世界の片隅で君と出逢った

頑張ってる君が好き

170912 KちゃんNEWS(加藤)




■KちゃんNEWS

2017年9月12日

 

 

■オープニング


小山 こんばんはNEWSの小山慶一郎です、先々週は少し、遅刻して、まさかのTちゃんNEWSを。お送りしましたけれどもね。えー今週は、えー、頭から頑張りたいと思いますゲストはシゲちゃんです!

加藤 はいどうもぉ。

小山 あの、先々週ちょっと僕が打ち合わせ等々ありまして、手越さんに始めてもらったんすよ。手越さん1人でラジオやったことないじゃないすか。

加藤 まぁ、そうか。1人でラジオやってないのか。

小山 割と出来てたっていうのをね、あの~、

加藤 意外とねぇあの人、やると真面目だからね。

小山 ラジオとかやったらいいんだよ。あの人も。なんかしら。いいじゃんね。

加藤 うん。

小山 手越祐也の。

加藤 うん。もうあげたら?小山さんも。

小山 え?

加藤 小山さんあげたらいいじゃん。

小山 マジで?

加藤 うん。TちゃんNEWSに、したらいいじゃん。

小山 TちゃんNEWS。

加藤 うん。

小山 たまに、いいよやってもw

加藤 (笑)

小山 そんとき俺、俺がゲストで来たいわ。そうそう。まぁあの遅くなりましたけれども24時間テレビ終わりまして、僕もシゲもね。結構シゲ~、結構いたよね。最初の方前半。

加藤 いたいたいた。いたいた。

小山 俺すげえ、いるから俺、安心してたわ。

加藤 最初と、真ん中ぐらいで。どうだったんすか?無事だったんすか?最後まで。僕はいられなかったですけど稽古行っちゃったんで。

小山 いや、とか言ってさぁ、終わったあとになかなかいいメールくれたじゃないすか。

加藤 あぁ~、いえいえいや見てたの。

小山 感想。感想くれたのシゲちゃんと。

加藤 翌日かな?

小山 手越がくれましたよ。増田さんも見てたんでしょ?くれてもよかったんだよ。 (笑)

加藤 え手越からも来たの?

小山 手越から来た。

加藤 偉いね。

小山 手越も結構ね、熱めのメールが来て。

加藤 熱い?へぇ~。

小山 シゲからも熱めのメール来て。まぁ増田さんいつもそんな感じなんでいいんですけど。

加藤 うん。

小山 結構ね、後々取材とかで見てた感じのコメントするからねあの人。

加藤 (笑)

小山 そうそうそうw でも阿久悠~さんの物語ねぇ、僕はあのー実はー、2日前かな?にDVDをもらってたんで、

加藤 あそうなんだ。

小山 2日前に、見させていただいて。

加藤 うん。

小山 やっぱこう〜、時代の背景のね、なんか移り変わりっていうかさ。あのときのほんとの曲を使ってさ、ほんとの映像を使うってやっぱ、

加藤 うん。そうだねぇ。

小山 すごいパンチあるよね。

加藤 スタ誕の、アーカイブがあるから(小山 うん。)やっぱり日本テレビは面白いよね。

小山 面白いね。

加藤 ね、ああいうつくりもあるんだね。

小山 あとあの審査するときのさあの、ヘッド、

加藤 そうそうそう。

小山 フォン?

加藤 うん。

小山 の、あれ、リアル?なんか、あの昔のなんか、

加藤 いやな、り、う〜ん。そうだね。いやそういうこんな風な

小山 まレプリカみたいな感じなのかもしんないけど、ねぇ。

加藤 まぁレプリカだけどこんな風な感じ、みたいな感じだけど。

小山 なんか、知らないけど懐かしく見えたしー、

加藤 まぁそうだね。俺も知らないから、

小山 ていうか、欽ちゃんさんだったんだ、って思った。

加藤 あぁ〜でも俺もそんな感じ。うん。

小山 うん。なんか、そう。

加藤 でもなんかやっぱ上の年代の人はやっぱ知ってるからー、

小山 うん。

加藤 都倉さん、やってたねぇとか、すごい言われるけどね。

小山 うん。

加藤 う〜ん。

小山 でも、まぁ、まぁさぁ、すごい役が来たわけじゃん今回。

加藤 なんかね。

小山 で亀梨くんともやってさぁ。ま、なんつうの?なんか事務所で2人一緒ですね、っていうのはさぁ、ま別にないじゃん。もう。俳優、業を2人ともやってるから、

加藤 あ〜うんうんうん。そうそうそう。

小山 一種ドラマの一つとしてさ。

加藤 だから亀梨くんは、あの〜、なんか最初、だから俺ってなったときに、

小山 うん。

加藤 こう、いろんなこう、まぁNEWSとKAT-TUNと嵐がいろいろ出るんだ、と思ったらしいの。だからそういういろいろなんつうの?企画的な?

小山 はいはいはい。

加藤 じゃなくて、で、あそういう企画なの?って聞いたら、どうやらそのプロデューサー曰く、いや普通に、なんか都倉さんのキャスティング考えたら、加藤くんがハマったんで、っていう話だったんだって。

小山 やったね。

加藤 だからそれはすごい嬉しかったよね。あ、なんかこう役を考えてるときにあぁ、加藤ならいいんじゃないかって思ってくれたことが嬉しいけどね。

小山 あぁそれはやっぱ嬉しいよねぇ。

加藤 うん。

小山 でもすごい見応えあって。曲もね、出来てそれを、武道館で、披露するっていう。

加藤 そうだねー。

小山 すごいなんか新しい感じのドラマでしたけどねぇ。

加藤 亀梨くんとあんな接するとこもないからねー。

小山 グループメール、っていうんですか?

加藤 グループメール。

小山 あーの翔くんが、

加藤 うん。

小山 つくってくれて、

加藤 うん。

小山 で翔くんが、あのーグループの、写真も、24時間テレビのTシャツにしてくれたりとか。

加藤 あぁ。

小山 なんか結構、あぁそういうことしてくれんだ、みたいな感じで。

加藤 へぇ〜意外だね、なんか。

小山 そう。でもそっから終わってからは、かなり3人でメールして、ほんとお疲れさまでしたみたいな。

加藤 へぇ〜。

小山 またやりたいですみたいなこの3人でなにか、みたいなことの話もしたりとか。

加藤 えそんな仲良くなったの?

小山 仲良く〜なった、だから要するに、めちゃくちゃ飯行こうよとかじゃないけどー、なんか仕事をしてさぁ、出来る一つの絆みたいなあるじゃん。

加藤 うん。あるね。

小山 3人でやった、なにかこう、ひとつ、

加藤 えなんかないの?裏話。あぁ、このあと話すの?

小山 いや、いいよ別に今でいいよね。裏話?

加藤 いやなんかその3人が、結局俺話してるとこ一回も見てないし、

小山 あ、でも今回、裏話でいうと楽屋は3人一緒だったのよ。

加藤 うん。

小山 あの楽屋の紙にさぁ、何々様って書いてあるじゃん。櫻井翔様、亀梨和也様、小山慶一郎様って書いてあるわけ。いや俺ここ入っていいのかなぁみたいな感じよ。俺からしたら。

加藤 あぁ〜。

小山 だってもう先輩だしね。

加藤 うん。

小山 しかも〜、まぁ、同じ入り時間だったから。

加藤 うん。

小山 入ったらまぁ3ヶ所さ、メイク〜の場所があって、まぁ皆さん、やっぱね、メイクするときからやっぱ、あ〜、違うんだな。例えば翔くんは、新聞を、読みながら、メイクをする。

加藤 そうかぁ。そうだよね。

小山 で亀梨くんは、もうほんとね、女優さんみたいで、

加藤 (爆笑)

小山 あの〜w 足くるくるするやつの(加藤 あぁ。)マッサージ機みたいのを足んとこに置いて、あの〜、

加藤 わかるなぁ。亀梨くんって女優だよね。

小山 エステのさぁ、ときに出てくる霧吹きみたいなさぁ、

加藤 スチーマー?

小山 そう美容液みたいなのを、

加藤 へぇ。

小山 顔にうわぁぁってやって、そのあとに、なんかパックみたいのをしてたのかな。

加藤 う〜ん。

小山 すごい女優さんだぁと思って。

加藤 美意識高いんだね。

小山 でもすごいさぁ、気さくに話してくれるじゃん。

加藤 うん。気さくだね。

小山 で、僕〜、なんもしないじゃんそういうの。

加藤 ……しないね。したら?でもまぁまぁ別に必要ないのかもしんないけど何してんの?メイクのとき。

小山 新聞は違うときに読むしー、

加藤 何してんの?

小山 僕、メイクさんといっぱい喋る。 (笑) 馬鹿みたいに。

加藤 あぁ〜w 喋ってるわ。

小山 メイクさんといっぱい喋って、頭を、冴えるように、あと台本

加藤 w 頭が冴えるようにw

小山 そうそう。

加藤 あ、台本は読んでるかな。

小山 台本は読むかな。

加藤 そうかも。

小山 まぁまぁ、あとなに、なんか爪切ったりとかさ。なんか、家でちょっとこう〜

加藤 あ爪切ってるイメージあるわなんで家で爪切んないの?なんであそこで爪切ってんの?

小山 いやいやw なんかこう、爪切りとかもあるからさぁ、あぁ爪切んなきゃなぁ。

加藤 まぁあとケータイ弄ったりとか。

小山 そうそうそう。なんかまぁそういうのがあって、

加藤 うん。

小山 でまぁ3人でいられる時間って24時間テレビだからそんなに楽屋で一緒にいることもないじゃない。

加藤 うん。

小山 だからでも途中でいたときにめちゃめちゃアンパンマンの、

加藤 あぁ。

小山 踊りを確認したの3人で。

加藤 うん。

小山 で結構さぁ、張り切って、やったのみんなで。

加藤 うん。

小山 あ、こういうテンションでやってくれんだと。俺アンパンマンめっちゃ踊んの楽しかったから、

加藤 うん。

小山 よっしゃ俺このテンションで3人で踊れんなら嬉しいと思って、本番、ものすごい元気に踊ったの。

加藤 うん。

小山 したらまぁ〜翔くんはね、さらっと踊ってらっしゃってねぇ、

加藤 裏切られた?w 

小山 で亀ちゃんはね、ベムだったから、(加藤 あぁ。)ベムならではの、ちょっと、に、2歩3歩引いたベムがねぇ、アンパンマン踊ってらしてー。

加藤 ベムで、アンパンマンやったんだ。

小山 俺は最早もうアンパンマンよりも、張り切ってしまったわけ。

加藤 ちょっと見たよなんかw こんなんなってるとこ見たよw

小山 そうw これねぇ、帰ってねビデオ見返したらびっくりしたね。

加藤 裏切られた?w

小山 いやあれはねもう、裏切られたね。

加藤 (爆笑)

小山 うん。 

2人 (笑)

加藤 いやでも良かったじゃん。一番ほら、あまぁ一番さい、一番後輩か。とし、年、は、真ん中だけど。


小山 そうそう。そうだねぇ。

加藤 へぇ〜。

小山 あとさぁ、One Loveを歌ったわけ3人で。

加藤 うん。

小山 でOne Loveの振り付けもまぁさぁ、なんつうの?カウントダウンのときもそうだけど先輩〜の歌を間違えられないじゃない。振り含め。

加藤 うん。

小山 だからもう亀ちゃんと2人でめちゃめちゃ確認してさ。

加藤 うん。

小山 でメールも3人でしてたの。

加藤 うん。

小山 僕One Loveが不安ですと。翔くんと亀ちゃんのメールにね。

加藤 うん。

小山 したら翔くんが、アンパンマンの次にOne Loveが不安だって来たわけ。

2人 (爆笑)

加藤 自分の歌だろと。

小山 そうそうそうw

加藤 いやなんか面白いね。

小山 そうそう。

加藤 いやなんかすごいじゃん。なんかジョークも交えて。

小山 そうそうそう。

加藤 へぇ〜。

小山 てことは俺アンパンマン完全に入ってんだなって。すごいこう心配してるから、翔くんやってくるなと思ったわけ。

加藤  うん。

小山 したらね、シュッとしてた。

加藤 裏切られた。

2人 (爆笑)

小山 まぁそんなのありましたけどねぇ〜。

加藤 え〜でも楽し、そうですかそうですか。お疲れさまでした長い間ね。

小山 いやいやシゲもねぇあの、なんか、パーソナリティーじゃないけどなんかこう一緒にやった感がすごいあったんでねぇ〜。

加藤 いやなんかでも小山さんのなんか、すごいお兄ちゃん感がちょっとねぇ、(小山 うん。)照れ臭かったわ。

小山 マジ?

加藤 なんか来てくれてありがとう的な、

小山 いやめっちゃあるよそれ。

加藤 なんかすごいね、恥ずかしかった。

小山 マジで?

加藤 なんかすごい、すごいなんかパーソナリティーしてたもん。

小山 するよそりゃw

加藤 いやそうなんだけどw なんか、その瞬間は、うぇーい!みたいな感じかと思ったら、なんか、あぁ、ありがとね。みたいな、空気感なの。

小山 いやそれはそうだよね。 w

加藤 いや、そうなんだと思うんだけど。なんかね、照れ臭い。

小山 (笑) 入ってるからね。

加藤 うんはいっ入ってんの入ってんの。

小山 そうそうそう。

加藤 だから茶化せないし、

小山 そう。そうだよ。あんなときにギャグなんか、まぁあとでちょっといっこ話すことあるけど。

加藤 うん。

小山 ほんと許せないこととかをまぁシゲとか手越はしてるから。

加藤 何が。

小山 まぁちょっと一回いくわ。え〜、(加藤 なんかあったっけ。)一曲聴いてくださいNEWSで「流れ星」。

♪流れ星


ふつおた

小山 さぁふつおたなんですけれども先程ちょっと話しましたけれど、

加藤 心当たりないなぁ。

小山 え〜w 慶ちゃんのメンバー愛溢れるチョークでの告白もあってより一層NEWSが大好きになりました。先日、ウェブで慶ちゃんがNEWSメンバーに向けて、俺の楽屋ではしゃいでいいよ、と書いていましたね。

加藤 うん。

小山 当日メンバーの皆さんどんな風に楽屋で過ごされましたか。

加藤 書いてんじゃん自分で。

小山 いや書いたんだよ。

加藤 うん。

小山 書いたんだけど、ちょっとまぁ楽屋に入った瞬間と、当日の感じだとちょっと空気感が違うなっていうとこもありー、

加藤 うんw

小山 あの~、まぁでもU R not aloneを歌う前にー、翔くんと亀ちゃんと俺の楽屋にー、NEWSの楽屋になったわけ一瞬。

加藤 うん。

小山 30分ぐらい。そしたらまぁ、みんな入って来て、まず、手越が、あの〜、冷蔵庫ばって開けて、えこれ飲んでいいの?これ飲んでいいの?って翔くんのw なんかこうw テリトリーのものを、なんか飲もうとか食べようとか言い出したからいや待ってくれと。俺の楽屋じゃないと。えこれ誰の?っていうので、翔くんの(聞き取れず)もさしたりとか、ちょっと手越が一番ちょっと、絡みづらい、

加藤 うん。

小山 一番悪ノリをやり出し、

加藤 うん。

小山 したらシゲもなんか楽しそうにのってきて、

加藤 w

小山 なんか、

加藤 なんか歌ってたねみんなね。

小山 いやなんかね、一番、

加藤 しーんぱいないさ〜♪とか言ってたね。

小山 しーんぱいないさ〜♪を右耳にシゲで、左に手越だよね。あの声量で。

加藤 うん。

小山 しーんぱいない、もうほんとにねぇ、嫌んなったあんとき俺。

加藤 なんでよ。でも元気出した、だって一番疲れる時間じゃんあの昼過ぎは。

小山 だからちょっと、楽しんだっしょそれで。あこいつ疲れてんなと思って。

加藤 えげん、ほんとに素直に心配、からの。

小山 なんか

加藤 励ましてあげようかなーって。

小山 やまだ手越は、

加藤 元気になったでしょ?

小山 や手越はね?慶ちゃんわかるよと。この時間、しんどいじゃんと。だからわざとこうテンション上げてんだよみたいな。

加藤 うん。

小山 あぁそれはわかると。

加藤 うん。

小山 シゲは心配ないさって言ったあとにシゲはほんと一言も俺と喋ってくんなかった。

2人 (爆笑)

小山 ほんとに心配なかった。

2人 (爆笑)

加藤 あー自分のことに一生懸命だったわ。

小山 そうそうそうそうそうw

加藤 うん。

小山 で増田さんは、なんか、呼ばれる20分前までメイクすんの忘れてて。

加藤 うんw

小山 やべえやべえとかやってて。ほんっとにねぇ、まぁマイペースなNEWSが見れてよかったですけど。

加藤 うん。

小山 まぁ無事に終わりましたんでほんとに。

加藤 でもわかんなかったねほんとにブルゾンさんが、マラソンランナーというのもね。

小山 いや〜、

加藤 ほんとにギリまで。

小山 ほんとにさぁみんな、ほんとに知らないの?みたいに言うけどほんとに知らないんだって。う〜ん。では一曲いきましょうかねぇ。NEWSで「Greedier」。

♪ Greedier


■エンディング(お悩み解決SUMMER TIME)

小山 さぁお別れですが、お悩み解決のコーナーいきましょう、お悩み解決、SUMMER TIME、延長戦ということで聞いていきたいと思います。えー私はごめんなさいが言えません。人にぶつかったときなどはごめん!とすぐに謝ることが出来るのですが、お母さんとお父さんに怒られてるときは変なプライドが邪魔をして、逆ギレしてしまいます。もっと素直にごめんなさいが言えるようになるにはどうしたらいいでしょうか。3歳の弟と5歳の妹がいるのでしっかりしたいですという16歳。

加藤 16歳w 歳離れたねぇ随分と。

小山 w そうっすねぇ。

加藤 う〜ん。

小山 そんな時期ありました?ごめんなさい言えない加藤さんいましたかー?

加藤 いーやいやいありましたよ。いっぱい。そんなの。

小山 ひとりっこで。

加藤 うん。

小山 反抗期あった?

加藤 反抗期まぁねぇ、ごめんなさいっていうことをしてないかな。そもそも。

小山 ……は。

加藤 悪いことをしてないから。完璧。

小山 気づいてない。やこの人今の歳になってありがとうが言えないんだからさ。

2人 (笑)

加藤 いいんじゃないの16歳でしょ?言えなくていいんじゃないの?

