読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

brightnesses

大好きなものたちをつらつらと。

161011 KちゃんNEWS(増田)

KちゃんNEWS NEWS ラジオレポ コヤマス




■2016年10月11日

KちゃんNEWS

 

 

■オープニング


小山 こんばんはNEWSの小山慶一郎です、まぁ秋になりまして、幅広いファッションが楽しめる時期になりました、今夜のゲストはまっすーです!

増田 ども~!増田貴久です~。

小山 お願いいたします。増田さん今日、シャツの方ね。

増田 あシャツですね。

小山 下は?

増田 スウェットパンツですね。

小山 あスウェットだ。

増田 はい。

小山 緩く見せながらも。ちょっとこう、上品な感じっすね。

増田 あぁw どうっすかね。

小山 (笑)

増田 そこは、まぁ普通の、

小山 どうなんすか最近の、

増田 ん?最近ですか?

小山 ファッション事情。めっちゃ穴開いてんじゃん。やめなさいっていいんだよ。そういうのまっすーがやんなくていいんだって。伝えないよ俺は伝えないよ。

増田 こんな感じで。

小山 まっすーが、その、穴の開いたTシャツで、その穴ん中に何を映してるかは俺は言わないよ。

2人 (笑)

増田 まぁ大体一個ぐらいしかないわ。

小山 ポチっと出てきたけど。

増田 うん。

小山 さぁまっすーの、あの~連載。

増田 うん。

小山 雑誌「mina」の方が、2周年迎えたの?

増田 そうっすね。

小山 すげえなぁ~!

増田 3年目。

小山 毎回私服なの?

増田 全部私服。

小山 ねそれさぁ、ちょっと限度来ない?いや来ないか。

増田 あ~でもまぁ、テーマを毎回決める、そのテーマが、もう結構迷うよね。

小山 え、テーマ決めからまっすーが入んの?

増田 うんそうそう。もうその、来週なにやろうかーっつって。

小山 マジ?その打ち合わせで一回時間かかっちゃうじゃん。

増田 でもまぁ、それは30分もしゃん、喋らないぐらい?次どうするー?って話は軽くして、そうそう。

小山 全部決めて?企画。

増田 企画というか、その、なに、テーマ?こういうの取り入れたいなーっていうのを。

小山 それなに「mina」の、撮影に合わして服を買いにいくときもあんの?それとも

増田 ない。それはないね。

小山 マジ?

増田 自分ちで。

小山 あじゃほんとに、じゃあ「mina」に合わせて、新しいもの載せてんじゃなくて、元々持ってるもので、コーディネートしてるんだ。

増田 そうそうそうだからもう、今普通だったらまぁファッション誌だったらさ、今売ってるもの?

小山 うん。

増田 これから売るものっていうかだからサンプルとかを、

小山 そうだね。

増田 載せるわけじゃん。

小山 今後のもの。うん。

増田 新商品今後出ますよ。だけど俺はだからもう、5年前に買ったやつとか、そういうのもある全然。

小山 すっげえなぁ~。

増田 うん。

小山 やんなんない?私服、また私服載せなきゃいけない。

増田 いやいやいや。でも楽しいですよ全部だからその、スタイリング、してるんで。

小山 マジで?

増田 うん。

小山 すごいなでも。

増田 面白い。

小山 ありがたいね。

増田 いやそうなんすよ。

小山 2周年てことでね。

増田 小山は?今日はどんな服着てんすか?

小山 俺ほらまっすーと、同じブランドの、シャツね。

増田 あ~!まぁそう好きなね?

小山 まっすーが好きなあの。

増田 うん。

小山 に、あの~、まっすーが最近俺に言ってくれたあの、インナーも纏めて買えよって言うあの長いやつ。

増田 はいはいはい。

小山 あのシャツのやつ。

増田 はいはい。

小山 あとこの、まっすーも持ってる長いやつの、

増田 うん。はいはいはい。そうだね?

小山 あの、フリンジっていうんですか?

