読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の片隅で君と出逢った

頑張ってる君が好き

160927 KちゃんNEWS(手越)

 

 

 

■2016年9月27日

KちゃんNEWS

 

 

■オープニング

 

小山 こんばんはNEWSの小山慶一郎です、9月最後のKちゃんNEWSとなりました、少し久しぶりの出演となります、手越祐也くんです!

手越 どうもよろしくお願いします!

小山 どうも~!w 後ろの方に。

手越 お願いします。

小山 え~後ろの方に窓があるんですけどそちらに向かって、(手越 (笑))頭を下げていらっしゃいまして。

手越 お願いします。

小山 お願い致しますあちらになにか見えてるんですか?

手越 え~そうっすね~ま街w 街の皆さんが僕を求めてましたから。

小山 あ~そうですか。

手越 そうなんですよ。

小山 規模が大きいですね。ほんとにね。

手越 そうなんですよ。ワールドワイドに今展開していますから。

小山 僕あのメールしましたけどあなたに。

手越 ええ。

小山 あの~WiNK UP伝言板で、(手越 はい。)あれ大体さ、ジャニーズの人にメッセージを送る、(手越 そうそうそう。)伝言板なんですけど、

手越 はいはいはいはい。

小山 ジャスティンビーバーにやんのやめてもらえますか。

手越 (笑)

小山 あの伝言板からジャスティンビーバーに伝言されてもね。

手越 ええ。

小山 ジャスティンビーバーには届かないと思うよ。

手越 いや見てるでしょ?WiNK UPジャスティンビーバー。

小山 (笑) 伝言板見てるかな。

手越 見てるでしょ。

小山 あぁ手越くんから伝言板来てるんだって。

手越 あぁ~そうかと。多分来月ぐらいに返信来んじゃない。返事が。

小山 俺初めて伝言板でね、声出して笑った。

手越 (笑) 

小山 えぇ~!?っつって。

手越 本来はジャニーズ同士の、ね、伝言板なんでしょ。

小山 いや、大体、

手越 でも俺ほぼ送ったことないから。ジャニーズに。

小山 びっくりしたよほんとに。

手越 えぇ。僕やっぱり、世界見てますから。

小山 世界見てますからね~w

手越 そうなんです。えぇ。

小山 でもあの8月9日に出てもらって以来なんで、まぁ24時間テレビがあったり、(手越 なるほど。)まぁいろいろあったわけですけれども、ま24時間テレビ改めてどうでしたかって聞こうと思ったんだけど(手越 なるほど。)手越が24時間テレビ終わってから、あのよさこいの子たちの日記をずっと読んでるよね。

手越 あぁ俺もう全部読みました。

小山 ね。

手越 そう。

小山 あのよさこいの子供たちが、毎日日記つけてたんだよね。

手越 そうそうそうそうそうそう。

小山 でその日記が、僕ら、読めるように、スタッフさんが、こう、くれたんですよ。どっとね。

手越 プリントアウトしてくれてね。はい。

小山 なんかあった印象的なのは。

手越 いやでもやっぱり、俺らには笑顔だったけど、なんか、腕が痛いとか。

小山 うん。

手越 足が痛いっていうのを、そういうところにはこう、重ねることなく、ちゃんと綴ってるから。

小山 あぁなるほどね。

手越 あっ、こういう辛い思いしてたんだなぁとか、(小山 うん。)こんな練習してたんだとか。そういうのは、すごい発見がありましたよ新たな。

小山 ま僕らもこう飛び飛びで参加したからもう出来てる状態で会ってるもんね。わりかしね。

手越 そうね。あとね、その、よさこいのメンバーね、数人、NEWSのファンクラブには入ってます。

2人 (笑)

手越 そうそうそう。そうなんですよ。

小山 やだからさぁ、来年なんてライブやったらさぁ、是非、来てほしいよね。

手越 来てほしいよねぇ~なんか招待し、してあげたいよね。

小山 でも出来るんじゃないかな。

手越 仲間だからさぁやっぱり。

小山 うん。

手越 うん。お返しが出来てないからね。

小山 そうなんですよ。

手越 うん。

小山 さぁ、手越さん。

手越 はい。

小山 あの~、メールが来てまして。

手越 なんだなんだ。

小山 「こないだSexy Zoneの、中島健人くんが、4種類の、投げキッスを持っていると話していました」

手越 あ~そうなんですか。

小山 「てごにゃん何種類の投げキッス持ってますか」と。

手越 あ~!