小山 でもほらおと、妹と弟がいるとさ、またちょっと、

加藤 真似するかな。

小山 ちょっとまぁ言わなくていいの、でもさぁ、親にさぁ、ごめんなさいとか言えないときってあとあと後悔したりしない?なんか。自分がさ100悪いのわかってて、

加藤 まぁまぁね。でもさぁ何年か後に言うじゃん。そこで。自分が悪いと思っときゃいいじゃん。

小山 それも思い続けることが大事ですか。それを。謝ればよかったなぁとか。

加藤 う〜ん。いや、勝手に思い出さない?あんとき悪かったなぁとか。こんとき、

小山 そうだねぇ。

加藤 この仕事柄かもしんないけどさ、すごい聞かれるじゃん親、のインタビューとかでもさぁ、親とどうなのかとかさ。なんかその都度思い出すじゃん。あぁ親とあんなことあったなぁとか。

小山 そうね。

加藤 で時間経つと、なんかこう偉いもんで、なんかいい風になるじゃん。感謝出来るし。

小山 最近、最近は親と会いました?

加藤 会っ、たよ。ちょいちょい会ってるよ。

小山 あそう。

加藤 なんか、うん。

小山 ありがとうごめんなさい系、な話、したことある?

加藤 (笑) なにそのはなw 下手なインタビュアーw ありがとうごめんね、あんの?心当たりが。

小山 いや例えばさぁ、まちょっと最近親孝行したんですよ自分的に。そんときにー、今まで、こんなことしてもらったことなかったからありがとうって顔見て言われたときに、やっぱでも、そんときには、はぁ、あぁ、ってなっちゃう自分がいるよね。

加藤 でも俺は、そう言う意味では、メンバーで多分一番やってないかもしんない。あのカーネーションとか、母の日も父の日もやんないしー、思ってはいるけどね。

小山 うん。

加藤 誕生日も別に、毎回送ったりはしないし、

小山 うん。

加藤 まぁでも来年〜、親父が還暦、になるのね、(小山 うん。)だからそこでまぁ行けたらいいかなぁみたいなことは言ってたけど。

小山 うん。

加藤 まぁまぁまぁなんかあんまり、

小山 まシゲんちはなぁ。

加藤 仲良いから、逆に。

小山 仲良いんだよ。ほんとに。友達みたいだもん。おかんと。

加藤 仲良いから、逆に、ありがとうとかごめんもあんま言わないのかもしんない。

小山 おかんはまだ領収書取りに来るんかい家に。

加藤 来るよ?来る来る。でもあなたたちのが仲良いしょ。よっぽど。だって手越とか、

小山 あ我々、

加藤 ご飯つくってもらうでしょ。

小山 あ私と手越んちはまぁね。

加藤 日曜日は母の日みたいなのあったじゃん。手越も。

小山 日曜日は母の日だねぇ。

加藤 小山、さんもそうだし手越もそうじゃん。日曜日なんだよ。なんか。

小山 手越が可愛いのってさ、今日〜、母ちゃん来てるから帰るわ。って言うもんね仕事のときね。

加藤 うん。そうそう。こないだロケしてたら、お母さん来てるからぶどう持って帰ろう。

小山 (爆笑) 可愛いw

加藤 なんだこいつ。シャインマスカット持って帰ろう。

小山 w いい奴だねぇ。

加藤 うん。でそれと、その受け渡し失敗して、もう、お母さんにシャインマスカットあげようと思ったのに、みたいなテンション

2人 (爆笑)

加藤 明日もいるから持って来てね、ってマネージャーに言ってた。

小山 あ〜、可愛いなぁ。そういうとこあんだよなぁ〜。

加藤 うん。

小山 まぁね、そういうちょっとこう母親への愛情表現みたいのさらっと出来ちゃうタイプ?

加藤 まぁ2人の方がやってると思うわ。

小山 そうねぇ〜、まぁねぇ〜。まぁまぁ。そのうちじゃあ思い出すんじゃないかということで。はい。いつか言い合える日が来るんじゃないかと。

加藤 はいはい頑張ってください。

小山 はい。さぁ皆さんのお悩みメールを(略)。さぁお知らせですけれども、え〜〜まずはシゲちゃんの舞台が、もう〜

加藤 まぁ9月30からですね。まだ、まだ、まだ、

小山 まぁでも稽古がね、やってると思うけど、まぁ

加藤 やってます。小山さん自分の宣伝しなさいよ。

小山 そうね。僕も今ドラマ〜の、本読みとかあといし

加藤 本読みやったの?

小山 本読み衣装合わせ。

加藤 本読みみんなで?やったの?

小山 みんなでやった。

加藤 今やんなくない?ドラマで俺本読み、ここ久しくやってないよ。

小山 いや俺久方のドラマ過ぎて本読みってものをやらないかどうかも知らないわ。やらないんか。

加藤 本読み今め、あんまりやんないと思う。

小山 もっかいあるよしかも。

加藤 2回やんの?

小山 2回。2回やる。

加藤 すごい力入ってんだな。

小山 明日やる。

加藤 うん。

小山 そうそうまぁまぁ、まぁ来週もうちょっと詳しく話しましょうかねこの辺はね。

加藤 そうだね。

小山 時間があれなんでね。え〜お相手はNEWSの小山慶一郎と!

加藤 加藤シゲアキでしたぁ。

小山 ばいばい!



■今更だけどかめしげ良かったよ!心配ないさ〜なコヤテゴ可愛すぎるんですけど。裏切られた小山さんも(笑) アンパンマンのとこ見れてないから動画探そーっと。小山さんが亀梨くんのこと亀ちゃんって呼ぶの好きです。

なんかちょこちょこ聞き取れないところがあったのでいつも以上にニュアンスです、ご了承ください!




170919 KちゃんNEWS(加藤)




■KちゃんNEWS

2017年9月19日

 

 

■オープニング


小山 こんばんはNEWSの小山慶一郎です、さぁ9月15日NEWSの結成14周年記念日でしたぁ、おめでとうございますということで(加藤 おぉおめでとうございます。)シゲちゃんです!

加藤 どうもぉ!

小山 だから丸14年経ちまして。15年目に入ったということですねぇ!

加藤 うん。

小山 そうかぁ~。

加藤 何にも、その当日とか、あぁ~、そっかぁ。って感じだけどさぁ。14年って長いね。

小山 我々~~、そうねまぁ、もの、その前から考えたらね。俺とシゲなんかもう長いよねぇ。すごいよねそうだよなぁ。高校生になっちゃう年だもんねぇ。

加藤 いや~そうよw そうよw

小山 なぁ。

加藤 私たちの、関係はね。

小山 我々はなかなか。

加藤 16年ぐらいすか?もう16、7年ぐらいすか?長いねぇ。

小山 大人んなったね。なんか。

加藤 大人んなったねぇ~。

小山 何にも気になんなくなっちゃった。 (笑)

加藤 仲良いと思うよ。

小山 な!

加藤 仲良いよ。

小山 我々仲良いよねぇ~。

加藤 普通にだってメールとかするんだもん。

小山 そうだよ。4人でメールとかしてるもんね。

加藤 幼馴染かよっていう。

小山 そう。

加藤 ね。

小山 でメール誰か返ってこないとその人のこと心配んなっちゃうもん俺。最近なんかシゲ、あ、まっすーと手越のラリーが続いてて、俺とシゲが返してなかったのかなぁ。あシゲ、(加藤 あれなんの話だっけ。)シゲ忙しいのかな、とか思ったりとか。

加藤 なんの話してたんだっけな。

小山 なんか、手越がなんか、ゴルフのスイングかなんか見て、

加藤 あ~。

小山 それでなんか、まっすーがボケに始まるみたいななんかあったんだよ。

加藤 あぁあったあったあったあった。

小山 そのラリーが結構長くてー、

加藤 いや正直ね?いやもうほんとにそれは俺の余裕のなさかもしれませんけどね?

小山 うん。うん。

加藤 もう、パッツパツなんすよ稽古と!

小山 うんw やばいなw

加藤 うんw

小山 まぁまぁまぁ、その辺はね、一生懸命やれ、まぁ、あの今、話あったようにドラマと、舞台やってまして。まぁドラマの、

加藤 どうなの?

小山 進行状況でいうと、まぁ先週ちょっと話しまして本読みやったりとか、え~衣装合わせ。

加藤 うん。

小山 ま~、あとはねぇ、玉森と、古川くんっていう(加藤 うん。)まぁ3人がほとんどメインでほぼ、全シーン一緒にいるんだけど。

加藤 探偵たちがね。

小山 そう。

加藤 うん。うん。

小山 ま呼び方を決めようよみたいな。

加藤 (爆笑)

小山 まずね。

加藤 うん。

小山 あるわけ。それはまぁある、雑誌の、編集者さんが、取材来たときに、あだ名決まってるんですか?みたいなフリしてくれたからね。

加藤 古川さんはどれぐらい年下なの?

小山 古川くんは30歳だから俺のみっ

加藤 あ、そうなんだ。

小山 そう意外と~、あの~(加藤 近いんだ。)年齢が近くて。で玉ちゃんは玉ちゃんでいこうと。みんな呼ばれてるから。で古川くんはなんて呼ばれてんのファンの子に。みたいな話になってふるぽんって言うから。

加藤 ふるぽん。

小山 えめっちゃ可愛いじゃんと思って。

加藤 うん。

小山 ふるぽん。

加藤 で慶ちゃんじゃん。

小山 で慶ちゃんじゃん。俺は慶ちゃんってファンの人に呼ばれてるよっつったら玉森が、いや慶ちゃんは僕無理っすよと。

加藤 うん。

小山 なんでだよと。

加藤 うん。

小山 親友役だろ?っつって。

加藤 うん。

小山 慶ちゃんって呼んでみっつった。

加藤 うん。

小山 慶ちゃんって言わした。

2人 (爆笑)

加藤 うん。

小山 よしそれでいこうみたいな。で今そういうことになってるわけ。

加藤 あそうなんだ。なんかいいねワークショップ、楽しいワークショップみたいで。

小山 ワークショップをねぇ、しないと。

加藤 へぇ~。そうなんだ。

小山 まそんな感じ。まぁそっから撮影が始まってまぁ毎日撮影があるから、

加藤 どうなの楽しみなの?それとも不安なの?

小山 いや楽しみだよ。

加藤 あーいいじゃんいいじゃん。

小山 まぁあとだからeveryとのさ。両立をさ。

加藤 うん。

小山 まぁ、every、と両立だけじゃないかもしんないまぁいろんなものがある!

加藤 全っ然両立だけじゃない。

小山 (笑)

加藤 全っ然よ。

小山 いやそうだけどねぇ、まぁまぁ。

加藤 いやいやいや。小山さん。いーや24時間テレビはもうただの、通過点ですから。

小山 (笑)

加藤 何一回落ち着いた感じ出してんだって話ですよこっちからすりゃあ。

小山 いや俺まだ2017年まだ終わってないの俺は。

加藤 2017年、(小山 うん。)多分体感的にまだ3分の1ぐらいだと思う。

小山 マジで?

加藤 いや、

小山 俺、2017年マジ休んでないよ。あんまり。

加藤 いや。いやいやいや。

小山 加藤さんもだけど。

加藤 俺もだ。俺もだから。

小山 そうか。まぁ共にね。

加藤 共に。

小山 どうなのその~、グリーンマイルなんか、加藤シゲアキのさぁ、チラシのすぐ、把瑠都じゃなかった?把瑠都さんじゃなかった?

加藤 把瑠都さん。

小山 どうなんすかけい、

加藤 いやーやっぱねぇ、でももう4回目の舞台とかだからさぁ、

小山 うん。

加藤 座長、最初の頃のいうても座長だっつってもさぁ、

小山 うん。

加藤 なんか新人じゃん。

小山 うん。

加藤 今も全然そういう気持ちだけど、

小山 うん。

加藤 もうつくってく、年下の役者さんもいるし、経験の少ないそういう把瑠都さんもいるし、つくってく側じゃん。もう。

小山 そうだね。最早ね。

加藤 なんか、

小山 演出家さんとどうやっていくかだよね。

加藤 そう。演出家、の人も、

小山 うん。

加藤 バンバン決めるというよりはじゃあこうしてほしいな~とかいうのを、みんなでつくってくわけ。

小山 あ~。

加藤 だから好きに動いてみたいな。

小山 あぁ。

加藤 で中山さんと一緒だからね今ね。

小山 あぁ。

加藤 小山さんも一緒だった。

小山 うん。中山さん。

加藤 グレートネイチャーの。

小山 うん。

加藤 中山さんとか僕とか、まぁまだ参加できてない役者さんもいて。

小山 うん。

加藤 稽古に。あすげえ、役者だなって感じ。やっててなんか。これが30か~って思うよ。こうなんつうの?

小山 そうねぇそうね。

加藤 引っ張ってく現場を。

小山 そうね。また中山さんもさぁ、まぁ結構そこでさぁ、いろいろつくってく人じゃん。なんか。

加藤 つくってくつくってく。

小山 台本そこまでまず覚えきらず、

加藤 うんうん。いや俺もそうなんだよ。

小山 うん。

加藤 割と。けど俺はもう、ほとんどずっと喋ってるから、

小山 うん。

加藤 覚えないとどうしようもないんだけど、

小山 うん。

加藤 ちょっと台詞、よりも大事なこう、感情の流れとかキャラクター設定とかを、若い子たちもい、若い子もひとりいたりとか、

小山 うん。

加藤 かみんなで。すごいでも、みんな、プロなわけよ。

小山 うん。

加藤 一生懸命めっちゃ真面目。

小山 うん。うん。

加藤 もうパッ!とこう早めに入って、終わったらすぐ帰るみたいな、

小山 あぁ~~。

加藤 一回も飲みに行ってないしまだ。

小山 うん。

加藤 そんな感じで。

小山 まぁ最初はね。そのうちだもんね。うん。

加藤 仲良いんだけど、なんか。面白いよ。

小山 仕事としてみんな

加藤 なんかお芝居の面白さを改めて、体感すると共に大変だなぁっていう。

小山 いいっすねぇ。

加藤 グリーンマイル面白い、くなるといいなぁ。

小山 観に行きます!

加藤 是非是非。

小山 はい。

加藤 あ~そんな時間ないと思いますよ~忙しいから。

小山 く~~。

加藤 小山選手。小山選手!

小山 やめてくれよぉ。小山選手? (笑)

加藤 小山選手。

2人 (笑)

小山 ではここで一曲いきましょう、NEWSで、「メガロマニア」。

♪メガロマニア


ふつおた

小山 さぁふつおた、読んでいきましょうか。この前のKちゃんNEWSでシゲアキくんがフェス、直前でテンション上がっていてすごく可愛かったです。フェスどうでしたか。なんか出会いありましたか。椅子は壊れませんでしたか?フェスは行ったことないので一度行ってみたくなりました。椅子結局成功したんですか。

加藤 成功したよ~良かったよ~。まーやっぱり、あの~、すごい雨が多かった日で例年よりもやっぱり。

小山 うん。

加藤 まぁそもそも降るんだけど多かったから、

小山 座んの椅子ってそもそも。

加藤 座ってた。でもなんなら、俺より俺の友達の方がすい、座ってたね。

小山 えその椅子に?

加藤 寝てたね。やっぱ疲れて寝ちゃうんだろうね酔っ払ったりとかして。

小山 あぁ~。ごめんちょっと俺さ、1日中続くフェスの、あーのスケジューリングがわかんないんだけど、何時から始まるもんなの。フェスって。

加藤 始まりは10時~、やってんのは10時ぐらいからやってるよ。9時とか。

小山 10時からは、始まって何時までやってんの。

加藤 5時まで。朝。

小山 それで、チケット一枚持ってれば朝何時に入ってもいいの?

加藤 それはチケットによる。3日間あるから。あぁまぁ1日その1枚券では何時に入ってもいいよ。

小山 あぁいいんだその日は。でー何時に行ったの。

加藤 フジロック、フェスっていうかフジロックに限って言えば、結局俺あの日に、ここでロケ、え~収録して、金曜日の、夜行って、

小山 まんま行ったんじゃない。うん。

加藤 で10時ぐらいに着いて俺金曜日も買ってんだけど、

小山 うん。

加藤 その日の、まぁ、1時ぐらいに着いたのかな。

小山 うんうん。

加藤 でせっかくだから見たいなぁと思って、

小山 うん。

加藤 で、まぁ、僕らホテル取ってもらってたから、ホテルで、やってんだけど、ホテル取れない人もいっぱいいるわけ。

小山 うんうんそうだよね、だってそこにあったっつってたからね。

加藤 だって12万人くらいだからね。のべで。だからほとんど、キャンプんなったりするの。

小山 あ〜〜。

加藤 もうアウトドアなのよフジロックは。

小山 うんうん。

加藤 だから、ただの音楽フェスというよりはもうキャンプ兼ねてる人もいるんだけど、

小山 うん。

加藤 まぁ僕らはホテル入ってチェックインして、まぁ着替えて。

小山 うん。

加藤 でーまぁ靴とかもあるから。

小山 うん。

加藤 結構ほんと山だから。

小山 うん。

加藤 で1時2時ぐらいに行って、4時ぐらいまで、飯、まぁやってるまだ屋台とかあるし、

小山 うん。

加藤 やってるこう〜、会場もあるから、

小山 うん。

加藤 まぁちょろちょろ見て、こんな感じか〜っつって。

小山 うん。

加藤 で土曜日で帰って来るつもりだったんだけど、

小山 うん。

加藤 その友達がやっぱ楽しいなーっつって。

小山 うん。

加藤 で日曜日そいつが仕事だからっつって帰って来るはずだったんだけど、

小山 うん。

加藤 俺仕事、調整するっつって。

小山 (笑) うんうんうんw めっちゃ面白かったんだね。

加藤 チケットはまぁなんとかなるっていうから、

小山 うん。

加藤 結局金土日の、全部いたもん。

小山 3日間、

加藤 3日間。

小山 全部参戦したんだ。

加藤 参戦した。だからじゅう、次の日はじゅう、

小山 えホテルはえんじゃあ延泊したってこと?

加藤 ホテルも、そうそう。延泊した。結果なんかまだ、キャンセルしきってなかったんだよね。

小山 あぁ。じゃあそれでがっつり楽しんできたわけだ。

加藤 がっつり楽しんだね。

小山 すごいですねぇ。

加藤 サマソニも行ったからまぁ結果的には俺はまぁ、そういう夏休むだったかもしんない。

小山 だけどシゲってさぁ、もう、めっっちゃ曲聴くじゃん。もう、ジャンル問わずさぁ。

加藤 うん。

小山 そん中でも、なんかあるの?

