山 うんw 

手越 ごめんごめんw (笑)

小山 たまやねん?

手越 たまやねんどうなの?

小山 たまやねんw たまやねん昨日一緒に飲みに行った。

手越 マジ?

小山 うん。

手越 えあいつどんな感じなの?俺その、知らないからさ。喋んの?

小山 喋るよ。あのねぇ、

手越 物静かなイメージあんだけど。

小山 いやいやあのねぇ、初めて飲みに行ったの昨日。

手越 うん。

小山 あのねぇ、すげえ喋る。

手越 へぇ~~。

小山 そうそうだから多分ね、最初だけ人見知りなんだね。そうそう。

手越 そう俺だって玉森とほぼ会話したことないからさ。

小山 ええ、多分話しかければすんだけど。

手越 モデルなんでしょ?

小山 モデル。

手越 聞いたよ。探偵の?

小山 うん探偵のw よく知ってんじゃんw

手越 なんか、チーフマネージャーから聞いた。

小山 あぁチーフマネージャーからw あぁ。

手越 この前この話したよなんかね。

小山 うん。

手越 小山さんの役どころの話。

小山 あほんと?w

手越 なんでだっけな。なんでだっけな。

小山 (笑) 詳しいじゃん。

手越 そう。

小山 そうそうそう。

手越 探偵で、モデルで、

小山 うん。

手越 なんか、絶対、事件に出会っちゃうんでしょ玉森が。

小山 そうそうそう。よく知ってんねw

手越 そう聞いた聞いたもんあらすじを。

小山 うん。 (笑)

手越 そうそうそうそう。あれいつからなの?

小山 10月の20日から。

手越 あ~3日後じゃん。

小山 もうあと3日後ですよ。

手越 ほんとだw

小山 う~ん是非ともね。見ていただいて。

手越 あなるほどね。

小山 はーい。

手越 じゃここで一通メールを紹介したいと思うんですけれども。

小山 ちゃんとやってるw

手越 ねぇ、な、なんで俺の髪こんなに濡れてんの?w

小山 吐くからだよ。

手越 (笑)

小山 わかった手越回すと真面目にやるんだなぁ意外と。

手越 いや、俺回すのだから、

小山 うん。

手越 テゴマスでやってるラジオとかあ、真面目じゃねえな別に。慶ちゃんが以前からこの世で一番嫌いな食べ物はトマト、というのは知っているのですが、なんで嫌いなんでしょうか。私はこの世で一番好きな食べ物がトマトなので、慶ちゃんの気持ちがわかりません。

小山 うん。

手越 普通のトマトと、ミニトマトだったらどっちの方がマシですか。

小山 可愛い質問だねぇw

手越 中3だから。

小山 う~んw

手越 ええ。

小山 あぁえぇえぇえぇ~トマト両方とも

手越 なんでトマト嫌いなのそういえば。

小山 いやトマト駄目なんすねぇ~加熱してれば大丈夫ケチャップも好き、え~ピザソースのトマトも好き、

手越 うん。

小山 え~

手越 プチトマトも駄目なんでしょ?

小山 ミートソースも、プチトマト駄目。

手越 なんで?

小山 えっ、駄目なやつなかったっけ。

手越 俺だからパクチーよ。

小山 あ~パクチー

手越 セロリパクチーよ。育ってきた環境が違うから~♪好き嫌いは否めない~♪

小山 (笑) 長えなぁw

手越 夏が~月だったり僕は~好きだったり ほほ~ほ~ん♪ どう?

小山 ねぇ、MCがそれだったらもうさ、

手越 なに?w

小山 このラジオ、もう、ぱ、呼ばれてる怖いよね。MCが急にさぁ、

手越 唯一無二のラジオだよ。

小山 歌い出したらさぁ。

手越 唯一無二のラジオだから。

小山 お茶吹き出してw

手越 お茶吹き出してw

小山 オープニングからw

2人 (笑)

手越 あ~くだらねえ。

小山 なんだよこのラジオ。ほんとくだらねえよ。

手越 くだらねえ。どうする曲いく?

小山 曲いこう曲いこう?じゃあ紹介して?うん。

手越 あ~いきましょう。まずはここで一曲、NEWSで、「Sweet Martini」。まだ披露したことな~いつ。(↑)

小山 終わり。TちゃんNEWS。

手越 (笑)

♪Sweet Martini


ふつおた

小山 はいTちゃんNEWS終わりました。もう無理もう限界が来た。もうもうもう無理無理無理。

手越 あ~あ。おもしれえ。

小山 もう。もうもうもう。やめた方がいいっしょだから。

手越 え、あ疲れた。

小山 でしょ?

手越 疲れた。

小山 やめた方がいいよ。

手越 うん。

小山 フリートークの、やつやんない方がいい。

手越 そうなんだ。

小山 そうそうそう。

手越 俺、フリーが好きだから。

小山 w でいい?もうKちゃんNEWSに戻すね。

手越 あぁいいよ。やっていいよ。やりたいならどうぞ。

2人 (笑)

小山 腹立つ~w

手越 (笑) あ~あ。

小山 ◯◯さん。二十歳。

手越 二十歳。

小山 あ~いいですね。

手越 ちーはたですちーはた。

小山 ちーはたで。

手越 ええ。

小山 ちーはたって言う?w え~私はいつも相手に求める理想が高すぎると言われます。

手越 なになになに。

小山 これでも絞った方なんですが、清楚系で、砂糖顔で、

手越 砂糖顔ってなに?

小山 私、甘い系じゃない?私、154センチより背が高い、優しくて、面白くて、いい匂いがする、礼儀正しくて素直な人が私の理想です。

手越 はぁ。

小山 理想に囚われすぎてなかなか好きな人が出来ません。

手越 はい。

小山 もう二十歳なのでちょっと、焦ってきました。

手越 うん。

小山 友達にはもっと理想を低くしなさいと言われますがどれ、も譲れません。

手越 うん。

小山 私はどうしたらいいんでしょうか。恋愛マスターの手越くんアドバイスお願いします。

手越 待ってよ?

小山 はい。

手越 今ちょっと、いい?いっこずつ。チェックして。

小山 いいよいいよ。まず言ってこうか?

手越 えーっと。清楚系ね?

小山 清楚系。

手越 あ~オッケオッケ俺オッケ。で砂糖顔でしょ?甘い顔ってことでしょ?

小山 清楚系?清楚系でもうちょっと抜け、うんうんうん。

手越 オッケオッケ。

小山 甘いか、まぁまぁまぁ。

手越 で150より背が高い。俺オッケ。優しくて面白い。俺オッケオッケオッケ。

小山 うん、

手越 いい匂いする、オッケオッケオッケ。

小山 うんうんうん、

手越 礼儀正しくて素直な人俺。俺じゃんこれ。

小山 いやいや違うw う~ん。

手越 俺のことやん。ミニュ。ミニュよ。

小山 清楚系?

手越 清楚系よ?

小山 いやいやお前自分のこと清楚系だと思ってんの?w

手越 清楚系。

小山 ジャンル清楚系だと思ってんの?

手越 せい、う~んだからその心の清楚。

小山 いや、w 見えないやつ?w 見えないやつなの?

手越 心の清楚は清楚系よ?

小山 心清楚なの、ま清楚だな。

手越 清楚よ。真っ直ぐよ。

小山 手越って手越ってジャンルだからなぁ~。

手越 w 

小山 ないんだよなぁ何系とかなぁ。手越系だからなぁ。

手越 でもやっぱ理想たか、いた、ファニーボーン。ファニーボーン打った。

小山 やだよ~。

手越 ファニーボーン打ったw

小山 もう~。もう~。

手越 ビビビ!ってきた。

小山 うるさいなもう~。

手越 ファニーボーンでw

小山 なんだよ~。

手越 でもだから、理想が高いわけでしょ?

小山 うん。

手越 でも別に良くない?理想高いのは。逆になんでドルハーを下げる必要があんの?

小山 ドルハーね?ハードルの方ね?

手越 うん。なんで下げるのかなぁ。いいじゃんね。

小山 確かに。

手越 え恋愛したことないの?それで。

小山 いやでも二十歳だよ、でも焦ってきたんでしょ?だから、いや~でもあんじゃない?二十歳だよ。

手越 な、何焦りなの?

小山 いやだから理想、

手越 彼氏が出来ない、

小山 それもあんじゃない?そうだから理想が高すぎて、多分周りが彼氏とか出来ていってるかもしんないけど、っていうとこあんじゃない?好きになる人が出来ないんだね!

手越 あぁ~、や、そんなこと言ったら俺だってで、なかなか人を好きになんないよ。女子という存在は大好きだけど、

小山 うん。

手越 特定の人をじゃあ好きになるかっていうとなんないもん。

小山 そうねぇ。

手越 なんない。

小山 いやそうねぇ~。

手越 僕はもう、神様に、感謝してるから常に。

小山 なんで?

手越 この世に、女性というものを生み出してくれて神様に俺は感謝してるからね。

小山 え、どどどういう、それはなんで?

手越 俺らがじゃあ例えばよ?小山さん考えてみてくださいよ。

小山 うん。考えるよ。

手越 ね、もしこの世から女性が消えたら、多分男全員デブにもなるし、髪の毛だってかっこよくなんて思わなくなるだろうし、

小山 うんうん。

手越 それこそファッションだっておしゃれにしようなんて思わなくなると思う。

小山 うん。うん。

手越 でも、女性っていうものがこの世にいてくれるから、俺らは自分らに、自分自身に対してストイックになれるわけじゃん。

小山 モテたいからね。

手越 これはもう感謝よ。女性という存在を俺はリスペクトしてるからね。感謝だから。

小山 (笑)

手越 わかる?

小山 (笑) わかるよw

手越 w

小山 なんなんだよ。

手越 わかる?

小山 わかる。

手越 わかるでしょ。世の男性もやっぱ女性っていう存在そのものにリスペクトよ。

小山 逆も言えんのかな?女性も。

手越 いやだから、リスペクトして、あってほしいなと思うよ。

小山 あぁ~そうね?うん。

手越 でも、少なくても俺は、この世の、全女性をリスペクトしてるから。

小山 うん。

手越 わかる?

小山 よ~喋るわ~ほんっとに。

手越 わかる?

小山 わかるw わかるってムカつくね!わかる!?

手越 (笑)

小山 わかるわ。

手越 ええ。わかる?

小山 なんで顎叩くんだよ!なんで顎叩かれたんだよ今なんなんだよ!

手越 (笑)

小山 おーい!顎叩くなよぉ!

手越 (爆笑)

小山 なんなんだよ~。

手越 あ~楽しい。

小山 わかるじゃねえよ。

手越 楽しいw

小山 わかる顎トントンじゃねえよ。

手越 (爆笑)

小山 なんなんだよ~。

手越 (笑)

小山 どうする?曲いく?

手越 楽しいw 楽しいw

小山 まだ、まだもう一枚いけんのか。

手越 楽しいなぁ。

小山 ◯◯さん。15歳。

手越 15さーい!

小山 あぁきたぁw え~w 私は将来一人暮らしをしたいと考えているんですが、お化けがとっても苦手です。

手越 あぁ~ん。かわいい。

小山 夜、家に1人でいるなんて怖くて絶対に無理です。

手越 かわいい。うん。

小山 小山くんと手越くんも、お化けが苦手だと思うんですが、一人暮らしは怖くありませんか?

手越 なるほど。

小山 やっぱり大人になると慣れるものですか?

手越 一番、近く風呂に入るときシャンプーで髪洗ったあとの後ろ気をつけた方がいいよ。

小山 やめとけよ。怖いんだよ俺~。

手越 w なにがなにがw

小山 怖いんだよ~。やめとけよ~。

手越 なにがw

小山 ほんとさ、ほん怖、ねぇほん怖出たら家ちょっと怖くなんないの?

手越 怖くなんないよ。あの、うちの家、マンションエレベーターに、あの穴が空いてないから。

小山 あ~。

手越 ちょっと違うから。

小山 あぁそっかそっか。

手越 あれがおんなじようなエレベーターだったら怖くなるだろうね。穴空いてないから。

小山 あぁ〜。怖いな。俺も自分の家で怖い!と思ったことないな~。

手紙 ないなぁ。でも俺海外とか行っててもあんまりホテルとか行ってても怖いものないなぁ。

小山 あそう。海外って怖そう。

手越 俺全然大丈夫。

小山 あそう。

手越 なんなら霊がいた方が美しいじゃんって思っちゃってるから。

小山 えーどういうこと?

手越 死後の世界があるって素敵じゃない?

小山 あっ、うわ深いなんか哲学的なことだよ。なになになに。

手越 w 自分らじゃあ今さぁ、大好きな母親、とかさぁ、大好きな友達とかっていうのはさぁ、この〜、死んでさぁ、ゼロんなっちゃったらすげえさみしくない?

小山 あぁそういうことね?

手越 だったらまだ魂があって、その生きてたときの思い出とかが、残って、この、こんなに楽しい人生なのに、

小山 うん。

手越 これがなくなっちゃうなんて、逆にそっちが怖いわ。

小山 だからそういう方の、世界だったらいいよね。だから悪さする人たち、

手越 じゃなくて。

小山 じゃない、があると怖いもんね。

手越 そうだね。

小山 う〜ん。

手越 うん。

小山 でも大丈夫だよ。一人暮らし慣れるしね。

手越 うん。

小山 うん。

手越 なんならじゃあてごにゃんの家おいで。

小山 そうだよ。

手越 てごにゃんの家に。

小山 w てごにゃんの家にね。

手越 うんてごにゃんの家に。その代わり掃除と洗濯だけお願い。

小山 w

手越 今自分でやってっから。

小山 15歳にやってもらうの?

手越 やってもらう。

小山 さぁ、ここで一曲いきましょうNEWSで「BYAKUYA」。

手越 (笑)

小山 w

♪BYAKUYA


■エンディング

小山 さぁお別れの時間ですけれどもラストにもう一枚読んでいきましょう〜。

手越 来い来い来い来い。

小山 神奈川県のアヤカさん。15歳!

手越 きーみーも見ているーだろう この消えー♪

小山 そっちかw 食いでいくなw

手越 (笑)

小山 え〜15歳でございます。

手越 ええw

小山 いきなりですが私は4月から高校生になりました。

手越 はい!いらっしゃい!

小山 毎日、制服を着て、学校に登校

手越 いらっしゃい。ストライクゾーンにいらっしゃい。

小山 聞け!登校しているんですが、ある日お父さんにスカート短くない?と言われました。

手越 あーーー!

小山 自分で自覚がなかったんですがもし自分の娘がスカートを短くして学校に登校していたら嫌ですか?

手越 うわーマジか。マジか。いや、自分の娘?

小山 それとも、何も言わずにみま、いや椅子持ち上げんな。それとも何も言わずに見守ってますか。あとスカートの短い高校生好きですか?

手越 いやそれは。

小山 是非、意見を聞かせてください。まずは、高校生その、スカート短いの好きですか?どうすか自分が、手越パパになりました。

手越 いやちょっと

小山 娘が、すげえ短い、パパちょっと行ってくんね〜。もう、あれちょっと見え、んじゃねえか。パパちょっと行ってくんね〜。

手越 いや〜、ちょっと長くしてほしいなぁ。

小山 やっぱちょっと長くしてほしいんだ。

手越 だってほんとに、自分の娘のスカートの中とか盗撮したら俺ほんとに殺すからな!

小山 w

手越 そう俺はね。

小山 あーあ。

手越 うん。

小山 終わっていいかな?じゃそろそろ。もういっかなぁ。

手越 えあ〜だから再来週も来たいなぁ。

小山 え?

手越 再来週も来たい。

小山 いや再来週いいよだからちょっとたまにこないと、い、いつもなんかネットニュースになっちゃうから手越これラジオからw

手越 w なんで俺の、喋ったことってすぐネットニュースになんの。

小山 なっちゃうんだよなんか。

手越 大したこと喋ってないんだけどね。

小山 いやす、いやなんかまぁまぁ、まぁなんか、ワードにしやすいんだろうね?

手越 多分普通の人の理論と違うからだろうね。

小山 そうだね。うん。

手越 うん。もうだから俺はほんとスペイン人とかイタリア人とかだと思って接してもらえれば。

小山 (笑)

手越 俺にそんな日本人感求められても困る。

小山 手越だからね。そうそう。

手越 うん。

小山 そうそう。

手越 困る困る。みんなと一緒じゃないから。

小山 うん。

手越 人はみんな違うから。

小山 w

手越 十人十色って言葉があるだろ。俺は違うの。

小山 よく喋るうるせえなぁw

手越 (笑)

小山 いいんだけどうるせえなラジオで。

手越 見てw 見てw

小山 お茶拭けよお茶乾いて乾いたじゃん。

手越 お茶乾いてきた。

小山 あ乾いてきたね最後。うん。

手越 やっぱ水分って蒸発すんだなぁ。

小山 葉書の方は(略)。お相手はNEWSの小山慶一郎とー、

手越 手越祐也でしたー。

小山 はーい今週金曜日!ドラマスタートでございます!

手越 はーい是非ね。

小山 是非。

手越 ええ。


手越 なるほど!

小山 11:15からです。

手越 はい。

小山 ご覧ください!

手越 ご覧ください。是非。はい!

小山 はいばいばーい!

手越 ばいばーい!ばいつぁ!

小山 w



■TちゃんNEWS笑いすぎじゃない?w 平和かw Sweet Martiniいつか少プレで歌ってほしいなぁ!清楚のくだり面白かった!w





171010 KちゃんNEWS(手越)




■KちゃんNEWS

2017年10月10日

 

 

■オープニング


小山 こんばんはNEWSの小山慶一郎です、え~、ゲストはこの方、手越祐也くんです!

手越 どうもぉ、手越で~す。

小山 やめろよぉ!