小山 あ~w

手越 151っすね。

小山 (笑) あるな~!これ今、

手越 ポケモンと一緒っす。

小山 あほんと?

手越 151です。

小山 ポケモン151なのあれ。

手越 そうです、ミュウ入れると151なんですよ。まぁ今増えてきてホウオウとかルギアとかそっからばー!増えてきてるけど初期のあの緑赤は、151なんですよ。

小山 すごいな~。

手越 えぇ。

小山 やっぱいろんなとこ行かないと、てごにゃんの、投げキッスには出会えないわけだ。

手越 いややっぱあとけ、人生経験っすよねぇ。

小山 なるほどねぇ。

手越 各国に行くたびにやっぱ2、3個持って帰ってきてるから。

小山 なるほどなるほど。

手越 えぇ。

小山 やっぱレアな投げキッスあるんですか。

手越 いやそれはもう、いや最終的にはほんとにチューするよ。

2人 (笑)

小山 投げキッスじゃないじゃんもう。

手越 (笑)

小山 キッスじゃん。

手越 もう最後はもうほんっとにチューする。

小山 もうそこまでいかないと、(手越 そうそう。)なかなか、

手越 あぁそうそうそう。

小山 4種ごときじゃんまだまだ。

手越 4なんかだってねぇ、それこそNEWS4人でも一人1種類ずつだと4いっちゃうってことですから(小山 な~るほど~。)4はまぁまぁまぁまだぱやぱやですね。

小山 ぱやぱやw

手越 4はぱやぱや! (笑)

小山 うん。いんだよ健人くんw 手越にいくにはもう少しだわ。

手越 ぱやぱやですね。

小山 うん。ではここでいきましょう一曲NEWSで「ONE -for the win-」。

♪ONE -for the win-

 

ふつおた

小山 ふつおた読んでいきます。

手越 な〜るほどぉ~!

小山 いやいやいつもやってんだろうよ。

手越 (笑)

小山 珍しいことやってないよ。

手越 ふつおた読みますか!なるほど!きゃんごー! (笑)

小山 うるさいな。

手越 (笑)

小山 そのさ、なるほど!きゃんごー!はやめて?

手越 あほんと?w

小山 もうシゲがずっとそれやられちゃってる、(手越 あじゃこれは?)ん?

手越 な、な、な!

小山 ねぇ。

手越 なんなのw

小山 最近それなんなのw ほんと気持ち悪いんだけど。

手越 (笑) いやいやw

小山 えなんなの。ずーっと。もっかいやってそのその、

手越 な、な、な、な、な、どう?

小山 これ喋ってるとずっとこうやんの。

手越 (笑)

小山 怖いしょ。なんなのそれ。

手越 いやいや、ほんとは、その二人の帰り道んときに、あまりに暇つ、暇だったから暇潰しに声出したら、割と面白いなと思ってさ。

小山 そのな、なを、(手越 (笑))もうね、5分ぐらいやってるから、俺が頭おかしくなりそうなの。

手越 (笑)

小山 長いっしょ。やめないんだもんw

手越 (笑) 
 
小山 そうよ。
 
手越 そうっすね。

小山 さぁ「突然ですが手越くんに質問です」

手越 よしカモン。

小山 え~「私は、SixTONESのファンなのですが、今回SixTONESがやっている、舞台少年たちで、京本くんが、手越くんと、一緒につくった曲を披露していると聞きました」

手越 はいはいはいはい。

小山 「是非その曲の裏話などありましたら聞かしてください」

手越 ほぉ!