増田 うん。うん。うん。

小山 を腰につけながら。

増田 はいはい。

小山 靴はもうこのチョロ~の。の傷のやつやってますね。

増田 はいはい!なるほどね。

小山 そうそうそうそうそう。

増田 大体まっすーからのね。

小山 (笑)

増田 手越がだから3年後ぐらいに着るんだろうね、そのブランドね。

小山 着るね。

増田 う~ん。

小山 いやごしさんがやっぱまだ認めないわ。

増田 なんか言ってた?

小山 まっすー、の、やっぱこうファッションに寄ってってることを認めないわ。

増田 嘘。

小山 う~ん。

増田 聞いたの?

小山 いや言ってないけど、あの~、まぁ、俺もシゲも、そう気づいてるわけじゃない。

増田 あぁ。

小山 あれごしさんと。そこの靴と。

増田 うんうん。

小山 ただやっぱ彼はね、彼の、ファッションだっていうことでね~。

増田 服もでも、最近そうだもんね。俺が結構好きなブランドをやっぱ、もう、網羅し始めてる。

小山 (笑) しっかり抑えてるね彼ね。

増田 しっかり抑えられちゃってだから俺なんか、小山が、髑髏。

小山 うん。

増田 髑髏の指輪ってさぁ、小山が一番始めにしたじゃん。

小山 そうそうそう!当時ね。

増田 で途中でだから、手越が髑髏まみれになって、あの~小山は髑髏を、そっと。

小山 髑髏が更にまた死んだからね俺の中にw

増田 もうおいたもんね。

小山 もうこれつけられないと思って。

増田 う~ん。俺はでもやめないよとりあえず。

小山 そうね。まぁ今後ともね、ファッションの方は。最先端でお願いいたしますね。

増田 頑張りますよ。

小山 じゃあここで一曲いきましょう、NEWSで、「バンビーナ」。

♪バンビーナ


ふつおた

小山 ふつおた参りましょう。

増田 ふつおたー♡

小山 えー変ラボが、最終回を迎えましたねと。ほんとにNEWS4人が、毎週見られる番組が、あるだけじゃなく、その番組が、面白いっていう幸せを、味わえた半年間でした。変ラボでたくさん思い出あると思います。

増田 うん。

小山 スタッフさんも、ライフもマネーもゼロとおっしゃっていましたが、裏話等あれば、教えていただけると嬉しいです。いっぱい語ってください。

増田 うん。裏話?

小山 でもさ、最終回を、ちょっと旅館みたいなところで撮らしていただいた、あとに、実は打ち上げがあったね。

増田 あぁそうね。ちゃーんと打ち上げさしてもらって。

小山 なんかこう、結構、いい感じの部屋で。

増田 うん。

小山 なんか目の前で、シェフがお肉焼いてくれるみたいな。

増田 あ~いいね。

小山 そこでお金使いきったんじゃないかな、っていうぐらいな。

増田 う~ん。 

小山 (笑) 

増田 いやいやまぁでもね、そうそう。良かったよね。

小山 増田さんちょっとさあんときお酒、ちょっと入ってたでしょ。

増田 あぁでもみんなでも酔っ払ってなかった?

小山 俺は完全酔っ払ってたけど、まっすーも、あ酔っ払ってると思った。

増田 いや俺のこと酔っ払ってるって言えないほど小山酔っ払ってたよ。

2人 (笑)