手越 (笑)

小山 おいどうするー?これ俺言うの説明したくないんだけど。

手越 なにがw

小山 いや~今~、もう言うか~。

手越 なにがw

小山 どうもで今あのジャージを、下を脱がれました。パンツになられましたまぁそれだけでもうあと想像しいただければ大丈夫です。

手越 (笑)

小山 ほんっとに。

手越 ありがとうございます。

小山 でどうしたの今パンツ。

手越 開放的になりたかったのよ。

小山 まぁパンツ履いてるだけまだいいや。

手越 うん。

小山 そこだけ。

手越 でしょ?

小山 あなたさぁ、

手越 えっ?

小山 さっき話してたけどあの~、シゲさんの舞台いつ行くんすか?

手越 グリーンマイル

小山 うん。

手越 だからその、マイルが貯まったら行く。

小山 そういう、舞台じゃないしょだって。

手越 そう。マイルがグリーンになったら行くよ。

小山 そのグリーン、それグリーンマイルってあんま貯まってないだろうねグリーンだから。

手越 そうだね。だからもうマイルが、明日、今日よりも♪だね。

小山 グリーンだからねw

手越 ええ。

小山 ええ。ええw

手越 そうなんです。

小山 ありがとうございます。

手越 そうだね。

小山 だから、

手越 え?行く行く!

小山 さっきマネージャーさんが言ってたよ?あの~、行く日を、もう、決めちゃうって。

手越 だからスケジュールを入れちゃうと、仕事、でじゃあ仕事しょうがなく行くの?ってなっちゃうじゃん。俺は自分の意思でシゲちゃんの舞台が観たいからって自分で足を運びたいわけよ。

小山 じゃあいつが、千秋楽か知ってる?東京の。それ知っとかないと、自分の意思が、通じない。

手越 11月の2週目ぐらいだよね。

小山 ……11月の2週目ぐらい?

手越 が東京の、

小山 え、と、東京の?w

手越 千秋楽が。

小山 そんな長くやってんのw

手越 で11末が、えーっと京都。

小山 え?あそうだっけ。

手越 の千秋楽ですね。

小山 いやいや、ぜっ、

手越 だから皆さんも間違えないようにしていただいて。

小山 絶対違うしょw

手越 ええ。

小山 ちょっと、絶対、あとで教えてちょっと。

手越 30公演ぐらいやるって仰ってましたから。

小山 あ~。

手越 1日、1日1公演だとしたら、30公演ってことは約1ヶ月後。11月ですね。

小山 え自分の中では京都行く考えもあんでしょ?

手越 いや京都見に行っても、あの~旅行がてら?

小山 でも京都行くって、決め込んで、京都行けないスケジュールんときに、もう行けなかったになっちゃうからね?だったら東京行っといた方がいいよ絶対。

手越 はーい!?

小山 (笑) なんなんだよこいつ行かねえな。

手越 いや行く行く!行く行く行くだって行ってんじゃん舞台。

小山 なんかマネージャーさん通しててご、あれでしょ、シゲになんか、メッセージ送ってんでしょ今。

手越 送った送った。

小山 なんつったの。

手越 えグリーンマイルでマイルは貯まるのかって。

小山 やめとけほんとにイライラしてると思うよ。

手越 なにがw

小山 そんなことをマネージャーに言われたらイライラしてると思うよ多分。

手越 嘘w 一応伝言をね。

小山 うんw うん。

手越 伝言。そうなのそうなの。

小山 あっそうだだからそんな、あ返事は?

手越 返事?うるせえ。

小山 (笑) 雑だなぁ。

手越 4文字よ。4文字。うるせえ。そうなの。

小山 そうだな。メール、まぁ読んでもいいんだけど最近~そうだ、俺手越と一緒にね?手越のワンちゃんの、ペットショップ一緒に行ったの最近。

手越 あぁはいはいはいはい。

小山 仕事帰りに。そこに手越のお母さんもいるっていうことで、ちょっとお母さんに挨拶しようかなと思って、ペットショップ一緒に行ったら、

手越 そうね。

小山 お母さんノースリーブだった。

手越 (爆笑)

小山 (笑)

手越 うちの母親マジノースリーブ好きなんだよ。

小山 お母さんノーw

手越 マジ好きなんだよ。

小山 お母さんにw ノースリーブだねっつったら、ジャケット脱いだだけ!って言ってたw

2人 (爆笑)

手越 そうなんだよ絶対中はノースリーブなんだよ。

小山 うん。

手越 え~うちの親。

小山 それだけどうしても言いたかったw

手越 そうなのそうなの。

小山 NEWSで、え「GAME of LOVE」

♪GAME of LOVE


ふつおた

小山 はい、ふつおた読んでいきましょう。

手越 ふつおた~!

小山 はい~、どうも行きますよ~?

手越 はーい!

小山 はい~私は英語がすごく苦手です。

手越 英語が苦手です。

小山 手越くんみたいにかっこよく話せたら、とは思うんですが、どうしても英語だけは好きになれません。

手越 なるほど。

小山 英語が得意な手越くん、どうしたら英語を好きになれますか中3です。受験生。

手越 いやいや俺だって別にそんな英語喋れるわけじゃないよw

小山 いやいや喋っとるわ~。

手越 日常会話が出来るぐらいだよ。

小山 いやしてるよだって、ケータイに話しかけてるじゃんなんか。

手越 あ~。

小山 あの~、検索機能で。

手越 あぁはいはい。

小山 英語で聞いてたりするじゃない。

手越 あぁまぁまぁあのね。

小山 うん。

手越 えどうやったら英語を好きになれますか。海外に、行ったらいいんじゃない?でやっぱりさぁ、英語圏が一番多いわけじゃん。

小山 うん。

手越 でまぁ、例えば、俺韓国の、韓国人の友達でも英語で会話したりするんだけど、

小山 うん。

手越 だからやっぱりだから、一番メジャーな言語なわけじゃん。

小山 うん。

手越 それがちょっとわかるだけで、こんなたくさんの人と会話できるんだっていう楽しさ、を知っちゃえば、

小山 言うよねぇ~、そうやってねぇ~。

手越 だって、日本語、しか喋れなかったら1億ちょいとしか喋れないわけじゃん。

小山 そうだね。

手越 でも英語が喋れたら、多分、約3、40億ぐらい喋れんじゃない?

小山 うん。

手越 わかんないけど。

小山 俺なんか、前手越と帰りの車で、隣でなんかね、ケータイにね、明日の天気は何かなって英語で話しかけてて。

手越 うん。

小山 あっ、天気が何ぐらいは日本語でいいんじゃないかなって思ったんだけど、

天気 うんw

小山 だって、いいじゃん日本語で明日の天気はなんですか、は、

手越 あぁ、いや、普段から、英語発音しとかないと、って、と思ったの。

小山 あ~。でなんかこの人も英語で返すじゃん。

手越 あぁはいはいはい。頭良いからねケータイくんがね。

小山 頭良いそうそうそうそうそう。さっきなんか、あのスティーブ・ジョブズさんのさぁ、

手越 うん。

小山 子供、まぁその会社のね?今の社長さんも聞いてたねそのケータイさんに。

手越 そう。ケータイに。

小山 すぐ答えんだねこの人ね。

手越 すぐ答えてくれる。この子すごいよね。

小山 すごいねぇ。

手越 うん。彼氏いますかとかも答えてくれるからね。

小山 えそうなの!?

手越 そうだよ。

小山 すごいな、だからそうやってさ、あの~話しかけたりするね、英語でな。うん。だから英語好きになるなら、覚えたらいいね言語ね。

手越 うん。楽しいよ。

小山 楽しいねまたね。

手越 ちょっとちょっとでもわかるようになるだけで、すっげー楽しいよ。だからまぁしゃ、喋んのももちろんだけどリスニング出来るようになるといいよね。

小山 あぁ聞き取りな。

手越 き、聞き取れれば、

小山 言う方は出来てもね。

手越 あと、やっぱ、勇気だよね。

小山 うん。

手越 喋れないとかっこ悪いんじゃないか。

小山 うん。

手越 私の英語間違ってるんじゃないか、っていうのが一番上達を妨げるもんね。

小山 うんうんうんうん。

手越 俺、イェーイ!しか言えないときから喋りかけまくってたからね。

小山 あそう。

手越 ヘイヘイ。ヘイイェー?イェーイ。

小山 (笑)

手越 もうほんとにこのハートね。

小山 そっか。

手越 このハート。

小山 そっから行くんだ。

手越 そうよ。俺この前東京駅でさぁ、東京駅の前の信号渡ったらさぁ。この辺で観光スポットないのかって聞かれて、

小山 うん。

手越 でまぁ銀座か東京タワーかなぁと思って銀座と東京タワーこっちだよーって言って、こんなのありますよって教えてあげたのよ。

小山 うん。

手越 したらこっから歩いて行けるのかと。

小山 うん。

手越 って言われたから俺もう一緒にタクシー乗せて連れてっただもんね。

小山 ええー!

手越 (爆笑)

小山 いい奴だなぁw

手越 いやほんと。通り道だったからー、

小山 あぁ~そうなんだ。

手越 あぁじゃあ、俺が、連れてくわっつって。

小山 すごいありがたかっただろうね。

手越 銀座のあの大通で落としたよ。

小山 あっそう!

手越 うん。

小山 すごいね。

手越 うん。

小山 そんぐらいのコミュニケーションがあると、

手越 スペイン人。スペイン人が。

小山 あそう。

手越 そうそうそう。

小山 その間も車中英語で話してるわけでしょ?

手越 そうよ。

小山 すげえなぁお前。頑張ろうぜ。みんな。

手越 ねぇ。

小山 うん。この勇気だよ。

手越 そうそうよ。勇気あったらなんでも出来るから。

小山 続きまして、突然ですが私は最近大好きだった彼氏にフラれてしまいました。

手越 あっぱあ~~。

小山 お互いに一目惚れで始まったんですが2人とも、

手越 あぁ~~。

小山 聞けや。

手越 w

小山 2人とも社会人1年目ということもあってなかなか会う時間がつくれず、自分のことに集中したいと別れを切り出さし、切り出されてしまいました。

手越 なるほど。

小山 付き合った期間は2ヶ月と短いのですが、

手越 あ~短いね。

小山 気持ちを前に向けることができません。

手越 うん。

小山 そこで手越くんの明るい言葉で元気を出したいですお願いします。19歳。

手越 19歳。え~失恋で元気。

小山 になりたい!

手越 させたい。あげたい。

小山 大好きな彼氏にフラれました。

手越 なるほど~。もう一言です!

小山 はい!

手越 男は、星の数ほどいるよ!

小山 出た出たw

手越 これです。

小山 ぶ、ブルゾン的なな?

手越 ええ。

小山 いや~、

手越 ほんとに、

小山 そうね。

手越 ほんとブルゾンちえみさんの言う言葉正しいと思うもん。ひとりに執着してね、

小山 うん。

手越 何がいいのと。そりゃ結婚はそうだと思うよ。

小山 うん。うん。うん。

手越 でも、恋愛は付き合ったなら付き合っただけいいと思うけどね数。

小山 そうね。

手越 いろんな人のパターンを知ってあげた方がいろんな人の、気持ちもわかるようになると思うし。

小山 うん。

手越 まぁひとりでね、初めての初恋の人と結婚っていうのもすごい美しいとは思うけども。

小山 うん。

手越 俺はやっぱねぇ、結局ね異性、あ俺さぁ、なんか、ウーマンラッシュアワーのね?

小山 うん。

手越 村本さんがね?

小山 うん。

手越 言ってた言葉が俺さ、ちょっとなんか、超ほんとその通りだと思うの。

小山 うん。

手越 遊んでる男は、他にも女がいるから余裕がある。

小山 うん。

手越 女はその余裕に惚れる。

小山 うん。

手越 逆に一途な男は、一途で、その女の子しかいないから余裕はない。

小山 うん。

手越 でも余裕のない男はモテない。

小山 うん。

手越 ということは、女は他に、女のいる男を、好きになり、結果、遊ばれ、自分を一番大切にしてくれる一途な男の存在を見逃してしまう、愚かな女たち。

小山 (笑) すげえw

手越 というこの、村本さんが、言ってんのよ。

小山 すごいねなんか。

手越 うん。でも確かに正しくない?

小山 うん。すごいね。

手越 そうなのよあの、遊んでる人って余裕があるからね、

小山 あるね。

手越 もっと寄ってくんだよね。

小山 うん。うん。

手越 逆に、ひとりに執着して、この子しかいないこの子しか、これを失ったら、っていう人って、余裕がないからやっぱ余裕のない男にやっば女性は惚れないよね。

小山 うん。うんうん。うん。

手越 だから、もっと余裕のあるでも、一途な人を見つけられたら最高だと思うけど、男は星の数ほどいるから。

小山 だってよ。

手越 もっとその今のフった彼氏よりいい人いると思うよ俺。

小山 そうだと思うよ俺も。

手越 うん。

小山 いっぱいいるよ19歳だべ?

手越 いっぱいいるよ19でしょ。

小山 もう、モテるぜ!

手越 どんっどん恋愛して

小山 いこいこ。

手越 どんっどんいろんなとこに顔だして。

小山 うん。ほんとそう思うわ。

手越 がいいと思うよ。

小山 ほんとそう思う。

手越 うん。

小山 うん。

手越 そうなのそうなの。

小山 大丈夫よ。

手越 うん。

小山 全く問題ない。

手越 問題ない!

小山 うん。

手越 えーっと、ごめんなさい!モーマンタイ!

小山 なんだよ一緒だよ。

手越 (笑)

小山 じゃあNEWSで「SEVEN COLORS」。

手越 あーSEVEN COLORS七色の光が!

小山 うるさいなぁほんとに。

手越 燦々と!

小山 (笑)

手越 降り続ける!

小山 終われよ曲いけないんだよ。

手越 (笑)

♪SEVEN COLORS


■エンディング

小山 さぁて今夜ももうお別れの時間です、最後にもう一枚読んでいきましょう~。

手越 何ー?

小山 いきますよー。

手越 何ー?

小山 兵庫県の、マイさん。

手越 マ~イ。

小山 21歳。

手越 マイケール。

小山 どうですか21歳。

手越 21歳トゥエニーワン!

小山 トゥエニーワン。

手越 トゥエニーワン!イェイ!

小山 うわぁいいですね~。

手越 ナイス~オッケイ!

小山 ヘ~イトゥエニーワ~ン!

手越 トゥエニワーン!

小山 トゥエニワーン!

手越 トゥエニワーン!

小山 マイちゃんオーケーーイ!

手越 オーケイブンシャカラカオーケーイ!

小山 ブンシャカラカ~オーケーイ。

手越 ヘイヘイ!ねぇこれ成立してる?

小山 わかんない。わかんないわかんない。

手越 マジで。

小山 え?あ俺はダメなの。

手越 ねぇ成立してる?w

小山 いやもうこのままエンディングいったろうかなと思う。

手越 (笑)

小山 もうこのまんまいったろうかなと。

手越 (笑) しんどいw 

小山 読むわ。

手越 うん。

小山 突然ですが、NEWSの皆さんは、どんな、看護師さんが好きですか。

手越 どんな看護師!

小山 どんな看護師。え~私は今、看護学生で、

手越 w なに?w 看護師か。

小山 実習の真っ只中で、いろんな看護師さんに出会い、尊敬するときもあれば最悪でw がっかりしてしまうときもあります。結構真面目な話だった。

手越 うんw

小山 そこで、皆さんが、こうあってほしいという意見を聞きたい

手越 そういうことか。ガチな方か。え看護師って何やる人?

小山 看護師さんはだから~、いろいろありますよだからそのちゅ、

手越 えご高齢の方、

小山 あ違う違う違う違う、

手越 それ介護士か。

小山 介護士。うん。

手越 看護師は。

小山 看護師だから、病院にいるじゃん。ナースさん。

手越 あぁナースのこと?

小山 うん。

手越 俺だからいっかいでいいから、俺ねぇ、その、身体が健康でさ、元気だからさ、俺入院ってものをしたことないわけ。

小山 うんうん。

手越 ただやっぱ、男誰しも入院の憧れない?入院して、

小山 まぁな違うところのね、違う憧れでしょそれは。うん。

手越 入院してナース、と恋に落ちてみたいな。

小山 うん。

手越 身体お拭きしましょうかみたいな。

小山 お拭きしましょうかねw うんまぁ。

手越 で、そういうの、一回でいいからその、

小山 経験してみたい?

手越 あるよね。

小山 う~ん。

手越 で、

小山 ……やめな。もうやめな。

手越 w

小山 いいいい。もういいもういい。

手越 (笑)

小山 わかったわかった。いや、いやいい、いやいや言わんとしてることはわかるわかるわかる!

手越 言わんとしてることは、これもう、

小山 いやいやそれは全男子わかる。

手越 全てのぜん、全男子の憧れよ。

小山 わかるわかる。俺もだって看護師さん、なんか独占したいもんね。

手越 ね。

小山 そのね。

手越 いやだから一生懸命さ。

小山 一生懸命やっぱしかも体力勝負じゃん看護師ってもういつやっぱねぇ、あの~

小山 そうそう。うん。

手越 いつでもこう~、動ける?準備しとかなきゃいけないわけでしょ。だからまぁ身体に気をつけてさ。

小山 うん。

手越 一生懸命、あの患者さんを思って。

小山 うん。

手越 やってあげたらいいんじゃない?