加藤 あるあるあるよ。あのうぉー、とかなんか、音楽の出会いはまいろいろあったけど、逆にフジロックはいろんな友達も来てて、

小山 おぉ、みたいになんの?

加藤 なんかいるのー?とかいう来たり。

小山 おぉ〜。

加藤 すると、(小山 うん。)あ俺あの人毎年行ってんなとか覚えてたから、それこそ椅子の件の編集の人とかも、会って乾杯しようよーとか。

小山 うん。

加藤 なんかあったよそういう出会いは。

小山 え、じゃそれよん、見てる最中はのん、飲んでもいいんだ。

加藤 飲んでもいいよもちろん。

小山 めっちゃ楽しいじゃん。

加藤 めっちゃ楽しいよ。

小山 で好きなアーティストさんとか、好きな音楽聴いて、

加藤 そう。うぇーい、っつって。

小山 うぇーいってなんでしょ?

加藤 うぇーいっつって。

小山 それ楽しいわ。

加藤 楽しいよ。

小山 っていう意味ではさぁ、そういうフジロックもそうだしフェスに出てるジャニーズの人もいるじゃない。

加藤 うん。

小山 で、出側(でがわ)、で、で、

加藤 いやその気持ちはある。サマソニも行ったけど、

小山 うん。うん。

加藤 ま今年剛くんはねぇ、あの体調の不良で結局出られなかったけど、

小山 うん。

加藤 あの〜やっぱ出る、たいなぁと俺だからサマソニは夜、前日に夜にソニマニっていうのがあって、

小山 うん。

加藤 一発目はPerfumeさんで、

小山 うん。

加藤 まほら、ときどき、一緒になったりするからさ。

小山 うんうん。

加藤 でも、普通に、ファンになれるわけ。

小山 うん。

加藤 あ、あ〜ちゃん!みたいな。

小山 あぁw

加藤 のっち!かしゆか!みたいな。

小山 うん。うん。

加藤 テンション上がるんだよね。

小山 うん。

加藤 でなんかこう煽られるわけよ。

小山 うん。

加藤 こっちからこっちは、何々で上げて〜とかさ、よくある、PTAってやつね。

小山 うんうん。

加藤 あれとかもすっげーなんか、テンション上がっちゃって。行きたいなー。出たいなーとも思うし。面白かったよ。ほんとに。

小山 そうだよねぇ〜。

加藤 うん。NEWS、しかも、いいんじゃないかなって思った。

小山 フェスにいるお客さんは、誰が出て来ても、別に、ツンではないんでしょ?

加藤 そこにいる人はね。

小山 うん。

加藤 でも、ツンもいるわけよ。ただ通り過ぎる人とか。

小山 あ〜。

加藤 そこをね、いかに足を止める、させるかとかも、(小山 なるほどね。)楽しそうじゃん。

小山 確かになぁ。

加藤 うん。

小山 言いねでも楽しそうだねぇ。

加藤 そう楽しかったなぁ〜。う〜ん。

小山 では一曲いきましょうNEWSで、「Boom! Boom! POWER」。

Boom! Boom! POWER


■エンディング(お悩み解決SUMMER TIME)

小山 さぁお別れですが、こちらですお悩み解決SUMMER TIME延長戦。

加藤 (笑)

小山 (笑) 私はこの夏甲子園球場で売り子のアルバイトをしていたんですが、お客さんに連絡先を聞かれたりしたときの良い対処法がわからず困っていました。また来年もこのアルバイトをする予定なので、こういうとき、悪い印象を与えずにお断り出来る方法を教えてください。

加藤 え何を?何を?

小山 甲子園で、売り子のアルバイトしてて、お客さんに連絡先聞かれたんだって。

加藤 あ連絡先を聞かれた。

小山 そう。で断るとき。加藤さんぱつーん断れる人だからなぁ〜。

加藤 いやいや、俺意外と断れない。

小山 マジで?

加藤 だってもうちょっと一緒にご飯して連絡先交換するときはやっぱ、したくないなぁ〜とかまだ1回目だからなぁ〜と思っても、やっぱしちゃうことはあるよ。

小山 まぁちょっと、

加藤 結局聞いて、連絡しなきゃいいんだから、と思ってる。

小山 そうね。なんかあったときに

加藤 でも売り子さんは、普通に仕事なんでごめんなさいって言えばいいよ。面白、返しがあればいいのかもしんないねぇ〜。

小山 甲子園、じゃ場所甲子園。売り子。だから野球見てんだね?

加藤 野球見てる人に〜〜

小山 あ〜〜。聞かれたらどうする?アウト〜かな。

2人 (爆笑)

小山 連絡先教えてくださいw

加藤 そういうこと〜も、アウト!

小山 アウト〜。だからそういうことじゃん。だからそういう方向の、なんか、う〜ん。

加藤 そういうのもあればいいし、

小山 う〜ん。

加藤 ビール、あと、1000杯飲んでくれたらね♡(かわいい)

小山 あ〜〜。

加藤 的なことを言う、む、無茶、

小山 いい。あぁ。

加藤 無茶返し。

小山 そうだね。あぁそれかわいいね。

加藤 そういう、なんか。

小山 う〜ん。ビールあと1000杯。あいいねぇ。

加藤 うん。なんかそういう、そういうの。野球絡めたやつとか。

小山 それでいいと思う。そうしよ。それでいいよ。よし加藤さんのが一番かわいい。

加藤 いやいやアウト〜はちょっとキツイよねw

2人 (笑)

小山 教えてくださいアウト〜w

2人 (笑)

小山 ビール、あと1000杯飲んでくれたらね♡にしよ。この、ま、売り子が何売ってるかわかんないけど。

加藤 うん。

小山 まぁちょっと、そのものを。

加藤 うん。ビールでしょうよ。違うのかな。

小山 素晴らしいね。出たね意外と。

加藤 なんかそういう、そういうのがいいんじゃない?

小山 うん。

加藤 多分。

小山 かわいい。

加藤 うん。

小山 くそー!って思うもんね男。

加藤 うん。

小山 えー皆さんの(略)。さぁ、えー僕のドラマそしてシゲの、舞台も、皆さんよろしくお願いいたします!

加藤 はい!

小山 お相手はNEWSの小山慶一郎と、

加藤 加藤シゲアキでしたぁ〜。

小山 ばいばい!



■たまちゃん慶ちゃんふるぽんかわいいなぁ!小山さんドラマ楽しみにしてます^_^ 加藤くんMステウルトラフェスすごいお疲れみたいな顔してたけど大丈夫かな??あんまり無理はしないでね……。フェス話聞いてて私も行ったことないけど楽しそうだな〜って思った。アウト〜w あと、あと1000杯飲んでくれたらね♡の加藤くんの言い方がもうすごい可愛くて!笑

2人ともドラマと舞台と頑張ってください!





170905 KちゃんNEWS(手越)




■KちゃんNEWS

2017年9月5日

 

 

■オープニング


小山 こんばんはNEWSの小山慶一郎です、ゲストは手越祐也くんで~~す!

手越 どうもぉ!ごし~てや~ゆ~です。

小山 いや言いづれえなぁこれ。

手越 (笑)

小山 まぁねぇ、秋にもうさしかかってくるわけですけれども。

手越 うん。

小山 まぁスポーツは手越はいつもやってますしねぇ。

手越 やってますよなんの秋とかないから僕はもう。

小山 う~~ん。

手越 は~い。

小山 確かにね一通ちょっと読んでいきましょうかねぇ。

手越 はいいきましょういきましょう。

小山 え~この前初めてTVで意識して高田純次さんを見て、この人が手越くんと同じって、いじられてる人かぁと思って、軽くショックを受けてしまいましたw

手越 w いやいやw そっかw

小山 手越くんと慶ちゃんは、自分が誰、と似てる、といわれたら嬉しいですか。ちなみに私はよく慶ちゃんに似てると言われて嬉しいです。良かったよ。

手越 あ~。

小山 いや似てるよ高田純次さんとあと、岡田さん。

手越 あ~。

小山 もう、事故だもん一所に喋ったら。

手越 ますだおかだの岡田さんね?

小山 うん。

手越 はいはいはいはい。

小山 もう一緒!あの間の使い方とか。

手越 はいはいはい。いや僕はもう、あの~、人としてリスペクトしてる方々ですから。

小山 いやもうほんとだっててご散歩やばかったよねイッテQ

手越 あぁイッテQのベトナムロケかな?はいはい。

小山 適当すぎてw 酷いなと思ったわ。

手越 まぁ、もうね、イッテQは、ま何回も言ってますけど台本がゼロなもんで。

小山 いやそうだなぁ。

手越 適当にべらべら喋ってるだけですから。

小山 手越ワールドだなぁ。

手越 はい。でも僕が、楽しそうじゃん。岡田さんも、高田さんもさ。

小山 そう。

手越 楽しそうに見えるってよくね?なんか。

小山 いいし、ほんとに回ってないときもあぁなんだもんあの人たち。

手越 そうよね。一緒じゃん。

小山 そう。

手越 変わんないじゃん。

小山 変わんない。岡田さんとか面白い。

手越 ザキヤマさんとかもそうだしさ。

小山 あんたもそうだもんね。

手越 俺も変わんないまんまだから。

小山 そうなんだよ~。

手越 だから俺は嫌じゃないっすね。でもその子、小山さんに似てるって言われてんだってよ。

小山 この人がね。

手越 うん。誰に似てるって言われたらじゃあ、嬉しい?俺だから最近ちょくちょく言われんのは、ま多分生き方とかも含めてジャスティンビーバーはやじゃない。

小山 (笑) テゴティンビーバーね?

手越 は、やじゃない。

小山 テゴティンビーバーもなんかもう、世界観でかいもんなぁ。

手越 やじゃないよね。よく言われんのよ。

小山 いやいやテゴティンビーバーね。でももう、手越は、手越っていうジャンルだよ。

手越 あぁそう。

小山 もう手越祐也が誰かに似てるとかない手越祐也だもん。

手越 あぁそう。あ~~。

小山 だから、手越祐也に似てますねの人が多分増えて来てるよ。

手越 あぁ~、後輩とか?

小山 手越くんぽいとか。

手越 あ~例えばね?

小山 絶対そう。

手越 あぁそう。

小山 うん。

手越 あぁでもそれは悪いことじゃないよね?タレントとしては。

小山 や絶対、いい、いいと思うよ。

手越 うん。

小山 だから高田純次さんとか岡田さんとか手越っぽいけどやっぱ手越、手越……の、アイドルの部分はないわけじゃん。

手越 あぁまぁまぁまぁまぁはい。はいはいはいはい。

小山 まぁだからね。

手越 誰にじゃあ似てるって言われたら嬉しい?

小山 俺誰なんだろう。でも俺さ、なんか、お酒飲むじゃん。

手越 うん。

小山 ちょっとテンション上がってくると、手越みたい、って言われんの。

手越 (爆笑)

小山 (笑)

手越 なんでだよw うん。

小山 テンションが、

手越 はいはいはいはい。

小山 ほら、共通の友達いるじゃん。

手越 あぁはいはいはいはい。

小山 男、友達で。

手越 はい。

小山 手越が酔っ払ったとき見てるじゃんみんな。

手越 うん。

小山 で俺~もなんかわかんないけど、ちょっとあんまり覚えてないんだけど、手越みたいなテンションになってくるんだって。

手越 ほう。

小山 だから2人が、手越くんと、小山くんが一緒にいるときは、ほんとにめんどくさいって言われるわけ。

手越 はいはいはいはい。

小山 みんなが言うには。

手越 はい。

小山 だからそれ、が、もう……なんか、俺移ってるんだろうね。

手越 おぉ~~。

小山 手越のノリに。

手越 ノリとか。

小山 手越は、あの入り口かっこいいんだけど、だんだん酔っ払うともう、なんだろうなぁ。格闘技じゃん。

手越 (笑)

小山 首を押さえ込んでさ。

手越 そうだねぇw

小山 うん。

手越 そうだね。あの、

小山 私の首を抑え込んでさぁ、

手越 はいはい。

小山 飲ませるじゃない。

手越 そうですね。

小山 うん。

手越 これもう相手がどんなに偉い人でもいくからね俺は。

小山 あぁそうそうそうそうw

手越 ええ。どんなに偉い社長でも俺はいくから。

小山 でなんか、後半もうベロチューしてくるじゃんもう。

手越 (笑) そうそれはないんだよね普段俺。

小山 い、だから私にしてくんだよすごい。なぁあれなんなの?

手越 なんだろうね。

小山 すごいんだよ。あの~、首を持たれんじゃん。ベロ出せって言われんの。ベロ出せって言われんの。

手越 (爆笑)

小山 いやいや、べ、もう曲行こうか。え~NEWSで「ワンダーランド」。

手越 (笑) ワンダーランド。ある意味ワンダーランド。

小山 (笑)

♪ワンダーランド


ふつおた

小山 さぁふつおたいきましょう~。

手越 いきましょう~。

小山 私は耳が弱く、敏感で、昔からコショコショ話をするときなど、も、くすぐったくて我慢できないほどでした。

手越 はぁ~~。

小山 そして最近大学生になったので美容院に行く機会が増えシャンプーをしてもらうときに耳のあたりを触られるとくすぐったくて仕方ない、です。

手越 うん。

小山 たまらなくびくっ!としてしまい、(手越 あぁ~。)恥ずかしい、思いをします。

手越 くすぐったがりなんだね。

小山 ま慶ちゃんも、昔ラジオで耳が弱いと言っていたので何か対処法または、びくっとしたときの誤魔化し方などあれば教えてください。

手越 どうなの。

小山 手越くんは耳弱いんですか。

手越 いやぁ〜、いや、まぁ普通だと思う。極端に弱いっていうわけでもないと思う。まぁ美容院とか行って耳とかこう拭いてくれるじゃん中とか。

小山 うん。

手越 だからうぅってならないもん。

小山 あぁそう。

手越 ならない。

小山 僕は、ちょっとびくってなってしまうと、

手越 一緒じゃん。だから。

小山 だから若干、あって、言っちゃうから。

手越 (爆笑)

小山 (笑) あの変な意味じゃなくてw

手越 声出るんだ。あって言うんだ。

小山 うん若干。あっ、ってなっちゃうから、(手越 あ〜。)だから手越〜、手越は乳首弱いじゃん。

手越 乳首弱い。

小山 いや小山、いやいや変な話じゃないよw 我々も、我々も〜だって、ネタでしゃ、触るわけだから。

手越 だから例えば、

小山 変な話じゃないよ。あぁもうやだ。

手越 だって反射しちゃう、反射普通じゃん

小山 的に出ちゃうんだから。

手越 うん。

小山 そうそう。え、いいんじゃない?可愛いじゃん。

手越 うん。俺がもし美容師だったら、あえて、耳いくけど。

小山 やめろよお前w そういうはな、また話変わってくんぞそうすると。

手越 いつも一回だったところをもっかいこう、髪の毛ぱさ〜ってやってもう一回耳を入念にとぅんっ!って

小山 ややこしい行動にすんなよ。

手越 ええ。

小山 そんな美容師いないから。

手越 カリスマ美容師。

小山 カリスマ耳美容師やらねえ。とぅんっ!じゃないのよw

手越 ええ?すいません。

小山 やめなさいねぇ〜。

手越 椅子起こしまーす。あ、その前に、耳隠しまーす。

小山 やめなさいっつうんだよほんとに。

手越 なにがw

小山 びくびくしちゃうじゃん。

手越 (笑)

小山 可愛いじゃ~ん。

手越 いいよ可愛いよ。

小山 そう〜。

手越 耳弱い子男性好きよ。うん。

小山 続いて、この前友達とカラオケに行きました。

手越 うん。

小山 誰かが歌っているときに、スマホをしている子がいて、飽きちゃったのかなぁ〜と思いました。

手越 あぁ〜。

小山 小山くん手越くんはカラオケで、え〜、されたくないこと、また女子からされて、嬉しいことはありますか。

手越 あ女子からか。

小山 どうあの、カラオケとかまぁなんかしてるときにさぁ、ずっとスマホいじってる子っていうのは〜、

手越 いやはって思うでしょ。

小山 いや俺も思うなぁ〜。

手越 これ俺じゃなくても思うよ。

小山 うん〜わかるわかるわかる。

手越 俺の友達とか男友達が歌ってても思う。いやお前そこはないだろと。

小山 うん。うん。

手越 で正直、別に俺はオラオラ普段プライベートオラオラじゃないからその女性に対して、俺を見ろよ、ってこと俺はやんないから、とか、俺は手越だから、って感じで俺、(小山 ないね。)思われがちだけど絶対しないわけよ。

小山 うん。絶対しない。

手越 もうおんなじ目線で飲むから。

小山 うん。

手越 ただ、正直それだけに関してはもし、いないけど、多分俺がなんかバラードとか歌ってるときにケータイいじってる、

小山 うん。

手越 たときに関しては正直心のどっかで、(小山 うん。)てめえ俺様が歌ってんだ聴けこらって思うかも。

小山 (笑) 心の底でね?

手越 心の底で。そこだけは思うかもしれない。

小山 まぁまぁそうね。まぁそれはさぁ、女の子限らず男でもやだし〜、

手越 やだやだやだだってやっぱ気ぃ遣うもん。

小山 そうそう。

手越 友達が歌ってるときはケータイいじらないようにするもん俺も。

小山 俺も俺も。飯時とかでもねぇ、割としまうようにするけどねぇ~。

手越 そうだね。

小山 そうそうそう。

手越 逆に何やられたら嬉しいかね。

小山 おん、え、女の子に?