小山 ぐだぐだ俺もうw

増田 うんぐだぐだでおっきい声でしたね。

小山 (笑) 楽しかったよね。

増田 う~ん楽しかった。スタッフさんもね、泣いてるスタッフさんとか。

小山 そうそうそうそう。

増田 何人もいて。

小山 あのね、そん中でアンケートがあってさぁ。

増田 あぁ。

小山 あの~、いろんな、スタッフさんが、こう……誰が、ほんとはいいのかとか。

増田 うんうんうん。

小山 まっすーのイメージとか小山のイメージみたいなもういろいろこう、テレビじゃちょっとOAしづらいようなワードがいっぱい並んでたんですけど、

増田 はいはい。うんうんうん。

小山 それもやっぱりよく見てくれてるなって感じでね。

増田 そうだね。うん。

小山 やっぱこう変ラボは全部出しきれたよね自分をね。

増田 そうだね。

小山 うん。

増田 なんかちゃんとこう、この人にどの企画が合うんだろうっていうのちゃんとなんか、こう合わしてくれたしね。

小山 うん。

増田 面白かったっすよね。

小山 だって変ラボでまっすーちょっとその、なんつうの、こう王子キャラじゃないけどさ、

増田 うん。

小山 男前なさ、

増田 いや別に変ラボでっていうよりはね、

小山 オスの増田がさ。オスダが出てたじゃん。

増田 なんだそれw まぁでもそれは元々別に持ってますからね、そういう、そんな別に、(小山 そうなんすか。)見せてないというかね。

小山 いやだって、まっすーの、壁ドンとかもあったもんねぇ。

増田 あぁ。

小山 懐かしいね。

増田 いいねあれ。いやでもなんかその胸キュンの、壁ドンを超える、みたいな。

小山 あぁそうだね。

増田 なになにを超えるみたいなシリーズは超楽しかったですね。

小山 (笑)

増田 ん?

小山 いいのいいのいいの。ガイさんが、この番組では壁ドンやらないんですかって。 (笑) 

増田 やってあげようか?

小山 (笑) やってもらいなよw ガイさんw ガイさん!ガイさんやってもらってなんだよ!

増田 ガイさんやってあげるよ。

小山 ガイさんそこ立って。でちょっと壁ドンしてもらって。まっすーに。なんだよこれ!うわぁされてる!

増田 (笑) うおぉ。

小山 どうなの?ガイさん。

ガイさん ドキッとする。

小山 ドキッとする?あああ、近い!そこじゃあ壁ドン挟み。

増田 壁ドン挟み。うん。小山がいきます、小山も。

小山 はぁいドン!

2人 (笑)

小山 笑っとるで。

増田 笑ってる。

小山 笑っとるでぇ。ガイさんが。

ガイさん ファンの皆さんすいません。

小山 (笑)

増田 うん。

小山 いや伝わってないと思うけど、ないしょ両端(りょうはじ)から。サイド壁ドン。

増田 そうだね。

小山 結果挟まれたからね。

増田 うんNEWS2人に壁ドンっていうのはね。

小山 そうそうそうそうw

増田 なかなかの。少女漫画みたいなシチュエーションを。髭面のおっさんに向かって。

小山 (爆笑) ほんとだよ髭面のおっさんに。

増田 やりましたね。


小山 さぁ、続きまして。「いつも貴久くんの優しい声と笑顔にたくさんの元気をもらっています」

増田 ありがとうございます。

小山 「私たちのファッションリーダーの貴久くんに質問です、女の子のブーツはどんなのが好きですか?」

増田 あぁ。

小山 「ちなみに、うちは、今年はちょっとごつめの、黒いブーツを買って、女の子っぽく合わせたら、貴久くんが、好きな感じかななんて考えてます。是非アドバイスお願いします」

増田 あぁいいね。可愛いかも。なんかワンピースにブーツとか可愛いよね。

小山 あ~~なるほどね!

増田 う~ん。ブーツ、でも小山もブーツ派、結構好きでしょ?

小山 ブーツす、まぁ自分が履くのは好きよ。

増田 うん。あ女の子は駄目?ヒールとかのがいい?

小山 いや女の子の、そのなんかちょっと、ハードすぎるブーツは、あんまり得意じゃないかも。

増田 エアマン的な。

小山 あれはw あれは女の子履いてたらちょっとびっくり。

増田 (笑)

小山 あんなんでもいいんでしょ別にでも女の子履いてたら。可愛いと思っちゃうしょ。

増田 まぁね、でもまぁ黒のシンプルなブーツとかのがいいかもね。

小山 うん。うん。うんうんうん。

増田 う~ん確かに黒のブーツいいかも。

小山 どう合わせたらいいのこれ。

増田 でもワンピースにブーツとかは可愛くない?