小山 いやもう、もう真面目に喋っても無理だよ。

手越 w

小山 そんな後半w でもね、俺ほらお医者さんの友達多いからー、

手越 はい。

小山 よく看護師さんのお話聞くけどやっぱストレス溜まるんだって。

手越 まぁそりゃそうでしょ。

小山 やっぱもう、なんだろう皆さんのやっぱさ、こう〜いろんなこと言われるしさ。

手越 まぁ〜ね。

小山 そうそう。だからやっぱ発散する場をつくった方がいいよ。

手越 そうだね。

小山 そう。でも、素敵な仕事だから。

手越 うん。

小山 それはもう誇りを持って。

手越 うん。

小山 うん。もしかしたら手越が入院しに行くかもしんないし。

手越 だから、是非ね、相談がある場合は。え〜と小山さんにね、直接電話、えっと090、

小山 やめろっつんだよ!

手越 (笑) なにw

小山 やめろよ。あの相談なんですけどって言われてもあぁはぁはぁ、はぁはぁ、ってなんないし。

手越 なにがw

小山 やめてくれよ。

手越 080かどうかもしんないけど。わかんないけど。

小山 あーありえるな。

手越 ありえる。

小山 070もあるからな。

手越 あ070も今あんの?

小山 あるよ。

手越 あーそうですか。

小山 050もあんでしょ?

手越 050もあるの?

2人 はぁ〜〜あ!

手越 どれかにかけたら当たるかもしれない。

小山 w いやw

手越 (笑)

小山 試すな。え〜皆さんから葉書メールおまちしております。

手越 え〜メールで!

小山 葉書の方はw 郵便番号(略)(手越さん被せてくる)うるっせえなぁ。でここでお知らせなんですけど、

手越 はいお知らせで。

小山 これね、あの〜ちょっと初めての試みをしてみようと思ってて、

手越 試みで。

小山 (笑)

手越 カモン!試みかも。

小山 ほんと面白いな。

手越 いいよ。試みかも。

小山 再来週からの2週間ね?

手越 再来週からの2週間。

小山 うん。こいつ、あれだな。続けるだけだな。えーっと番組初めてねぇ。

手越 番組初めてねw

小山 あの、俺だけで一回やってみようかなと思って。

手越 あ小山さんだけで一回。

小山 そう。今この3、人で3回回してんじゃん。

手越 3人で3回はいはいはいはい。

小山 そうローテーション。そん中に、まぁ、あのどっかのタイミングで、小山ひとついれて、あのほら、いつもさ、話を聞いてるから、

手越 ファー! 

スタッフ (爆笑)

手越 w 危なかった今。隣の方で打ち込んできたから。

小山 そうだね。スライスしてきたね。だからあのー、まちょっと僕宛に、メール送っていただいて、なんかちょっと僕の話もしていこうかなと。

手越 え、俺は?

小山 いやいやだから、手越の、あの回は来るから。

手越 ええ!え、ら、来週、再来週、俺は?

小山 いや、いいんだよちょったま、ほんと手越たまに会わないと、このラジオおわ、終わる。

2人 (爆笑)

手越 なにw なにw

小山 いや、ほんとに、このリズムいいの。

手越 あほんと?

小山 今のリズムはすごくいいの。

手越 うん。

小山 そうそう。

手越 俺は?

小山 え?

手越 俺も来ていいの?

小山 だ、だから来週だから一回TちゃんNEWS入れるから。

手越 あぁ〜!あ!あぁほんと?

小山 来週。だからやって?俺ちょっとそれ、

手越 いいよいいよ。

小山 うん。

手越 全然やるよ。

小山 全然w あーあ。皆さん来週も聞いてね。

手越 ええ。

小山 え〜〜小山慶一郎と!

手越 手越祐也でしたぁ。

小山 ばいばい!

手越 ほいさぁ〜!(?) w

小山 うるさいなぁほんとにw



■ノースリーブの面白さ強い(笑) TちゃんNEWS〜!小山さん1人ラジオも楽しみだけど文字起こし出来るかな?1人だと喋る量多そうw でも楽しみにしてます!




 

171003 KちゃんNEWS(増田)




■KちゃんNEWS

2017年10月3日

 

 

■オープニング


小山 こんばんはNEWSの小山慶一郎です、え~、10月に入りましたけれども、ゲストはこの方増田くんです!

増田 どうも~、増田貴久です~。

小山 お願いします~。

増田 よろしくお願いします。

小山 よろしくお願いします~。え~早速葉書読んでいきたいと思いますけれども

増田 いきますか。

小山 はい。え~、慶ちゃんまっすーこんばんは。

増田 こんばんは!

小山 まっすー黒髪にしたんですね。ものすごくお似合いです。

増田 ありがとうございます。

小山 かっこよすぎて心臓がもちません。

増田 はい。

小山 久しぶりに、黒髪が見られて嬉しいです。

増田 とんでもない。

小山 どうして黒にされたんですか?

増田 どうして。

小山 何か理由があるんですか?

増田 あぁ。

小山 教えてください。

増田 ドラマ、決まって。

小山 w 増田さん、増田さんドラマ出る。

増田 ドラマで、はい。

小山 何のドラマでしたっけ。

増田 なんだろ。あれ。

小山タイトルなんですか? w なんか今そういうタイトルw 黒髪探偵?

増田 や、あのねぇ、重要人参考人探偵。

小山 重要参考人ね?w

増田 あ、重要参考人

小山 重要人参考人いっぱい出ちゃうw 重要参考人

増田 重要人参考人探偵人? (笑)

小山 3人いるねw 

増田 (笑) 3人、あれ3人メインでしょ?

小山 3人メインメインメインメイン。

増田 重要人参考人探偵人だよ。

小山 (爆笑)

増田 うん。

小山 で黒髪にしたの?それで。

増田 黒髪ですそれで。

小山 あぁそうか。

増田 はい。あれ、出ないんでしたっけ俺。

小山 そうかだとしたらちょっと、あ~マネージャーの連絡がミスったわぁ。申し訳ない。

増田 ほんと?

小山 うん。私に来ちゃった。それ。

増田 あぁ。その黒髪にするのに理由なんてありますかw

2人 (笑)

小山 ありがとね。尺使ってくれて。

増田 うん。うん。おっけおっけ。

小山 うん。じゃあNEWSで、「Dance in the dark」。

♪Dance in the dark


ふつおた

小山 ふつおたいきましょう。

増田 普通のね。

小山 慶ちゃんまっすーこんばんは。

増田 こんばんは!

小山 慶ちゃんまっすーは、◯◯フレって、どれだけ知っていますか?例えばソフレ、なら、添い寝をする友達。

増田 ほう。

小山 他にもキスフレ。どうぞ。

増田 うん?

小山 キスフレは?

増田 キスする?友達?なんだよそれ。何それ。

小山 (笑) 俺もそう思ったよ。ハグフレ。

増田 うん。

小山 まぁハグする、友達。

増田 うん。

小山 おフレ。どうぞ。

増田 なにおフレ。

小山 w おフレ、おフレ、は、ねぇ、お風呂フレンドだって。

増田 マジで?え、男女で?

小山 いやぁそれはないでしょ。例えばスーパー銭湯一緒に行こうみたいなもんじゃない?まフレ。

増田 まフレ?

小山 w これもよくわかんない俺も。

増田 まフレ?何それ。

小山 いやあるんだけど、

増田 流行ってんの?それ。

小山 まフレ。ちょっと想像して。

増田 まフレ?なんだろうその~、

小山 MAXフレンド。

増田 なんだそれ。

小山 わからんよ俺も。

増田 

小山 いやいやいやw あそういうこと?w 

増田 そういうこと?

小山 あMAXのファンの人たちの集まりってこと?

増田 うん。

小山 あー違うんじゃない?えーサンフレ

増田 さ、広島の?

小山 サンフレッチェになっちゃうw

増田 (笑)

小山 それサンフレッチェになっちゃう我々はねぇ。

増田 うん。

小山 うん。これね、サンドバッグフレンド。

増田 殴る!

小山 あ~、何これ。だから行くのかな?そういう、エクササイズに。もしかしたら。わかんないよ。

増田 それいじめに発展するのやめてマジでそういうのは。うん。

小山 え、ビリフレ。

増田 ビリフレ。あ~、ビリヤード行くのかな。一緒に。

小山 いや~、違うな、リハビリフレンドw

増田 なんだそれ。

小山 (笑)

増田 仲良くなるね、それは。うん。

小山 腰痛いからさぁ、一緒にちょっと、リハビリ行こう、っつってw

増田 それはもう。いいね。

小山 痛い痛い痛いっつって。うん。

増田 仲良くなった方が、

小山 そうそうそう。

増田 励む、励みになる。

小山 励みになる。カモフレ。

増田 カモフレ。カモフレ?だから、何々かもしれないみたいな感じでずっと、

小山 (笑) あ、あ!うん。

増田 正解?

小山 カモフラージュ、フレンド。だから友達かもしれないってことでしょ。

増田 うわぁ~やべえ。

小山 え、今日、今日友達のフリして!

増田 あ~。

小山 うわぁ~~。

増田 でもなんか、そういう~サービスあるよね。

小山 え、何それ。

増田 なんか買い物、一緒に行ってくれる、

小山 あ~。

増田 あるよそういうの。

小山 あるんだそういうの。

増田 うん。

小山 まそういうのあるんですって。

増田 うん。

小山 でNEWSのメンバーの関係性を、◯◯フレと呼ぶならどんな呼び方になるでしょうか。我々はな、何フレっすか。

増田 ◯◯フレンドってことだよね。

小山 そう。 

増田 ほう。何フレンド?

小山 超冷たかったらさ、ビジフレだビジネスフレンドw (爆笑)

増田 (笑) なんだろうねぇ~。

小山 いやもうちょい仲いいな~。え~~?いやいや音でいいんじゃん。フレンド。何フレ。おフレ。まフレ。サンフレ。ビリフレ。カモフレ。フレフレ。

増田 フレフレだ。

小山 フレフレだ。

増田フレフレだ。

2人 (笑)

増田 いいの出たw いいの出たw

小山 我々は、

2人 フレフレで。 (笑)

小山 出ました。よかった。はい。フレフレ。はい。え〜続きまして、この前の仕事終わりに会社の方とお酒を飲んだんですが、終電もなくタクシーで帰りました。社宅のため、ひとりの方と、一緒に帰ったんですが、鍵を開けようとしたとき、急にハグをされました。こわ。ありがちの恋愛ドラマのような感じでしたが、私のファーストキッスまでとられてしまったのです。

増田 えっ。

小山 後日その人は覚えており、酔った勢いで、と言ったのです。悲しさと同時に、寂しさ、寂しい気持ちになりました。

増田 う〜ん。

小山 もうすぐでアメリカに行ってしまうので、このようなことがなくなるのが、切ないです。NEWSの皆さんは寂しく感じることはありますか。えアメリカ行くのこの人。

増田 でも、怖いね。

小山 ちょっとドキッとしない?

増田 いやでもその、好きだったら、

小山 あぁでも好意があったのかなぁ。

増田 お互いねぇ、ちょっと好意がある同士だったらなんか、

小山 あぁそっか好意があればいっか。

増田 いいけど。なんか、

小山 急に、

増田 ちょっとこうねぇ。

小山 うん。

増田 曲流れ始めるみたいなねぇ。そういうのはあるけど。知らねえ奴だったらマジ、殴り飛ばすよね。

小山 w そうだよね。

増田 うん。

小山 何してんだよ、ってな。

増田 うん。

小山 え〜キスしたんだ。

増田 うん。いやでもまぁちょっとなんか、怖い、感じもするからね。

小山 う~ん。でもね、なんか。寂しいんだって切ないんだって。こういうのがなくなっちゃうから。

増田 アメリカ行くから?

小山 うん。

増田 アメリカの方がでももっとありそうじゃない?そういうの。

小山 (笑) 確かにw うえ〜っつってね。

増田 うん。

小山 そうだなぁ〜。

増田 まーきのっ、的なやつがさ。

小山 あ〜w そうだねぇ。切なく感じること。

増田 切なく感じること?

小山 最近切なさなんかあるかなぁ。

増田 切ない……切ないわ〜って感覚ってあんまないよね。

小山 ないね。でもちょっと秋の匂いとかするとちょっとこう……

増田 ……ほんとか?

小山 しー。

増田 (笑) ほんとか?

小山 う〜ん。嘘だった。

増田 嘘だよね。ちょっとかっこつけたでしょ。話広げようとしたでしょ。

小山 う〜ん。

増田 秋のっ(小山 ないっ) (ハモった)

増田 (笑) 秋の匂い感じてあ、切ないな〜秋の匂いだな〜って思ったことあんの?ほんとに。

小山 いやちょっとさみ〜、って思うだけ。う〜ん。

増田 もうそろそろ冬だな〜っつって。

小山 冬だなっつってね。

増田 う〜ん。ないんでしょ?

小山 う〜ん。落ち葉見て切ないって思うでしょ?

増田 いや?
 
小山 (笑) 思うよ落ち葉見たときにせつ、落ち葉がヒュルルル〜ってこう、吹いていくときに、切ないじゃん。

増田 なんで?

小山 ……いや思わないな。

増田 うん。

小山 邪魔だなって思うもんね。

2人 (爆笑)

小山 そうだな。

増田 うん。

小山 じゃあ、曲いくね。

増田 はい。

小山 切ない曲んなったわ。NEWS、「君想フ夜」。

♪君想フ夜


■エンディング

小山 さぁお別れの時間ですが最後にもう一枚読んでいきま〜す。

増田 はい。

小山私は胸にほくろがあり、以前までは女性の胸のほくろはセクシーかなと思っていて割と気に入っていたんですが、あるとき友人のお母さんから、胸にほくろのある女は、好きな男に騙される。昔そんな歌もあった。と言われ、それ以来気になってしまい、コンプレックスになっています。

増田 へぇ〜。

小山 自分の身体で、好きなほくろ、気に入って、いないほくろ、ありますか。また、男性から見て、女性の可愛いとか、セクシーだなと思うほくろはありますか。ほくろに特化した話です。首にありますねあなた。

増田 w 俺あるんだよね。

小山 あぁある。

増田 でも俺あんまないんだよねほくろ。

小山 でも肩にもあんじゃん。

増田 ここに肩にも。

小山 うん。

増田 俺あんまほくろなくない?小山もないね。

小山 うん。

増田 あるか。

小山 ある。ほくろ、そうか。ほくろ。え、どう?おっぱいにあるほくろ。

増田 どこだ。

小山 w 

増田 w

小山 場所によるね。

増田 いやでもいいんじゃん。別にだって、逆に良くない?しかも自分で気に入ってたやつとかだったらー、特に別に、いい、感じでついてんだったら。

小山 え、全然いいじゃん。

増田 全然いいよね。

小山 おっぱいにあるほくろとか超セクシーだよ。

増田 うん。

小山 俺あの、谷間の、ブラジャーから出てるところの、

増田 はいはい。あるあるあるある!あるあるあるあるあるあるあるある!

小山 ここにある!あ〜あ〜!え!

増田 あるある俺。

小山 それど真ん中じゃんw

増田 3個ぐらいあるよ。

小山 え?その右側は好きその女の子バージョン。いやまっすーの見てもさ。

増田 w

小山 わりかしちょっと胸あるしあなた。

増田 うん。

小山 いやっ、いいよ。

増田 いや全然いいじゃん。

小山 全然いい。

増田 いやいや逆にすごいいいと思う。

小山 エロいじゃん。好き。

増田 だってその〜友達のお母さんが、そう言ったこととか関係ないよね。

小山 昔そんな歌もあったってどんな歌なんだろうな。

増田 うん。ほくろ♪よくなーいわ♪みたいなやつね多分。

小山 騙される〜♪

増田 うん。

小山 いやいやそんな歌怖いよ。ほくろいいよ全然。コンプレックスなる必要ない!俺はもう好きだよ。

増田 いや逆にあった方がいいよ。

小山 あった方がいい。あった方がいい。

増田 でもなんか顔にさぁ、ほくろがかっこいいもころにあったら良かったなとは思うけどね。なんかない?

小山 あ~!滝沢くん?

増田 あ〜目の下ね?

小山 うん!滝沢くんのほくろかっこいいよね。

増田 うん。ああいうのはかっこいいよね。

小山 泣きぼくろっていうんだっけあの。

増田 泣きぼくろか。

小山 かっこいいよね。

増田 うん。

増田 ホクロがかっこいいとこにある人いるよね。

小山 いるいるいるいる。

増田 あ〜。

小山 全然気にしないで?

増田 いや逆にいいよ。それだから、逆にチャームポイントというかね?

小山 そうだよ。

増田 だからほくろの位置で、気に入ったんだったら超いいよ。

小山 いやいいよ。

増田 関係ないよそんなの。

小山 そんなの、個性だよ。

増田 個性個性。

小山 え〜w 葉書お待ちしております(略)。さぁお知らせですけれども、え〜ドラマが10月20日から、始まります。

増田 うん。

小山 そして増田さんのドラマも。

増田 あれ?

小山 え〜始まるということでね。

増田 マジっすか。

小山 あれ?w まだ始まんないんすか。

増田 今クールだっけ?

小山 あっ違うか。1月、1月、

増田 えークールまだ決まってないっす。

2人 (笑)

小山 クールの決まってないドラマが決まってる怖さ。

2人 (笑)

増田 話もまだ決まってない。うん。

小山 いやいや。いや、増田さんもいつかやってほしいですよ〜。

増田 ドラマ最近じゃやってないね全然俺ね。

小山 うん。

増田 全然やってないっすよ。

小山 やってない。なんか、男っぽいのやってほしいねぇ。

増田 いいんすか。

小山 あのRESCUEみたいなさぁ。

増田 あぁ。

小山 その髪型で出れるドラマにしてほしい。

増田 ほんと?

小山 うん。その髪型で、

増田 でも俺ドラマ、ドラマとか決まったらすぐ坊主とかするよ?ひゅい〜んっつって。

小山 w

増田 髪邪魔だなっつって。

小山 かみが、ねぇその髪型のまっすーはエロいからぁ、なんかそういう、やつをやってほしいね。なんか。

増田 エロい役?