小山 そんなことやってるんすか。

手越 そうそうそう京本大我、はまぁ、ずっと俺のこと好きって言ってくれててさぁ、(小山 うん。)NEWSのKAGUYAとかのレコーディングも、見学に来てんのよ。勉強したい、っつって。

小山 なるほどね。

手越 そうそれで、(小山 うん。)まぁもしよかったら、もう今度カラオケ、連れてってくださいよ~みたいなときに、その~、まお酒もちょっと二人で飲んでさ。

小山 うん。

手越 で、もし、あれだったら今後、曲とかね、書いて、いただくもし機会があったらお願いしますって言われてたのを覚えてて、あと一回カラオケ言ったからあいつのさぁその、声の出しやすいキーとかもさ、実際聴いてるから、

小山 うん。

手越 っていうので、つくってあげるわって話になって、

小山 すごいね。

手越 まぁ、やっぱり、俺が作詞作曲でもよかったんだけど、

小山 うん。

手越 やっぱ共作の方がいいかなと思って、俺が先に曲を書いて、だからあいつにもう投げて。

小山 うん。

手越 であいつがそれに歌詞をつけて、それがその、少年たちっていうさ、

小山 歌われてんだ。

手越 舞台で急にやるってなって、いっそいで、まずそれ仕上げて。

小山 うん。

手越 であいつのレコーディングにも俺行って、

小山 行ったんだ。

手越 俺がだから、あの、椅子座ってディレクションしたのよ。

小山 マジで?w

手越 もっとこうやって歌ってーとか。

小山 うん。

手越 で、ちょっと一回出てっつって、俺が入って。

小山 うん。

手越 俺も歌ってみて、この歌のに、に、二種類の違いわかる?っつって、

小山 うん。

手越 大我が歌ってるのこういう歌い方なんだけど、俺はこういう歌い方の方がいいと思うから、こういう風な感じでイメージで歌ってみて、ってまた、入ってもらったりとかして。

小山 マジで?メイキング回せよそれ。

手越 (笑) そうね。

小山 超いいじゃんそんなの。

手越 で~それが出来て、翌日に俺は、コーラスを録りにまた、一人で、別のスタジオ行って。

小山 あっ、そうだからスタッフさんが言ってたわ。それを見に行ったスタッフさんが、手越の、コーラスが入ってんでしょ?

手越 そうそうそう。

小山 ハモも入ってんの?

手越 ハモも入ってる。

小山 でしょだから手越の声だっていうのわかるから、それさぁSixTONESのファンの皆さんからしたら、(手越 うん。)喜んでくれてるだろうね。

手越 かねぇだと嬉しいですけどね。

小山 だって京本としてはさぁ、一番こうつくってほしい人につくってもらったわけでしょ。

手越 まぁ、ねだと嬉しいですけどね。

小山 いくら?貰ったの。

手越 いやいやいや貰ってないっすよw

小山 え? (笑)

手越 貰ってないっすよ。

小山 ノーギャランティー?

手越 やノーギャランティーよそりゃ。

小山 すごいね。

手越 俺だからその、少年たちを俺あし、明日観に行くのよ。

小山 あちょうど?

手越 そう。

小山 だから今日の収録でいったらだからま9月中ですけどね?観に行くと。

手越 そうそう観に行く観に行く。

小山 珍しいね!観に行くって。(手越 いや、)スケジュール組んでもらったの?入れてもらって。

手越 入れてもらった。

小山 あぁそう。

手越 そう。マネージャーに言って。

小山 えそれ前仕事なし?それ?オンリー?