小山 いいんだ。それは。

増田 ロックTに黒の細身のデニムに、ブーツとかだと、ちょっとかっこよすぎちゃうけど、

小山 わかるちょっとキメすぎてるな。

増田 キメす、そうそう決め頑張ってんな!って感じになっちゃうから。

小山 うん。なんかちょっとこう、

増田 なんかワンピースとか、あとなに、まぁちょっとふわっとした、

小山 感じに、

増田 感じに、

小山 締めるみたいな。

増田 うんそうブーツで、きゅっと締めるっていう。

小山 そうだな。

増田 いいっすね半ズボンにブーツとかも可愛いんじゃない?女の子だったら。

小山 うん可愛い可愛い。え、まっすーたまにあるよね半ズボンにブーツね。

増田 半ズボンにブーツある。

小山 うん。

増田 ちょっと失敗するとやばいことになるけどね。

小山 ぎり、あれも多分手越さんそのうちやり出す、と思うよ。

増田 半ズボンにブーツくる?手越。

小山 くると思うよ間もなくw

増田 そのうちきます?

小山 うん。

増田 小山がちゃんとそこをあの、ちゃんと見抜いてるとこ面白いね。

小山 見抜いてるw 俺だってきたときにあ、あいつw取り入れたな。

2人 (笑)

増田 いやいやいやいや。はい。

小山 そうそうそうそう。さぁ続きまして「最近SNSなどは、おしゃピクという、ものが、流行っているようです」

増田 おしゃ、ピク。

小山 おしゃピクとは!

増田 いやいやもうだから、おしゃれにピクピクするわけでしょ?

小山 (笑) 惜しいなー。おしゃれは合ってた、ピクピクするってなんだ。

増田 うん。

小山 おしゃれに、ピクニックをするんですって。レジャーシートの上にお弁当広げたりして、おしゃれな写真をアップすることが流行っています」

増田 へぇー。

小山 「お二人はおしゃピクをやっている女子をどう思いますか」

増田 いやもうおしゃピク、とか言ってる奴が嫌いだわ。

小山 いやいやいやいやw それは可哀想よ。

増田 そういうなんかね、なにかを略すってこと俺基本的に嫌いだからね。

小山 でもおしゃれなピクニック、おしゃピク、今写真も、わ、おしゃれ!おしゃピク!

増田 わぁおしゃピク~!

小山 (笑) 言ってるじゃんw

増田 おしゃピク~!

小山 すぐ言うじゃん。

増田 なにこれ、超おしゃれ。

小山 これはどう、これは。

増田 いやいやいや、おしゃピク~!なにこれおしゃピク~。

小山 すぐw すぐ言うじゃん。

増田 すごいワイン飲んでる~ピクニックで~。

小山 いや、おしゃピクだわ。

増田 なにこれ~。おしゃピク~。

小山 この写真、でも写真ありきだね。

増田 すご~い誰もいない人~。

小山 確かに。

増田 すご~い。

小山 いやおしゃピクだわまさに。

増田 いやこれ何時間かかるこれ~。

小山 結構かかる、やっぱだからつくっていくもの持っていくものこだわんなきゃ駄目だね。それこそおしゃれじゃないと。

増田 えすごぉい。

小山 すげえな。あとなにが入るんだろうね。おしゃれにピクニックとかあとなんだろうね。秋、冬、

増田 おしゃベキュー?

小山 おしゃベキュー?

2人 (笑)

小山 あんま略、

増田 おしゃーベキュー。

小山 あおしゃーベキューいいね。

増田 おしゃーベキュー。

小山 あおしゃーベキューいいじゃん。

増田 うん。

小山 おしゃーベキューとかなぁ。どう思うか?楽しそうでなによりだと思うよ。

増田 楽しそうだね。まぁだからそのー、なんか、写真をアップすることにその~、専念するのは良くない気もするけどね。

小山 そうね。

増田 楽しけりゃいいんだよね。

小山 心の中に残すことも大事ですけどねぇ~。

増田 そうそうだからどんどんね、写真がないと思い出がないみたいな感じになってくのもちょっとね。

小山 いや~それはあるわ。確かに。

増田 寂しいことだなと思いますけどね。

小山 う~ん。BBQとかす~……した?

増田 してないっす。

小山 時間なかったよね今年はね。

増田 俺結構あの~、雑誌いろいろさ、出させてもらってなんか~、最近したいことありますか~っつって3年間ぐらいずーっとBBQって言い続けてるもんね。

小山 うん。

増田 うん。

小山 なかなかない?