小山 エロいっていうかちょっ、溢れ出ちゃうパターン。エロにしたつもりはないけど、

増田 うん。

小山 エロかったっていう。

増田 なるほどね。

小山 なんか、お待ちしてます!

増田 うん。重要人、参考探偵?

小山 だからいっぱい人出てきちゃってるそういうの。 。重要参考人探偵

増田 あ重要人参考人探偵人ね?

小山 そうそうそうそうw 

増田 いや頑張ってよ。

小山 はい。

増田 10月20日ね?覚えやすい。

小山 うん。そうそうそうそう。10、20ね。

増田 30はないね?

小山 30はないw びっくりしたはい。えーお相手はNEWSの小山慶一郎と!

増田 増田貴久でしたぁ。

小山 ばいばい!

増田 ばいばい!



■今回尺短め?重要人参考人探偵人www いっぱい人出てきちゃうって突っ込み笑いました。私もそこそこ若い方なはずなんだけど、◯◯フレ全っ然わからん!サンフレは私もサンフレッチェだなぁw (サッカーが好きなだけで全然広島県民ではないです










 

170926 KちゃんNEWS(増田)




■KちゃんNEWS

2017年9月26日

 

 

■オープニング


小山 こんばんはNEWSの小山慶一郎です、だいぶ涼しくなってきましたがー、この方は、今日は半袖でいらっしゃってます、増田くんです!

増田 いやぁ~、どうも~、増田貴久です~。

小山 どうも増田さ~ん。

増田 いや今日はまぁ半袖でしょ。まぁそんな、

小山 今日俺ねぇ、朝、あのドラマ行ったときにね、半袖で、この格好で出たの。

増田 はい。

小山 もう寒くて。

増田 朝。

小山 うん。今日俺、半袖間違えたと思ったら増田さん半袖で来られた。

増田 う~んてか、

小山 あ、おぉ珍しい。たん、短パンじゃない。

増田 w 長ズボン履くよ俺だって。

小山 (笑)

増田 可愛くない?これ。

小山 え?あすごい。独特。ミリタリーの、迷彩パンツに、いろんなこう、生地が、

増田 可愛くない?これ。

小山 うん。

増田 買ったのこれ。(嬉しそうw)

小山 w だろうねぇまぁ、どっか盗ってきちゃあまずいんでね。

増田 可愛いしょ。

小山 うん。つくったんじゃないんだ。

増田 つくる、

小山 もう最早つくれそうだけどね。

増田 あぁ~。まぁつくれちゃう、

小山 増田さんレベルなったら。

増田 いや~つくれちゃうかもしれないですけどね、やっぱ俺はほら、基本的にはあの、服が好きだからさ。やっぱいろんな服見たいから、多分その、自分でつくって自分で着たいっていう感じでもないんだよね。

小山 あぁ。でもそのうちわかんないよ。つくるんなっちゃう可能性あるよ。

増田 あぁ~。

小山 いろんなこと学び出したら。

増田 いやぁ~、でもあんまりつくりたい、だからつくるってかだから、なんか例えば自分のブランド出したいみたいな願望はそんなない。

小山 あぁ~。例えばじゃあこの生地を買ってきてこの記事で、形をつくってくださいは。

増田 あ~でもそれだったらだからその生地、う~んどうだろうなぁ。だから自分でつくったものを、着るのは衣装とかで、私服で着んのはなんかそのだから、

小山 まぁね。

増田 その好きなブランドのやつ~、とか着たい、

小山 選んで自分でコーディネートすんのも楽しいからね?

増田 そうそう。

小山 そういうファッションだからね?

増田 うん。

小山 増田さんね?まここ1ヶ月24時間テレビがあって、

増田 はい。(かわいい)

小山 27時間テレビがあって、

増田 はい。

小山 でMステウルトラフェスがあったんですけど、特番いろいろ続いたんですけど。

増田 はい。

小山 唯一、NEWSでまっすーだけが、3番組全部出てるんすよ。

増田 ありがとうございます!

小山 w

増田 嬉しいねぇ。

小山 働くねぇ。にーよん出て、27時間テレビ出てウルトラフェス出て。

増田 うん。

小山 まぁ一番近いところだとウルトラフェス。フェロモン対決。

増田 あぁ~。

小山 ということでw

増田 うん。

小山 どうですか印象としては増田さんフェロモン対決。勝ちましたか。

増田 いや~、いや勝ったっしょ。

小山 あ勝った?

増田 う~ん。いや勝ったというか勝ち負けだったのかな。

小山 w

増田 まぁよくわか、でもさ、チャンカパーナでフェロモン対決っていうのもちょっと~、

小山 (笑)

増田 まぁ、ね。

小山 あとさぁ、なんか俺らのさぁ、なんかこう、セクシーとか、フェロモンを、紹介してくれるMステさんの、

増田 うんうん。VTRね?

小山 紹介Vがさ、チュムチュムだったじゃんw

増田 チュムチュムだったもんね。

小山 全員でさ、いやいやいやw そこは違う違う違う違う、

増田 そうそうそうそう。違う違うこれはそういう、まぁまぁ確かにね。

小山 うん。

増田 ちょっとセクシーな曲ではあるけども、だからもうちょっとあったでしょと。

小山 そうね。EMMAとかね?

増田 そうね。まだね。そうそう。まだEMMAでしょ。

小山 そうだね。そうそう。

増田 そうそう。

小山 でもまっすーがさぁ、あの~、セリフんとこでね、

増田 うん。

小山 我々は今回遊べるんじゃないかってことで、まぁ一応ほら、あの~、最後まっすーが約束する、よ、チャンカパーナ

増田 うん。

小山 だからそこがほら一番、なんつーか、ボケじゃないけど、遊べるとこじゃんって話になったんだよね?

増田 うん。

小山 で、

増田 いや俺結構だから、これ、さすがにこんなセクシー対決セクシー対決って、こう言ってもらって番組でやってもらってて、これ、俺ら多分なんにもしないまま終わりそうだなと思って。

小山 そう。

増田 で、これこのセリフんとこで、みんなでなんか、

小山 うん。

増田 みんなで、なんかやった方が良くない?ってみんなに提案したら、う~ん、いいんじゃない?各々で。

小山 w

増田 ってみんなに、全員の、テンション、俺との全員のテンションの差だよね。

小山 w や、俺もなんかやった方がいいっていうのは、

増田 えっ、あ思ってた?

小山 思ってたんだよ。思ってたんだけど、あーの

増田 テゴシゲか。

小山 一発目手越じゃん。

増田 テゴシゲか。

小山 そう。でテゴシゲが、意外と、手越が、

増田 うん。

小山 いや俺本番で何やるかわかんないから。みたいなテンションじゃん。

増田 なるほどね。

小山 俺割と早く知りたい。

増田 うんうん。やるなら早めに教えてスタイルだよね。

小山 だってこうー、手越シゲ、俺、まっすーだから、どっちかっていうとほら、三段目の俺からまっすーって超大事じゃん。

増田 そうね。

小山 そう。だから手越の知らないとさぁ、

増田 うん。

小山 したら手越がぁ、本番まで実は知らなかったあれ。

増田 うん。

小山 ね。

増田 うん。

小山 で、

増田 だから合わせたんでしょ?

小山 そうそうw 知らなくて、その前に、Sexy Zoneの、健人の、セリフがね。

増田 うん。

小山 好きなんだよマジで。だっけ。

増田 うんうん。

小山 みたいのが流れたわけ。

増田 うんうん。

小山 それを手越が本番で言ったのよ。で、シゲも被せたから、俺ほんとはフェロモン対決!って言おうと思ったんだけど、

増田 あぁ。なんもなかったらね?

小山 うん。

増田 うん。

小山 それに合わしたの。

増田 うん。

小山 したらまっすーが、約束するよで、あれ、タイトル言ったんだよね?

増田 そうそうそう。でも、その好きなんだよマジで、ってやつが、そのLady ダイヤモンドって曲のやつじゃなかったっていう俺あとで知ったんだけど。

小山 (笑)

増田 俺はその、Sexy Zoneが前に歌ってた、Lady ダイヤモンドって多分女の子のことを言ってんだよね多分。

小山 あぁ。

増田 だから女の子は、美しい宝石だよみたいな多分意味の曲なんだろうなぁと思って、約束するよ、で俺らタイトルチャンカパーナって言ってるから、約束するLady ダイヤモンドで意味ぴったりじゃん。

小山 うん。うん。

増田 っていう意味で言ったら、みんなが、好きなんだよマジで、って言ってたやつは、Lady ダイヤモンドの曲じゃないやつで言ってるんでしょ多分。

小山 w だね。

増田 だから、俺だけ違う曲言っちゃったっていう。

小山 あれ、Lady ダイヤモンドはby勝利でいいんだよね。そうだからby勝利をすごい覚えてて、どっかでいった、入れたかったの俺はね。

増田 うん。うん。

小山 で最後byNEWSみたいなのでいろいろだから、セクシー遊びしたわけ。

増田 うん。

小山 でもあれほんとさ、なんもしなかったらさ、ただチャンカパーナ歌うことだけになっちゃうもんね。

増田 そうそうそうそう。でもだから、お、俺結構、なんかやろうよみんなで、って言ったんだけど、結構全員のテンションが、

小山 w

増田 いやいやいや、そんなん出たとこ勝負でしょみたいな、

小山 (笑)

増田 いや俺はなんかもう起承転結じゃないけど、ふってふってふって落とすのか、

小山 そうね。

増田 いや俺が例えばオチになるんだったらオチになるで、

小山 そうね。

増田 なんかその決め、たいって俺は。

小山 そういう意味だと、

増田 ふってふってふって俺だけ、例えば言わないとか、

小山 そうねぇ~。

増田 なんかあった方がいいんじゃない?って話したんだけど全員、いやー別に、本番のテンションで、決めるわーみたいな。

小山 (笑) いや、だから俺も手越が何言うかで決めたかったから、チャンカパーナ、って歌ったあとに、手越をずっと見てたわけ。

増田 うん。

小山 こいつ何言うんだろう何言うんだと思ったら、なんかちょっとスイッチ入ったから。

増田 あぁ。

小山 あそっちでいくんだと思って。

増田 あぁ。

小山 いやぁちょっと、でもさぁ、Mステのスタッフさんに言われたよ。なんか、ちゃんと対決してくれてありがとうございますってw

増田 あぁ言ってくれたの?w

小山 (笑) あの趣旨に、沿ってくれてありがとうございます。

増田 いやぁその趣旨にやっぱねぇ、全力での、乗りたいじゃないすか。

小山 そうそうそうそうそう。まああのね、こういう機会じゃないとなかなかできない対決ですからね。

増田 えでも楽しかったね、なんか。

小山 楽しかった楽しかった。

増田 うん。

小山 はい。また是非、あったらね、

増田 うん。

小山 頑張りたいと思います。

増田 お願いします。

小山 さぁここで一曲いきましょうNEWSで、「秋の空」。

♪秋の空


ふつおた

小山 ふつおた~読んでいきましょう~え~まずはですね、慶くんまっすーこんばんは。

増田 こんばんはー。

小山 えー24時間テレビお疲れさまでした。

増田 うん。

小山 NEWSの応援歌とても心に響き、泣いてしまいました。

増田 ありがとうございます。

小山 お二人は、テレビでいろんなタレントさんとにこにこ笑顔で楽しそうに話していますが、24時間テレビの事前番組など見ていて、特に慶くんは本当に、社交性のおばけだなと思いました。

増田 慶くんて呼ばれてんだね。

小山 慶くんなんだね。僕ね。ありがとう。えー、やはり、そこは、お母さん、譲りですか。私も社交性のおばけになりたいんですが、どうしたらなれますか。距離を縮めるポイントなどあれば教えてほしいです。いやそれは増田さんもすごいよ。皆さん。あと慶くんじゃなくて慶ちゃんって呼んでほしいな。

増田 うん。

小山 うん。

増田 けいたんはさぁ、その~、社交性、

小山 けいたんじゃないよねぇ呼ばれたことないし。

増田 けいぽん。けいぽん。

小山 けいぽん、けいぽんも可愛いなちょっと。

増田 けいぽん、はぁ、社交性、

小山 いや、どうなのますたんは。

増田 え~でも、ま、たかたんはぁ、

小山 たかたん。鍛高譚みたいじゃんw

2人 (笑)

小山 たかたん。

増田 たかたん。

小山 たかたんはさぁ、あの~、

増田 でも俺結構さぁ、みんなになんか顔広いねとか言われるけど~、実際だから~、その仕事場でー、例えば音楽番組一緒にセッションしました一緒に歌いましたって言ったらめちゃめちゃ、話してさ、

小山 うん。

増田 ここどういう風にしますかって話をいっぱいして、

小山 うんうんうん。うん。

増田 で、別の現場で、

小山 うんうん。会ったらね。

増田 いっこその仕事をがっつりした、のち、別の番組で会ったときにあ~久しぶりですね~!っていうのを、知らないだから例えばまぁ、everyのスタッフさん、にー、

小山 うん。

増田 例えば、コンサート会場で会ったときにー、

小山 はいはい。おーってなるもんね。

増田 お~!ってなってるのを、

小山 うんうん。うん。

増田 俺らが見たときにさぁ、あぁ仲良いねぇ誰?みたいな。

小山 いろんなスタッフさんと仲良いなと思うか。

増田 って思ってる感じが多分、

小山 うんうんうん。タレントバージョンね?

増田 たれ、タレントとかスタッフさんとか、で俺が多いんじゃないかなって思うけどね。

小山 そうねぇ。

増田 だって多分、手越がイッテQの感じのさぁ、イッテQの人たちと手越が会ってるとこって会わないじゃん。

小山 そうだねぇ~。

増田 でも音楽番組の人とか、

小山 確かに。あ、だからー、まっすーは、結構、俺らがはな、さない、アーティストさんが来るから、より、イメージが強いんだよ。そうそうそう。

増田 そうそうそうだから一緒に番組やってたーとかさ、

小山 うんうんうん。

増田 でー、コンサートを毎回、行かせてもらっててーとか。

小山 そうそうそうそう。

増田 いろいろこう、プライベートで友達ー、とかいう人とかがー、アーティストの人に多いのかもね。

小山 そうだね。なんかあります?距離を縮めるポイント。

増田 ……距離を縮めるポイント?でもまぁ共通のなんかないと無理だよね。

小山 そうなんだよねぇ~。

増田 う~ん。俺結構意外と人見知りするからね。

小山 いや、これがさぁ、あの~、そうなんだと思う。俺もそうなの。実は。

増田 うんうん。

小山 で、その人見知りを隠すために、めっちゃ喋るわけじゃん。

増田 あ~。多分そうかもね。

小山 そう。でめっちゃ喋った結果、社交性~が優れてるように思われるけど、

増田 うん。

小山 実は深くなんのってさぁ、そんなに広くないしょ?

増田 うん?

小山 あの深く、仲良くなる人ってさぁ、

増田 うん。あ、広くないね?

小山 広くないしょ。

増田 うんうんうん。

小山 だから、すごい話せる人は、あーの広く、いるけど、じゃあ深くってなるとねぇ、俺そんなにいないわぁ。

増田 俺だから、ちょっと仲良くなってから人見知りするからね。

小山 えっ?

増田 だからこうほんとに知らない、からぁ、喋らないっていうのは、基本的には俺調子に乗っちゃってる感じに感じちゃう。

小山 あ~あ~あ~!うん。あっ、でもそうかもね。知らないから喋れるもんね。

増田 知らないから喋れる。

小山 う~ん。

増田 そうそう。だから知って、わこの人変な人だな~と思ったら喋れないっていう。

小山 あ~わかるかも。あ似てるわ。俺そうかも。

増田 そう、だよね。

小山 うん。

増田 どっちかっていうとそうなんだから、まぁ一緒に例えばやってくスタッフさんとかで、じゃあこれから番組やりましょう、って人と、じゃあ飲みに行きましょうみたいなタイプ俺は。

小山 そうだねぇ。

増田 一回飲みに行って、話したい。

小山 そののち、どうなるかは、まぁそれぞれだよねぇw

増田 w まぁ基本的にだからそんなに嫌いになったりはなかなかしないけど、

小山 まぁまぁ、そうだね。

増田 やっぱ知らないことには喋れないし、喋らないかどうかも決めれないというか。

小山 あそれすげえしっくりきたわ。

増田 うん。

小山 そうだだから我々はもう知らないから喋んだ。それが、うわ、すげえ、社交性あるって思われるけど。

増田 そう。だし、多分ねぇ、初めましてじゃない人のがよくない?初めましてですげえ喋ってるパターンはあんまない気がするけどなぁ。う~んまぁちょっと矛盾しちゃったけどね。意外とそんなに社交性すごくない気もするけどねぇ。

小山 まぁだけどまっすーよりだから俺~はいっぱい喋りに行って、

増田 でも小山だから初めましての人にインタビューする、とかが結構多いじゃん。

小山 全っ然いけんだよだからそれがね、

増田 それはやっぱ見てるとね、だって、インタビューす、させてもらうのにさぁ、

小山 うん。

増田 人見知りしてんなみたいなのやだわ。

小山 あの~とかっつってw

増田 ちょっといいすかぁ話、みたいな。

小山 答えづらいもんねw

増田 (笑)

小山 そうだね。だからまぁ、知らないからこそ、知ろうとして歩み寄るってことが大事なんじゃないかな?距離を縮めるにはね。うん。

増田 そうそうだからやっぱ興味というかね。人に対してのこう~、興味だよね。

小山 そうね。

増田 うん。

小山 はい、じゃあここで一曲いきましょうNEWSで、「36℃」。

♪36℃


■エンディング(お悩み解決SUMMER TIME)

小山 さ、お別れの時間ですが、ここで、え~、お悩み解決、SUMMER TIME、延長戦、最終回でございます。さぁ最終回なんで、ちょっとこう~深い話、をいっこね。

増田 はい。

小山 聞きたいなと思いつつ。

増田 うん。

小山 一行目強いね。

増田 うん。

小山 幸せってなんだと思いますか。

増田 w

小山 w で、この子は、私は受験生で大学に行こうと思って必死に勉強しています。

増田 うん。

小山 でも勉強しないで大学に行って、ない人でも幸せな人はいます。逆に勉強していていい大学に進んでも幸せじゃない人もいると思うんです。

増田 うんうん。

小山 勉強していない同級生が、楽しそうにしているのを見ると、腹立たしく思ってしまいます。

増田 (笑)

小山 頑張って、勉強して、大学に行ってよかった、幸せだなと、来年思いたいです。

増田 うん。

小山 増田さん、幸せってなんですかね。難しいね~。

増田 ……う~ん。でもー、別にその学校に行って、

小山 うん。

増田 今の、

小山 うん。

増田 学校に行ったから幸せだとは思わないしとか、行ってないから幸せだとは思わないしっていうのはまだちょっと、浅い気がするね。

小山 うんうんうんうん。

増田 それはもちろんそのときの幸せを求めるべきだけど、あ、その感じるべきだけど、

小山 うん。

増田 でも~、ね、別にが、そこでこう幸せってなんだろう、って本気で悩むところではないよね。

小山 そうね。あの同級生が楽しそうにしてるのを見てて腹立たしく思ってますはもう、それはもうね、周りを見ちゃってる時点で、俺は、あまり幸せじゃない気がするなぁ。

増田 比べたりね。

小山 うん。

増田 う~ん。いややっぱねぇ、

小山 自分の、道だよ。我が道行こうよ。

増田 うん。なんだと思うの?逆に。

小山 俺?