手越 多分ね。女の子にされて嬉しい。

小山 でもさぁやっぱり、ちゃん、カラオケだったらやっぱちゃんとなんかこう〜なんかのってくれてたりとか~、

手越 うん。

小山 一緒に歌ってくれたりとかね〜。

手越 あぁいいね。

小山 うん。

手越 あぁいいね。

小山 うん。

手越 デュエットとかいいね。

小山 そう。あとこれ歌いたい一緒に、かね。

手越 あ〜ちょっとキュンってくるね。

小山 あぁ〜なんかこう、見せてくる、感じデンモク

手越 はいはい。えぇ〜。

小山 いく?もう一通。

手越 もう一通いこう。

小山 うん。私は寝相が悪いみたいです。

手越 ほう。

小山 私自身そんなことないと思ってるんですが、同じ部屋で寝ている姉から寝相悪いねってよく言われます。

手越 うん。

小山 どうしたら、寝相よく、寝れるようになりますか。

手越 う〜ん。

小山 どうっすか寝相は。

手越 いやわかんないだろ。

小山 寝てるときね。

手越 だってw 一人暮らしで、あぁやっぱ、小さい頃でも、だから俺足を絡める癖はあるって言われる。

小山 あぁ、あその、

手越 サッカー部で合宿んときも、俺、男子校だったから男しかもちろんいないわけじゃん。

小山 うん。

手越 そん中でも、その、隣の〜、キャプテンとかの布団で俺寝てたりするのよ。

小山 うん。

手越 なんでお前、っつったら、その、男の、足と足の間に足を入れちゃうんだって。

小山 あ絡めて寝たいんだ。

手越 俺さ、打ち合わせ中とかもさぁ、足と足の間に足、

小山 あ絡めてくる。

手越 絡めるでしょ。俺多分昔からなのよ。

小山 あマジそうだわ。あとコンサートで朝移動するときも、なんか間入ってきたりするわぁ。

手越 でしょ?間が好きなのよ。だからもう、昔のサッカー部のときとかも、気持ちわりいからさ、やめろよ〜、

小山 そりゃそうだ男からしたら。

手越 でも寝るときだからそれはもうどうしようもないからぁ、

小山 えそれじゃあ対、まぁ女の子だとしたらぁ、絡めたいの?

手越 絡めたいっしょ~。

小山 じゃあ、そこで寝相は、もうホールド状態だね。

手越 そうだね。

小山 ぐるぐるっていうよりはね。

手越 うん。でもだからそのひとりの場合どうすればいいかだよね。

小山 わかんないもんねぇ〜。

手越 まぁもう〜、ベッドに手足を縛るしかないんじゃない?

小山 (笑) 怖いんだよなぁ〜。なんか。

手越 なにがw

小山 ワードが。

手越 なにがw

小山 怖いんだよなぁ〜。

手越 だって寝相の治し方なんて、なお、わかんなくね?

小山 わかんない。でもなんか好きな子と寝てるときとかがさぁ、(手越 うん。)こう寝相とか悪いとやだったりすんのかな。

手越 あ〜。え寝相どうなの?

小山 や俺は〜、俺はもうちゃんと上向きで寝てるからね。ちゃんと。

手越 あぁ〜、あ、あのあれだ。椅子じゃない、ベッド版ジャニーさんスタイルね?

小山 そうそうそうw ちゃんと上向いて寝るから。

手越 あぁ〜。え、手も前で組むの?

小山 あ、手はねぇ、こうだね。

手越 あ、うううえ上組むの?

小山 うううえ上交差w

手越 もうT.M.Revolutionやん。

小山 そうそうそうw あ、

手越 西川さんじゃん。

小山 そうそう俺西川さんスタイルだわ。

手越 YO! SAY♪のときの。

小山 そう、そう、そうw

手越 YO! SAY♪のときの、

小山 うん。

手越 格好だね。あぁ〜。

小山 基本姿勢はなに?

手越 俺は、だから、でっかい抱き枕あるから、

小山 うん。

手越 左向きか右向きでの、だから、抱き枕を握りしめて、

小山 うん。

手越 さっき言ったようにだから、抱き枕を股に挟んで挟んで寝てる。

小山 うわぁ〜可愛い〜。

手越 でも起きたときにこの体勢のことは絶対ない。

小山 あ〜もう枕どっかいってる、

手越 どっかいってる。

小山 はぁ〜〜。

手越 うん。

小山 じゃあ、寝るときは気をつけましょうね。

手越 (爆笑)

小山 じゃあ曲いきますか。はい。え〜NEWSで、「ONE -for the win-」。

♪「ONE -for the win-」


■エンディング(お悩み解決SUMMER TIME)

小山 さぁお別れの時間です。え〜、このコーナーいきましょうお悩み解決SUMMER TIME!延長戦〜!

手越 延長戦〜〜!

小山 延長戦参りました〜。は〜いw なんなんだよw え〜9月ですけれども、手越くんにねぇ、いっぱい届いてるんで。もう一枚読んでいきたいと思います。

手越 はい。

小山 私はコンビニでアルバイトをしているんですが、レジに来るカップルがお会計をどっちがするかイチャイチャしながら、揉めているのがすごくイライラします。

手越 はい。

小山 どっちでもいいからとりあえず早く払ってくれと思います。カップルのイチャイチャを、微笑んで、見れない私はおかしいのでしょうか。いや〜この人、イチャイチャできるタイプの人だからなぁ〜。

手越 うん。だから俺はもう、なん、もうそれこそいろんなとこで雑誌でも言ってますけど俺はもうイチャイチャ肯定派なんで。

小山 そうねぇ。

手越 でそのぉ〜、えっと、ミユリン?

小山 うんミユリン。

手越 じゃあ、ミユリンが、付き合ったとき、彼氏とはイチャイチャしないのかね。

小山 いーやするだろうけどまぁ場所を選ぶんじゃいかな?だから要するに、コンビニでお金払うときに、払ってよ払ってよ〜のくだりいらんやろっっていうことだよね?

手越 いやわかるよ気持ちは。

小山 うん。うん。

手越 でも、ミユリンがイチャイチャしてるときに周り見えてますか?っていう話よ。

小山 あぁ〜まぁね?うん。

手越 2人でなにか買うときとか。

小山 うん。うん。

手越 一緒に海行ったとか。

小山 あぁ。

手越 まぁお祭り行ったときに、周り見てますかと。見ないじゃん。

小山 うん。

手越 それが、そのカップルからしたらそのタイミングがたまたまコンビニのレジだっただけだ。

小山 うん。

手越 イライラすると自分が疲れるからイライラしらない、あの、イライラしない、(小山 うん。)体質をつくった方が楽だよ。

小山 (笑) それ見たぐらいじゃ。

手越 それ見たぐらい、だから、俺はだから、もう、その、バッグが下にあろうが何がってイライラしないっていうのは、楽なわけよ。

小山 うん。

手越 こういう体質になっちゃえば。

小山 うん。

手越 海外いっぱい行くことによって、こういう体質になってるから楽じゃん?っていう。イライラすんのは自分が疲れるじゃん。

小山 確かに。イライラスイッチ入れないもんねあなた。

手越 入れない入れない。疲れるもん。イライラすんのにもパワー必要だからさ。

小山 そうだよね。

手越 そう。

小山 あのさぁ、イチャイチャ出来るところ〜はさぁ、映画館は出来るね?

手越 余裕。

小山 えぇ〜〜〜まぁ、公園ももちろん出来るし。

手越 余裕。

小山 電車ん中。

手越 余裕。

小山 電車の中余裕?

手越 余裕。

小山 え、駅の、改札口。

手越 余裕でしょ。

小山 どのくらいまでイチャイチャなの。手越の中では。

手越 とりあえず身体は密着してたい。

小山 あ〜。言うと抱きしめてる、

手越 腰に手が回ってんのか、

小山 あ〜。うん。

手越 身体当たってる。

小山 うん。

手越 でチュッチュしたい。

小山 チュッチュチュッチュしたい。

手越 もう、でももう1分に1回はチューしたいぐらい。

小山 1時間に60回出来るの?

2人 (笑)

手越 ほんとリアルにそうよ。

小山 まぁ極端なこと言ったら。

手越 だって自分がさぁ、結婚するまでわかんないそれこそまぁそのあといろいろあって離婚してまた付き合うことになったとかあるかもしんないけど、

小山 うん。

手越 その、付き合って結婚する?まで?彼女は何人か、いるかもしれないけど、

小山 うん。

手越 何人しかつくれないわけよ。

小山 ほう。

手越 そんな、なに結婚まで20人30人なんてもう稀じゃん。

小山 うん。うん。

手越 しかチャンスがないんだよ。

小山 うん。

手越 なのにイチャイチャしないって、なんなの?

小山 (笑)

手越 逆に。

小山 そうだな。

手越 逆に。

小山 いやだから、

手越 貴重な。人をそんな簡単にみんな好きになっちゃうの?俺はなかなかならないからこそ好きになったときはめちゃくちゃ愛すわけ。

小山 そうだなぁ〜。え〜、皆さんからのね、(略)(手越 どう?胃酸出てる?)出てないよお腹からは。(手越 胃酸出てる?w)お腹から胃酸出てきたら怖い!(手越 どう?見て。)いい。胃酸じゃないなんか、(手越 胃酸出てる?)いい出てないよ。(手越 胃酸出てる?)もうそれ以上言ったら毛が出るから!(手越 (笑))え〜〜、(略)毛が見えてんだよ!アウトだよ。

手越 結構ほら、

小山 あ〜。お相手はNEWSの小山慶一郎とw

手越 手越祐也でしたぁ。

小山 ばいばい!

手越 ばいつぁー!



■手越くんの寝方のときの小山さんのうわぁ〜可愛い〜がめっちゃナチュラルでw 胃酸のくだりなにw

そういえば!私がラジオ文字起こししてるのって自分で振り返る?ために始めたのであまりシステムとかよくわかってないんですけど、スター?をいただいたり読者登録してくださってる方とかちょこちょこいらっしゃって、誰かの役に立ててるのならありがたい限りです^_^ ありがとうございます^_^



 

170829 KちゃんNEWS(手越)




■KちゃんNEWS

2017年8月29日

 

 

■オープニング



手越 こんばんは〜NEWSの手越祐也です〜まぁまぁね、てごにゃんですけども学生の皆さんはこれ夏休みもあと少しで終わっちゃう!なんて言ってこれもうやだやだやだやだ!ってなってると思うんですけども、え〜今回はですね、この手越祐也が〜、このTちゃんNEWSを進めていきたいと思いますー!まぁなんといってもこう24時間テレビも終わりましてですね、あの〜ま僕らNEWSはですねまぁU R not aloneという楽曲を、4人でね、あの歌わせていただいたんですけどもー、まぁーちょっとこの時点ではまだね、歌唱はしてないんですけども、きっとこの思い出に残るような、24時間テレビになったのではないかと思いますし、あとまぁメンバーのね、えー小山さんはなんとこうメインパーソナリティーを2年連続で務めるという大役をね果たすということで、いやー小山さんやっぱすごいですよ。NEWSを代表してNEWSから小山慶一郎KAT-TUNから亀梨和也と。そして、嵐から櫻井くんというね。ま2年連続でなかなかやれることもないですからー。ねぇ。ちょっと聞いて見ましょう小山さんどうでしょうか。いないということでですねw

スタッフ (笑)

手越 え〜やってますけどもまぁ僕もねパーソナリティーやっぱサッカーアースやってますからやりたかったかなーなんて思うんですけども、まぁー機会があれば是非ね、2018年の24時間テレビは僕もやりたいなぁーなんて思ってるんですけども。まぁあと僕はですね、この夏といえば、え〜〜まぁ花火、海、ちょっと去年は全然行けなかったんすけども、今年割とねぇ、

小山 w

手越 あの〜行けてまして。なんていうんすかね、やっぱり夏〜でも今年ねぇ、行ける夏だったのにねぇ、

小山 ごめんごめん。

手越 いかんせん雨が。

小山 ごめんごめん今来た。うん。

手越 雨が。

小山 うん。

手越 ものっすごい多かったから。

小山 今来た今来た。

手越 あの〜、なかなか行く機会がなくて。

小山 (笑)

手越 まぁ、その、末になってやっとね、

小山 うん。元気だねこの人今日もね。

手越 晴れてきて。

小山 ごめんね!!

手越 (笑) おおw

小山 うん。ごめんごめんごめんw

手越 びっくりしたw 気づかなかった。気づかなかった。

小山 結構しっかり1人喋りする人なんだね。

手越 あぁそうよw

小山 うん。ちゃんと出来んだね。

手越 気づかなかったごめん。

小山 鼻の頭どうしたのトナカイみたいになってるそれw

手越 嘘w 

小山 (笑)

手越 赤い?やっぱり赤いよねぇ?

小山 うん。どうしたのそれ。

手越 多分今日のサッカーの撮影、ちょ昼間サッカー雑誌の撮影あったんだけど、

小山 日焼けしちゃったのそれ。

手越 ボール当たったのよ。

小山 あボールw

2人 (笑)

手越 ええw そうなの。

小山 ということでw ありがとう!進めてくれて。もう結構喋ったでしょ?オープニングは。

手越 割とオープニング喋ったよ。

小山 まぁまぁ喋ったね。

手越 う〜ん。

小山 じゃあ一曲いきましょうNEWSで、「U R not alone」

手越 その(聞き取れず)入りましたぁ(?)

2人 (笑)

♪U R not alone



小山 さぁ皆さん。手越くんがいい表情だよ。

手越 はい。

小山 ねぇ〜〜。

手越 そうですよそりゃあもう夏を満喫してますから。

小山 夏はやっぱねぇ、満喫するのが手越祐也だからねぇ。

手越 大事じゃないですかぁ。

小山 うん。いやそれガイさんさぁ、その今、カンペみたいなので小山ですって書いてあるけど大体わかってくれてんじゃん。いう必要ある?俺小山です。

手越 (爆笑)

小山 だとしたら誰が喋ってんのこれ。

手越 (爆笑)

小山 誰なの。

手越 エキストラ。

小山 え違う違う小山ですでいいのね。で俺ふつおた読んでいきます。え〜全く選んでません。

手越 俺選んだんだよ。

小山 マジで!?w

手越 全部俺選んだんだよ!

小山 (爆笑) ごめんごめんごめんごめん申し訳ない。

手越 これから。

小山 ありがとうございます。

手越 うん。

小山 すみませんね。え〜〜この方は。どこに書いてあるんだこれ。あ住所名前なし。これ、なかなかだね。

手越 おお。

小山 え〜私はこの間、「〜君たちが~KING'S TREASURE」

手越 うん。

小山 という、ジャニーズJr.が、出演するコンサートに遊びに行ってきました。

手越 おぉ。

小山 私が行った公演は、え〜〜Love-tuneと、Travis Japan。という2つのグループの、合同公演なんですが、そのMCでなんと手越くんの名前が。Travis Japanの、七五三掛、くんが、

手越 うん。

小山 ご飯行きたくて誘ってるけどなかなか、行けてないとお話していました。

手越 はい。

小山 えまさか手越くんのお話が出ると思っていなかったので驚きましたが、NEWSのファンでもある私は手越くんのお話が聞けてとても嬉しかったです。

手越 うん。

小山 えなに、七五三掛くんと連絡先交換してんの?

手越 だからあのー、去年のMADEの、あれを見に行ったときに、

小山 うん。

手越 すげえ関係者席から俺の顔ずっと見てる奴がいたのよ。

小山 おぉw

手越 あのMADEがやってんのに。

小山 (笑)

手越 ずっと視線感じるわけよ。でもあそこにいるのは、

小山 対面だよね。

手越 ファンのそうそうそう対面。

小山 うん。

手越 あそこにいるのはファンのわけないと。

小山 うん。

手越 誰だと。

小山 (笑)

手越 あの若え奴はと。

小山 (笑) 超うけるそれ。

手越 と思ったら、そのあとでMADEと会って良かったよーみたいな話してるときに、どうもーって是非挨拶したいんですーっていうのをMADEがわざわざ連れてきて俺んとこに。

小山 七五三掛くんを?

手越 そうそれで、もう大好きですみたいな感じで、是非〜って結構今の時代には珍しい肉食系だったよ。

小山 マジで?

手越 うん。

小山 でもグイ押し弱いもんね。

手越 だからじゃあ行こうよって言って一回飯行ったのよ。

小山 えっ!?

手越 その、多分1、2ヶ月以内に。だから去年よ。

小山 マジで。えそれどういうメンツで?2人?

手越 2人よ。

小山 えっ!

手越 2人で焼肉行ったよ。

小山 うわ!

手越 それでまぁ、

小山 いくつ七五三掛くんって。

手越 19 二十歳とかその辺だと思うんだよ。

小山 う〜わ。

手越 今は二十歳超えてんじゃないかな。

小山 マジで?

手越 で、まぁ、また行こ、行きたいんですって言われてからは結構時間経っちゃってて。

小山 すごいね。

手越 うん。

小山 奇跡じゃん。七五三掛くん奇跡起こしてるよ。すごいな。

手越 割と、だからメール来てるからさ俺も最近も。

小山 行ってやれよ。

手越 いや行く行く時間あったら。

小山 メール返してんの?

手越 返す返す返す返す。来たら返すよ。

小山 優しいんだよなぁ。

手越 返す返す返す。

小山 もうみんなもねぇ、どんどん手越絡んだ方がいいよ後輩さん。

手越 (笑)

小山 もうこの人結構優しいからねぇ。

手越 (笑)

小山 ほんとに。

手越 まぁでも嬉しいよね。

小山 うんまぁ嬉しいよね。

手越 後輩とかのライブにさ名前が出るっていうのはさ。

小山 七五三掛くん。

手越 そう。

小山 う〜んすごいよ。

手越 Travis Japanってさぁ、よく出ない?そのNEWSでさぁ、今回バック誰つける?みたいな話になるじゃん。

小山 あぁなるねぇ。上手いもんねぇ。

手越 Travis Japanつけるって話毎回なるよね。

小山 出る出る。

手越 やっぱスケジュールとかの関係Jr.のライブとか他の、ねぇ、人についてるとかもあるからなかなか、あれだって必ずTravis Japanっていう名前は出るよね。

小山 人気なのよ。Travis Japan。先輩方に。

手越 あみたいねぇ。

小山 やっぱ上手いからさぁ、

手越 うん。

小山 やっぱ引き立ててくれるからねぇ〜。

手越 いつか一緒にツアー回れたら面白いけどねぇ。

小山 ねぇ是非。したら七五三掛くんも嬉しいだろうしね。

手越 そうねぇ。

小山 はい。続きまして、私は最近友人と今、周りで流行している人や、ことが、わからなくて、話についていけないと話しています。

手越 うん。

小山 NEWSの皆さんは、自分は流行に詳しい方だと思いますかよかったら教えてください。はい今流行ってること教えてください手越さん。

手越 今流行っていること〜は、

小山 はい教えてください。

手越 なん、あの、なんとかがぁ、お手元ぉ、みたいなやつ。

小山 あぁ足元にお手元♪ね?

手越 あそうそうそうそうそれそれそれそれ。

小山 うん。ちょっと前だけどねw

手越 あぁ嘘、前?

小山 うんw なんならあの〜だって、今年の多分年始とかに、おもしろ荘とかでー、ナイナイさんのおもしろ荘正月のやつが今夏に、だからそうね、半年遅れだもんね手越ね。

手越 そうなんすよね。あと今何流行ってんだろう。卍卍。

小山 卍?