増田 う~ん。

小山 なかなか出来ないね。

増田 おしゃーベキューって今度から言うわ。

小山 おしゃーベキューやってみた方がいいんじゃない。

増田 うん。で焼かないっていうねもう。

小山 (笑) おしゃれに。

増田 おしゃれにw おしゃれに焼かない。

小山 焼かない。 (笑) さぁここで一曲いきましょう、NEWSで「Touch」。

♪Touch



小山 さぁ、続きまして。「いつも貴久くんの優しい声と笑顔にたくさんの元気をもらっています」

増田 ありがとうございます。

小山 「私たちのファッションリーダーの貴久くんに質問です、女の子のブーツはどんなのが好きですか?」

増田 あぁ。

小山 「ちなみに、うちは、今年はちょっとごつめの、黒いブーツを買って、女の子っぽく合わせたら、貴久くんが、好きな感じかななんて考えてます。是非アドバイスお願いします」

増田 あぁいいね。可愛いかも。なんかワンピースにブーツとか可愛いよね。

小山 あ~~なるほどね!

増田 う~ん。ブーツ、でも小山もブーツ派、結構好きでしょ?

小山 ブーツす、まぁ自分が履くのは好きよ。

増田 うん。あ女の子は駄目?ヒールとかのがいい?

小山 いや女の子の、そのなんかちょっと、ハードすぎるブーツは、あんまり得意じゃないかも。

増田 エアーマン的な。

小山 あれはw あれは女の子履いてたらちょっとびっくり。

増田 (笑)

小山 あんなんでもいいんでしょ別にでも女の子履いてたら。可愛いと思っちゃうしょ。

増田 まぁね、でもまぁ黒のシンプルなブーツとかのがいいかもね。

小山 うん。うん。うんうんうん。

増田 う~ん確かに黒のブーツいいかも。

小山 どう合わせたらいいのこれ。

増田 でもワンピースにブーツとかは可愛くない?

小山 いいんだ。それは。

増田 ロックTに黒の細身のデニムに、ブーツとかだと、ちょっとかっこよすぎちゃうけど、

小山 わかるちょっとキメすぎてるな。

増田 キメす、そうそう決め頑張ってんな!って感じになっちゃうから。

小山 うん。なんかちょっとこう、

増田 なんかワンピースとか、あとなに、まぁちょっとふわっとした、

小山 感じに、

増田 感じに、

小山 締めるみたいな。

増田 うんそうブーツで、きゅっと締めるっていう。

小山 そうだな。

増田 いいっすね半ズボンにブーツとかも可愛いんじゃない?女の子だったら。

小山 うん可愛い可愛い。え、まっすーたまにあるよね半ズボンにブーツね。

増田 半ズボンにブーツある。

小山 うん。

増田 ちょっと失敗するとやばいことになるけどね。

小山 ぎり、あれも多分手越さんそのうちやり出す、と思うよ。

増田 半ズボンにブーツくる?手越。

小山 くると思うよ間もなくw

増田 そのうちきます?

小山 うん。

増田 小山がちゃんとそこをあの、ちゃんと見抜いてるとこ面白いね。

小山 見抜いてるw 俺だってきたときにあ、あいつw取り入れたな。

2人 (笑)

増田 いやいやいやいや。はい。

小山 そうそうそうそう。さぁ続きまして「最近SNSなどは、おしゃピクという、ものが、流行っているようです」

増田 おしゃ、ピク。

小山 おしゃピクとは!

増田 いやいやもうだから、おしゃれにピクピクするわけでしょ?

小山 (笑) 惜しいなー。おしゃれは合ってた、ピクピクするってなんだ。

増田 うん。

小山 おしゃれに、ピクニックをするんですって。レジャーシートの上にお弁当広げたりして、おしゃれな写真をアップすることが流行っています」

増田 へぇー。

小山 「お二人はおしゃピクをやっている女子をどう思いますか」

増田 いやもうおしゃピク、とか言ってる奴が嫌いだわ。

小山 いやいやいやいやw それは可哀想よ。

増田 そういうなんかね、なにかを略すってこと俺基本的に嫌いだからね。

小山 でもおしゃれなピクニック、おしゃピク、今写真も、わ、おしゃれ!おしゃピク!