増田 うん。幸せとは。

小山 幸せ?自分が満足してればよくない?

増田 うん。そうね。

小山 その~、自分が満足してれば周りの人も満足してくれるし~、

増田 そうよね。

小山 そう。

増田 だから~、何かのために~、頑張って~、

小山 うん。

増田 その何かが自分のためになって、みたいな、やっぱ結局こう、ぐるっとその、幸せがこう何かとだ、まぁ人でもいいけどものでもいいけどそれがこう、一緒にこう、交わるというか回るというか。

小山 そうそうそう。そういうのだよね。

増田 まぁでも普通に、わかんないけど、夜中にラーメン食べて幸せだな~っていうのでも幸せじゃん。

小山 いやそうだよ。それがさ、周りの人から見たらさぁ、それが幸せに見えなかったりするわけじゃん。

増田 そうそうそう。

小山 夜中まで、

増田 うん。

小山 なんか例えば飲んじゃって、ラーメン食べて、太っちゃうよ。

増田 だから太るんだよ。だから太るんだよね。

小山 (笑) でもさw でもさ、まっすーにとってはそれがさぁ、

増田 そうそう。

小山 だから幸せの、ものさしみたいなやっぱ自分で、持ってた方がいいよね。

増田 うん。そうそう。

小山 超幸せだけどなぁ。

増田 うん。

小山 こんだけだってNEWSやっててねぇ。

増田 うん。

小山 いろいろテレビ出させてもらって。

増田 うん。なんだろうね。

小山 うん。

増田 幸せ。

小山 だから、

増田 でも、だから幸せを感じられるように生きるっていうことが幸せなんだよね。

小山 そうだね。

増田 うん。

小山 幸せになろうとすればいいんじゃない?

増田 あぁ。幸せに~♪なろ~うよ~♪

小山 福山雅治さんで、家族になろうよでした。幸せですか今。

増田 幸せですよ。

小山 うん。NEWSみんな幸せだよねw

増田 うん。やっぱでも、僕ら、のね、やっぱこう~、感じというかNEWSでこうジャニーズでNEWSやらしてもらってて、やっぱ僕らが一番こう幸せを発信できるね。

小山 そうそう。だからNEWSのファンが一番幸せでなきゃいけないのよ。

増田 そうそう。

小山 で、だし、そうさせてあげなきゃいけないから、頑張るね!

増田 うん。

小山 っていう話だけどね。

増田 そういうこと。だから幸せってなんだっけ?

小山 幸せってなんだと思いますか?うん。

増田 だから幸せって、俺たちのことじゃない?

小山 あ~きた。いただきました。あ〜。

増田 だ、きめ、あ、きま、

小山 決まったんじゃない?

増田 なかなか、終われない感じ?もう一回?もう一枚?

小山 w もう一枚?

2人 (爆笑)

小山 もう一回でしょw もう一回でしょ今のw

増田 もう一枚。

小山 もう一枚、今ねあの、ブースの外で、あと1っていう手がね出たんですけどね。

増田 いやもう一枚読んでってメールでしょ?何それ。

小山 (笑) だとしたら今までの全部カットだからね。今の話。

増田 違う違う今の話で、俺は終わってこう、

小山 そうだねぇ~。

増田 なんかこう、ばか〜ん!とこうね?

小山 気持ちよく終わりたかったよね。

増田 気持ちよく終わったな〜と思ったらもう一枚読んで〜って言われた瞬間あの、ちょっと撮れ高が。

小山 はい。そうw 今のねw もう一回だったんでしょ?うん。

増田 あ〜。

小山 うん。

増田 そっか。

小山 え〜、エンディングいっていいんですか?

増田 いっていいんですね?ありがとうございます。

小山 え〜じゃあ一旦ここでコーナー終了しますけれども、皆さんから(略)。え~お知らせですけれども、私のドラマがですね、10月の20日から。

増田 うん。

小山 始まりますので是非、テレビ朝日系見てくださいね〜。

増田 覚えやすいね。10月の20日だ。

小山 あー10月20日。

増田 うん。

小山 うん。ど、どう覚えやすいの?w

増田 え、10、20で。

小山 あ、10、20、あ〜覚えやすい!で10チャン!おぉ〜。

増田 5チャンだよ。5チャンだよ。

小山 あごめんw ごめんw もう古いねw

増田 w

小山 歳だねw

増田 うん古いです。うん。

小山 えーお相手は小山慶一郎と、

増田 増田貴久でした。

小山 ばいばい。

増田 ばいばい。



■とても時間がかかってしまった……ウルトラフェスのセリフのところはアドリブ(?)だったのですね!好きなんだよマジでがマジでかっこよすぎて私も好きだよってなりましたね。





170919 KちゃんNEWS(加藤)




■KちゃんNEWS

2017年9月19日

 

 

■オープニング


小山 こんばんはNEWSの小山慶一郎です、さぁ9月15日NEWSの結成14周年記念日でしたぁ、おめでとうございますということで(加藤 おぉおめでとうございます。)シゲちゃんです!

加藤 どうもぉ!

小山 だから丸14年経ちまして。15年目に入ったということですねぇ!

加藤 うん。

小山 そうかぁ~。

加藤 何にも、その当日とか、あぁ~、そっかぁ。って感じだけどさぁ。14年って長いね。

小山 我々~~、そうねまぁ、もの、その前から考えたらね。俺とシゲなんかもう長いよねぇ。すごいよねそうだよなぁ。高校生になっちゃう年だもんねぇ。

加藤 いや~そうよw そうよw

小山 なぁ。

加藤 私たちの、関係はね。

小山 我々はなかなか。

加藤 16年ぐらいすか?もう16、7年ぐらいすか?長いねぇ。

小山 大人んなったね。なんか。

加藤 大人んなったねぇ~。

小山 何にも気になんなくなっちゃった。 (笑)

加藤 仲良いと思うよ。

小山 な!

加藤 仲良いよ。

小山 我々仲良いよねぇ~。

加藤 普通にだってメールとかするんだもん。

小山 そうだよ。4人でメールとかしてるもんね。

加藤 幼馴染かよっていう。

小山 そう。

加藤 ね。

小山 でメール誰か返ってこないとその人のこと心配んなっちゃうもん俺。最近なんかシゲ、あ、まっすーと手越のラリーが続いてて、俺とシゲが返してなかったのかなぁ。あシゲ、(加藤 あれなんの話だっけ。)シゲ忙しいのかな、とか思ったりとか。

加藤 なんの話してたんだっけな。

小山 なんか、手越がなんか、ゴルフのスイングかなんか見て、

加藤 あ~。

小山 それでなんか、まっすーがボケに始まるみたいななんかあったんだよ。

加藤 あぁあったあったあったあった。

小山 そのラリーが結構長くてー、

加藤 いや正直ね?いやもうほんとにそれは俺の余裕のなさかもしれませんけどね?

小山 うん。うん。

加藤 もう、パッツパツなんすよ稽古と!

小山 うんw やばいなw

加藤 うんw

小山 まぁまぁまぁ、その辺はね、一生懸命やれ、まぁ、あの今、話あったようにドラマと、舞台やってまして。まぁドラマの、

加藤 どうなの?

小山 進行状況でいうと、まぁ先週ちょっと話しまして本読みやったりとか、え~衣装合わせ。

加藤 うん。

小山 ま~、あとはねぇ、玉森と、古川くんっていう(加藤 うん。)まぁ3人がほとんどメインでほぼ、全シーン一緒にいるんだけど。

加藤 探偵たちがね。

小山 そう。

加藤 うん。うん。

小山 ま呼び方を決めようよみたいな。

加藤 (爆笑)

小山 まずね。

加藤 うん。

小山 あるわけ。それはまぁある、雑誌の、編集者さんが、取材来たときに、あだ名決まってるんですか?みたいなフリしてくれたからね。

加藤 古川さんはどれぐらい年下なの?

小山 古川くんは30歳だから俺のみっ

加藤 あ、そうなんだ。

小山 そう意外と~、あの~(加藤 近いんだ。)年齢が近くて。で玉ちゃんは玉ちゃんでいこうと。みんな呼ばれてるから。で古川くんはなんて呼ばれてんのファンの子に。みたいな話になってふるぽんって言うから。

加藤 ふるぽん。

小山 えめっちゃ可愛いじゃんと思って。

加藤 うん。

小山 ふるぽん。

加藤 で慶ちゃんじゃん。

小山 で慶ちゃんじゃん。俺は慶ちゃんってファンの人に呼ばれてるよっつったら玉森が、いや慶ちゃんは僕無理っすよと。

加藤 うん。

小山 なんでだよと。

加藤 うん。

小山 親友役だろ?っつって。

加藤 うん。

小山 慶ちゃんって呼んでみっつった。

加藤 うん。

小山 慶ちゃんって言わした。

2人 (爆笑)

加藤 うん。

小山 よしそれでいこうみたいな。で今そういうことになってるわけ。

加藤 あそうなんだ。なんかいいねワークショップ、楽しいワークショップみたいで。

小山 ワークショップをねぇ、しないと。

加藤 へぇ~。そうなんだ。

小山 まそんな感じ。まぁそっから撮影が始まってまぁ毎日撮影があるから、

加藤 どうなの楽しみなの?それとも不安なの?

小山 いや楽しみだよ。

加藤 あーいいじゃんいいじゃん。

小山 まぁあとだからeveryとのさ。両立をさ。

加藤 うん。

小山 まぁ、every、と両立だけじゃないかもしんないまぁいろんなものがある!

加藤 全っ然両立だけじゃない。

小山 (笑)

加藤 全っ然よ。

小山 いやそうだけどねぇ、まぁまぁ。

加藤 いやいやいや。小山さん。いーや24時間テレビはもうただの、通過点ですから。

小山 (笑)

加藤 何一回落ち着いた感じ出してんだって話ですよこっちからすりゃあ。

小山 いや俺まだ2017年まだ終わってないの俺は。

加藤 2017年、(小山 うん。)多分体感的にまだ3分の1ぐらいだと思う。

小山 マジで?

加藤 いや、

小山 俺、2017年マジ休んでないよ。あんまり。

加藤 いや。いやいやいや。

小山 加藤さんもだけど。

加藤 俺もだ。俺もだから。

小山 そうか。まぁ共にね。

加藤 共に。

小山 どうなのその~、グリーンマイルなんか、加藤シゲアキのさぁ、チラシのすぐ、把瑠都じゃなかった?把瑠都さんじゃなかった?

加藤 把瑠都さん。

小山 どうなんすかけい、

加藤 いやーやっぱねぇ、でももう4回目の舞台とかだからさぁ、

小山 うん。

加藤 座長、最初の頃のいうても座長だっつってもさぁ、

小山 うん。

加藤 なんか新人じゃん。

小山 うん。

加藤 今も全然そういう気持ちだけど、

小山 うん。

加藤 もうつくってく、年下の役者さんもいるし、経験の少ないそういう把瑠都さんもいるし、つくってく側じゃん。もう。

小山 そうだね。最早ね。

加藤 なんか、

小山 演出家さんとどうやっていくかだよね。

加藤 そう。演出家、の人も、

小山 うん。

加藤 バンバン決めるというよりはじゃあこうしてほしいな~とかいうのを、みんなでつくってくわけ。

小山 あ~。

加藤 だから好きに動いてみたいな。

小山 あぁ。

加藤 で中山さんと一緒だからね今ね。

小山 あぁ。

加藤 小山さんも一緒だった。

小山 うん。中山さん。

加藤 グレートネイチャーの。

小山 うん。

加藤 中山さんとか僕とか、まぁまだ参加できてない役者さんもいて。

小山 うん。

加藤 稽古に。あすげえ、役者だなって感じ。やっててなんか。これが30か~って思うよ。こうなんつうの?

小山 そうねぇそうね。

加藤 引っ張ってく現場を。

小山 そうね。また中山さんもさぁ、まぁ結構そこでさぁ、いろいろつくってく人じゃん。なんか。

加藤 つくってくつくってく。

小山 台本そこまでまず覚えきらず、

加藤 うんうん。いや俺もそうなんだよ。

小山 うん。

加藤 割と。けど俺はもう、ほとんどずっと喋ってるから、

小山 うん。

加藤 覚えないとどうしようもないんだけど、

小山 うん。

加藤 ちょっと台詞、よりも大事なこう、感情の流れとかキャラクター設定とかを、若い子たちもい、若い子もひとりいたりとか、

小山 うん。

加藤 かみんなで。すごいでも、みんな、プロなわけよ。

小山 うん。

加藤 一生懸命めっちゃ真面目。

小山 うん。うん。

加藤 もうパッ!とこう早めに入って、終わったらすぐ帰るみたいな、

小山 あぁ~~。

加藤 一回も飲みに行ってないしまだ。

小山 うん。

加藤 そんな感じで。

小山 まぁ最初はね。そのうちだもんね。うん。

加藤 仲良いんだけど、なんか。面白いよ。

小山 仕事としてみんな

加藤 なんかお芝居の面白さを改めて、体感すると共に大変だなぁっていう。

小山 いいっすねぇ。

加藤 グリーンマイル面白い、くなるといいなぁ。

小山 観に行きます!

加藤 是非是非。

小山 はい。

加藤 あ~そんな時間ないと思いますよ~忙しいから。

小山 く~~。

加藤 小山選手。小山選手!

小山 やめてくれよぉ。小山選手? (笑)

加藤 小山選手。

2人 (笑)

小山 ではここで一曲いきましょう、NEWSで、「メガロマニア」。

♪メガロマニア


ふつおた

小山 さぁふつおた、読んでいきましょうか。この前のKちゃんNEWSでシゲアキくんがフェス、直前でテンション上がっていてすごく可愛かったです。フェスどうでしたか。なんか出会いありましたか。椅子は壊れませんでしたか?フェスは行ったことないので一度行ってみたくなりました。椅子結局成功したんですか。

加藤 成功したよ~良かったよ~。まーやっぱり、あの~、すごい雨が多かった日で例年よりもやっぱり。

小山 うん。

加藤 まぁそもそも降るんだけど多かったから、

小山 座んの椅子ってそもそも。

加藤 座ってた。でもなんなら、俺より俺の友達の方がすい、座ってたね。

小山 えその椅子に?

加藤 寝てたね。やっぱ疲れて寝ちゃうんだろうね酔っ払ったりとかして。

小山 あぁ~。ごめんちょっと俺さ、1日中続くフェスの、あーのスケジューリングがわかんないんだけど、何時から始まるもんなの。フェスって。

加藤 始まりは10時~、やってんのは10時ぐらいからやってるよ。9時とか。

小山 10時からは、始まって何時までやってんの。

加藤 5時まで。朝。

小山 それで、チケット一枚持ってれば朝何時に入ってもいいの?

加藤 それはチケットによる。3日間あるから。あぁまぁ1日その1枚券では何時に入ってもいいよ。

小山 あぁいいんだその日は。でー何時に行ったの。

加藤 フジロック、フェスっていうかフジロックに限って言えば、結局俺あの日に、ここでロケ、え~収録して、金曜日の、夜行って、

小山 まんま行ったんじゃない。うん。

加藤 で10時ぐらいに着いて俺金曜日も買ってんだけど、

小山 うん。

加藤 その日の、まぁ、1時ぐらいに着いたのかな。

小山 うんうん。

加藤 でせっかくだから見たいなぁと思って、

小山 うん。

加藤 で、まぁ、僕らホテル取ってもらってたから、ホテルで、やってんだけど、ホテル取れない人もいっぱいいるわけ。

小山 うんうんそうだよね、だってそこにあったっつってたからね。

加藤 だって12万人くらいだからね。のべで。だからほとんど、キャンプんなったりするの。

小山 あ〜〜。

加藤 もうアウトドアなのよフジロックは。

小山 うんうん。

加藤 だから、ただの音楽フェスというよりはもうキャンプ兼ねてる人もいるんだけど、

小山 うん。

加藤 まぁ僕らはホテル入ってチェックインして、まぁ着替えて。

小山 うん。

加藤 でーまぁ靴とかもあるから。

小山 うん。

加藤 結構ほんと山だから。

小山 うん。

加藤 で1時2時ぐらいに行って、4時ぐらいまで、飯、まぁやってるまだ屋台とかあるし、

小山 うん。

加藤 やってるこう〜、会場もあるから、

小山 うん。

加藤 まぁちょろちょろ見て、こんな感じか〜っつって。

小山 うん。

加藤 で土曜日で帰って来るつもりだったんだけど、

小山 うん。

加藤 その友達がやっぱ楽しいなーっつって。

小山 うん。

加藤 で日曜日そいつが仕事だからっつって帰って来るはずだったんだけど、

小山 うん。

加藤 俺仕事、調整するっつって。

小山 (笑) うんうんうんw めっちゃ面白かったんだね。

加藤 チケットはまぁなんとかなるっていうから、

小山 うん。

加藤 結局金土日の、全部いたもん。

小山 3日間、

加藤 3日間。

小山 全部参戦したんだ。

加藤 参戦した。だからじゅう、次の日はじゅう、

小山 えホテルはえんじゃあ延泊したってこと?