手越 卍なんとか〜、っていうのを、流行ってんでしょ?

小山 それ前でしょちょっと。

手越 それも前?

ガイさん? 去年流行った。

手越 嘘w

小山 去年w (笑)

手越 いやわかんねぇな〜。

小山 今、今流行ってんのなんなんだろうね。

手越 今何が流行ってんだよ。世間は。

小山 世間はなんなんだろうね。ええ?でもさぁ、あなたさぁ、イッテQとかのさぁ、あの〜オープニングでなんかこう、それなりにやるじゃん。

手越 うん。

小山 なんかちょっと、芸人さんのこと絡んでみたりとかさ。

手越 あぁはいはいはいはいはい。

小山 あれは何。でも、勉強してるわけじゃないしょ。

手越 全く?

小山 俺前なんかすげえおもし、なんか、結構前だけどぉ、あのサッカーのオープニングとー、イッテQのオープニングの撮る場所が一緒でー、

手越 あーあったあったあった合同ロケね。

小山 切り替え、切り替えのやつな。

手越 はいはいはいはいはい。

小山 面白かったなぁ〜。

手越 合同ロケね。イッテQのオープニング〜〜の前にサッカーのオープニングを撮って、そのあとにイッテQのオープニングを撮ったっていうね。

小山 そうそうそう。

手越 はい。

小山 でもそんなこと言ったら、テイッ!とかちょっと流行ってるっしょ。言ったら。

手越 わからん。

小山 若干。

手越 いややってとは言われるけども。

小山 やってる人多いよね。

手越 もうテイやってくださーいって街中で言われるけど。

小山 (笑)

手越 街中でやるテイは俺さすがに恥ずかしいよ。街中テイだぜ。コンクリートジャングルん中でテイだぜ。

小山 きっついなぁ。

手越 おう。

小山 それきついわぁ。

手越 テイに意味がねえもんだからさ。

小山 きついなぁ。

手越 ええ。

小山 今はや、いや、(手越 わかんねえんだよ。)流行に詳しいのは多分増田さんだよ。

手越 いや俺全くわかんない流行。

小山 増田さん、あと、加藤さんも詳しいよ。

手越 逆に俺流行のことをやりたくねってのはあるわね。

小山 流行に流されたくない人だからね。

手越 やだやだやだ。

小山 そうなんだよ。

手越 そう。

小山 この人は。

手越 そうなのそうなの流行やってる俺嫌いなんだよね。

小山 うん。いや知ってるよ。

手越 わかる?

小山 わかるよ。嫌いだもんあなた。

手越 うん。そうなのそうなの。

小山 流行が。

手越 うん。

小山 そうそう。時代に反して生きたいんだもんね。

手越 そうそうそうそう。

小山 わりかしね。

2人 (笑)

手越 どういうことだよw

小山 さぁ次いくよ。

手越 うん。

小山 私は兵庫県に住んでいるんですが、埼玉のサッカーチームのサポーターでした。

手越 あぁ!

小山 あぁ!

手越 いって。手ぇ打った。手ぇ打った。

小山 w

手越 椅子の、椅子のここに手を打ちました今。

2人 (笑)

手越 埼玉のチームって浦和かなぁ。浦和かなぁ浦和レッズかな。どこだろうねぇ。

小山 元々サッカーが好きなので学校とバイトの、

手越 大宮?大宮アルディージャ

小山 間に、埼玉に、や、夜行バスに乗って日帰りで試合を見に行ったりしてました。地元兵庫県にもサッカーチームがあり隣の大阪のチームなども、最近よく試合に行くんですが、そんないろんなチームを応援してサッカーの浮気じゃないかと言われます。

手越 あぁなんてこったぁ!

小山 あぁ〜立たなくていいんだよ。

手越 w

小山 私は日本代表戦も、確かに好きですが、Jリーグがとっても大好きで見に行きたいと思っています。応援するチームってひとつじゃないと駄目なんでしょうか。私は悪いとは思ってないんですが慶ちゃん手越くんどう思いますか。

手越 なるほど。

小山 応援チームがひとつじゃないといけないの?

手越 いやだからそんなことないじゃん。

小山 でもどうなのNEWS以外にじゃあ私違うグループも応援してます。

手越 ……はぁ?

小山 (笑) どういうことなんだよ。いやそれは俺も は だよ。はだけど、だからサッカーならいいの?

手越 だから別にいいんだけど、なんか自分のファンの子が、なんか、ごめん、これ言ったらちょっと反感買うかもしんないけど、

小山 いや言ってみよう。

手越 嫉妬だよ。俺も嫉妬心あるから。

小山 うん。

手越 ファンの子に対しては。

小山 うん。

手越 自分のファンの子が例えばNEWSのファンが、ジャニーズ〜カウントダウンとかで、

小山 はいはい。

手越 他のグループの曲を完璧に振り付け踊ってたら正直は?って思う嫉妬すると思う俺。

小山 (笑)

手越 正直。

小山 いやそれはもう素直にいいんじゃないそれで。

手越 嫉妬しちゃうと思う。

小山 俺も思うもん。

手越 いやちょちょちょちょなん、なんで踊れんの。

小山 いやいやわかるよ。

手越 俺曲わかんない。同じジャニーズの俺をも曲がわかんない曲をなんで君たちが、俺のことを大好きだと言ってくれる君たちがなんで踊れんだと。

小山 (笑)

手越 ははぁ〜!

小山 (笑)

手越 ちょっと〜!

小山 倒れたw (笑)

手越 (笑)

小山 いやだからぁ、

手越 関係、でもサッカーは関係ないと思うあ〜、でもなぁ〜どうなんだろうなぁ。

小山 いや〜まぁまぁな〜。

手越 でも俺が思うのはぁ、(小山 うん。)やっぱりまずはサッカーを好きっていう気持ちを大事にしてほしいから、ありがたいことだもん。

小山 うん。

手越 じゃあその子が、浮気って言われました。

小山 うん。

手越 じゃあサッカー見に行きません。これが一番良くないと思う。

小山 うん。

手越 で、俺が何より嬉しかったのは、日本代表にはそこまで興味ないけど、(小山 うん。)Jリーグが好きです。

小山 はい。

手越 俺ここに惚れたわけ。

小山 うん。

手越 やっぱり、Jリーグって、今観客動員数がめちゃくちゃいいとは言えないわけよ。

小山 うん。

手越 でも日本のサッカーが盛り上がるためには、Jリーグに客が入るようにならないと、選手にも給料高いお金払えないし、

小山 そうね?はい。

手越 会場の設備にしてもいいものつくれないわけよ。

小山 うん。

手越 でも今って日本代表人気あるんだけど、それに反してJリーグがじゃあ日本代表レベルであるかっていうと違うわけよ。

小山 うん。うん。

手越 でも、他のサッカーの、有名なリーグってこれ逆なのよ。

小山 うん。うんうんうんうん。

手越 リーグの方が人気で、代表あまり興味ない人の方が多いわけ。

小山 そうだね。うん。

手越 だから、お金が豊富にあるわけよ。

小山 うん。

手越 だからこれをパワーバランスを変える、風になってほしいわけ日本サッカー界は。

小山 ……すげえ力説するじゃん。

手越 だから、Jリーグを好きになってくれるって人が俺からしたらめちゃくちゃ貴重なわけよ。

小山 だから、ジャニーズのファンとかでもそうかもよ。ジャニーズが好きで、

手越 うん。

小山 でそのチームがいろいろある中で、いや自分はNEWSを選んで行ってるんだと。

手越 はいはいはいはい。はい。

小山 ただNEWS対KAT-TUNの試合を見に行ったときに、や、自動的にKAT-TUNの試合も見てるから、KAT-TUNの振り付けも踊れてしまう。

手越 うん。

小山 だから、でもNEWSが一番なんです。

手越 うん。

小山 それはどうなの。

手越 ……やだ!

小山 (笑) だから、

手越 いやいいんだよ。

小山 独占欲だよね。我々は。

手越 うん。

小山 わかってる。俺もそうだよ。

手越 いいんだけど、ほんとに好きだったら他のユニットの曲の振りは覚えるか?

小山 (笑)

手越 振りを覚えるって、俺らでもなかなかの作業だよ。

小山 いやすごいよ。

手越 まぁまぁ見てないと覚えられないよ。

小山 うん。

手越 い〜やぁ〜〜

小山 だからまぁまぁ見てくれてんじゃない。いろんなものを。

手越 そうなの?

小山 うん。

手越 いやいいのよ?ジャニーズファミリーを応援してくれるのはありがたいけど、なんかちょっと、アンニュイな、(小山 w) アンニュイが気持ちとして合ってるかわからないけども、アンニュイなふわふわっとした気持ちになっちゃう。

小山 そっか。それはもう、もう完全に嫉妬と束縛をしたい俺らだな。嫉妬心だな俺はな。

手越 うん。

小山 うん。

手越 うん結局か、結局か、って思うね。

小山 うん。

手越 結局か。

小山 わかったよw

手越 すぐお前なんかあったら他の、グループのファンになんのか?っていうさ。

小山 わかったよ。

手越 ね。

小山 だから浮気しないでよ。

手越 そうよ。

小山 そう言ってんだから我々は。

手越 もうわかった。お詫びに乳首出す。

小山 いやなんで乳首出すんだよ!

手越 何がw

小山 なんでいつも左乳首なの。左乳首好きだよね。

手越 心臓だからやっぱ捧げてんだろうね。

小山 捧げてw

手越 (爆笑)

小山 NEWSで、「4+FUN」。

手越 (笑)

小山 (笑)

♪4+FUN


■エンディング(お悩み解決SUMMER TIME)

小山 えーお別れの時間ですが、えーここで、コーナーです、お悩み解決SUMMER TIME〜。はいサマターイム。ちょっとねぇ、もう秋の方にもう入ってきてるんですが、

手越 秋の空。

小山 ええw リスナーの皆さんのお悩みを、解決していくというコーナーでございます。

手越 はいいきましょう。

小山 えー私は同世代の男の子と話すのが苦手です。通学路や駅で、進行方向から知っている男子が歩いてくるとどうすればいいわからず下を向いてしまいます。

手越 うん。

小山 最近も前からクラスの、え〜〜男子が歩いてきて、どうすればいいかわからず、目が合った瞬間走って逃げてしまいました。

手越 なるほど。

小山 好き嫌い関係なく知っている女に逃げられたら嫌ですよね。改善策を教えてほしいです。だって。どうなの。可愛いね!

手越 難しいですねぇ。

小山 目の前から歩いてくる。で目ぇもう、顔落としてしまう、もう、もうしかも、走って逃げてしまう。

手越 うん。

小山 そんな女の子の改善策。

手越 でも高3でしょ?

小山 はい。

手越 そろそろ恋愛してもいいよね。

小山 いいねぇ。

手越 やっぱり、時期としては。

小山 いい年齢だね。

手越 やっぱ一回、二回、やっぱ、男性と恋をしていろんなことも学ぶっていうのも大事だと思うわけですよ。

小山 うん。

手越 だからやっぱその〜。日本人ってさぁ、愛情表現がまぁドライじゃん。

小山 うん。

手越 だから俺はもう、あのアメリカのなんか学園もので映画、とかなんか、アメリカのドラマ。

小山 うん。

手越 見てほしい。

小山 あもうそれで、コミュニケーションをね?

手越 もっとフランクじゃん男女の関係が向こうって。

小山 そうね。全然距離ないもんね。

手越 総距離がないのよ。

小山 あぁ。

手越 でもその距離やっちゃうと日本ちょっと近くない!?ってなっちゃうんだけど、俺はそっちの方がいい気がすんの。

小山 確かに。

手越 結局だってその人たちは幸せなわけだから。

小山 でも逆にいったらさこれ、勘違いしない?あれ、あれ、好きなん、好きなの?みたいな。

手越 あぁ顔を避けられるから?

小山 だからなんか。

手越 あぁ〜、逆にそっちか。

小山 逆に照れて走っていくとか。

手越 あ〜なるほどね?

小山 嫌がってるように見えんのかな。

手越 それ誰でもそうなっちゃうのかなぁ。

小山 そうなっちゃうんだって。

手越 だから例えば、かっこいいなぁとか、

小山 うん。

手越 タイプだなぁ、素敵だなぁ、って思う男子のみそうなるのか、

小山 あ〜まぁね。

手越 もう万人にそうなっちゃうのか男子っていうものに対して。

小山 なっちゃうみたいでも。

手越 あぁ。

小山 好き嫌い関係なく、

手越 あぁ〜。もったいないけどなぁ。だって高校生んときに恋愛ってさもう戻れないんだぜ?

小山 そうだなぁ〜。

手越 ぜってー思うよ。大学生とか社会人になって恋愛したときに、恋愛がいつか普通になる日が絶対来るわけじゃん。

小山 うん。うん。

手越 あぁ恋愛ってこういうもんだったんだ、って。

小山 うん。うん。

手越 あぁなんであのときの私ああだったんだろうって後悔する日が来る気がする。

小山 うん。うん。だってよ。今のうちだよ。

手越 もう、 (笑)

小山 (笑)

手越 さぁ、え〜、

手越 (笑)

小山 さて、え〜、ちょっとですねぇ、今あの〜手越くんが放送できないワードを言ったので編集しました。

手越 (笑)

小山 はい。え〜さてから使わせていただきます。はい。

手越 ごめんなさいごめんなさい、ええ。

小山 皆さんからのお悩み メールをお待ちしております。

手越 はい。
 
小山 え〜葉書の方は(略)。お相手はNEWSの小山慶一郎と、

手越 手越祐也でしたぁ〜。

小山 ばいばい!

手越 おいす〜!



■久しぶりに翌日アップ。左乳首好きだよね笑ったw そういうとこでKAT-TUN挙げてくれる小山さん好き。U R not aloneの曲振りのあと何回聞いても聞き取れないなんていってるんだろ!








170822 KちゃんNEWS(増田)




■KちゃんNEWS

2017年8月22日

 

 

■オープニング


小山 こんばんはNEWSの小山慶一郎です、やってきましたスペシャルウィークということで、ゲストは増田くんでーす!

増田 いえーいどうもー増田貴久ですー。

小山 スペシャルウィーク

増田 スペシャルウィーク

小山 よろしくお願いしますスペシャルウィークお願いします。

増田 スペシャルウィーク

小山 ウィーク。はい。さぁ、えー増田さんはw 

増田 はい。

小山 少し前の話になりますがー、あっ、そうだよね。キンキさんの!

増田 はい。

小山 20周年記念パーティーに出たということで。

増田 あぁ~行かせてもらいましたね。

小山 いやぁ~、どうだったのかそういえば聞いてないね。歌ったの?

増田 歌ったんすよ。

小山 えっ。

増田 なんか思い出の曲ーとか、そういうキンキにまつわるエピソードある?みたいなことを言ってもらって、テゴマス、でさ、SUMMARYのときだよね?俺ら薄荷キャンディー、歌ったの覚えてる?

小山 うんうんうんうんうん!

増田 その話をして、でーすごい、やっぱ、手越と2人でこう~、カラオケに行って2人で練習してたんですーみたいな話したら、えーじゃあ今歌おうよーみたいになって、(小山 うん!)薄荷キャンディーだから、光一くんと2人で。

小山 えっ!

増田 歌いました。

小山 マジ?

増田 うん。

小山 すげw え、だってもうさぁ、変な話リハもしてないわけでしょ?

増田 リハ~してないんですよ。音合わせもだからしてないからぁ、ぶっつけ本番で。

小山 マジ?

増田 うん。

小山 イヤモニ環境でも整えてないもんね。音合わせしてないから。

増田 そうそうそう。

小山 うーわすげえ!

増田 でもまぁそう、なんかこの~ね。

小山 うん。

増田 業界的な話になるけどやっぱ音合わせってすごい大事じゃない。

小山 いやそれはそうだよ。

増田 もうちょっとこうしたいこうしたいっていうのがない中で、だからまぁ、誰の、お、音~の状況でもない多分光一くんと一緒ってわけでもないから、まぁもちろん光一くんの声は聞こえてるし自分の声も聞こえたるんだけど、でも緊張が勝ってたね。

小山 あ~。

増田 なんか震えてたもん足ガタガタ。歌うのー?っつって。

小山 だって光一くんと2人で歌うっていうのはねぇ。

増田 いやぁ~、そう。

小山 うん。

増田 でもなんか、一番最後の、君~しか~、映らな~い♪ってところを、

小山 ハモった?

増田 そう。で、剛くんが元々ハモってんのかと思ってたの。CDで聴いて。

小山 うん。

増田 したら、剛くんが主メロで、光一くんがハモりだったのよ。

小山 おぉ。

増田 そう。

小山 てことは、まっすーが主いかなきゃいけないんだ。

増田 そう。で俺ハモるつもりで(小山 (笑))ハモるぞって思ってたから、光一くんがだから、そこの前を歌ってなくて、上を歌うんだと思って。あれ!と思って。

小山 じゃあその瞬間に、主いったんだ。

増田 そう。主いってー、光一くんが上いってくれてー、

小山 すげえな光一くん。うん。

増田 ハモって。

小山 すげえ~。

増田 いや~でも緊張したぁ。

小山 すごいなぁ~。

増田 う~んまぁでもなんかこうね。ジャニーズファミリーっていいなって思いましたよやっぱそういうときにこう~まぁカウントダウンとかもそうだけど~、

小山 そうね。まぁ尚更剛くんがね。今、

増田 そうそう。

小山 あの闘ってる、時期だと思いますし。

増田 うん。

小山 う~ん。

増田 剛くんとも、なんか連絡さしてもらっててー、(小山 うん。)そうそう。だからなんか、ね。少しでもこう、まぁ、役に立ったかわかんないすけど出れ、ね。何かしらでき、たら。っていうのは良かったかなと。

小山 うん。大事なね、時期だと思うから、ゆっくり、治してほしいね。剛くんには。

増田 そうだねぇ~。まぁ全然こう~、ゆっくり、じゃないと逆にね。

小山 そうそうそうそう。

増田 治せないものだと思うし。

小山 うん。また、お二人の曲が聴けることを、楽しみに、待ってますので。

増田 そうね。お願いします。

小山 ゆっくり治してください。さぁここで一曲いきましょうNEWSで、「Weather NEWS」。

♪Weather NEWS


ふつおた

小山 ふつおたいきましょう。

増田 ふつおた

小山 はいふつおたまずは、え~少年倶楽部サマースペシャル2017を見ました。

増田 うん。

小山 私はNEWSとA.B.C-Zが好きなので、NEWSの皆さんからA.B.C-Zの皆さんへコメントがあってとっても嬉しかったです。

増田 うん。

小山 番組内でA.B.C-Zの河合くんが、増田くんのミソスープのものまねをしていましたが、改めて河合くんのものまねどう思いますか。いつか増田くんと、河合くんでコラボしてほしいなと思います。

増田 ふ~ん。

小山 この一番最新の河合のものまねは見たの?