増田 わぁおしゃピク~!

小山 (笑) 言ってるじゃんw

増田 おしゃピク~!

小山 すぐ言うじゃん。

増田 なにこれ、超おしゃれ。

小山 これはどう、これは。

増田 いやいやいや、おしゃピク~!なにこれおしゃピク~。

小山 すぐw すぐ言うじゃん。

増田 すごいワイン飲んでる~ピクニックで~。

小山 いや、おしゃピクだわ。

増田 なにこれ~。おしゃピク~。

小山 この写真、でも写真ありきだね。

増田 すご~い誰もいない人~。

小山 確かに。

増田 すご~い。

小山 いやおしゃピクだわまさに。

増田 いやこれ何時間かかるこれ~。

小山 結構かかる、やっぱだからつくっていくもの持っていくものこだわんなきゃ駄目だね。それこそおしゃれじゃないと。

増田 えすごぉい。

小山 すげえな。あとなにが入るんだろうね。おしゃれにピクニックとかあとなんだろうね。秋、冬、

増田 おしゃベキュー?

小山 おしゃベキュー?

2人 (笑)

小山 あんま略、

増田 おしゃーベキュー。

小山 あおしゃーベキューいいね。

増田 おしゃーベキュー。

小山 あおしゃーベキューいいじゃん。

増田 うん。

小山 おしゃーベキューとかなぁ。どう思うか?楽しそうでなによりだと思うよ。

増田 楽しそうだね。まぁだからそのー、なんか、写真をアップすることにその~、専念するのは良くない気もするけどね。

小山 そうね。

増田 楽しけりゃいいんだよね。

小山 心の中に残すことも大事ですけどねぇ~。

増田 そうそうだからどんどんね、写真がないと思い出がないみたいな感じになってくのもちょっとね。

小山 いや~それはあるわ。確かに。

増田 寂しいことだなと思いますけどね。

小山 う~ん。BBQとかす~……した?

増田 してないっす。

小山 時間なかったよね今年はね。

増田 俺結構あの~、雑誌いろいろさ、出させてもらってなんか~、最近したいことありますか~っつって3年間ぐらいずーっとBBQって言い続けてるもんね。

小山 うん。

増田 うん。

小山 なかなかない?

増田 う~ん。

小山 なかなか出来ないね。

増田 おしゃーベキューって今度から言うわ。

小山 おしゃーベキューやってみた方がいいんじゃない。

増田 うん。で焼かないっていうねもう。

小山 (笑) おしゃれに。

増田 おしゃれにw おしゃれに焼かない。

小山 焼かない。 (笑) さぁここで一曲いきましょう、NEWSで「Touch」。

♪Touch


■エンディング

小山 さぁお別れの時間ですが、エンディングに一枚いきましょう、え~「私はかなりせっかちなのか、仕事や待ち合わせの空き時間がもったいなく、無駄に感じてしまい、イライラしてしまいます。お二人は微妙な空き時間が出来たとき、どのように過ごしていますか」

増田 う~ん。なるほどね。

小山 まっすー空き時間は……やっぱりいくよねあの人ね。

増田 うん?

小山 どんと(聞き取れず)

増田 あ~買い物ね。そう30分、時間があるんだったら行くもん。だから移動含めて、30分時間あるなら買い物行くかも。

小山 最近なんだっけななんかの合間にもまっすー買い物行ってて、小山、防止探してるよねっつって。

増田 Mステじゃない?

小山 あそうか。でキャップ、いいのあるよっつって。そうそう。それで、でもすぐ帰ってきたんだよね。

増田 そうそう。なんか30分も行かないぐらい。

小山 いやでも30分行ってさ、行きました、あ、服見ます、悩みます、

増田 飼います。

小山 買わないよね。

増田 うん?

小山 30分で決まる?