加藤 ホテルも、そうそう。延泊した。結果なんかまだ、キャンセルしきってなかったんだよね。

小山 あぁ。じゃあそれでがっつり楽しんできたわけだ。

加藤 がっつり楽しんだね。

小山 すごいですねぇ。

加藤 サマソニも行ったからまぁ結果的には俺はまぁ、そういう夏休むだったかもしんない。

小山 だけどシゲってさぁ、もう、めっっちゃ曲聴くじゃん。もう、ジャンル問わずさぁ。

加藤 うん。

小山 そん中でも、なんかあるの?

加藤 あるあるあるよ。あのうぉー、とかなんか、音楽の出会いはまいろいろあったけど、逆にフジロックはいろんな友達も来てて、

小山 おぉ、みたいになんの?

加藤 なんかいるのー?とかいう来たり。

小山 おぉ〜。

加藤 すると、(小山 うん。)あ俺あの人毎年行ってんなとか覚えてたから、それこそ椅子の件の編集の人とかも、会って乾杯しようよーとか。

小山 うん。

加藤 なんかあったよそういう出会いは。

小山 え、じゃそれよん、見てる最中はのん、飲んでもいいんだ。

加藤 飲んでもいいよもちろん。

小山 めっちゃ楽しいじゃん。

加藤 めっちゃ楽しいよ。

小山 で好きなアーティストさんとか、好きな音楽聴いて、

加藤 そう。うぇーい、っつって。

小山 うぇーいってなんでしょ?

加藤 うぇーいっつって。

小山 それ楽しいわ。

加藤 楽しいよ。

小山 っていう意味ではさぁ、そういうフジロックもそうだしフェスに出てるジャニーズの人もいるじゃない。

加藤 うん。

小山 で、出側(でがわ)、で、で、

加藤 いやその気持ちはある。サマソニも行ったけど、

小山 うん。うん。

加藤 ま今年剛くんはねぇ、あの体調の不良で結局出られなかったけど、

小山 うん。

加藤 あの〜やっぱ出る、たいなぁと俺だからサマソニは夜、前日に夜にソニマニっていうのがあって、

小山 うん。

加藤 一発目はPerfumeさんで、

小山 うん。

加藤 まほら、ときどき、一緒になったりするからさ。

小山 うんうん。

加藤 でも、普通に、ファンになれるわけ。

小山 うん。

加藤 あ、あ〜ちゃん!みたいな。

小山 あぁw

加藤 のっち!かしゆか!みたいな。

小山 うん。うん。

加藤 テンション上がるんだよね。

小山 うん。

加藤 でなんかこう煽られるわけよ。

小山 うん。

加藤 こっちからこっちは、何々で上げて〜とかさ、よくある、PTAってやつね。

小山 うんうん。

加藤 あれとかもすっげーなんか、テンション上がっちゃって。行きたいなー。出たいなーとも思うし。面白かったよ。ほんとに。

小山 そうだよねぇ〜。

加藤 うん。NEWS、しかも、いいんじゃないかなって思った。

小山 フェスにいるお客さんは、誰が出て来ても、別に、ツンではないんでしょ?

加藤 そこにいる人はね。

小山 うん。

加藤 でも、ツンもいるわけよ。ただ通り過ぎる人とか。

小山 あ〜。

加藤 そこをね、いかに足を止める、させるかとかも、(小山 なるほどね。)楽しそうじゃん。

小山 確かになぁ。

加藤 うん。

小山 言いねでも楽しそうだねぇ。

加藤 そう楽しかったなぁ〜。う〜ん。

小山 では一曲いきましょうNEWSで、「Boom! Boom! POWER」。

Boom! Boom! POWER


■エンディング(お悩み解決SUMMER TIME)

小山 さぁお別れですが、こちらですお悩み解決SUMMER TIME延長戦。

加藤 (笑)

小山 (笑) 私はこの夏甲子園球場で売り子のアルバイトをしていたんですが、お客さんに連絡先を聞かれたりしたときの良い対処法がわからず困っていました。また来年もこのアルバイトをする予定なので、こういうとき、悪い印象を与えずにお断り出来る方法を教えてください。

加藤 え何を?何を?

小山 甲子園で、売り子のアルバイトしてて、お客さんに連絡先聞かれたんだって。

加藤 あ連絡先を聞かれた。

小山 そう。で断るとき。加藤さんぱつーん断れる人だからなぁ〜。

加藤 いやいや、俺意外と断れない。

小山 マジで?

加藤 だってもうちょっと一緒にご飯して連絡先交換するときはやっぱ、したくないなぁ〜とかまだ1回目だからなぁ〜と思っても、やっぱしちゃうことはあるよ。

小山 まぁちょっと、

加藤 結局聞いて、連絡しなきゃいいんだから、と思ってる。

小山 そうね。なんかあったときに

加藤 でも売り子さんは、普通に仕事なんでごめんなさいって言えばいいよ。面白、返しがあればいいのかもしんないねぇ〜。

小山 甲子園、じゃ場所甲子園。売り子。だから野球見てんだね?

加藤 野球見てる人に〜〜

小山 あ〜〜。聞かれたらどうする?アウト〜かな。

2人 (爆笑)

小山 連絡先教えてくださいw

加藤 そういうこと〜も、アウト!

小山 アウト〜。だからそういうことじゃん。だからそういう方向の、なんか、う〜ん。

加藤 そういうのもあればいいし、

小山 う〜ん。

加藤 ビール、あと、1000杯飲んでくれたらね♡(かわいい)

小山 あ〜〜。

加藤 的なことを言う、む、無茶、

小山 いい。あぁ。

加藤 無茶返し。

小山 そうだね。あぁそれかわいいね。

加藤 そういう、なんか。

小山 う〜ん。ビールあと1000杯。あいいねぇ。

加藤 うん。なんかそういう、そういうの。野球絡めたやつとか。

小山 それでいいと思う。そうしよ。それでいいよ。よし加藤さんのが一番かわいい。

加藤 いやいやアウト〜はちょっとキツイよねw

2人 (笑)

小山 教えてくださいアウト〜w

2人 (笑)

小山 ビール、あと1000杯飲んでくれたらね♡にしよ。この、ま、売り子が何売ってるかわかんないけど。

加藤 うん。

小山 まぁちょっと、そのものを。

加藤 うん。ビールでしょうよ。違うのかな。

小山 素晴らしいね。出たね意外と。

加藤 なんかそういう、そういうのがいいんじゃない?

小山 うん。

加藤 多分。

小山 かわいい。

加藤 うん。

小山 くそー!って思うもんね男。

加藤 うん。

小山 えー皆さんの(略)。さぁ、えー僕のドラマそしてシゲの、舞台も、皆さんよろしくお願いいたします!

加藤 はい!

小山 お相手はNEWSの小山慶一郎と、

加藤 加藤シゲアキでしたぁ〜。

小山 ばいばい!



■たまちゃん慶ちゃんふるぽんかわいいなぁ!小山さんドラマ楽しみにしてます^_^ 加藤くんMステウルトラフェスすごいお疲れみたいな顔してたけど大丈夫かな??あんまり無理はしないでね……。フェス話聞いてて私も行ったことないけど楽しそうだな〜って思った。アウト〜w あと、あと1000杯飲んでくれたらね♡の加藤くんの言い方がもうすごい可愛くて!笑

2人ともドラマと舞台と頑張ってください!





170912 KちゃんNEWS(加藤)




■KちゃんNEWS

2017年9月12日

 

 

■オープニング


小山 こんばんはNEWSの小山慶一郎です、先々週は少し、遅刻して、まさかのTちゃんNEWSを。お送りしましたけれどもね。えー今週は、えー、頭から頑張りたいと思いますゲストはシゲちゃんです!

加藤 はいどうもぉ。

小山 あの、先々週ちょっと僕が打ち合わせ等々ありまして、手越さんに始めてもらったんすよ。手越さん1人でラジオやったことないじゃないすか。

加藤 まぁ、そうか。1人でラジオやってないのか。

小山 割と出来てたっていうのをね、あの~、

加藤 意外とねぇあの人、やると真面目だからね。

小山 ラジオとかやったらいいんだよ。あの人も。なんかしら。いいじゃんね。

加藤 うん。

小山 手越祐也の。

加藤 うん。もうあげたら?小山さんも。

小山 え?

加藤 小山さんあげたらいいじゃん。

小山 マジで?

加藤 うん。TちゃんNEWSに、したらいいじゃん。

小山 TちゃんNEWS。

加藤 うん。

小山 たまに、いいよやってもw

加藤 (笑)

小山 そんとき俺、俺がゲストで来たいわ。そうそう。まぁあの遅くなりましたけれども24時間テレビ終わりまして、僕もシゲもね。結構シゲ~、結構いたよね。最初の方前半。

加藤 いたいたいた。いたいた。

小山 俺すげえ、いるから俺、安心してたわ。

加藤 最初と、真ん中ぐらいで。どうだったんすか?無事だったんすか?最後まで。僕はいられなかったですけど稽古行っちゃったんで。

小山 いや、とか言ってさぁ、終わったあとになかなかいいメールくれたじゃないすか。

加藤 あぁ~、いえいえいや見てたの。

小山 感想。感想くれたのシゲちゃんと。

加藤 翌日かな?

小山 手越がくれましたよ。増田さんも見てたんでしょ?くれてもよかったんだよ。 (笑)

加藤 え手越からも来たの?

小山 手越から来た。

加藤 偉いね。

小山 手越も結構ね、熱めのメールが来て。

加藤 熱い?へぇ~。

小山 シゲからも熱めのメール来て。まぁ増田さんいつもそんな感じなんでいいんですけど。

加藤 うん。

小山 結構ね、後々取材とかで見てた感じのコメントするからねあの人。

加藤 (笑)

小山 そうそうそうw でも阿久悠~さんの物語ねぇ、僕はあのー実はー、2日前かな?にDVDをもらってたんで、

加藤 あそうなんだ。

小山 2日前に、見させていただいて。

加藤 うん。

小山 やっぱこう〜、時代の背景のね、なんか移り変わりっていうかさ。あのときのほんとの曲を使ってさ、ほんとの映像を使うってやっぱ、

加藤 うん。そうだねぇ。

小山 すごいパンチあるよね。

加藤 スタ誕の、アーカイブがあるから(小山 うん。)やっぱり日本テレビは面白いよね。

小山 面白いね。

加藤 ね、ああいうつくりもあるんだね。

小山 あとあの審査するときのさあの、ヘッド、

加藤 そうそうそう。

小山 フォン?

加藤 うん。

小山 の、あれ、リアル?なんか、あの昔のなんか、

加藤 いやな、り、う〜ん。そうだね。いやそういうこんな風な

小山 まレプリカみたいな感じなのかもしんないけど、ねぇ。

加藤 まぁレプリカだけどこんな風な感じ、みたいな感じだけど。

小山 なんか、知らないけど懐かしく見えたしー、

加藤 まぁそうだね。俺も知らないから、

小山 ていうか、欽ちゃんさんだったんだ、って思った。

加藤 あぁ〜でも俺もそんな感じ。うん。

小山 うん。なんか、そう。

加藤 でもなんかやっぱ上の年代の人はやっぱ知ってるからー、

小山 うん。

加藤 都倉さん、やってたねぇとか、すごい言われるけどね。

小山 うん。

加藤 う〜ん。

小山 でも、まぁ、まぁさぁ、すごい役が来たわけじゃん今回。

加藤 なんかね。

小山 で亀梨くんともやってさぁ。ま、なんつうの?なんか事務所で2人一緒ですね、っていうのはさぁ、ま別にないじゃん。もう。俳優、業を2人ともやってるから、

加藤 あ〜うんうんうん。そうそうそう。

小山 一種ドラマの一つとしてさ。

加藤 だから亀梨くんは、あの〜、なんか最初、だから俺ってなったときに、

小山 うん。

加藤 こう、いろんなこう、まぁNEWSとKAT-TUNと嵐がいろいろ出るんだ、と思ったらしいの。だからそういういろいろなんつうの?企画的な?

小山 はいはいはい。

加藤 じゃなくて、で、あそういう企画なの?って聞いたら、どうやらそのプロデューサー曰く、いや普通に、なんか都倉さんのキャスティング考えたら、加藤くんがハマったんで、っていう話だったんだって。

小山 やったね。

加藤 だからそれはすごい嬉しかったよね。あ、なんかこう役を考えてるときにあぁ、加藤ならいいんじゃないかって思ってくれたことが嬉しいけどね。

小山 あぁそれはやっぱ嬉しいよねぇ。

加藤 うん。

小山 でもすごい見応えあって。曲もね、出来てそれを、武道館で、披露するっていう。

加藤 そうだねー。

小山 すごいなんか新しい感じのドラマでしたけどねぇ。

加藤 亀梨くんとあんな接するとこもないからねー。

小山 グループメール、っていうんですか?

加藤 グループメール。

小山 あーの翔くんが、

加藤 うん。

小山 つくってくれて、

加藤 うん。

小山 で翔くんが、あのーグループの、写真も、24時間テレビのTシャツにしてくれたりとか。

加藤 あぁ。

小山 なんか結構、あぁそういうことしてくれんだ、みたいな感じで。

加藤 へぇ〜意外だね、なんか。

小山 そう。でもそっから終わってからは、かなり3人でメールして、ほんとお疲れさまでしたみたいな。

加藤 へぇ〜。

小山 またやりたいですみたいなこの3人でなにか、みたいなことの話もしたりとか。

加藤 えそんな仲良くなったの?

小山 仲良く〜なった、だから要するに、めちゃくちゃ飯行こうよとかじゃないけどー、なんか仕事をしてさぁ、出来る一つの絆みたいなあるじゃん。

加藤 うん。あるね。

小山 3人でやった、なにかこう、ひとつ、

加藤 えなんかないの?裏話。あぁ、このあと話すの?

小山 いや、いいよ別に今でいいよね。裏話?

加藤 いやなんかその3人が、結局俺話してるとこ一回も見てないし、

小山 あ、でも今回、裏話でいうと楽屋は3人一緒だったのよ。

加藤 うん。

小山 あの楽屋の紙にさぁ、何々様って書いてあるじゃん。櫻井翔様、亀梨和也様、小山慶一郎様って書いてあるわけ。いや俺ここ入っていいのかなぁみたいな感じよ。俺からしたら。

加藤 あぁ〜。

小山 だってもう先輩だしね。

加藤 うん。

小山 しかも〜、まぁ、同じ入り時間だったから。

加藤 うん。

小山 入ったらまぁ3ヶ所さ、メイク〜の場所があって、まぁ皆さん、やっぱね、メイクするときからやっぱ、あ〜、違うんだな。例えば翔くんは、新聞を、読みながら、メイクをする。

加藤 そうかぁ。そうだよね。

小山 で亀梨くんは、もうほんとね、女優さんみたいで、

加藤 (爆笑)

小山 あの〜w 足くるくるするやつの(加藤 あぁ。)マッサージ機みたいのを足んとこに置いて、あの〜、

加藤 わかるなぁ。亀梨くんって女優だよね。

小山 エステのさぁ、ときに出てくる霧吹きみたいなさぁ、

加藤 スチーマー?

小山 そう美容液みたいなのを、

加藤 へぇ。

小山 顔にうわぁぁってやって、そのあとに、なんかパックみたいのをしてたのかな。

加藤 う〜ん。

小山 すごい女優さんだぁと思って。

加藤 美意識高いんだね。

小山 でもすごいさぁ、気さくに話してくれるじゃん。

加藤 うん。気さくだね。

小山 で、僕〜、なんもしないじゃんそういうの。

加藤 ……しないね。したら?でもまぁまぁ別に必要ないのかもしんないけど何してんの?メイクのとき。

小山 新聞は違うときに読むしー、

加藤 何してんの?

小山 僕、メイクさんといっぱい喋る。 (笑) 馬鹿みたいに。

加藤 あぁ〜w 喋ってるわ。

小山 メイクさんといっぱい喋って、頭を、冴えるように、あと台本

加藤 w 頭が冴えるようにw

小山 そうそう。

加藤 あ、台本は読んでるかな。

小山 台本は読むかな。

加藤 そうかも。

小山 まぁまぁ、あとなに、なんか爪切ったりとかさ。なんか、家でちょっとこう〜

加藤 あ爪切ってるイメージあるわなんで家で爪切んないの?なんであそこで爪切ってんの?