手越 オンリー。

小山 うーわ珍しいこの人。

手越 オンリーオンリー。他の日だとちょっと行ける日がなくて。

小山 キャー!なるぜ。

手越 えだから俺はも、俺はもう、舞台に立ちたくない人間だから、(小山 うん。)人の、ライブとかは。

小山 うん。

手越 あの、まだからMCでマイクとかふられんのもやだし。

小山 うん。

手越 俺はもうバレないようにバレないように観ておこうと思ってるよ。

小山 いやいやいやもう、それはバレた方がいいよ。

手越 なんなんでだよw

小山 もうもう、いや喜ぶと思うよ。ただ、喜ぶと同時に緊張するだろうね。

手越 まぁね。

小山 うん。

手越 でも、わざとこの、後半にしたかったのよ。歌が自分のものになってるだろうなと思ってもう。

小山 そうだろうね。

手越 うん。

小山 もうなんかリアクションも返ってきてこの気持ち良さとかも全部きてるだろうからねぇ~。

手越 多分もうしっくりくる歌い方見つけてると思うから。

小山 うん。

手越 多分俺が最後に聴いたあいつの歌からもっと進化してるんじゃないかな~と思うんでね。

小山 まぁそのあとさぁ、楽屋挨拶なんて行くじゃん。

手越 行く行く行く行く。

小山 そういうの照れないのあなた。

手越 いや俺全然だよ。普通に。よかったよって言うしさ。

小山 ほんと?もしじゃあもうちょっと、アドバイスがあったら、ましてあげようと思ってんの?

手越 それもちろんする。

小山 素晴らしいね。

手越 だからレコーディングんときの歌とさ、ステージの歌ってやっぱ違うからさ。

小山 まそうだよな。お客さん入ったら変わるからね~。

手越 変わる変わる変わる。

小山 じゃあ明日手越さんが行くということでね~珍しい。

手越 そうなんですよ。たまには真面目にね。

小山 たまにはね?

手越 そうなんですよ。

小山 え~埼玉県の、おけおけさん。

手越 オーケ~~!ナイス~!

小山 あ~いや違うのよ。違うの、違うの。おけって聞くとそうなんだよお前。

手越 すいませんw

小山 やめろよ。

手越 そうですねw 

小山 俺も、もう家でそれ言い出したよ俺友達と飲んでて。

手越 (爆笑)

小山 乾杯オーケ~~イ!って言っちゃうもんねぇ~。

手越 (笑)

小山 え~先日手越くんがラジオで、Mステに出演してたときに、待ち時間に暇だったから慶ちゃんの鞄の中に、紙をちぎって入れたと(手越 (爆笑))話してくれましたがw そんな手越くんを、慶ちゃんはまたか、と愛おしく思うのですか。手越くんの悪戯話を聞くたびに微笑ましく思います。

手越 あ~、なるほどね。

小山 いろいろとエピソード教えてくださいということで、

手越 うんうんうん。

小山 これは酷かったね!

手越 そうっすねぇ「恋を知らない君へ」んときね。

小山 気づかな、いやほんとバッグ見たらねぇ、紙、の、あのちぎって入れたものの量が尋常じゃないんだよ。

手越 あ~。

小山 すごい量が、まぁ鞄含め、あとポーチにもね?

手越 はい入ってましたね?

小山 すごい入ってて。

手越 うんうんうんうんうんうん。

小山 もう家帰ってさぁ、残りの紙、とか出てくるわけよ。

手越 あぁ~いいですね。

小山 のときのもう一人の“いら”ね。

手越 あ~いいですね。

小山 でも最近だったら、悪戯、ま最近ってかま、あの~、絶対にやるのは、あのMステ最近フェス、ウルトラFES出さしてもらったけど、(手越 はい。)僕喋ってるときは絶対靴踏まれてるじゃん。

手越 (爆笑)

小山 これはもうもうもうもう悪戯というかもうもう恒例ですよ。

手越 (笑)

小山 あと、最近俺が喋ってるときに、なんで耳ん中に手ぇ突っ込んでくんのあの。

手越 (爆笑)

小山 俺あれがほんとに無理なんだけど。

手越 (爆笑) (手叩いて笑ってる?)

小山 お前さぁw 俺が喋ってるときにさぁ、耳ん中に指入れてくる、俺耳弱いんだよ。

手越 (笑)

小山 お前が乳首触られんのと一緒よだから。

手越 はっは~びんか~ん!

小山 敏感だなw

手越 や~だ、や~だ、や〜だ、や〜だ、(かわいい)

小山 やぁ、まぁ、そういうことよ、反省しろやっつってんだよ。

手越 なにがw

小山 俺が耳を、指入れられると俺もちょっとんん?ってなるんだよ。

手越 いいじゃない。

小山 あれやめてくれよ。

手越 いいじゃん。

小山 あと~、あのケータイを、パンツの中に入れて、メガネも!