増田 それ見てないんだよねぇ~~

小山 俺も見てないんだよなぁ~どうだったんだろうw

増田 どうだったんだろう。

小山 どうだったんだろう。

増田 うんでも俺基本的にそうやってものまねとかされんの好きじゃないから。

小山 (笑) そうなんだよなぁこの人。

増田 うん。なんか似てる、

小山 この人好きじゃないんだよそういうの。

増田 いやまねされるの~は俺を超えていくんだったらいいけどね。

小山 そうなんだよなぁ~~?

増田 このなんか寄せて、なんかまねしましたみたいなのは全然別に、

小山 河合ちゃん、気をつけてほしい人のものまねしてんだよな実は。

増田 まだから河合とは飲みに行ったことないんだけど。

小山 w やばいなぁw 

増田 河合以外とは行ったことあんだけどねぇ~うん。

小山 えー、ますかわ、でいかない、出来ないですかぁ~?なんかコラボ。ますかわ、

増田 手越、手越やれば手越とやれば最悪、うん。

小山 (笑)

増田 手越がいいならね。

小山 てごかわ?

増田 うん。

小山 てごかわかぁ~。手越も断りそうだなぁ~w

2人 (笑)

増田 う~ん。

小山 いやいや、まぁでも河合ちゃん、ちょっとまたね、A.B.C-Zはさぁ、プレミアムには実は、まだ来てくれてないかな?

増田 そうだね。

小山 うん。

増田 出てないね。そうだねぇ。

小山 いつか、少年倶楽部プレミアムの方で、

増田 河合はね、まぁちょっと、出すかちょっと、

小山 w

増田 (笑)

小山 だからこの話含め、ちょっと~、生で、やっぱ見てもらって、お許し出るかどうかってこともね。

増田 うん。

小山 う~ん。

増田 そうね?

小山 ちょっとまだ、あの、公認されてないから。

増田 うん潤くんは、ねぇなんか、いいって言ったみたいだけどね河合に。

小山 そうだね潤くんはだってカウントダウンとかでさぁなんか2人で、(増田 あそうかそうか。)歌ったりしてるしょ。

増田 うんうん。

小山 だからあんくらいのクオリティーを持ってればまだいいよね。

増田 そうだよね。

小山 う~ん。

増田 う~ん。

小山 まぁ、まっすーやって滑ってる可能性あるじゃん。

増田 そうだよね。う~ん。それやだよね。

小山 そしたらもうまっすースベったよみたいなまき、こまれて

増田 巻き込みのね。

小山 感じはあるよもしかすると。

増田 う~ん。ちょっと、まぁ認めないすけどねぇ。

小山 w じゃあ今後ちょっと、チェックしたいなと思いますけど。

増田 はい。

小山 え~WiNK UP読みました。そこでまっすーが彼女の条件と結婚相手の条件が書いてあって、(増田 うん。)条件の一つに可愛い、というものがありました。まっすーの言う可愛いとはどういう感じですか教えてください。

増田 ……え~どんな、流れで言ったんだろうそれ。

小山 w わかんない。彼女の条件と結婚相手の条件、書いてあって、条件の一つに可愛い。両方とも可愛いがあったんだろうな。

増田 あれ基本的にさぁ、アイドル誌とかも全部どの雑誌もそうだけど基本的にインタビュー形式なんだよね。

小山 そうだね。インタビューだね。うん。

増田 だから、例えば~、結婚相手に求める条件ってどんなのありますか?う~んって例えば言ってて、(小山 うん。)可愛いとか、あぁはいはい。

小山 はいはい。あ~。

増田 もうそれはもう、可愛いとか、に乗るじゃないすか。

小山 いっこの条件に入っちゃうもんね。

増田 だからなんか、わかんない。俺が、いや可愛いのが、条件ですね。って言ったかどうかはちょっとw

小山 (笑)

増田 まぁでも、まぁ、別に可愛いって、

小山 可愛いはそれは絶対、

増田 見た目のさぁ、顔が可愛い、とかっていうのって人それぞれだし、

小山 うん。仕草とかもあるしね。

増田 仕草とかもあるし、別に~何をもって可愛いとするかなんて別にねぇ、それはほっといてほしいですけど。

小山 (笑) それを聞いてんだよ。

増田 え?

小山 それを聞いてんだよ。

増田 え?

小山 一生懸命なとこが可愛いとか。

増田 うん。いやそれはだってその~、その人に合った可愛さない?しかも。

小山 そうね。その背伸びした可愛いだと、バレるもんねうちらに。わかるもんね。

増田 そうそうそうそうそうそう。うん。で背伸びした可愛いが可愛い可能性もあるしね。

小山 あぁ~頑張った可愛い。あぁ~。

増田 俺はねぇ、(小山 深いねぇ。)俺はこの人に似合ってる~、

小山 う~ん。

増田 服。

小山 うん。

増田 この人に似合ってる喋り方。

小山 うん。

増田 この人に似合ってる、なんだろうな、髪型とか~、なんかそういうのを見ちゃうんすよね。なんか、この人例えばすごい、見た目が綺麗なのに、言葉遣い汚いなだったら、なんか、なん、なんでミスっちゃったんだろう。

小山 あぁ~。

増田 っていうのを結構思うかも。

小山 うん。そうね。

増田 あとなんかそんな感じじゃないのになんで金髪なんだろうなみたいな。

小山 ……え、手越っすか?w (笑)

増田 いや手越ってでもさ、なんか金髪な感じの内面じゃん。

小山 うん。まんまだもんね。身の丈だもん。

増田 だからシゲが、むっちゃツーブロックにして、(小山 あぁやだ。)モヒカンにしてるみたいな。

小山 あ~やだやだやだ。

増田 なんか、なんでシゲモヒカンなんだろうってちょっと、

小山 う~ん、やだやだやだ。

増田 ミスマッチな感じになる感じが、

小山 そうねぇ。

増田 俺は、やなのよ。

小山 う~ん。

増田 シゲはシゲらしいというかなんか、俺、俺の勝手なね。俺の勝手なあれだけど、

小山 えー、続きましてw えー、私は会社員なので毎日ストッキングが欠かせません。

増田 うん。

小山 夏場は暑いのでガーターストッキングを愛用しているんですが、そのことを友人に話したらエロいと言われました。ガーターストッキングってエロいですか?私は暑いからガーターストッキングにしてるだけだし、服着てれば普通のパンストもガーターも変わらないですし、どの辺に、エロさを感じるんでしょうか。増田さんどうですか。

増田 わかんない。

小山 エロさ感じない?

増田 うん。感じないね。

小山 俺めっちゃ感じる。

増田 あ~。

小山 外から見たらぁ、何もわかんないわけじゃん。ここにガーターがあってどうなのか。

増田 うんうん。はいはい。え、ガーターってその上と下が別れてんの?

小山 そうなんですよ。

増田 で、そこがベルトみたいに繋がってるってこと?

小山 でしょ。多分ここまでのストッキング履いてるけどスカートここまであるから、(増田 あぁ。)ガーターってことはバレてない。

増田 えそれって何のためのあれなの?何のためのセパレート?

ガイさん? 涼しいんじゃない。

小山 あ涼しいんだ。

増田 違う違う違う。元の、デザインは。涼しいため?

小山 いやわかんない。夏場は暑いのでガーターストッキング、

増田 そこの〜、間が〜、ちょっと出てるだけで涼しさ変わる?

小山 なんか、いっこの、中じゃなくなるんじゃない?風、風が。ここに。

増田 なるほどねぇ〜。

小山 うん。俺ガーターストッキング履いてるって言われたら、

増田 えってなる?

小山 えってそのスカートん中めっちゃ妄想する。

増田 どんなぐらいの、

小山 あ、あ。え、てかそういう感じなんだみたいな。

増田 あぁ〜。

小山 とかをあんまりガーターストッキング履いてない感じの人に履いててほしいけどね。

増田 あぁ〜。

小山 意外、みたいな。

増田 なるほどね。

小山 う〜ん。

増田 いやでも、そっか。OLとかだったら、そういうこと?

小山 そうそうそうそう。

増田 そうなの?みたいな。

小山 そう。えっ、めっちゃパソコン真面目に打ってんのにガーターストッキング履いてんじゃん。

増田 へぇ〜〜なんか、ナイフとか出てきそうじゃない?

小山 w あそういうイメージなのね?

増田 うん。

小山 そこにピストル挟んであるみたいなね?

増田 うんあんま別にエロいな〜とは思わない、まぁそのキャラに〜、合ってればね。

小山 そうね。

増田 もしかしたらいいのかもしれない。

小山 いやそういうのはもうエロじゃん。これはもうエロじゃん。

増田 ……あぁ〜〜。

小山 ガイさんが今画像で出したのはこれエロじゃん。

増田 ガイさんはw ガイさんの趣味でしょ?それ今。

小山 ガイさん、だって、

増田 えこういうこと?

ガイ ガーターベルトで写真が出てきた。

小山 だってガーターベルトで、出てくるこの文言「ガーターベルト コスプレ」って出てきちゃうじゃんこれ。ガーターベルトでうつ、打つと。ガーターベルトって打つと、

増田 アニメのキャラっぽい感じかぁ。

小山 そう。はい。じゃあここでNEWSで、「君がいた夏

君がいた夏


■エンディング(お悩み解決SUMMER TIME)

小山 さぁお別れの時間ですが、お悩み解決SUMMER TIMEということで。

増田 あぁ。

小山 増田さんに、お悩み解決してほしいと思います。

増田 問題が難しかったんだ多分、確かね。先週。

小山 私の悩みは実年齢に見られないことです。

増田 うん。

小山 あっ、今日はいけんじゃない?未だに、年齢確認をされたり、学生に間違われたりします。ちなみにこの方はえ〜28歳。え〜街で声をかけられたときに、女子学生?って声をかけられて、社会人ですと返すと残念がられました。年齢を下に見られる旅に恥をかきます。実年齢に見られるために何をしたら良いですか。アドバイスをください。

増田 なるほどね。でも僕もコンビニでお酒買おうと思ったら止められたことありますわ最近。

小山 えっ。

増田 31歳んなってから。

小山 マジで?

増田 身分証見せてくださいって言われて、は?って言ったの。思わず。

小山 いやそれはそうだよな。

増田 マジかよみたいな感じで、免許証見せたの。

小山 うん。

増田 したら、あっ、大丈夫です〜みたいなこと言って、オッケーじゃん?したら、画面にさ。年齢、

小山 うん。あ〜〜。

増田 未成年じゃないですか。はい。みたいなボタン出るじゃん。で、押してくださいって言われて。

小山 (笑)

増田 いやいやいやこれさすがに、俺が、押すのか?って。

小山 すごいね。

増田 2段階チェックなのか?ってちょっと、

小山 うん。

増田 イラっとした。

小山 いやそれはするよ。

増田 最悪俺のこと、俺変装もなんにもしてないの。

小山 うん。

増田 気づいて!(高め)と思って。

2人 (笑)

小山 あまずね。

増田 まず気づいて!(高め)

小山 まずね。そこな?

増田 うん。

小山 で今夏休みとか、夏場だから、もしかしたら厳しくし、やってんのかもしんないね。全国的にちょっとね。

増田 あ〜いやいやでも夏休みの前だったよあれ。

小山 あぁそう。俺そこまで年齢確認はないわさすがに。いや〜それびっくりだねぇ。

増田 つい最近つい最近。

小山 すごいね。

増田 うん。

小山 いやでも、どうだろうでも実年齢の下には我々、よく見られるからね。

増田 う〜ん。俺らもずっと24ぐらいだと思われてるからね〜。

小山 そうそうそう。若いグループだとやっぱ思われ続けてるからさぁ〜。

増田 う〜ん。いや手越とシゲが、30になるときはね、面白いね、全員30代っていうグループになったら。

小山 意外とだから、あ意外と大人のグループなんですねって言われるもんね。

増田 うん。別に若く見られる分には別に〜、

小山 そうそうそう。

増田 いいよね。

小山 そのうちだって年齢、重ねていくわけだから。

増田 うん。

小山 いいじゃない。

増田 逆に〜、そこ頑張んないで、若く見えるんですよ〜っていうー、(小山 そうそうそうそう。)なんか、文言を確立してけば。

小山 あぁ〜そうね。よく言われるんです〜。

増田 よく言われるんですよ〜。NEWSと一緒で〜みたいな。

小山 (笑) ややこしいね。また説明必要になってくる。

増田 え、なんのニュース?みたいなね。

小山 そうそうそうそうw

増田 うん。いいことだって思えばいいんじゃない?逆に。

小山 うん。いいと思うよ。

増田 こうマインドを変えてね。

小山 そうそう。気にしないで?

増田 うん。

小山 さぁ、皆さんからの、え〜お悩みメールを(略)。さぁ、え〜〜まぁ、いよいよ今週末ですね。

増田 はい。

小山 え〜26日27日は、24時間テレビが。ありますので。

増田 もうすぐだね。

小山 是非見ていただきたいなと思いますし、え〜、9月に入りますと。27時間テレビもあって。

増田 うん。

小山 そしてまっすーも出演してますのでね。

増田 ありがとうございます。

小山 はい是非とも、楽しみにしててください!

増田 はい。

小山 お相手はNEWSの小山慶一郎と!

増田 増田貴久でした!

小山 ばいばい!

増田 ばいばい!



■31歳で年齢確認されちゃう増田さん強すぎる……24時間テレビ楽しみだなぁ、小山さん亀梨くん頑張って!!!



170815 KちゃんNEWS(増田)




■KちゃんNEWS

2017年8月15日

 

 

■オープニング


小山 こんばんはNEWSの小山慶一郎です、ゲストは、増田くんですお願いします~。

増田 どうもぉ!よろしくお願いしますー。(爽やか)

小山 さぁ増田さん。

増田 増田ですよ。

小山 あっ、今日イケメンスタイルでいくのそんな。これは。

増田 いやいつもそうですけど。

小山 8月も半分終わりましたよ。

増田 あぁ。

小山 15日だからお盆ですよ皆さん。

増田 あぁ~もう早く冬になってほしいね。

小山 (笑) やっぱ、夏しんどい?

増田 夏しんどいっすねぇ~。

小山 でもよく聞かれるしょ今。取材等々で夏っぽいことしましたか~?とかさぁ。

増田 う~んそうそう~。あと、熱中、なんかこう熱中症対策、

小山 夏バテ対策ね?

増田 うん。

小山 なんか、してますか?とか~、

増田 知らねっつって。

小山 知らねえわw

増田 うん。

小山 そんなこと言わないでください。

増田 う~ん。

小山 じゃあ、なんかしたん、ですか?

増田 夏~は夏らしいこと~は特に、してないですけど。

小山 俺もしてないわまだ。

増田 あの~、その~、コンサートとかついてくれてた、(小山 うん。)後輩と、

小山 うんうんうん!

増田 バーベキューしました一回。

小山 えっしてんじゃん!めちゃくちゃ夏らしいことしてんじゃん。

増田 まぁそれは夏じゃなくてもしてたね。

小山 あマジか。

増田 たまたま夏だっただけ。それは。

小山 すごいな。

増田 夏らしいこととか言われても、嫌いね。冬でもやるよ。

小山 えっそのバーベキューは、誰が仕切んの。

増田 稲葉。

小山 あぁ~!

増田 うん。

小山 あそれは何、手ぶらで行けるやつ?全部、持ってくやつ?

増田 なんかでも、買うものはほぼ買って、

小山 うん。

増田 食材とか全部買って、

小山 うん。

増田 で~~そうね。

小山 そういう施設に行って、

増田 うん。そうそう。

小山 やるんだ。

増田 海の近くで。

小山 うわっ、(聞き取れず)なことしてんな。

増田 やりましたよ。

小山 マジ?

増田 それはでも俺の誕生日会、兼みたいな感じでやってくれて、

小山 あそうなんだ。

増田 そうそう。

小山 意外!

増田 そう~行ってきましたよ。

小山 そういうところは、(増田 うん。)いいんだ別に暑くても。

増田 あ~でもなんか、ま室内の、

小山 うん。

増田 すぐ、すぐんとこで、こう、

小山 あ~~、なるほどね。

増田 バーベキューセットやって、

小山 うん。

増田 で俺は基本的に中にいたよね。

小山 (笑)

増田 う~ん。

小山 そうなぁ。ちょっと~、

増田 うん。

小山 すぐ中行くもんなぁ。

増田 中行くねぇ。

小山 そうだなぁ~。

増田 う~ん。

小山 いやでもいいねぇ!

増田 でもそれだけかなぁ。

小山 いやいや十分じゃん!

増田 花火も一回も見てないしまだ。

小山 なんか花火見た、っていう、メールが来るよね。友達から。今行ってきたとか。

増田 ええ~~。

小山 そうなんか、なんだっけ板橋とかね。あったでしょ?

増田 うん。全然来ないわそれも。

小山 はな、びだなつ、だからもう俺も、そうやしてないなあんまりなぁ~。

増田 夏らしいことねぇ~。あとでも~、ソレダメ、っていう番組のロケで、(小山 うん。)高尾山登ったね。

小山 えっえっえっ、いいじゃんいいじゃん。

増田 暑い日に。

小山 あぁしてんじゃん。

増田 う~ん。それで

小山 高尾山、あれでしょ?ビアガーデンあんだよね途中に。

増田 あぁ~そうそうそう。

小山 うん。

増田 なんか、ロープウェイで登れる、(小山 うん。)とこにあるから、多分超簡単に行けんだよねそのビアまで。た

小山 そうだよね。

増田 そっからのぼっ、歩いて登って。

小山 でビアガーデンが、終わる時間と、ロープウェイの終わる時間とがちょっとね、上手い具合に合ってんのよだから、よ、(増田 あぁ~。)ちょっと酔ってしまっても、ロープウェイで帰れるみたいな。

増田 へぇ~~。あ確かにね。それ酔ってロープウェイ終わってたらね。

小山 w 最悪だからねw

増田 泊まるしかないよね。

小山 そうそうそうそうそう。

増田 う~ん。

小山 いいっすねぇ。

増田 なんかやったんすか?なんか、

小山 いや、全っ然やってない俺ほんとに。

増田 へぇ~。

小山 いやマジでやってないんだよ。買い物も行ってないし服も買ってなければ、

増田 うん。ちょっと焼けてない?でも。

小山 あぁこれロケだわぁ。

増田 ロケ焼け。

小山 うん。

増田 うん。

小山 なんか、まぁ24時間テレビがもうすぐだからぁ、

増田 あそかそか。だから走る練習もしなきゃいけないんでしょ?