小山 いやいやw なんかこう、爪切りとかもあるからさぁ、あぁ爪切んなきゃなぁ。

加藤 まぁあとケータイ弄ったりとか。

小山 そうそうそう。なんかまぁそういうのがあって、

加藤 うん。

小山 でまぁ3人でいられる時間って24時間テレビだからそんなに楽屋で一緒にいることもないじゃない。

加藤 うん。

小山 だからでも途中でいたときにめちゃめちゃアンパンマンの、

加藤 あぁ。

小山 踊りを確認したの3人で。

加藤 うん。

小山 で結構さぁ、張り切って、やったのみんなで。

加藤 うん。

小山 あ、こういうテンションでやってくれんだと。俺アンパンマンめっちゃ踊んの楽しかったから、

加藤 うん。

小山 よっしゃ俺このテンションで3人で踊れんなら嬉しいと思って、本番、ものすごい元気に踊ったの。

加藤 うん。

小山 したらまぁ〜翔くんはね、さらっと踊ってらっしゃってねぇ、

加藤 裏切られた?w 

小山 で亀ちゃんはね、ベムだったから、(加藤 あぁ。)ベムならではの、ちょっと、に、2歩3歩引いたベムがねぇ、アンパンマン踊ってらしてー。

加藤 ベムで、アンパンマンやったんだ。

小山 俺は最早もうアンパンマンよりも、張り切ってしまったわけ。

加藤 ちょっと見たよなんかw こんなんなってるとこ見たよw

小山 そうw これねぇ、帰ってねビデオ見返したらびっくりしたね。

加藤 裏切られた?w

小山 いやあれはねもう、裏切られたね。

加藤 (爆笑)

小山 うん。 

2人 (笑)

加藤 いやでも良かったじゃん。一番ほら、あまぁ一番さい、一番後輩か。とし、年、は、真ん中だけど。


小山 そうそう。そうだねぇ。

加藤 へぇ〜。

小山 あとさぁ、One Loveを歌ったわけ3人で。

加藤 うん。

小山 でOne Loveの振り付けもまぁさぁ、なんつうの?カウントダウンのときもそうだけど先輩〜の歌を間違えられないじゃない。振り含め。

加藤 うん。

小山 だからもう亀ちゃんと2人でめちゃめちゃ確認してさ。

加藤 うん。

小山 でメールも3人でしてたの。

加藤 うん。

小山 僕One Loveが不安ですと。翔くんと亀ちゃんのメールにね。

加藤 うん。

小山 したら翔くんが、アンパンマンの次にOne Loveが不安だって来たわけ。

2人 (爆笑)

加藤 自分の歌だろと。

小山 そうそうそうw

加藤 いやなんか面白いね。

小山 そうそう。

加藤 いやなんかすごいじゃん。なんかジョークも交えて。

小山 そうそうそう。

加藤 へぇ〜。

小山 てことは俺アンパンマン完全に入ってんだなって。すごいこう心配してるから、翔くんやってくるなと思ったわけ。

加藤  うん。

小山 したらね、シュッとしてた。

加藤 裏切られた。

2人 (爆笑)

小山 まぁそんなのありましたけどねぇ〜。

加藤 え〜でも楽し、そうですかそうですか。お疲れさまでした長い間ね。

小山 いやいやシゲもねぇあの、なんか、パーソナリティーじゃないけどなんかこう一緒にやった感がすごいあったんでねぇ〜。

加藤 いやなんかでも小山さんのなんか、すごいお兄ちゃん感がちょっとねぇ、(小山 うん。)照れ臭かったわ。

小山 マジ?

加藤 なんか来てくれてありがとう的な、

小山 いやめっちゃあるよそれ。

加藤 なんかすごいね、恥ずかしかった。

小山 マジで?

加藤 なんかすごい、すごいなんかパーソナリティーしてたもん。

小山 するよそりゃw

加藤 いやそうなんだけどw なんか、その瞬間は、うぇーい!みたいな感じかと思ったら、なんか、あぁ、ありがとね。みたいな、空気感なの。

小山 いやそれはそうだよね。 w

加藤 いや、そうなんだと思うんだけど。なんかね、照れ臭い。

小山 (笑) 入ってるからね。

加藤 うんはいっ入ってんの入ってんの。

小山 そうそうそう。

加藤 だから茶化せないし、

小山 そう。そうだよ。あんなときにギャグなんか、まぁあとでちょっといっこ話すことあるけど。

加藤 うん。

小山 ほんと許せないこととかをまぁシゲとか手越はしてるから。

加藤 何が。

小山 まぁちょっと一回いくわ。え〜、(加藤 なんかあったっけ。)一曲聴いてくださいNEWSで「流れ星」。

♪流れ星


ふつおた

小山 さぁふつおたなんですけれども先程ちょっと話しましたけれど、

加藤 心当たりないなぁ。

小山 え〜w 慶ちゃんのメンバー愛溢れるチョークでの告白もあってより一層NEWSが大好きになりました。先日、ウェブで慶ちゃんがNEWSメンバーに向けて、俺の楽屋ではしゃいでいいよ、と書いていましたね。

加藤 うん。

小山 当日メンバーの皆さんどんな風に楽屋で過ごされましたか。

加藤 書いてんじゃん自分で。

小山 いや書いたんだよ。

加藤 うん。

小山 書いたんだけど、ちょっとまぁ楽屋に入った瞬間と、当日の感じだとちょっと空気感が違うなっていうとこもありー、

加藤 うんw

小山 あの~、まぁでもU R not aloneを歌う前にー、翔くんと亀ちゃんと俺の楽屋にー、NEWSの楽屋になったわけ一瞬。

加藤 うん。

小山 30分ぐらい。そしたらまぁ、みんな入って来て、まず、手越が、あの〜、冷蔵庫ばって開けて、えこれ飲んでいいの?これ飲んでいいの?って翔くんのw なんかこうw テリトリーのものを、なんか飲もうとか食べようとか言い出したからいや待ってくれと。俺の楽屋じゃないと。えこれ誰の?っていうので、翔くんの(聞き取れず)もさしたりとか、ちょっと手越が一番ちょっと、絡みづらい、

加藤 うん。

小山 一番悪ノリをやり出し、

加藤 うん。

小山 したらシゲもなんか楽しそうにのってきて、

加藤 w

小山 なんか、

加藤 なんか歌ってたねみんなね。

小山 いやなんかね、一番、

加藤 しーんぱいないさ〜♪とか言ってたね。

小山 しーんぱいないさ〜♪を右耳にシゲで、左に手越だよね。あの声量で。

加藤 うん。

小山 しーんぱいない、もうほんとにねぇ、嫌んなったあんとき俺。

加藤 なんでよ。でも元気出した、だって一番疲れる時間じゃんあの昼過ぎは。

小山 だからちょっと、楽しんだっしょそれで。あこいつ疲れてんなと思って。

加藤 えげん、ほんとに素直に心配、からの。

小山 なんか

加藤 励ましてあげようかなーって。

小山 やまだ手越は、

加藤 元気になったでしょ?

小山 や手越はね?慶ちゃんわかるよと。この時間、しんどいじゃんと。だからわざとこうテンション上げてんだよみたいな。

加藤 うん。

小山 あぁそれはわかると。

加藤 うん。

小山 シゲは心配ないさって言ったあとにシゲはほんと一言も俺と喋ってくんなかった。

2人 (爆笑)

小山 ほんとに心配なかった。

2人 (爆笑)

加藤 あー自分のことに一生懸命だったわ。

小山 そうそうそうそうそうw

加藤 うん。

小山 で増田さんは、なんか、呼ばれる20分前までメイクすんの忘れてて。

加藤 うんw

小山 やべえやべえとかやってて。ほんっとにねぇ、まぁマイペースなNEWSが見れてよかったですけど。

加藤 うん。

小山 まぁ無事に終わりましたんでほんとに。

加藤 でもわかんなかったねほんとにブルゾンさんが、マラソンランナーというのもね。

小山 いや〜、

加藤 ほんとにギリまで。

小山 ほんとにさぁみんな、ほんとに知らないの?みたいに言うけどほんとに知らないんだって。う〜ん。では一曲いきましょうかねぇ。NEWSで「Greedier」。

♪ Greedier


■エンディング(お悩み解決SUMMER TIME)

小山 さぁお別れですが、お悩み解決のコーナーいきましょう、お悩み解決、SUMMER TIME、延長戦ということで聞いていきたいと思います。えー私はごめんなさいが言えません。人にぶつかったときなどはごめん!とすぐに謝ることが出来るのですが、お母さんとお父さんに怒られてるときは変なプライドが邪魔をして、逆ギレしてしまいます。もっと素直にごめんなさいが言えるようになるにはどうしたらいいでしょうか。3歳の弟と5歳の妹がいるのでしっかりしたいですという16歳。

加藤 16歳w 歳離れたねぇ随分と。

小山 w そうっすねぇ。

加藤 う〜ん。

小山 そんな時期ありました?ごめんなさい言えない加藤さんいましたかー?

加藤 いーやいやいありましたよ。いっぱい。そんなの。

小山 ひとりっこで。

加藤 うん。

小山 反抗期あった?

加藤 反抗期まぁねぇ、ごめんなさいっていうことをしてないかな。そもそも。

小山 ……は。

加藤 悪いことをしてないから。完璧。

小山 気づいてない。やこの人今の歳になってありがとうが言えないんだからさ。

2人 (笑)

加藤 いいんじゃないの16歳でしょ?言えなくていいんじゃないの?

小山 でもほらおと、妹と弟がいるとさ、またちょっと、

加藤 真似するかな。

小山 ちょっとまぁ言わなくていいの、でもさぁ、親にさぁ、ごめんなさいとか言えないときってあとあと後悔したりしない?なんか。自分がさ100悪いのわかってて、

加藤 まぁまぁね。でもさぁ何年か後に言うじゃん。そこで。自分が悪いと思っときゃいいじゃん。

小山 それも思い続けることが大事ですか。それを。謝ればよかったなぁとか。

加藤 う〜ん。いや、勝手に思い出さない?あんとき悪かったなぁとか。こんとき、

小山 そうだねぇ。

加藤 この仕事柄かもしんないけどさ、すごい聞かれるじゃん親、のインタビューとかでもさぁ、親とどうなのかとかさ。なんかその都度思い出すじゃん。あぁ親とあんなことあったなぁとか。

小山 そうね。

加藤 で時間経つと、なんかこう偉いもんで、なんかいい風になるじゃん。感謝出来るし。

小山 最近、最近は親と会いました?

加藤 会っ、たよ。ちょいちょい会ってるよ。

小山 あそう。

加藤 なんか、うん。

小山 ありがとうごめんなさい系、な話、したことある?

加藤 (笑) なにそのはなw 下手なインタビュアーw ありがとうごめんね、あんの?心当たりが。

小山 いや例えばさぁ、まちょっと最近親孝行したんですよ自分的に。そんときにー、今まで、こんなことしてもらったことなかったからありがとうって顔見て言われたときに、やっぱでも、そんときには、はぁ、あぁ、ってなっちゃう自分がいるよね。

加藤 でも俺は、そう言う意味では、メンバーで多分一番やってないかもしんない。あのカーネーションとか、母の日も父の日もやんないしー、思ってはいるけどね。

小山 うん。

加藤 誕生日も別に、毎回送ったりはしないし、

小山 うん。

加藤 まぁでも来年〜、親父が還暦、になるのね、(小山 うん。)だからそこでまぁ行けたらいいかなぁみたいなことは言ってたけど。

小山 うん。

加藤 まぁまぁまぁなんかあんまり、

小山 まシゲんちはなぁ。

加藤 仲良いから、逆に。

小山 仲良いんだよ。ほんとに。友達みたいだもん。おかんと。

加藤 仲良いから、逆に、ありがとうとかごめんもあんま言わないのかもしんない。

小山 おかんはまだ領収書取りに来るんかい家に。

加藤 来るよ?来る来る。でもあなたたちのが仲良いしょ。よっぽど。だって手越とか、

小山 あ我々、

加藤 ご飯つくってもらうでしょ。

小山 あ私と手越んちはまぁね。

加藤 日曜日は母の日みたいなのあったじゃん。手越も。

小山 日曜日は母の日だねぇ。

加藤 小山、さんもそうだし手越もそうじゃん。日曜日なんだよ。なんか。

小山 手越が可愛いのってさ、今日〜、母ちゃん来てるから帰るわ。って言うもんね仕事のときね。

加藤 うん。そうそう。こないだロケしてたら、お母さん来てるからぶどう持って帰ろう。

小山 (爆笑) 可愛いw

加藤 なんだこいつ。シャインマスカット持って帰ろう。

小山 w いい奴だねぇ。

加藤 うん。でそれと、その受け渡し失敗して、もう、お母さんにシャインマスカットあげようと思ったのに、みたいなテンション

2人 (爆笑)

加藤 明日もいるから持って来てね、ってマネージャーに言ってた。

小山 あ〜、可愛いなぁ。そういうとこあんだよなぁ〜。

加藤 うん。

小山 まぁね、そういうちょっとこう母親への愛情表現みたいのさらっと出来ちゃうタイプ?

加藤 まぁ2人の方がやってると思うわ。

小山 そうねぇ〜、まぁねぇ〜。まぁまぁ。そのうちじゃあ思い出すんじゃないかということで。はい。いつか言い合える日が来るんじゃないかと。

加藤 はいはい頑張ってください。

小山 はい。さぁ皆さんのお悩みメールを(略)。さぁお知らせですけれども、え〜〜まずはシゲちゃんの舞台が、もう〜

加藤 まぁ9月30からですね。まだ、まだ、まだ、

小山 まぁでも稽古がね、やってると思うけど、まぁ

加藤 やってます。小山さん自分の宣伝しなさいよ。

小山 そうね。僕も今ドラマ〜の、本読みとかあといし

加藤 本読みやったの?

小山 本読み衣装合わせ。

加藤 本読みみんなで?やったの?

小山 みんなでやった。

加藤 今やんなくない?ドラマで俺本読み、ここ久しくやってないよ。

小山 いや俺久方のドラマ過ぎて本読みってものをやらないかどうかも知らないわ。やらないんか。

加藤 本読み今め、あんまりやんないと思う。

小山 もっかいあるよしかも。

加藤 2回やんの?

小山 2回。2回やる。

加藤 すごい力入ってんだな。

小山 明日やる。

加藤 うん。

小山 そうそうまぁまぁ、まぁ来週もうちょっと詳しく話しましょうかねこの辺はね。

加藤 そうだね。

小山 時間があれなんでね。え〜お相手はNEWSの小山慶一郎と!

加藤 加藤シゲアキでしたぁ。

小山 ばいばい!



■今更だけどかめしげ良かったよ!心配ないさ〜なコヤテゴ可愛すぎるんですけど。裏切られた小山さんも(笑) アンパンマンのとこ見れてないから動画探そーっと。小山さんが亀梨くんのこと亀ちゃんって呼ぶの好きです。

なんかちょこちょこ聞き取れないところがあったのでいつも以上にニュアンスです、ご了承ください!




170905 KちゃんNEWS(手越)




■KちゃんNEWS

2017年9月5日

 

 

■オープニング


小山 こんばんはNEWSの小山慶一郎です、ゲストは手越祐也くんで~~す!

手越 どうもぉ!ごし~てや~ゆ~です。

小山 いや言いづれえなぁこれ。

手越 (笑)

小山 まぁねぇ、秋にもうさしかかってくるわけですけれども。

手越 うん。

小山 まぁスポーツは手越はいつもやってますしねぇ。

手越 やってますよなんの秋とかないから僕はもう。

小山 う~~ん。

手越 は~い。

小山 確かにね一通ちょっと読んでいきましょうかねぇ。

手越 はいいきましょういきましょう。

小山 え~この前初めてTVで意識して高田純次さんを見て、この人が手越くんと同じって、いじられてる人かぁと思って、軽くショックを受けてしまいましたw

手越 w いやいやw そっかw

小山 手越くんと慶ちゃんは、自分が誰、と似てる、といわれたら嬉しいですか。ちなみに私はよく慶ちゃんに似てると言われて嬉しいです。良かったよ。

手越 あ~。

小山 いや似てるよ高田純次さんとあと、岡田さん。

手越 あ~。

小山 もう、事故だもん一所に喋ったら。

手越 ますだおかだの岡田さんね?

小山 うん。

手越 はいはいはいはい。

小山 もう一緒!あの間の使い方とか。

手越 はいはいはい。いや僕はもう、あの~、人としてリスペクトしてる方々ですから。

小山 いやもうほんとだっててご散歩やばかったよねイッテQ

手越 あぁイッテQのベトナムロケかな?はいはい。

小山 適当すぎてw 酷いなと思ったわ。

手越 まぁ、もうね、イッテQは、ま何回も言ってますけど台本がゼロなもんで。

小山 いやそうだなぁ。

手越 適当にべらべら喋ってるだけですから。

小山 手越ワールドだなぁ。

手越 はい。でも僕が、楽しそうじゃん。岡田さんも、高田さんもさ。

小山 そう。

手越 楽しそうに見えるってよくね?なんか。

小山 いいし、ほんとに回ってないときもあぁなんだもんあの人たち。

手越 そうよね。一緒じゃん。

小山 そう。

手越 変わんないじゃん。

小山 変わんない。岡田さんとか面白い。

手越 ザキヤマさんとかもそうだしさ。

小山 あんたもそうだもんね。

手越 俺も変わんないまんまだから。

小山 そうなんだよ~。

手越 だから俺は嫌じゃないっすね。でもその子、小山さんに似てるって言われてんだってよ。

小山 この人がね。

手越 うん。誰に似てるって言われたらじゃあ、嬉しい?俺だから最近ちょくちょく言われんのは、ま多分生き方とかも含めてジャスティンビーバーはやじゃない。

小山 (笑) テゴティンビーバーね?

手越 は、やじゃない。

小山 テゴティンビーバーもなんかもう、世界観でかいもんなぁ。

手越 やじゃないよね。よく言われんのよ。

小山 いやいやテゴティンビーバーね。でももう、手越は、手越っていうジャンルだよ。

手越 あぁそう。

小山 もう手越祐也が誰かに似てるとかない手越祐也だもん。

手越 あぁそう。あ~~。

小山 だから、手越祐也に似てますねの人が多分増えて来てるよ。

手越 あぁ~、後輩とか?