増田 決まる決まる。

小山 すごいね。

増田 まぁ好きなブランド行ってるしね。

小山 あっ、まぁまぁそうね。

増田 とか、あとまぁその近くの、あ、今日はここのスタジオで仕事で、この近くのお店だったらあそこあるなっていうのわかるじゃん。

小山 でパッと行くんだ。

増田 そうそう。で移動10分10分かかるとしてもだから、30分見れんな~とかだったら行くかも。

小山 なるほどねぇ~。

増田 う~ん。

小山 俺なにするかなぁ~。俺最近ねあの水道料金をね、口座振替にする申し込みを書いたよ。

増田 空き時間に。

小山 空き時間に。

増田 あぁw 大事だね。

小山 (笑) そうそうそうそうそう大事。

増田 結構大変なんすか?

小山 いやいやいやあの、印鑑押したりしないといけないからね。

増田 なるほど。

小山 少クラの合間ね。

増田 あ~いいね。

小山 う~ん。

増田 俺少クラの合間大体ラーメン食べてるね。

小山 増田さんねw ラーメン食い過ぎよあなた。

増田 うん。ま少クラ、の収録の最中まぁ、いろいろこう歌やって、空き時間あって、トークやって、空き時間あって、トークやって、とかあるその空き時間にぜ~んぶの空き時間にラーメン食うからね。

小山 いやずっとラーメン食ってるもん。

増田 ずっとラーメン食ってる。3杯ラーメン食ってあとお弁当1個みたいなね。

小山 そうだよね。

増田 う~ん。

小山 やっぱ食うわ。

増田 で~夜ご飯食べて帰ったりするからね。

小山 そうそうそうそうそうそうそうw ちなみにまぁまぁ、手越はまぁゲームやってるかなぁ。

増田 手越はでもおんなじタイプじゃない?

小山 そうだね。

増田 空き時間基本的に、嫌いだよね。

小山 そうそうそうそうそうそう。

増田 シゲは、寝てるね。

小山 寝てる。

増田 シゲすぐ寝るよね空き時間。

小山 う~ん。やっぱ寝るの得意じゃん。

増田 なんであんな寝れるんだろうな。

小山 ね。

増田 だから本を開いて、本を読むんだ空き時間に本読むんだぁと思ったら5秒後ぐらいにね。

小山 そうなんだよ。

増田 寝て。

小山 あれあ、開けると眠くなっちゃうんじゃないあれ。

増田 うん。向いてないんだよあいつ本。

小山 (笑) いやいやw

増田 (笑)

小山 向いてるよ。

増田 あいつ本向いてねえよ。

小山 しっかり書けてるよ。

増田 あぁ書いてんの?

小山 はい。さぁ番組では(略)、来週のレコメンはスペシャルウィークになります。

増田 お!

小山 なんとKちゃんNEWS、来週の放送で、600回!

増田 お!あれ?

小山 記念すべき放送になりますので、是非お聴きください。

増田 そっか。でもやっぱ俺のさぁ、MASTER HITSのラジオと、ほぼ一緒なんだね。

小山 あそんぐらい?まっすーも。

増田 うん俺も600回。

小山 ああじゃあ一緒ぐらい。だからもう10年以上やってるわけでしょ。

増田 そうだよね。

小山 いや~、

増田 デビューして1年目ぐらいで始めたんだもんね?

小山 そうそうそうそうそう。

増田 うん。

小山 その頃のラジオとかもう聴きたくないわ。

増田 うん。

小山 わかんなかったもんやり方が。

増田 そうだよね。だって下手くそだったもん小山も。

小山 (笑) 聴いたことねえだろ。

増田 (笑)

小山 来週もね、恐らくまっすーに来ていただくと思いますのでね。

増田 いやいやスペシャルウィークなんでしょ?

小山 うん。

増田 いや来週はだから俺じゃないと駄目だろうね!

小山 お願いしますね。えーお相手はNEWSの小山慶一郎と、

増田 増田貴久でしたぁ。

小山 ばいばい!

増田 のりさん♡



■おしゃピクとかなにw 人生においてピクニックなんてしたことないししたいと思ったこともないな~。私は優柔不断なので30分でお買い物とか絶対無理だ!増田さんすご!さいきんこやますすごい多い気がするw