小山 いやだからそれ多少はしてるよ?だから万が一ね?

増田 うん。一応俺もしてるからさ。一応俺も、

小山 あそうそっか。それただのトレーニングで大丈夫っすか。

増田 う~ん。

小山 あぁ~。

増田 一応走るかもしれないからねぇ一応。

小山 あほんと?ま設定というか、条件は、当日24時間テレビの当日に、武道館にいる人なんだけど。

増田 え、(小山 いやいい、)開けてるよ?呼ばれてはないけど空けてるよ?

小山 あぁ。で武道館にいるんだどっかに。下手したら。

増田 うん。いるかもしれない。客席に座っててもいる、ってことでいいんでしょ?

小山 いやいいけど増田くんでーすって発表されたときのみんなぽかーんとなるw

増田 うん。走る理由あるー?って。うん。

小山 (笑)

増田 うん。

小山 まぁね。

増田 まぁ僕じゃないでしょう。

小山 一曲いきますよ?

増田 はい。

小山 NEWSで「Quntastic!」

♪Quntastic!


ふつおた

小山 さふつおたいきましょう。

増田 はい。

小山 はい。えーまずは、私は今年社会人で、一人暮らしを始めて、4ヶ月が経ちました。

増田 うん。

小山 最近友達や家族に会えない時間がほんとに寂しいです。えーたまにしか会えない、母親に会ったあとや、えー家族と遊んで帰ったあとの1人の時間が辛いです。

増田 辛いの。

小山 お二人は1人で寂しいとき何をしますか。教えてください。

増田 あ~。

小山 感情的にある?1人になって寂しいなって思う感情ある?

増田 誰かといて、(小山 うん。)急に1人になってみたいな。いや~ないかなぁ~。

小山 マジ?

増田 なんかどちらかというと、そっちの方が。誰かといる時間も好きだけど、1人でいる時間も好きだから、あっ、じゃこっからは1人の時間だってなるかも。

小山 まぁそうねぇ。ねコンサートんときでもない?なんかぶわぁって盛り上がって、

増田 うん。

小山 なんかメンバーとも、ぶわぁーってツアー楽しかったから、

増田 うんうんうんうん。

小山 なんか俺最終日帰ってからちょっと寂しくなった。これちょっとメンバーと会う機会減るとか、(増田 うん。)あ、なんか、ちょっとライブ、終わっちゃった、みたいな。そういう寂しさはあるけど。

増田 うん。

小山 ない?

増田 ないっす。

小山 えっ。

増田 w

小山 達成感? w

増田 達成感のがあるかも。だって一回一回そうかも。

小山 そうだよね。

増田 まぁでも、ライブの、このどっか泊まってて、

小山 うん。

増田 ホテルにじゃあご飯食べ終わって帰りましたホテルの部屋に行って、

小山 うん。

増田 なんか、一回荷物とか置いて落ち着いて、あれ?なんかもうちょっと飲みたいなぁはあるよ?

小山 あぁまぁね。

増田 それは違う?

小山 いやいいんじゃない?でもそれはだから仲間、誰かだから例えばJr.であってもいいしメンバーでも一回飲みたいなってことでしょ?

増田 そうそうそうそう。うんうん。でも家帰ってから、あれ、もうちょっとなんか、寂しいなぁみたいなのは、ないっすね。

小山 うそぉ。これ気持ち悪いかもしれないけどめちゃくちゃメンバーに会いたくなるときあるよ。

増田 あるの?

小山 家で。

増田 あぁ~。

小山 うわぁ今ぁ、なんか1人の仕事、が、長く続いてるとより思うかも。

増田 あぁ~、

小山 だから急に、だから少年倶楽部、の、

増田 うん。

小山 収録とか、

増田 うん。撮ったあととか?

小山 うん今日もこのあと4人で打ち合わせあるとか。

増田 うん。

小山 が入ってる方が、

増田 うん。

小山 いいわぁ。寂しくない。

増田 うん。ないなぁって思ってると寂しくなっちゃう?

小山 なっちゃう。

増田 へ~え。

小山 w そう。

増田 ふ~ん。

小山 え1人で寂しいときはなんかするんですか?まっすーは。

増田 あ、なんかやること?

小山 1人で寂しいとき、

増田 いや1人で寂しいななんてないもんなぁ別に俺1人でも飲みに行ったり出来るしね。

小山 意外とそうなんだよね。

増田 うん。

小山 あなたね。

増田 あんまりなんかそのだから、誰かいないとみたいなことも、

小山 あれ、1人なんとかはどこまで行けんの。1人映画は行けんだっけ。

増田 行ける、と思うけど行かない。

小山 行かないか。

増田 てかそもそも映画行かないかも。

小山 あそうね。飲みはいけんのか。飯は?1人飯は?

増田 飯も行ける。店によるけどね。行ける店は。

小山 あぁまぁまぁまぁそう知り合いがいればね。

増田 ラーメンも行けるし。

小山 そうねぇ。

増田 一人鍋とかはちょっと量がいけないよね。

小山 う~ん。

増田 いけても、1人用の鍋があればいける。

小山 そうねw やっぱ、2人前からだもんね大体ね。

増田 うん。

小山 でもナホさんは、やっぱ一人暮らししてみて4ヶ月でやっぱ寂しいん、これ恐ろしいぐらい慣れちゃうときくるけどね。

増田 うん。

小山 う~ん。俺も、

増田 たまにそうね1人の方が、みたいなときくんぢろうね。

小山 そうそうそう。で、より家族と会う時間を、より大切にし出すから、(増田 うんうん。)まそれはそれで多分、成長していくと思うけどなぁ~。

増田 う~ん。頑張ってほしいね。

小山 う~ん。はい。さぁ続きましては、えーー私はあまり服に興味がなかったんですが、まっすーの影響で少しずつ興味が出てきました。

増田 おう。

小山 でも最近は暑いので着ていて、楽な服で外出してしまいがちです。

増田 うん。

小山 そろそろ高校生になるので、暑くてもおしゃれがしたいです。

増田 うん。

小山 解決策があれば教えてくださいあとまっすーは、暑くても何故ファッションに心がけ、られるのですか。

増田 あぁ~。これ、ごめんなさい僕暑いと、基本的に服着るつもりないですけどね。

小山 えっ……どういうことすか?

増田 あんまりおしゃれ、暑い日はおしゃれする気ないですよ。

小山 まっすー暑ければ暑いほど、

増田 うん。

小山 Tシャツ、だったりするよね。

増田 うん。

小山 それだって、

増田 全部Tシャツ、短パン、サンダル、みたいなことにはなんないけどー、

小山 まぁね、あのー、計算してんのね。

増田 はい。

小山 うん。

増田 でも、基本的に夏おしゃれしようはあんま思わないなぁー。

小山 まぁなぁ俺もだから別に、ジーンズのTシャツでいいもんなぁ。

増田 うーん。いっちばんスカスカになるよねぇ。

小山 あー。

増田 だからつまんないんだよ夏は。

小山 ……わかるわ夏ってだから、そうだな、やっぱTシャツんなっちゃうもんなぁー。

増田 う~ん。

小山 解決策。

増田 いやまぁいいんじゃない?それ夏はもうーおしゃれしなくて。

小山 そうだ最近ね。

増田 うん。

小山 あのあれあれボディーシート使ってるじゃん。

増田 はいはい。

小山 あのボディーシートに、クールの、あるじゃん液体。

増田 うん。

小山 あれなんつうの?クールの、なんか、あるじゃない。

増田 うんうん。デオドラントスティックウォーターみたいなね?はい。

小山 で あそうそうウォーターみたいな。あれを、ボディーシートに、

増田 うん。

小山 湿らせて、服の。

増田 うん。

小山 やーっばいよ。涼しい。

増田 w

小山 それをまっすーに言おうと思ってたんだ。

増田 うん。

小山 やっと言えた。まっすーも俺もそうだけど、

増田 うん。

小山 やっぱちょっと暑いとボディーシートでやっぱ身体拭きたいじゃない。

増田 うん。

小山 それ、めっちゃいい。

増田 へぇ~。

小山 本番中もちょっと痛いぐらい。

増田 あぁ~スースーすんの?

小山 うん。

増田 いいね。

小山 ちょっと今度やってみて。

増田 うん。

小山 ちょっとそれだけ。はい。えー以前KちゃんNEWS出演についててごちゃんはすごく疲れる。

増田 うん。

小山 でシゲちゃんは欠伸をして帰る。

増田 うん。

小山 と話していましたと。

増田 うん。

小山 えーまっすーはKちゃんNEWSに出演すると疲れますか?それとも眠たくなりますか?w どういうこと?

増田 w

小山 えー私はKちゃんNEWSを聴いていると、むしろ疲れが癒されて、元気になります。

増田 うん。

小山 俺のラジオなんだと思ってんだこれ。 (笑)

増田 うん私は、大丈夫だよ~みたいなね?

小山 そうそうそうそうそう。

増田 うんメール来るから。

小山 でもメンバーさんは疲れるしー、眠たくなるってつまんねえラジオじゃんこれだって。

増田 うん。

小山 うん。

増田 どうですかということですか?

小山 まっすーは、

増田 うん。

小山 いや俺何、俺思うけどねぇまっすーが一番普通にやってくれてると思うわ。

増田 そらそうでしょ。

小山 ね、ガイさんね。

増田 どうですかスタッフさん。

小山 なんか、ちゃんとさぁ、なんだろ。こっちがやりたい趣旨をさ、(増田 うん。)汲んでくれてさ。なんだろ、

増田 うん。俺ねぇ、基本的に、俺もラジオ「っ、やらしてもらってるじゃないすか自分でソロでも、テゴマスでも。

小山 うん。

増田 やらしてもらってるんでやっぱラジオのねぇ、こう良さって多分ねぇ、一番わかってると思うわ。

小山 いや、

増田 あの3人の中で。

小山 うん。

増田 うん。

小山 いやあのそれ結果に出てるよ。

増田 出てるしょ。

小山 う~ん。出てる出てる。

増田 なんかそうそう、やっぱ、一緒にしないでほしいよね。

小山 うん。

増田 う~ん。一緒にしないでほしい。うん。

小山 いやマジほんとに、まぁ、手越は暴れて帰るし、シゲはマジで欠伸から、欠伸、をしてるから欠伸待ちみたいな感じなの。

増田 うんうんうん。

小山 あぁもうあの、NEWSです、みたいな、

増田 うん。

小山 最初の挨拶も、

増田 うん。

小山 ちょっと欠伸、が終わるまで出来ないから~、

増田 はいはい。

小山 で欠伸終わったと思ったら欠伸しながらあ~いどうもぉ~とか言うわけよあいつ。

増田 あぁ~やばいよね普通に。いやそんなんと、一緒にしないでほしいよねほんとにね、その~、

小山 w

増田 同じテンションで来てると思われたくないよね。

小山 そうだね。

増田 うん。俺はねこの~別に、小山のラジオ乗っ取ってもいいと思ってるぐらいだから。

小山 おぉ~w そんくらいのが嬉しいよね!

増田 (笑)

小山 MCとしてはね。そんくらいの気合いで来てくれた方がさ。

増田 うんうんうん。

小山 そうそうそう。

増田 たかちゃんNEWSにしようかなと。

小山 たかちゃんNEWSにしてほしい、それ、それぐらいの気で来てほしいよ。

増田 たかちゃんNEWSでね。

小山 そう。

増田 う~ん。

小山 シゲなんかすぐ帰りたいって言うんだから。

増田 う~ん。

小山 じゃあここで一曲いきましょうNEWSで「エンドレス・サマー」。

♪エンドレス・サマー


■エンディング(お悩み解決SUMMER TIME)

小山 さぁお別れの時間ですが、ここで、こちらのコーナーにいきたいと思います。

増田 うん。

小山 お悩み解決、SUMMER TIME。

増田 おぉ!

小山 ということで、

増田 うん。

小山 えーといろいろなねぇ、お悩みをこの夏、

増田 はい。

小山 えー募集しまして。

増田 うん。

小山 えー手越にもシゲにも、えー解決してもらっているので、(増田 なるほどね。)まっすーにも、えーリスナーの方のお悩みを解決してほしいと思いますー。

増田 はい。

小山 えー神奈川県の、ナノさんです。

増田 ナノ。ちっちゃい。

小山 うんそうなんですはい。えー私は、えー、えー、この、世でw 一番雷が苦手です。

増田 うん。

小山 幽霊や虫よりも苦手です。

増田 うん。

小山 雷が鳴ると目を瞑ってイヤホンで音楽を大音量で聴くので、雷が鳴っている間は、親や友達も呆れるほど、全く動けなくなってしまいます。

増田 うん。

小山 外にいるときに雷が鳴ったら親に必ず車で迎えに来てもらいます。

増田 うん。

小山 私は来年から大学生になるので、雷が鳴って、親や友達に迷惑をかけるのをやめたいです。

増田 うん。

小山 でもどうしても克服出来ませんどうしたらいいでしょうか。

増田 あぁ~。おめえビビリだなぁ!

小山 あっ!なになになになにw どういうことw

増田 ん?

小山 おめえビビリだなぁ。

増田 カミナリさんているじゃないすか。

小山 何それ何それ、何それ。

増田 芸人さんあれ、知らないすか。頭バン!って叩いてさ。

小山 あぁあぁ~!

増田 おめえなんとかしねえな!みたいな。

小山 詳しいね。

増田 うん。

小山 あのめちゃくちゃ思いっきり叩く人でしょ。

増田 そうそう思いっきり叩いて。

小山 (笑) 詳しいなぁやっぱり。

増田 うん今ちょっと、やってみたの。声ちっちゃめで。

小山 どうするどうしたらいい?雷だって。

増田 でもあのー今いっこ気になったのが、イヤホンでー、そのー、ヘッドホン?

小山 大音量。

増田 で大音量で聴くって危険ですからやめてください。

小山 あぁそうね。

増田 うーんあんまり耳には

小山 良くないね。

増田 良くないですから。

小山 そうそうそう。だからそれだったらまだね。

増田 耳栓。

小山 うん。 w 鳴ってるときにはもう間に合わないよね。

増田 あそっかぁ。

小山 でも、雷ってさぁ、ちょっと一回、用意くんない?

増田 ん?

小山 ほっ、みたいな一回さ。ぺっ。

増田 あぁ~。

小山 一回だからそのあとさ、

増田 近い、でもまぁ確かに雷は怖いよね。

小山 怖いよねぇ~。

増田 う~ん虫とかお化けより確かに怖い。だって実際だって、まぁ、ね。この、自分ちに落ちる可能性とかあるわけだから。

小山 あるあるある。

増田 まぁ危ないですけどまぁこうビビることはねぇ、その~、怖がるってことはいいことで、だと思いますから。

小山 うん。

増田 まぁそれによってね、自分の生活がちょっとこう~、支障出ちゃうぐらいだとあれだからぁ、

小山 そう。止まっちゃうんだって。うん。

増田 どうっすかねぇ。

小山 どうする?

増田 安全なところにしっかり逃げつつ、

小山 w ちゃんとしてるわ。

増田 うん。

小山 うん。ちゃ、ちゃんとした解決方法だったわ。

増田 安全なとこに逃げつつそんなにでもね。

小山 うん。

増田 やっぱ高い、とこ高いとこに当たるっていうのはあるんでね。

小山 うん。

増田 だから広いとこに、自分だけいるみたいなことがなければ。

小山 そうね。

増田 ね。

小山 うん。乗り切ろ。

増田 乗り切ろ。

小山 あのねほんとねぇ、一回クッて、来るときにねぇ、構えるとちょっと楽んなる。俺もけっ、結構雷嫌いなんだけど、

増田 うん。

小山 バリ!っていうときはねぇ~、あの準備出来んだよな実は。

増田 あぁ~。

小山 そうそうそうそうそうそう。

増田 すーごい近くに落ちたときとかあるけどやっぱ怖いよね。

小山 あるあるある怖いめちゃくちゃ音鳴るもん。気をつけましょうねぇ。うん。

増田 気をつけてでも。ピカチュウのぬいぐるみ買うとかね。うん。

小山 あ~~なんで?

増田 ん?

小山 うん?

増田 ちょっとその、親近感。

小山 親近感ね。

増田 うん。

小山 こう雷に慣れていくとかね?

増田 慣れていく。

小山 だって。

増田 いいアドバイスしたね。

小山 はい。

増田 うん。

小山 えーこの夏限定リスナーの皆さんのお悩みを解決していくというコーナーですが、また、えー募集したいと思いますんでよろしくお願いします。さぁ、葉書、メール、番組宛てに送ってください葉書の方は(略)。お知らせ。ざっといきます。

増田 はい。

小山 まずはNHKの、いのちのうた。

増田 うん。

小山 是非あの~、チェックしてみてくださーい。

増田 はい。

小山 手越はほん怖があったり私(わたくし)24時間あったり、まっすーも27時間テレビ

増田 はい。

小山 の、ネタパレ。歴史ネタスペシャルコーナー出演。

増田 うん。

小山 9月9日ということで。

増田 はい。

小山 是非とも期待してくださーい。

増田 お願いしまーす。

小山 お相手はNEWSの小山慶一郎と、

増田 増田貴久でしたぁ。

小山 ばいばい!

増田 ばいばい!



■温度差w けどメンバーに会いたくなっちゃう寂しがりや小山さんもそんなことないっすねぇな増田さんもなんかどっちもらしくて好きw

個人的には夏のおしゃれのくだりの小山さんのやっと言えた。が可愛すぎた。言いたかったんだね!言えてよかったね!ってなった。






170808 KちゃんNEWS(加藤)




■KちゃんNEWS

2017年8月8日

 

 

■オープニング


小山 こんばんはNEWSの小山慶一郎です、夏、真っ盛りですがいかがお過ごしでしょうか、ゲストはシゲちゃんですお願い致しま~す。

加藤 はいどうもぉ。

小山 さぁ、え~シゲちゃんまぁ今ドラマやったりまー舞台が決まって司会もやってまー作家業と。なにかと忙しいと思いますけれども。え、

加藤 いやそうでもないよ。

小山 夏っぽいこと。フェスか!