小山 手越くんぽいとか。

手越 あ~例えばね?

小山 絶対そう。

手越 あぁそう。

小山 うん。

手越 あぁでもそれは悪いことじゃないよね?タレントとしては。

小山 や絶対、いい、いいと思うよ。

手越 うん。

小山 だから高田純次さんとか岡田さんとか手越っぽいけどやっぱ手越、手越……の、アイドルの部分はないわけじゃん。

手越 あぁまぁまぁまぁまぁはい。はいはいはいはい。

小山 まぁだからね。

手越 誰にじゃあ似てるって言われたら嬉しい?

小山 俺誰なんだろう。でも俺さ、なんか、お酒飲むじゃん。

手越 うん。

小山 ちょっとテンション上がってくると、手越みたい、って言われんの。

手越 (爆笑)

小山 (笑)

手越 なんでだよw うん。

小山 テンションが、

手越 はいはいはいはい。

小山 ほら、共通の友達いるじゃん。

手越 あぁはいはいはいはい。

小山 男、友達で。

手越 はい。

小山 手越が酔っ払ったとき見てるじゃんみんな。

手越 うん。

小山 で俺~もなんかわかんないけど、ちょっとあんまり覚えてないんだけど、手越みたいなテンションになってくるんだって。

手越 ほう。

小山 だから2人が、手越くんと、小山くんが一緒にいるときは、ほんとにめんどくさいって言われるわけ。

手越 はいはいはいはい。

小山 みんなが言うには。

手越 はい。

小山 だからそれ、が、もう……なんか、俺移ってるんだろうね。

手越 おぉ~~。

小山 手越のノリに。

手越 ノリとか。

小山 手越は、あの入り口かっこいいんだけど、だんだん酔っ払うともう、なんだろうなぁ。格闘技じゃん。

手越 (笑)

小山 首を押さえ込んでさ。

手越 そうだねぇw

小山 うん。

手越 そうだね。あの、

小山 私の首を抑え込んでさぁ、

手越 はいはい。

小山 飲ませるじゃない。

手越 そうですね。

小山 うん。

手越 これもう相手がどんなに偉い人でもいくからね俺は。

小山 あぁそうそうそうそうw

手越 ええ。どんなに偉い社長でも俺はいくから。

小山 でなんか、後半もうベロチューしてくるじゃんもう。

手越 (笑) そうそれはないんだよね普段俺。

小山 い、だから私にしてくんだよすごい。なぁあれなんなの?

手越 なんだろうね。

小山 すごいんだよ。あの~、首を持たれんじゃん。ベロ出せって言われんの。ベロ出せって言われんの。

手越 (爆笑)

小山 いやいや、べ、もう曲行こうか。え~NEWSで「ワンダーランド」。

手越 (笑) ワンダーランド。ある意味ワンダーランド。

小山 (笑)

♪ワンダーランド


ふつおた

小山 さぁふつおたいきましょう~。

手越 いきましょう~。

小山 私は耳が弱く、敏感で、昔からコショコショ話をするときなど、も、くすぐったくて我慢できないほどでした。

手越 はぁ~~。

小山 そして最近大学生になったので美容院に行く機会が増えシャンプーをしてもらうときに耳のあたりを触られるとくすぐったくて仕方ない、です。

手越 うん。

小山 たまらなくびくっ!としてしまい、(手越 あぁ~。)恥ずかしい、思いをします。

手越 くすぐったがりなんだね。

小山 ま慶ちゃんも、昔ラジオで耳が弱いと言っていたので何か対処法または、びくっとしたときの誤魔化し方などあれば教えてください。

手越 どうなの。

小山 手越くんは耳弱いんですか。

手越 いやぁ〜、いや、まぁ普通だと思う。極端に弱いっていうわけでもないと思う。まぁ美容院とか行って耳とかこう拭いてくれるじゃん中とか。

小山 うん。

手越 だからうぅってならないもん。

小山 あぁそう。

手越 ならない。

小山 僕は、ちょっとびくってなってしまうと、

手越 一緒じゃん。だから。

小山 だから若干、あって、言っちゃうから。

手越 (爆笑)

小山 (笑) あの変な意味じゃなくてw

手越 声出るんだ。あって言うんだ。

小山 うん若干。あっ、ってなっちゃうから、(手越 あ〜。)だから手越〜、手越は乳首弱いじゃん。

手越 乳首弱い。

小山 いや小山、いやいや変な話じゃないよw 我々も、我々も〜だって、ネタでしゃ、触るわけだから。

手越 だから例えば、

小山 変な話じゃないよ。あぁもうやだ。

手越 だって反射しちゃう、反射普通じゃん

小山 的に出ちゃうんだから。

手越 うん。

小山 そうそう。え、いいんじゃない?可愛いじゃん。

手越 うん。俺がもし美容師だったら、あえて、耳いくけど。

小山 やめろよお前w そういうはな、また話変わってくんぞそうすると。

手越 いつも一回だったところをもっかいこう、髪の毛ぱさ〜ってやってもう一回耳を入念にとぅんっ!って

小山 ややこしい行動にすんなよ。

手越 ええ。

小山 そんな美容師いないから。

手越 カリスマ美容師。

小山 カリスマ耳美容師やらねえ。とぅんっ!じゃないのよw

手越 ええ?すいません。

小山 やめなさいねぇ〜。

手越 椅子起こしまーす。あ、その前に、耳隠しまーす。

小山 やめなさいっつうんだよほんとに。

手越 なにがw

小山 びくびくしちゃうじゃん。

手越 (笑)

小山 可愛いじゃ~ん。

手越 いいよ可愛いよ。

小山 そう〜。

手越 耳弱い子男性好きよ。うん。

小山 続いて、この前友達とカラオケに行きました。

手越 うん。

小山 誰かが歌っているときに、スマホをしている子がいて、飽きちゃったのかなぁ〜と思いました。

手越 あぁ〜。

小山 小山くん手越くんはカラオケで、え〜、されたくないこと、また女子からされて、嬉しいことはありますか。

手越 あ女子からか。

小山 どうあの、カラオケとかまぁなんかしてるときにさぁ、ずっとスマホいじってる子っていうのは〜、

手越 いやはって思うでしょ。

小山 いや俺も思うなぁ〜。

手越 これ俺じゃなくても思うよ。

小山 うん〜わかるわかるわかる。

手越 俺の友達とか男友達が歌ってても思う。いやお前そこはないだろと。

小山 うん。うん。

手越 で正直、別に俺はオラオラ普段プライベートオラオラじゃないからその女性に対して、俺を見ろよ、ってこと俺はやんないから、とか、俺は手越だから、って感じで俺、(小山 ないね。)思われがちだけど絶対しないわけよ。

小山 うん。絶対しない。

手越 もうおんなじ目線で飲むから。

小山 うん。

手越 ただ、正直それだけに関してはもし、いないけど、多分俺がなんかバラードとか歌ってるときにケータイいじってる、

小山 うん。

手越 たときに関しては正直心のどっかで、(小山 うん。)てめえ俺様が歌ってんだ聴けこらって思うかも。

小山 (笑) 心の底でね?

手越 心の底で。そこだけは思うかもしれない。

小山 まぁまぁそうね。まぁそれはさぁ、女の子限らず男でもやだし〜、

手越 やだやだやだだってやっぱ気ぃ遣うもん。

小山 そうそう。

手越 友達が歌ってるときはケータイいじらないようにするもん俺も。

小山 俺も俺も。飯時とかでもねぇ、割としまうようにするけどねぇ~。

手越 そうだね。

小山 そうそうそう。

手越 逆に何やられたら嬉しいかね。

小山 おん、え、女の子に?

手越 多分ね。女の子にされて嬉しい。

小山 でもさぁやっぱり、ちゃん、カラオケだったらやっぱちゃんとなんかこう〜なんかのってくれてたりとか~、

手越 うん。

小山 一緒に歌ってくれたりとかね〜。

手越 あぁいいね。

小山 うん。

手越 あぁいいね。

小山 うん。

手越 デュエットとかいいね。

小山 そう。あとこれ歌いたい一緒に、かね。

手越 あ〜ちょっとキュンってくるね。

小山 あぁ〜なんかこう、見せてくる、感じデンモク

手越 はいはい。えぇ〜。

小山 いく?もう一通。

手越 もう一通いこう。

小山 うん。私は寝相が悪いみたいです。

手越 ほう。

小山 私自身そんなことないと思ってるんですが、同じ部屋で寝ている姉から寝相悪いねってよく言われます。

手越 うん。

小山 どうしたら、寝相よく、寝れるようになりますか。

手越 う〜ん。

小山 どうっすか寝相は。

手越 いやわかんないだろ。

小山 寝てるときね。

手越 だってw 一人暮らしで、あぁやっぱ、小さい頃でも、だから俺足を絡める癖はあるって言われる。

小山 あぁ、あその、

手越 サッカー部で合宿んときも、俺、男子校だったから男しかもちろんいないわけじゃん。

小山 うん。

手越 そん中でも、その、隣の〜、キャプテンとかの布団で俺寝てたりするのよ。

小山 うん。

手越 なんでお前、っつったら、その、男の、足と足の間に足を入れちゃうんだって。

小山 あ絡めて寝たいんだ。

手越 俺さ、打ち合わせ中とかもさぁ、足と足の間に足、

小山 あ絡めてくる。

手越 絡めるでしょ。俺多分昔からなのよ。

小山 あマジそうだわ。あとコンサートで朝移動するときも、なんか間入ってきたりするわぁ。

手越 でしょ?間が好きなのよ。だからもう、昔のサッカー部のときとかも、気持ちわりいからさ、やめろよ〜、

小山 そりゃそうだ男からしたら。

手越 でも寝るときだからそれはもうどうしようもないからぁ、

小山 えそれじゃあ対、まぁ女の子だとしたらぁ、絡めたいの?

手越 絡めたいっしょ~。

小山 じゃあ、そこで寝相は、もうホールド状態だね。

手越 そうだね。

小山 ぐるぐるっていうよりはね。

手越 うん。でもだからそのひとりの場合どうすればいいかだよね。

小山 わかんないもんねぇ〜。

手越 まぁもう〜、ベッドに手足を縛るしかないんじゃない?

小山 (笑) 怖いんだよなぁ〜。なんか。

手越 なにがw

小山 ワードが。

手越 なにがw

小山 怖いんだよなぁ〜。

手越 だって寝相の治し方なんて、なお、わかんなくね?

小山 わかんない。でもなんか好きな子と寝てるときとかがさぁ、(手越 うん。)こう寝相とか悪いとやだったりすんのかな。

手越 あ〜。え寝相どうなの?

小山 や俺は〜、俺はもうちゃんと上向きで寝てるからね。ちゃんと。

手越 あぁ〜、あ、あのあれだ。椅子じゃない、ベッド版ジャニーさんスタイルね?

小山 そうそうそうw ちゃんと上向いて寝るから。

手越 あぁ〜。え、手も前で組むの?

小山 あ、手はねぇ、こうだね。

手越 あ、うううえ上組むの?

小山 うううえ上交差w

手越 もうT.M.Revolutionやん。

小山 そうそうそうw あ、

手越 西川さんじゃん。

小山 そうそう俺西川さんスタイルだわ。

手越 YO! SAY♪のときの。

小山 そう、そう、そうw

手越 YO! SAY♪のときの、

小山 うん。

手越 格好だね。あぁ〜。

小山 基本姿勢はなに?

手越 俺は、だから、でっかい抱き枕あるから、

小山 うん。

手越 左向きか右向きでの、だから、抱き枕を握りしめて、

小山 うん。

手越 さっき言ったようにだから、抱き枕を股に挟んで挟んで寝てる。

小山 うわぁ〜可愛い〜。

手越 でも起きたときにこの体勢のことは絶対ない。

小山 あ〜もう枕どっかいってる、

手越 どっかいってる。

小山 はぁ〜〜。

手越 うん。

小山 じゃあ、寝るときは気をつけましょうね。

手越 (爆笑)

小山 じゃあ曲いきますか。はい。え〜NEWSで、「ONE -for the win-」。

♪「ONE -for the win-」


■エンディング(お悩み解決SUMMER TIME)

小山 さぁお別れの時間です。え〜、このコーナーいきましょうお悩み解決SUMMER TIME!延長戦〜!

手越 延長戦〜〜!

小山 延長戦参りました〜。は〜いw なんなんだよw え〜9月ですけれども、手越くんにねぇ、いっぱい届いてるんで。もう一枚読んでいきたいと思います。

手越 はい。

小山 私はコンビニでアルバイトをしているんですが、レジに来るカップルがお会計をどっちがするかイチャイチャしながら、揉めているのがすごくイライラします。

手越 はい。

小山 どっちでもいいからとりあえず早く払ってくれと思います。カップルのイチャイチャを、微笑んで、見れない私はおかしいのでしょうか。いや〜この人、イチャイチャできるタイプの人だからなぁ〜。

手越 うん。だから俺はもう、なん、もうそれこそいろんなとこで雑誌でも言ってますけど俺はもうイチャイチャ肯定派なんで。

小山 そうねぇ。

手越 でそのぉ〜、えっと、ミユリン?

小山 うんミユリン。

手越 じゃあ、ミユリンが、付き合ったとき、彼氏とはイチャイチャしないのかね。

小山 いーやするだろうけどまぁ場所を選ぶんじゃいかな?だから要するに、コンビニでお金払うときに、払ってよ払ってよ〜のくだりいらんやろっっていうことだよね?

手越 いやわかるよ気持ちは。

小山 うん。うん。

手越 でも、ミユリンがイチャイチャしてるときに周り見えてますか?っていう話よ。

小山 あぁ〜まぁね?うん。

手越 2人でなにか買うときとか。

小山 うん。うん。

手越 一緒に海行ったとか。

小山 あぁ。

手越 まぁお祭り行ったときに、周り見てますかと。見ないじゃん。

小山 うん。

手越 それが、そのカップルからしたらそのタイミングがたまたまコンビニのレジだっただけだ。

小山 うん。

手越 イライラすると自分が疲れるからイライラしらない、あの、イライラしない、(小山 うん。)体質をつくった方が楽だよ。

小山 (笑) それ見たぐらいじゃ。

手越 それ見たぐらい、だから、俺はだから、もう、その、バッグが下にあろうが何がってイライラしないっていうのは、楽なわけよ。

小山 うん。

手越 こういう体質になっちゃえば。

小山 うん。

手越 海外いっぱい行くことによって、こういう体質になってるから楽じゃん?っていう。イライラすんのは自分が疲れるじゃん。

小山 確かに。イライラスイッチ入れないもんねあなた。

手越 入れない入れない。疲れるもん。イライラすんのにもパワー必要だからさ。

小山 そうだよね。

手越 そう。

小山 あのさぁ、イチャイチャ出来るところ〜はさぁ、映画館は出来るね?

手越 余裕。

小山 えぇ〜〜〜まぁ、公園ももちろん出来るし。

手越 余裕。

小山 電車ん中。

手越 余裕。

小山 電車の中余裕?

手越 余裕。

小山 え、駅の、改札口。

手越 余裕でしょ。

小山 どのくらいまでイチャイチャなの。手越の中では。

手越 とりあえず身体は密着してたい。

小山 あ〜。言うと抱きしめてる、

手越 腰に手が回ってんのか、

小山 あ〜。うん。

手越 身体当たってる。

小山 うん。

手越 でチュッチュしたい。

小山 チュッチュチュッチュしたい。

手越 もう、でももう1分に1回はチューしたいぐらい。

小山 1時間に60回出来るの?

2人 (笑)

手越 ほんとリアルにそうよ。

小山 まぁ極端なこと言ったら。

手越 だって自分がさぁ、結婚するまでわかんないそれこそまぁそのあといろいろあって離婚してまた付き合うことになったとかあるかもしんないけど、

小山 うん。

手越 その、付き合って結婚する?まで?彼女は何人か、いるかもしれないけど、

小山 うん。

手越 何人しかつくれないわけよ。

小山 ほう。

手越 そんな、なに結婚まで20人30人なんてもう稀じゃん。

小山 うん。うん。

手越 しかチャンスがないんだよ。

小山 うん。

手越 なのにイチャイチャしないって、なんなの?

小山 (笑)

手越 逆に。

小山 そうだな。

手越 逆に。

小山 いやだから、

手越 貴重な。人をそんな簡単にみんな好きになっちゃうの?俺はなかなかならないからこそ好きになったときはめちゃくちゃ愛すわけ。

小山 そうだなぁ〜。え〜、皆さんからのね、(略)(手越 どう?胃酸出てる?)出てないよお腹からは。(手越 胃酸出てる?w)お腹から胃酸出てきたら怖い!(手越 どう?見て。)いい。胃酸じゃないなんか、(手越 胃酸出てる?)いい出てないよ。(手越 胃酸出てる?)もうそれ以上言ったら毛が出るから!(手越 (笑))え〜〜、(略)毛が見えてんだよ!アウトだよ。

手越 結構ほら、

小山 あ〜。お相手はNEWSの小山慶一郎とw

手越 手越祐也でしたぁ。

小山 ばいばい!

手越 ばいつぁー!



■手越くんの寝方のときの小山さんのうわぁ〜可愛い〜がめっちゃナチュラルでw 胃酸のくだりなにw

そういえば!私がラジオ文字起こししてるのって自分で振り返る?ために始めたのであまりシステムとかよくわかってないんですけど、スター?をいただいたり読者登録してくださってる方とかちょこちょこいらっしゃって、誰かの役に立ててるのならありがたい限りです^_^ ありがとうございます^_^