手越 うん。

小山 パンツの中に入れんのやめろお前~。

手越 ちょうどいいフックになって(?)

小山 に~!やめろお前~。

手越 (笑) 

小山 さぁ、ここで一曲いきましょう、NEWSで、「LIVE」!

♪LIVE


■エンディング

小山 もうお別れの時間ですが、エンディングへいきましょう~。

手越 早いなぁ。早い早い。

小山 あっ!これいいです「私は愛知県に住む高校1年生です」

手越 あ~、高校1年生。

小山 「手越くんの、香川県の、うどんどんどんや、静岡、お茶ちゃちゃ、え~宮城県の牛タンたんたん。のシリーズが大好きです」

手越 なるほどなるほど。

小山 「そこで、(手越 お。)私の住む、愛知県でもなにかつくっていただけないでしょうか、是非、お願いします!」ということで!

手越 オーッケなるほど。

小山 愛知といったらまぁ名古屋もありますけど。

手越 名古屋か。

小山 なにが出ますか。

手越 わかりません、ひつま~ぶし!

小山 あぁきましたw ひつま~ぶしいただきました。

手越 ひつま~ぶし!

小山 いただきましたw

手越 オーケイ、ひつま~~ぶし!

小山 はいはい。

手越 どうでしょう。

小山 ただグリコポーズみたいな感じですかね。

手越 (笑)

小山 グリコポーズを、とっていただきまして、え〜、ひつま〜ぶし!ということで。
 
手越 えぇそうですねw (笑)
 
小山 いただきました。是非ともこれグリコポーズでやっていただけると、
 
手越 そうですね是非やってください(小山 はいはいはい。)恥を捨てちゃっていきたいですね。
 
小山 そうですね今までにない、形ですねぇ。
 
手越 そうですねぇ。
 
小山 是非とも恥を捨てて、やってください。
 
手越 そうです。やっていただきたいですけども。
 
小山 恥ずかしいなんて思ったことはないだろ?
 
手越 いや全然ないっすねぇ。恥ずかC通り越して恥ずかDですわい!いうて。はーっはっはっは!
 
小山 ふらなきゃよかったって後悔してる今。うん。
 
手越 (笑)
 
小山 番組では(略) 葉書の方は郵便番号105の8002、文化放送レコメン火曜日、
 
手越 8002!?
 
小山 いやw いやいや元からそうだずーっとそうだよ。
 
手越 あぁそうですか。えぇ。
 
小山 ずっと8002。KちゃんNEWSの係まで、(略)。だからもうお別れの一言やりましょうか今日もね。
 
手越 なんですかお別れの一言っすか。
 
小山 う〜ん。
 
手越 そんなことやったことありましたっけ?
 
小山 ありますよw
 
手越 えぇ。
 
小山 だからちょっとこう待ってるからみんなが。
 
手越 なになに。どうしたの。
 
小山 う〜ん。だから、そう〜ね。頭なでなでしてるときに言ってあげる一言みたいな欲しいのよ。
 
手越 あ〜!頭なでなでですね。
 
小山 なでなでチューだよ。
 
手越 なでなで。
 
小山 なんで下の方でなでなですんだよ。
 
手越 なんでw なにがw なでなでじゃんw
 
小山 シチュエーションがなんなんだよそれ。
 
手越 なにがw
 
小山 まぁいい、いいけどはい。お相手はNEWSの小山慶一郎と!
 
手越 手越祐也でしたぁ!
 
小山 皆さん頭をなでなでポンポンされてるイメージで聴いてください。
 
手越 ん?あっ、そうか夏が終わって寂しいんだ。花火もお祭りもないもんね。でも、こっからもっと、夏より、熱くなっちゃうから。覚悟しといて。おやすみ。チュッ。オーケイ。ありがとうございます。
 
小山 ありがとうございます。
 
2人 (笑)
 
 
 
■手越さんの悪戯話好きw 小山さんがんばれー!ってなるw 最近次の日に上げられてて我ながらいい感じだなって思います。がつーん全然やってないけどね!!!