加藤 あフェス行ったってことになんのか。

小山 そうだね。明日(あす)か。

加藤 あぁリアルな話この夜行って(小山 そうね。)今夜行ってくるわ。

小山 今夜出発だもんね。

加藤 うん。

小山 いやこの人うるさいんす今日ね、(加藤 (笑))あのNEWSな2人を、撮ってたんですけど、楽屋でなんかフェス用の椅子を買うと。

加藤 うん。

小山 あるブランドのもの?メーカーのものじゃないとやだということで。

加藤 違うのよ聞いて?

小山 うん。

加藤 じゃあこの話、この話まだほやほや。

小山 うんほやほやだね。

加藤 まずさ、フェスに行く、いる、ものって言われたら何想像するよ。

小山 えフェス~にいるものは、……考えたことないもんだって。椅子がいるっていう感覚がないわ。

加藤 でしょ?

小山 うん。

加藤 それだからさ、経験者、にいっぱい聞いたわけ。

小山 うん。

加藤 でまたこれ、フェスにもよるわけよ。特色で。サマソニだったらさぁ、別に幕張だけども、フジロックとなると、雨も降るし、ぬかるみもあるし。で椅子がないなんて発想がないじゃん、行ったことないと。

小山 (終始相槌) うん。うんうんうん。

加藤 これは、やっぱ、経験者じゃ、いろんな人に聞かなきゃな、って。ちょうどその前に、ほらあの、角川さんね。

小山 うん。うん。

加藤 いつもお世話になってる角川さんと食事会みたいなのしたわけよ。

小山 うん。

加藤 久しぶりに。

小山 うん。

加藤 でその中に、俺の担当編集の人がフジロックに毎年行ってるから、ちょっと教えてくんないかと。

小山 うんうん。

加藤 今年行くつもりなんだって言って。そしたらまぁあの〜、いろいろね、教えてくれて、まぁよ、ご、次の日、に、もう全てこう〜、いろんなメッセージまとめてくれたわけ文面に。さすが編集ですよ!

小山 おぉおぉ。

加藤 例えばリュックで行こうとしてたら、

小山 うん。

加藤 あ、あたしは、あの芸能人が、リュックを、で来てるの見たことないです。

小山 おぉw

加藤 危ねえ危ねえみたいな。

小山 うんうん。

加藤 恥ずかしいじゃん。

小山 うん。

加藤 なんか、イキって、行ってさ、なんかこう、1人だけリュックとか。

小山 うん。

加藤 だからそういうの教えてもらって、で靴も、じゃあ靴何で行くよ。

小山 ……なんか、スニーカー。

加藤 ……いーや!……スニーカーが一番中途半端。

小山 ……マジで?

加藤 いや、サマソニだったらそれでいいわけよ。

小山 サンダル?

加藤 山よ。

小山 あぁ山か。

加藤 で、サンダルも、俺昔サマソニサンダルで行ったらもうね、なくなったことあんの。

小山 ……マジで?

加藤 持ってかれて。

小山 え、履いてんのに?

加藤 履いてんのに。ねえの裸足なの。気づいたら。

小山 (爆笑)

加藤 気づいたら裸足よ。

小山 どういう状態だよそれうん。

加藤 追い剝ぎだよねw

小山 うん。

加藤 とかあるじゃん。

小山 うん。

加藤 でトレッキングシューズか、長靴なわけよ大体。

小山 あそうなんだ。

加藤 そんなわけよ。

小山 うん。

加藤 雨降るし。

小山 うん。

加藤 とかさそういうことがあってさ。

小山 うん。

加藤 だからリュックじゃなくてさ、

小山 うん。

加藤 ポーチや、とか。

小山 うん。

加藤 で言ってて、で絶対に、あ ま……い、な、なるべく椅子あった方がいいですよ楽ですと1日歩くし。

小山 うん。うん。

加藤 ほんとに、何十キロと、トータルで歩く羽目になるから、

小山 うん。うん。

加藤 休むときに、何も休めないと、で石の上に座ると疲れるし、レジャーシート持ってく人もいるんだけど、やっぱ椅子が何よりいいですと。

小山 うん。

加藤 で、畳める椅子、だってめちゃめちゃ歩くわけだから椅子持ち歩くんなら軽いに越したことないじゃん。

小山 うん。

加藤 で、そうするとさぁ、ネットでこうば〜って調べるじゃん。

小山 うん。

加藤 このメーカーのあれだなーっつって。

小山 うん。

加藤 で、帰りがけに、マネージャーさんにすいませんと。ちょっとあそこ寄りたいんだと。

小山 うん。

加藤 あ〜のフジロック用の椅子が欲しいんだと。

小山 うんうんうん。

加藤 で、なんとなく目処つけて、でこうぱーって行ったら、こう、あかっこいいし、これがいいっつって持って、

小山 うん。

加藤 レジに。

小山 うん。

加藤 買って。

小山 うん。

加藤 そしたらその編集の人から、あ、メッセージが、やりとりが、まぁ始まって、ちょうど今椅子買ってまーすみたいな。

小山 うん。

加藤 どうせまたおしゃれな椅子買うんでしょ〜?

小山 うん。

加藤 〇〇とか〇〇はおすすめしませんよ~?って言われたその〇〇を持ってたの。

小山 おぉぉw 危ない危ない危ない危ない。うん。

加藤 でなんでかっていうと、軽いんだけど、畳むのに時間がかかると

小山 うん。うんうん。

加藤 え!?

小山 うん。

加藤 もうレジ次よ。

小山 うん。

加藤 あぁぁぁ!(かわいい)ってなって戻るじゃん。

小山 うん。

加藤 で畳み方一回教えてもらったらって言われて、いや、人見知り、としてはさ、そこはちょっとネックだったんだけどさ、でももう教えてもらわないと。

小山 うん。

加藤 これはもう。疲労がかかってるから。

小山 うん。

加藤 って言って、確かにちょっと面倒くさいかも。っておもって。

小山 うん。

加藤 なんか、その日は置いて帰ったわけですよ。

小山 うん。買わなかったのね?

加藤 が、昨日なの。

小山 う〜んなるほどね?あぁ。

加藤 それも夜だから、どこにも行けなくて。

小山 あ〜あ〜あ〜。

加藤 で一晩調べたんだけども、そこを勧めてる人もやっぱいっぱいいて。

小山 うん。

加藤 面倒くさい、か?面倒くさくても歩く、持ち運びやすい、使ってない時間が楽か、その瞬間?

小山 うん。

加藤 こまめに出したりすんのが楽かどっちをとるかと。

小山 うん。うん。

加藤 でも長く使う、し、まぁ、これはもう人生勉強だから、やっぱり、昨日のあれにしよう。ってなったの。

小山 うんうん。うん。

加藤 で、今日マネージャー、

小山 あ がそれがあれなんだ。

加藤 そう。

小山 あそうなんだ。

加藤 でも昨日、やってたのはそのメーカーの違うやつだったの。

小山 うん。

加藤 そのあといろいろ調べて、一番こう人気な?

小山 うん。

加藤 所謂もうポピュラーなやつに。

小山 うん。

加藤 して、あれだったの。見てた?俺が畳んでんの。

小山 楽屋でなんか椅子広げだしてさ。座ってさぁ。いいねとかっつって。

加藤 良かった。

小山 収納も早かったしね。

加藤 そうそうだんだん上手くなって練習した。

小山 すげえ懸けてんなフェスに。

加藤 おう。

小山 夜から、入るんすか。

加藤 夜入ります。自分。11時ぐらいから。

小山 え、で、そこ、なに。現地に泊まるの。

加藤 泊まります。

小山 で朝、の、もう。

加藤 まぁ昼前ぐらいからっすかねぇ。

小山 その見たい、アーティストさんの時間ぐらいから行くの。

加藤 ただまぁ別にぃあの〜、アーティスト、とは出会い、っつうかぁ。(喋り方変わるw)

小山 やべえ面倒くさくなってきたw やべやべ。きたきたきたきた。

加藤 やっぱりあのー、なんつうの?決めて行くだけじゃなくてぇ。まぁそれは好きなアーティストいるけど。

小山 うん。

加藤 なんかその、あれ?あの、人たち面白そう。みたいな出会いがやっぱフェスじゃん。

小山 面倒くせえなんか。

加藤 でーその空気?

小山 うん。

加藤 感じるのもやっぱフェスだし、

小山 椅子壊れりゃいいのにな。

加藤 w

小山 椅子壊れちまえばいいのにw

加藤 やっぱりそこで飲むビールの美味しさとか、やっぱり(聞き取れず)出来る、

小山 椅子なくなりゃいいのに。うん。

加藤 もしかしたら出会いがあるかもしんない。

小山 なが、長靴盗られりゃいいのに。

加藤 そういうなんか、

小山 うん。長靴盗られちゃえばいいのに。

加藤 フィーリングっつうかぁ、グルーヴっつうかぁ、

小山 うん。

加藤 深夜までそのグルーヴ味わうっつう。

小山 NEWSで「Fiesta」。
」w

加藤 俺ん中のFiestaだ。

♪Fiesta


ふつおた

小山 えー、さちょっと経ちましたけれども、7月11日、お誕生日おめでとうございますと。

加藤 ありがとう〜。

小山 誕生、花ってわかります?

加藤 ハイビスカスかな?

小山 そうそうそうそう。

加藤 うん。

小山 花言葉わかる?

加藤 ……なんだ?ハイビスカスなんだっけなぁ。忘れちった。

小山 繊細な美だって。

加藤 へ〜〜え!ハイビスカスってそんな感じ?

小山 繊細、な美。

加藤 割と派手だけどね。

小山 うん。

加藤 うん。

小山 あれだからこそじゃない?

加藤 だい、大胆な、感じだけど。

小山 こう、パッと派手に見せて。でも繊細。

加藤 繊細?(小山さんとハモる感じで)

小山 少しでも触れたら、シゲちゃんが消えてしまう、ような、そんな美しさがある、シゲちゃんにぴったりすぎて。

加藤 あ〜、いいんですか?そんな繊細さないしょ。アホみたいに咲いてるでぇ沖縄行ったら!

小山 いやいやいやいやいやw

加藤 アホみたいに。シーサーの横であははぁ!いうて。

2人 (爆笑)

加藤 ハイビスカスっつうのは。

小山 だからそういう風にやってる中で繊細でしょあなたはだから。

加藤 いや、俺は繊細よ?

小山 うん。

加藤 だからハイビスカスっつうのはよ。俺とは違えな。はぁ!言うて。

小山 いやいやでもw しょうがないハイビスカスだからw

加藤 (笑) いやありが、面白いけどねそういうのね。

小山 うん。

加藤 小山さんなんすかね。

小山 小山すずらん

加藤 すずらん!?w

小山 うん。

加藤 すずらん花言葉知ってんの?

小山 すずらん知らない。何すずらん花言葉

加藤 まいっぱいあるからな花言葉って。一つ、じゃなくて。

小山 すずらん花言葉ってなんだろうね。

加藤 すずらんいいなぁすずらん、可愛らしいじゃん。可憐で。

小山 すずらんはだってそういうなんかすずらん系の香水多いもんね。

加藤 いやちょっとわかんねえっすけどw

小山 え多いんだよすずらんすずらん、臭の、あ結構あるね。花言葉って。

加藤 花言葉、いっこじゃないから。

小山 なんだった。はいガイさん。言って。

加藤 一番有名なやつ。

ガイ えー純粋。

加藤 (爆笑) 

小山 (笑)

加藤 当たってんじゃない?でも。

小山 純粋?

加藤 純粋っちゃ純粋しょ。

小山 ほんとだー。ピュア、って書いてある!

加藤 すぐ信じるし。すぐ信じるんだからさ。

小山 平穏、

加藤 平穏w 平穏だってww

小山 平穏だって。

加藤 平和主義者だし合ってんじゃないの?

小山 うん。そうだわ。へぇ〜〜。シゲちゃんが最後に更新したNEWS RINGでぬれせんべいについて熱弁されていました。

加藤 あ〜〜、うん。どう?は

小山 早速調べたらしいです。いやだからあれでしょ?あの〜、ジャニーのだよね。ジャニーのぬれせんべい、

加藤 そうそうジャニーさんも好きだったよね。

小山 えジャニーさんが買ってたから俺ぬれせんべい知ってる、

加藤 違うんだよ俺がでも自分で見つけた気持ちでいたよ。

小山 えジャニーだよ。

加藤 ジャニー、ジャニーも好きだった?

小山 ジャニーさん、だってジャニーさんがぁ、(加藤 あーそうだ流行ったよね。)帆立の貝柱か、ぬれせんべい買ってたあそこのNHKで。

加藤 俺らのJr.んとき流行ったよねぬれせんべい。

小山 流行った。

加藤 好きだった?

小山 みんな、みんなぬれせんべい食ってたじゃん。

加藤 好きだった?

小山 うん好きだった。

加藤 でもさぁ、ぬれせんべいって今、手に入んなくない?

小山 なんかこう四角いちょっとさぁ、なんつうの?

加藤 あぁおかきでしょ?

小山 うん。

加藤 ぬれおかきとは違うのよ〜。

小山 そうなんだよねぇ。うん。あの、平べったいやつだろ?

加藤 そうそうそう。

小山 あ〜わかるわ〜。

加藤 最近少クラの現場にぬれせんべいがいっぱいあんの知らない?

小山 あ〜ある。

加藤 あれ俺が言ったの。

小山 マジで?

加藤 ぬれせんべいについて熱く語ったから。

小山 あそれで?

加藤 うん。

小山 でもNHK〜さんだもんねあのぬれせんべいあったの。

加藤 そう。

小山 あ〜懐かしいわぁ。

加藤 え好きぃ、嬉しい、小山がぬれせんべいのこと好きでいてくれて俺、嬉しいよ。

小山 いーや好きだよ俺。いや、めっちゃ食ってた、俺シゲと食ってた印象もあんだけど。

加藤 あるある。

小山 うん。

加藤 ぬれせんべい〜

小山 うん。

加藤 やっぱいいよな。

小山 うん。そうそうそう。

加藤 濡れてんのに。

小山 そうそう。

加藤 しけた感じなんと思いきやよ。

小山 だからぬれせんべいってね、なんかネーミングがね、

加藤 でもそこが、

小山 うん。

加藤 でも売れない原因なんじゃないか。

小山 あ〜〜。そういう先入観がないわ逆に。

加藤 俺らにはな。

小山 うん。もう知ってるから。

加藤 ぬれって気持ち悪い感じがするんじゃない。

小山 あ〜〜濡れてるからねぇ。

加藤 だから俺はおひたしせんべいがいいんじゃないかって今暫定で。

小山 暫定?

加藤 暫定で。なんかあったら、教えて?いい名前。

小山 染み込みせんべい。

加藤 あ〜そうしみせんべいっていう、

小山 あ〜しみせん、あ〜、うん。

加藤 のもあるんだよ。通称。

小山 うん。説ね。

加藤 うん。

小山 わかるわかる全然。

加藤 いーや良かったよ嬉しいよ。

小山 ここで一曲ですNEWSで「サマラバ」。

♪サマラバ


■エンディング(お悩み解決SUMMER TIME)

加藤 (笑)

小山 さぁお別れの時間ですけれども、えーお悩み、えー解決SUMMER TIMEでございます。えーどうしてもシゲさんにこの悩みを聞いてほしくてメールしました。私は大型スーパーの中にあるファミレスでバイトしています。

加藤 うん。

小山 スーパー内のため、バイト先の外には休憩用のベンチがあります。

加藤 うん。

小山 そのベンチが問題なんです。そこで高校生カップルが、見えてないと思ってるのか、濃厚なキッスをしているんです。働いてる側から見えるし、なんなら食べてるお客さんからも見えるのに。シゲさんこの悩みどうしたらいいです、か。

加藤 難しいねぇ。

小山 え〜このスーパー基本的にご高齢、家族層が最も、主な、ユーザー。

加藤 どうっすかぁ?

小山 僕はねぇ、こういうときどうしてるかっていうと、ものすごくガン見します。

加藤 逆に?

小山 ずーっと、見る。

加藤 見るパターンね。うん。

小山 ニヤニヤする。

加藤 まぁ~~、でも、ほんとに邪魔なら注意するしかないし、

小山 うん。

加藤 別に〜、さぁ、いいと思うんだよねぇ俺。そういうの。駄目なのかなぁ。空気乱れてる、とかってやなのかなぁみんな。

小山 ま場所だろうなぁ。でも濃厚なキスだからな。ちょっとのキスだったらいいかもしんないけどまぁ〜ちょっと、やりすぎかなっていう風に見えてるかもしんないね?

加藤 なんだろうなぁ〜。

小山 う〜ん。

加藤 なんか転がす?

小山 あ転がす?

加藤 ボールとか。

小山 ……でもき、気づかない濃厚なキス中はボールなんかじゃ。相当なんか。

加藤 かといってやっぱそういう飲食店だからゴキブリとかネズミとかそういうわけにもいかないからなぁ。

小山 う〜ん。

加藤 なんかこう、サッとそこから、いつも?たまたまでしょそのいつも?なんかぬるぬるにしとけば?

小山 w

加藤 (笑) いっそw

小山 ぬれせんをもう。

加藤 ぬれせん?ぬれせん敷き詰めればw

小山 (笑)

加藤 ぬれせんを。

小山 ぬれせんを。いやもう、もうしょうがないよこれはもう。させとけぇ!

加藤 う〜ん。

小山 うん。いいよさせとけば。

加藤 させときゃいいかなと俺も思うけどなぁ。

小山 うん。もうスイッチ入っちゃってるからこの時間。

加藤 うん。

小山 うん。まぁ目に余るようなときはね、注意してね、

2人 うん。

小山 乗り切ってくださいな。えーー、皆さんからのメールを(略)。ここでお知らせですー。ま先週も、言いましたが、えー24時間テレビ、の中のドラマがあったり、

加藤 うん。

小山 あとはまぁグリーンマイルがあったり。

加藤 はい。グリーンマイルも、一般、発売は8月19日ですからね、(小山 はい。)気になる方は是非、チェックしてください!

小山 お願い致します。お相手はNEWSの小山慶一郎と、

加藤 加藤シゲアキでしたぁ〜〜。

2人 ばいばい。



■加藤さんテンション高めかな?笑 かわいいw 

気づいたら裸足どういうことw ぬれせんべい一回しか食べたことないけど結構好きだったから久々に食べたいなぁ。確かにあんまり見ない気がする!